« 産経が韓国を煽ってる | メイン | 売国ホイホイ »

2010年8月18日

中国に国籍不明機墜落

17日午後に、中国遼寧省撫順県拉古郷に国籍不明の小型機が墜落した模様。

中国のネット上に付近の住民が撮影した機体の映像がアップされたようですが、どう見ても北朝鮮のミグ21で現役で飛んでいるとは知っていましたが、本当にまだ飛行できる機体があるのか。

北朝鮮の国境から200キロも離れた場所に墜落ということは、中国側は北朝鮮の機体と言う事は分かっていてたみたいだけど、北朝鮮に照会しても「そんな機体飛んでない!」と返事されたため、国籍不明と発表しているんですかね?

墜落地点から27キロ離れた場所に瀋陽桃仙国際空港が有るそうで、北朝鮮のミグ21はこの空港を目指していた可能性もあるそうですが、これって亡命ですかね?

国籍不明の小型機墜落=中国遼寧省
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010081800030

遼寧の墜落機、北朝鮮戦闘機が瀋陽空港に着陸試みた可能性
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0818&f=national_0818_047.shtml&pt=large

投稿者 kenji : 2010年8月18日 14:48


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/2830

コメント

コメントしてください




保存しますか?