« 週末ダイジェスト | メイン | ファーム »

2008年7月29日

また隠していたのか

アメリカの政府機関の地名委員会(BGN)が竹島の帰属国家の表記を「一部韓国、一部公海」 から「主権未指定地域」に変更したという件で韓国が大騒ぎしていますが、それに関する記事の中で竹島が日本の領土であることを報告している「ヴァン・フリート特命報告書」の存在が韓国では隠されていたことが書かれていますね。

ちなみに韓国政府は日韓基本条約の内容も2005年まで非公開にしていましたが、都合が悪い「ヴァン・フリート特命報告書」や「ラスク書簡」もそれと同じく存在を隠していたのかも?

それにしても今回の竹島騒動を見ていると韓国が一人で大騒ぎして問題をどんどん大きくして、国際社会に竹島が紛争地域であることをアピールしているだけのような気が…。

1954年、アメリカが「日本の領有権」に言及して原因提供(韓国語自動翻訳)
http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fread.nhn%3Fmode%3DLSD%26mid%3Dsec%26sid1%3D100%26oid%3D032%26aid%3D0001968570&wb_lp=KOJA&wb_dis=2

ヴァン・フリート特命報告書
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E7%89%B9%E5%91%BD%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8

投稿者 kenji : 2008年7月29日 07:41


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/2116

コメント

コメントしてください




保存しますか?