2013年8月 7日

お尻がピンチ

INAXのスマートフォンアプリで遠隔操作できる便器で、脆弱性が発見された模様。

今回、脆弱性が発見されたのはスマートフォンのアプリを使い、Bluetooth経由で便座を操作できるINAXの便器「SATIS」シリーズで、第三者の操作で水圧を最大に上げたり、温度を最大まで上昇させて肛門へ大ダメージを与えたり、夜中に便器の蓋をパタパタと開け閉めしたり、音声ファイルを転送し不気味な叫び声を夜中に鳴らすなどの嫌がらせができるとのこと。

INAXのスマホ対応便器で脆弱性が発見される スラッシュドット・ジャパン セキュリティ
http://security.slashdot.jp/story/13/08/05/0358232/INAX%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E4%BE%BF%E5%99%A8%E3%81%A7%E8%84%86%E5%BC%B1%E6%80%A7%E3%81%8C%E7%99%BA%E8%A6%8B%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B

投稿者 kenji : 13:17 | コメント (0) | トラックバック

2012年11月27日

嫌なニュースだな

今月15日に江ノ島沖で幻のイカと呼ばれている「ユウレイイカ」という深海に生息しているイカが生きたまま捕まり、江ノ島の水族館で公開されて話題となりましたが、同じ日に熱海沖でも揚っていていて、20日までに相模湾沿岸で4例も捕獲されていた模様。

相模湾内での「ユウレイイカ」の水揚げはこの4例だけではなく、10月後半から少なくとも数十杯以上だそうで、「ユウレイイカ」が生息している深海で何か起こっているのではないか? とのこと・・・。

幻のユウレイイカ大量発生は東海大地震の前兆か?
http://news.infoseek.co.jp/article/shupure_15601

タチウオが巨大化? 実はサケガシラの仲間
http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=295800&nwIW=1&nwVt=knd

投稿者 kenji : 07:46 | コメント (0) | トラックバック

2009年8月 7日

『モノリス』キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

NASAが撮影した火星の地表の画像に長方形の物体が写っていて欧米で話題になっている模様。

画像を見てみると確かに長方形の物体が立っている事が分かりますが、果たしてこれは自然に出来たものなのか、それとも知的生命体が造ったものなのか?

現在火星を探査中のNASAの火星探査ローバーに調査してもらいたいです。

火星に知的生物か? モノリスの出現に欧米マスコミ騒然
http://rocketnews24.com/?p=13055#more-13055

Mars monument 'proof of life'
http://www.thesun.co.uk/sol/homepage/news/2572537/Mars-monument-proof-of-life.html

Buzz Aldrin stokes the mystery of the monolith on Mars
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-1204254/Has-mystery-Mars-Monolith-solved.html

投稿者 kenji : 00:55 | コメント (0) | トラックバック

2009年2月28日

すごく...大きいです...

世界最大の淡水魚だそうですがでかすぎて笑いました。

巨大エイを発見、世界最大の淡水魚か
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=73777288&expand

投稿者 kenji : 20:29 | コメント (0) | トラックバック

2009年2月12日

デブリが...

今月10日にシベリア上空800km付近でイリジウム社の商業通信衛星とロシアの通信衛星が衝突し、大量のデブリが発生したとNASAが発表した模様。

通信衛星が衝突し、大量の宇宙ごみが発生
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20090212-459844.html

JavaScriptで人工衛星の位置を表示するhttp://homepage2.nifty.com/m_kamada/javascript/satellite/index.htm

投稿者 kenji : 08:55 | コメント (0) | トラックバック

2008年10月16日

恐ろしい

航空機の離着陸の際は携帯電話など電子機器の使用を控えるように言われていますが、内心「おおげさだな」と思っていたら、ワイヤレスマウスが発する電波が原因と思われる飛行中の航空機が急降下する事故が発生した模様。

カンタス航空A330の急降下事故、原因はワイヤレスマウスによる電波障害の可能性
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200810160345

投稿者 kenji : 08:25 | コメント (0) | トラックバック

2008年10月15日

3万4500倍って…

ニチレイフーズが輸入した中国製の冷凍インゲンを食べた主婦が舌を負傷したことをうけて都がこのインゲンを調査した結果、国の基準値(0.2ppm)の3万4500倍にあたる6900ppmの有機リン系殺虫剤「ジクロルボス」が検出された模様。

国会議員さんはこんにゃくゼリーを叩く暇があるのに、毒餃子などこういった中国産の毒入り食材に関しては華麗にスルーなんですよね。

北京オリンピック開催時は報道規制がされていたのか、中国発のおかしなニュースは流れてきませんでしたが、最近はまたちらほらと中国国内で発生したとんでもニュースが報じられるようになってきたようで、高濃度のホルマリン漬け発ガン物質入り白魚や粉末状のさび取り剤入りの料理で集団食中毒、「俺の名を言ってみろ~」と警官が学生を殴り殺すという北斗の拳の世界かと思うような事件が発生している模様。

