« 資源が貯まってきた | メイン | 三代目 »

2014年1月18日

「とある飛空士への誓約 4」読了

Amazonで予約可能になった時にポチっておいたので、発売日には届いていたのですが、積んである本が多くて後回しにしていた「とある飛空士への誓約 4」を読了。

「とある飛空士」シリーズは、「追憶」と「夜想曲」は別として、他の作品は世界観は同じでも時代が違ったりしていましたが、「誓約」はなんとなくある作品と似たような時代設定かな~と匂わせていたと思ったら、最後の最後で予想していなかった人物が登場。

これは次巻がとても楽しみです。

そして放送が始まった「恋歌」は、1話から原作既読の読者以外を置いてけぼりにする物凄い展開で、しかも1クールのみorz

「追憶」もそうだけど、原作は良いのに映像化に恵まれていなくて、マジで作者さん不幸過ぎ。

投稿者 kenji : 2014年1月18日 09:12


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/4772

コメント

コメントしてください




保存しますか?