« 知ってました | メイン | KTXは相変わらずだな »

2011年9月 2日

やっと居なくなった

史上最低の総理と言っても良い菅直人首相が本日やっと首相官邸を後にした模様。

前任のポッポと以上に何もしなかったというか、震災復興はそっちのけで朝鮮学校の無償化を決めるなど歴代総理の中でも最低の総理大臣であることは間違いありませんが、やっと居なくなってくれました。

しかし政権交代が最大の目標でそれ以降のことを何も考えていなかった民主党が政権を持ったままだし、相変わらずの内ゲバを繰り返しているので、震災復興など日本にとって本当に大事なことはまだしばらく放ったらかし状態なんでしょうね。

菅首相:官邸を後に 150人、拍手で見送り
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110902k0000e010024000c.html

投稿者 kenji : 2011年9月 2日 11:57


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/3457

コメント

コメントしてください




保存しますか?