« 「聖剣の刀鍛冶13」読了 | メイン | 今年も大停電クル? »

2012年7月30日

お約束

東日本大震災の影響で、海外のデータセンターを利用したデータのバックアップが脚光を浴びていて、日経BPがLGのデータセンターを紹介する記事を掲載するも、お約束で韓国通信大手のKTで大規模な顧客情報流出が発生した模様。

ちなみにKTはソフトバンクとの合弁でデータセンター事業を行なっているそうで、通信事業者としてそれぞれ培ってきた運用ノウハウを融合し、万全なセキュリティ環境と事業継続のために必要な最新のデータセンター機能を備えているとのことですが、万全のセキュリティを誇っていても人の手によって作られたシステムは必ず穴が有るし、かの国のケンチャナヨ体質だとソーシャル系の手口であっさりとやられそうな気も。

ベールを脱ぐ韓国データセンターの実力 - 釜山は新たな「アジアのDCハブ」になる
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20120724/411113/

国通信大手、ハッキングで870万人の情報流出
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/120729/mcb1207292341003-n1.htm

韓国KT社との合弁によるプサンデータセンターが竣工
http://www.softbanktelecom.co.jp/ja/news/press/2011/20111208_01/

投稿者 kenji : 2012年7月30日 09:01


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/3902

コメント

コメントしてください




保存しますか?