« 失敗しすぎると・・・ | メイン | GUNSLINGER GIRL 15 »

2012年12月15日

日本人が悪いアル!

渇水で川が干上がり橋を支える支柱の根本の木の杭が見えるようになり、この写真が中国版Twitterに投稿され一気に広がって、当局がこの橋は手抜き工事ではなく1960年代に日本人によって建造された橋だと明らかにした模様。

記事を読むだけだと陸橋を支える支柱が木製なのかな? と思うかもしれませんが掲載されている写真を見てみると、木で出来ている部分って支柱ではなく本来は地中に隠れているはずの基礎部分じゃん・・・。

これって50年以上まったくメンテナンスされずに放置されてきたため、基礎を覆っている土砂が全て流されて基礎が丸裸状態ってことで、今回の渇水でそれが発見されたのはかえって良かったのでは?

というか、これさっさと基礎部分の補強をしないと崩壊するだろ。

巨大陸橋を支えるのは木のくい、「手抜き工事」と批判殺到=当局は「日本人が建造」と説明―河南省
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=67205

投稿者 kenji : 2012年12月15日 09:04


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/4171

コメント

コメントしてください




保存しますか?