« 中印国境付近で交戦? | メイン | 2010年F1暫定カレンダー »

2009年8月28日

「MAMA」「雪蟷螂」読了

「ミミズクと夜の王」が面白かったので「MAMA」と「雪蟷螂」を購入して二冊とも読了。

「MAMA」は「ミミズク」と同じく魔物とヒトのお話で、この作者さん独特の世界観が良い感じで面白かったのですが、前編というか「MAMA」の終わらせ方がちょっと急ぎすぎたんじゃないかなと思ったり。

「雪蟷螂」は本の帯に『「ミミズクと夜の王」「MAMA」に続く最後の"人喰い物語"。』と書いてあったので、これも魔物とヒトのお話かと思ったら、今度の"人喰い"は魔物ではなく、それは読んでからのお楽しみということで。

二冊とも読み終えた感想は『面白かった』ですが、「ミミズク」がおもいっきりストライクゾーンだったので作者さんに物凄い期待しちゃっていて、満足かと言われると難しいんですよね。

んで、何か新刊出ていないかな?と会社帰りに書店を覗いてみたら「"文学少女"と恋する挿話集 2」と「バカとテストと召喚獣 6.5」が出ていたので二冊とも購入。

投稿者 kenji : 2009年8月28日 22:55


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/2250

コメント

コメントしてください




保存しますか?