« PSP goが20100円 | メイン | Firefoxのアドオンにトロイの木馬が »

2010年2月 6日

NASAの宇宙作業用ロボット

NASAとゼネラル・モーターズが宇宙作業用ロボットの開発で提携するとの記事がGIGAZINEに掲載されましたが、これって3年くらい前にNASAが発表した作業用ロボットの進化版っぽいですね。

見た目は以前と変わらずで、『MOON LIGHT MILE』を読んだことが有る人なら間違いなく作中に登場する宇宙作業用ロボット『ガーディアン』を連想しちゃう外見です。

下半身はまだ付いていませんが、無重力空間での作業用ということから二足歩行タイプではなく、『ガーディアン』のような姿勢制御クラスターとISSなどにドッキングするためのジョイントで構成されるのでしょうかね?

んで、『吾郎・ロストマン偏』が終わり『歩偏』となったら急に面白くなくなるも惰性で読んでいたMOON LIGHT MILEですが、雑誌連載の方で旧メンバーがまた登場しだして面白くなってきたのでこれからの展開に期待です。

NASAとゼネラル・モーターズがロボット宇宙飛行士開発において提携強化を発表
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100205_robonaut/

投稿者 kenji : 2010年2月 6日 11:04


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/2393

コメント

コメントしてください




保存しますか?