« トイレ休憩? | メイン | X51の初飛行ktkr »

2010年5月22日

赤松農相の外遊詳細、産経が報じる

国会の質疑で、赤松農相の外遊はほとんど意味がない外遊だったことが明かされましたが、産経新聞がそのことに触れる記事を掲載した模様。

最初に訪れたメキシコから飛行機で2時間半しかかからない距離のキューバへの移動日の農水省が公表した外遊日程が空白となっており、農水省が詳細な日程は『言えない』としていることや、外務省がメキシコやコロンビアとのEPA交渉に関して『不要不急のもの』としていることもちゃんと書かれていました。

ここまで書いたなら、19日の外務委員会で小野寺議員が言った、赤松農相が口蹄疫で苦しんでいる農家を振りきって外遊に出かけた本当の理由も書けばいいのにw

赤松農水相外遊に「空白の一日」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100521/plc1005212221025-n1.htm

5/19 外務委員会テキスト起しの続き
http://kensbar.net/archives/2010/05/519.html

投稿者 kenji : 2010年5月22日 07:32


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/2629

コメント

コメントしてください




保存しますか?