« やけに詳しく書くと思ったら | メイン | またOINKか »

2012年7月 9日

FBIがDNSサーバーを落とす?

北米時間の9日に、FBIがDNSサーバーへの接続を一時的に止めることから、インターネットへの接続ができなくなるPCが可能性がある模様。

FBIが今回DNSへの接続を止めるのは、DNSチェンジャーというウィルスに感染した人達が使うDNSサーバーで、このサーバー群はFBIが押収済みですが、あまりにも感染者が多かったため、即時に止めると影響がでかすぎるので7月9日までFBIが継続運用していたとのこと。

ちなみにちゃんとアンチウィルスソフト等をインストールしていれば無問題ですが、世界中で35万台も感染していたそうで、アンチウィルスなんて入れていないPCってやっぱり多いんですね。

FBI 7月9日にインターネットを一時停止
http://japanese.ruvr.ru/2012_07_08/FBI-inta-netto-teishi/

DNS Changer マルウエア感染確認サイト公開のお知らせ
https://www.jpcert.or.jp/pr/2012/pr120002.html

投稿者 kenji : 2012年7月 9日 07:48


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/3857

コメント

コメントしてください




保存しますか?