« 連休ダイジェスト | メイン | これは酷い »

2007年5月 7日

報じられるかな?

昨年9月に、パナマ政府が配布した風邪シロップを飲んだ子供達が原因不明の症状で病院に担ぎ込まれ365人が死亡した件を米国の調査チームが調査した結果、原因は風邪シロップに毒性物質が含まれたことが判明。

今回パナマで起こった毒性シロップと同様の集団死亡事件は世界各地で発生していたのですが、原因となる毒性物質の出所は謎に包まれていたとのこと。

しかし、ニューヨークタイムズが追跡調査をしたところ、毒性物質が含まれた偽造シロップを製造していたのは上海の化学薬品工場だったことが判明し、その流通ルートも「A Poison's Path」として図解で報じています。

このことを韓国のマスコミは早速報じていますが、「日中記者交換協定」で中国に不利になる報道はしないという契約を結んでいる日本のマスコミはこの事件を報じるのか気になります。

ちなみに、中国産のペットフードの原料に殺鼠剤が混入していてペットが死亡する事件が米国でありましたが、このニュースはほとんどスルーされていましたね。

中国産毒性物質、風邪薬として売られていた
http://www.chosunonline.com/article/20070507000034

From China to Panama, a Trail of Poisoned Medicine
http://www.nytimes.com/2007/05/06/world/americas/06poison.html

A Poison's Path
http://www.nytimes.com/ref/world/20070506_POISON_GRAPHIC.html

中国産ペットフードに有害物質 米で死亡例多発 真相解明に中国当局が全面協力へ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/50109/

日中記者交換協定とは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%C3%E6%B5%AD%BC%D4%B8%F2%B4%B9%B6%A8%C4%EA

投稿者 kenji : 2007年5月 7日 12:55


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/1597

コメント

コメントしてください




保存しますか?