« 口蹄疫でバイオハザード | メイン | ラノベ発売日一覧更新 »

2011年2月27日

「人類は衰退しました 6」読了

アニメ化企画が進行中の『人類は衰退しました』の最新刊「人類は衰退しました6」を読了。

発売日に購入していたのですが積んである本が多く、一週間ほど放置してしまいましたが、この作品は「何か面白いラノベ無い?」と聞かれたときにススメる作品のひとつで、可愛らしい絵柄の妖精さんと女の子の物語という、一見メルヘンチックな作品に見せかけて実は結構黒いというのがとても気に入っていたり。

そして最新刊の6巻も期待を裏切らない内容で、1話目の「妖精さんたち、すかいはい」でもコンニャクゼリーのエピソードで笑わせてくれたり、2話目の「妖精さんたちの、さぶかる」もそっち路線かと思ったら、まさかあっち方面で来るとはといった意外な展開で、この話は是非ともアニメで出来るならニコニコチャンネルで見てみたい内容というか、もしニコニコで流れたら絶対凄い盛り上がるでしょうね。

ページ数は200ページも無いのであっという間に読み終わりましたが、本業の方が忙しかったのか6巻が出るまで1年近く待ったので7巻もそれくらい待つのかな。

投稿者 kenji : 2011年2月27日 15:19


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/3175

コメント

コメントしてください




保存しますか?