« ウリナダは性犯罪大国ニカ? | メイン | お約束 »

2012年7月29日

「聖剣の刀鍛冶13」読了

いよいよ次巻でエピローグを迎えそうな「聖剣の刀鍛冶13」を読了。

怒涛の展開だった12巻でしたが、今巻はまったりペースというか筆者さんもあとがきで『あとがきの前に本文から読まれた方は「えっ?」と驚かれたことと思います』と書かれている通り、本編は約130ページで終わりということで「えっ? 続きは?」というところで次巻に続く・・・というか短編2本が始まってお預けを食らう形となりましたが、あとがきによるとこの短さは次巻に引っ張ったわけではなく、最後を飾るエピソードが1冊では収まり切らないために、前後編に分けたとの事。

ということで、いよいよ次巻が最終巻? 筆者さんの頭の中ではエピローグはもう出来上がっていて、後はそのラストを目指すだけみたいですが、あと1冊で全ての伏線を回収するとしたら、次巻は怒涛の展開となるのかも?

投稿者 kenji : 2012年7月29日 19:35


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/3901

コメント

コメントしてください




保存しますか?