« (ノ∀`)アチャー | メイン | (ノ∀`)アチャー »

2013年4月15日

脱線してもケンチャナヨ!

韓国の鉄道といえばケンチャナヨ整備で有名ですが、地下鉄のレールを枕木に固定するレールクリップが破損するという深刻な事態を1年近くも隠して運行していた模様。

問題のパーツはドイツ製だそうでインドでも同様の破損が起こっているらしく、韓国でも昨年4月に破損が見つかり現在まで破損したパーツは400個以上とのこと。

専門家によると「部品交換は、根本的な処方ではない」として「深刻な事案であるだけに、独立した調査チームが原因究明をしなければならない」と述べているそうですが、鉄道会社の方は「ケンチャナヨ!」と大したことではないとしているみたいです。

これってレールが枕木から外れて脱線する可能性もあるというのに、1年以上も対策を取らずに放置していたなんて、流石はケンチャナヨの国ですね。

というかこれを問題にしちゃうとこのパーツを選定する際のテストを「ケンチャナヨ!」と適当に行い、現在施工中の高速鉄道の路線に100万個使っているパーツを全て交換することになるから隠していたのかな?

以前も高速鉄道の枕木の仕様書を読まずに「ケンチャナヨ!」とパーツを作成し、大問題を起こしていたけどまるで成長していないな。

開通したばかりの韓国地下鉄で核心部品"レールクリップ"に深刻な破損
http://japanese.joins.com/article/489/170489.html

投稿者 kenji : 2013年4月15日 15:36


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/4379

コメント

コメントしてください




保存しますか?