« かの国ではよくあること? | メイン | Photoshopのパッケージ版終了 »

2013年5月 6日

ウリの財閥がこんなに株安なわけがない

ウリナラの誇りである財閥グループ10企業の時価総額が、前年に比べて約17兆ウォン(1兆5343億円)減少していることが判明した模様。

グループ別に見ると現代重工業の減少幅が一番大きく、続いて現代自動車、ポスコ、LG、サムスンとなっているのかな?

ちなみに財閥グループの序列13位だったSTXは先日破綻して解体されることになりましたが、夏までにあと7~8社が政府と債権者によって潰されるという噂もあり、以前にIMFのお世話になった時のようにまた財閥の解体と外資による乗っ取りが始まるのか。

まあこんな噂話はきっとネット上だけのデマで、実際の韓国経済は日本が羨むほど絶好調なはずだから大丈夫だろうし、生暖かく見守って行きましょう。

韓国主要10企業グループ 今年に入り時価総額減少
http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2013/05/06/0500000000AJP20130506000400882.HTML

投稿者 kenji : 2013年5月 6日 11:16


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/4418

コメント

コメントしてください




保存しますか?