« またリコールか | メイン | これが証拠ニダ! »

2011年8月23日

完成が楽しみ

韓国軍が超音速で飛ぶ対艦巡航ミサイルを開発していることが判明した模様。

記事によるとベースとなるのはロシアの「ヤホント」だそうですが、何故か超音速にこだわっているみたいですね。

ちなみに超音速だと標的に当てるのが難しくなるので、あの中国ですら対艦巡航ミサイルは亜音速が主流なんですが、超音速でホルホルしているのはかの国らしいといえるのか。

しかし今回のミサイル開発っておもいっきり日本を想定しているところが笑えますし、3-5年で完成ってことは間違いなくロシアのミサイルのダウングレード版だと思われますが、かの国が自国で開発した兵器の現状を思うと開発後に起こるであろうエピソードが楽しみです。

韓国軍:対艦巡航ミサイル開発へ
http://www.chosunonline.com/news/20110817000022

投稿者 kenji : 2011年8月23日 06:19


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/3443

コメント

コメントしてください




保存しますか?