« 米国の学校でまた銃乱射事件 | メイン | ウリは間違っていない »

2012年4月 4日

腹立ちまぎれに銃乱射か

カリフォルニア州オークランドのオイコス大学で起った韓国籍の男による銃乱射事件ですが、同大学の幹部を殺害しようとしていた模様。

容疑者は大学幹部を探すも見つからず、無差別に発砲して7人を殺害したそうですが、これってかの国で良くある『腹立ちまぎれに放火』と同じで、放火も質が悪いですが銃乱射は無いでしょ。

銃社会の米国でも銃乱射による無差別殺人はめったに起こらない事件なのに、韓国系がたて続けに3件も銃乱射事件を起こしているってのも凄いですよね。

米の乱射、狙いは大学幹部 2カ月前に退学処分
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120404/amr12040400260000-n1.htm

投稿者 kenji : 2012年4月 4日 08:01


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/3733

コメント

コメントしてください




保存しますか?