« 火事でもケンチャナヨ? | メイン | 子どもは正直だ »

2012年1月10日

何時もの先走り?

今年開催される女子サッカーのU-20ワールドカップの開催地はウズベキスタンでしたが、施設と運営能力に問題があるため開催地の変更が発表され、日本が招致を宣言してほぼ本決まりになりそうで、既に日本は出場権があるため日本が持っていた出場枠が空いたことに。

普通だったら開催地ということで出場が決まっていたウズベキスタンが出場することになると思うのですが、中央日報は韓国が出場できる可能性が高まっていると何時もの先走り記事を掲載し、東亜板で盛り上がっています。

ちなみに2003年は中国で開催するはずが新型肺炎が流行していたため、代わりに米国で開催された時は既に出場が決まっていた米国の枠は中国が譲り受けているので、今回も日本が返上する枠はウズベキスタンに行くと思いますが、中央日報曰く「しかしAFCのU-19女子チャンピオンシップ第1ラウンドで脱落するなど実力が劣るウズベキスタンの代わりに、同大会で4位になり、2010年U-20女子W杯で3位に輝いた韓国の出場の可能性が高いとみられる」だそうで、かの国の事をよく知っている東亜板の住人なら「かの国らしいな」で済みますが、それを知らない人が読んだら凄く失礼な文章ですよね。

<サッカー>韓国、日本のおかげでU-20女子W杯出場が有力
http://japanese.joins.com/article/215/147215.html

投稿者 kenji : 2012年1月10日 20:41


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/3625

コメント

コメントしてください




保存しますか?