« 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」3巻購入 | メイン | BLUE TRICKの波兎シャツ »

2009年4月12日

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」3巻読了

十二国記の「東の海神 西の滄海」が読み終わったので読み始めた「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の3巻を読了。

今回は2巻で出番の少なかった黒猫の出番が多いお話で、桐乃や沙織の出番はちょっと少なめな感じ?

中盤から終盤にかけての電撃編集部でのやり取りは、あとがきによると改稿改稿の連続だったらしく、編集の本音もかなり入っているみたいで読んでいて面白かったです。

仕事の関係で出版社とお付き合いが有りますが、確かに変わった人が多いですし実際にああいうやり取りもあるんだろうな~と。

そしてラストの桐乃のあの台詞が何を意味しているのか? 次巻はコメディ色の濃い短編集になる予定だそうですが、ターニングポイントになるエピソードも収録されるそうなので、今から4巻が楽しみです。

投稿者 kenji : 2009年4月12日 22:54


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/2187

コメント

っ彩雲国物語

投稿者 ねるぽん : 2009年5月20日 21:54

コメントしてください




保存しますか?