« 技術をパクれば用無しニダ! | メイン | 何でもかんでも他人のせい »

2012年10月23日

トウキョウトガー

民主党の岡田副総理が和歌山市で開かれた講演で、「都が尖閣問題に乗り出したのは間違いだった。都は外交問題の責任を取れない。結果的に中国から非常に厳しい反応が返ってきた」と東京都の尖閣諸島購入計画を批判した模様。

え~と、東京都は購入計画ですが実際に購入したのは民主党では・・・?

それに中国様が激怒したのって、野田総理が胡錦濤と話をした二日後に尖閣諸島の国有化を発表して国家主席の面子を潰したのが原因でしょ?

本当に民主党ってかの国みたいに何でもかんせも他人のせいにするよな。

岡田副総理が「都の購入計画間違い」 和歌山市で講演
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121021/stt12102119090003-n1.htm

胡錦濤会談2日後に尖閣国有化宣言「野田氏は面子潰した」評
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121012-00000000-pseven-int

投稿者 kenji : 2012年10月23日 06:05


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/4065

コメント

コメントしてください




保存しますか?