« 凄いぞ! 韓国軍 | メイン | ノーベル賞受賞で恨を晴らすって・・・ »

2012年10月11日

日本以外が大反対

今まで300kmまでと制限されていた韓国の弾道ミサイルの射程距離が800kmに延長することに米国と同意したと韓国が発表したことで、射程距離が自国まで伸びることとなった中国とロシアや北朝鮮が反発している模様。

ちなみに日本も関西が射程距離内に入ったのですが、日本は特に反対はしていません。

中国やロシアは朝鮮半島の新たな火種として煙たがっていて、北朝鮮は「米国や韓国の追従勢力に、核には核、ミサイルにはミサイルで対応するあらゆる準備ができている」と無慈悲なけん制をしています。

日本を仮想敵国として軍事訓練している国の弾道ミサイルが遂に日本を射程圏内に収め、この弾道ミサイルが原因で東アジアの平和が乱されようとしていますが、日本の自称「平和団体」の皆さんはこの軍拡とも言える行為に対して反対声明とか出さないんですかね?

韓国ミサイル射程延長に反対=中国
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012100800268

ロシア外務省 韓国のミサイル射程延長に懸念表明
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2012/10/10/0200000000AJP20121010000400882.HTML

「日本や米本土も射程内」 北朝鮮、米韓ミサイル射程延長合意に反発
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121009/kor12100912310001-n1.htm

投稿者 kenji : 2012年10月11日 13:53


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/4046

コメント

コメントしてください




保存しますか?