« 選挙目前で大騒動に | メイン | そろそろ決着? »

2012年4月10日

これは怖いな

韓国のソウルで帰宅途中の女性が家に連れ込まれ乱暴され、男が部屋から出た隙にドアを閉め警察に携帯電話で助けを求めるも、警察は動かずに女性が6時間後に殺害された事件で、警察が責任回避で虚偽発表を続けたことが発覚して警察庁長官が辞任した模様。

女性は「今、犯人が部屋から出た隙にドアに鍵を掛けて電話している。早く助けて」と犯人の自宅の場所を正確に伝えたそうですが、男がドアを破壊して部屋に戻り女性が「許して、許して」と泣き叫び暴行されている声や音を7分間も電話を通して聞き、「夫婦げんか」と判断したとのこと。

その後、通報から13時間後に現場を訪れた刑事が遺体をバラバラに切断している男を発見して逮捕に至ったそうですが、7分間に渡る暴行の音声を「夫婦げんか」と判断するところが凄いですね。

携帯で助け求めた女性見殺し 韓国警察庁長官が引責辞任
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120409/kor12040919590009-n1.htm

投稿者 kenji : 2012年4月10日 08:34


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/3739

コメント

コメントしてください




保存しますか?