« Amazonランキング | メイン | 「JUMP j-BOOKS」「シフォン文庫」9月新刊予約開始 »

2012年7月20日

IMFの指摘など気にせず突き進め

国際通貨基金(IMF)が16日に発刊した「国際金融安定性報告書」で、輸出に依存している韓国は世界経済の低迷による逆風を受けていると指摘した模様。

以下、東亜板から転載。

IMFがなんと言おうが韓国は世界から羨望の眼差しで見られていて、経済絶好調で日本なんてとっくに追い越しているはずなんだから、気にせずそのまま突き進め。

そして今回のIMFの指摘に対しても、以前に企画財政部長官が「IMFは韓国人に与えた苦痛を忘れず反省しなくてはならない」と、経済が破綻した韓国を助けてくれたIMFを逆恨みしたように、再度斜め上の反応を見せて欲しいと韓国ウォッチャーは願ってます。

【韓国経済】世界経済不確実性の逆風に直面=IMF[07/19]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1342681681/

投稿者 kenji : 2012年7月20日 12:09


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/3882

コメント

コメントしてください




保存しますか?