« やっと居なくなった | メイン | 歴史をコリエイト »

2011年9月 2日

KTXは相変わらずだな

事故や故障など問題続出のウリナラが誇る高速鉄道「KTX」ですが、今度は二日連続でトラブルが発生した模様。

31日には自動停止装置の故障なのか、立ち往生した後再出発するもスピードが出ずに別車両に交換して運行するトラブルが発生し、1日には走行中に線路の砂利が原因で窓ガラスが3枚破損する事故が発生したそうです。

31日の方はもう毎度お馴染みのケンチャナヨ整備が原因でしょうが、1日とは別件の22日の窓ガラス破損の際に割れたガラスをビニールテープで応急処理して走行っていうのも凄すぎる。

日本の新幹線は砂利が飛び散らないように樹脂でコーティングしてあるそうですが、かの国ではこんな面倒なことはしていないし頻発しているということはまともなメンテナンスや対策をしていないんでしょうね。

砂利で窓ガラスが破損?韓国高速鉄道がまた2日連続でトラブル
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110902k0000e010024000c.html

投稿者 kenji : 2011年9月 2日 12:16


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/3458

コメント

コメントしてください




保存しますか?