中国製冷凍インゲンに農薬 基準3万4500倍の殺虫剤検出
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/081015/dst0810150105000-n1.htm

ゴムかむ食感…中国産シラウオ、ホルムアルデヒド大量検出
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20081014-OYT1T00438.htm

中国でさび取り剤入りの料理食べ170人が体調不良に
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-34274420081013

中国黒竜江省 警官の暴行で大学生死亡
http://sankei.jp.msn.com/world/china/081013/chn0810132029000-n1.htm

投稿者 kenji : 02:12 | コメント (0) | トラックバック

2008年10月 3日

「竹島カード」キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

鈴木宗男衆院議員が竹島に関して「日本と韓国のどちらに属すると指しているのか」という質問書を提出しましたが、政府は、「(中学校の新学習指導要領の解説書の)記述によって竹島が北方領土と同様に我が国固有の領土であることは明確にされている」とする答弁書を閣議決定することが明らかになった模様。

宗男議員は領土問題に関しては本当に良い動きをしますね。

というか、韓国が二度目の経済崩壊目前というこの時期に竹島カードを切るとは、韓国側の反応が見ものです。

竹島めぐる指導要領解説書 政府、答弁書を閣議決定へ
http://www.asahi.com/politics/update/1003/TKY200810020337.html

投稿者 kenji : 08:16 | コメント (1) | トラックバック

2008年8月12日

「光学迷彩」キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

米カリフォルニア大学バークレー校の研究グループが、ナノサイズの特殊な素材を使用した「光学迷彩」の開発に成功していることが明らかになった模様。

現段階ではまだ光を屈折させられる方向の制限があるなどで2次元の方向でしか光波を通過させられないそうですが、理論上では大型の物体を完全に透明化させることも可能とのこと。

米研究者、完全な「光学迷彩」技術の開発に成功
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200808111255

投稿者 kenji : 22:06 | コメント (0) | トラックバック

2008年6月25日

平和の祭典

北京オリンピックの会場の一つである「鳥の巣」付近に地対空ミサイルが配備された模様。

<北京五輪>空からのテロに備え、地対空ミサイルを配備か―中国
http://www.recordchina.co.jp/group/g20808.html

投稿者 kenji : 08:34 | コメント (0) | トラックバック

2008年6月 9日

トイレ復活

先月の21日から故障していた国際宇宙ステーション(ISS)のトイレですが、スペースシャトル「ディスカバリー」がトイレの部品を運び修理が完了した模様。

今回のディスカバリーのミッションは日本の実験モジュール「きぼう」の取り付けも行われましたが、NASAの記者会見ではトイレに関する質問の方が多かったとのこと。

国際宇宙ステーション乗員に朗報、やっとトイレが直りました
http://www.technobahn.com/news/2008/200806051404.html

投稿者 kenji : 08:30 | コメント (0) | トラックバック

2008年6月 6日

中国で謎のウィルス感染キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

女子長距離の絹川愛が謎の「ウイルス性感染症」による体調不良で、北京五輪代表選考会となる陸上日本選手権への出場を断念することが分かった模様。

絹川選手は昨年11月から突然体のあちこちが痛み始め、12月に大腿骨の一部を疲労骨折し、2月になると歩行も困難になるほど体調を崩したそうで血液検査を行った結果、未知のウィルスに感染していたことが判明したとのこと。

このウィルスに感染場所として可能性が高いのが、昨年3月に高地合宿を行った中国の昆明で、絹川選手の他にも昆明で合宿をしていた高橋尚子や野口みずきが体調を崩しています。

それにしても白血球や赤血球を変形させる未知のウィルスって、これってウィルスというよりも被爆に近いんじゃ?

恐怖!中国で感染か!絹川が謎のウイルスで北京断念へ
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/news/20080606-OHT1T00047.htm

野口みずき、原因不明の発疹で緊急帰国
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/news/20080308-OHT1T00152.htm

高橋尚子、失速理由は突然の体調不良 今後は海外マラソンも視野
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/080310/oth0803101145014-n1.htm

投稿者 kenji : 12:05 | コメント (0) | トラックバック

2008年5月28日

ISS大ピンチ?

国際宇宙ステーション(ISS)に一つしかないトイレが故障してしまい、宇宙飛行士の常時滞在が始まった2000年以降最大のピンチを迎えている模様。

来月1日にISSに到着予定のディスカバリーの乗務員がトイレの修理を行う予定だそうですが、ISSってトイレが一つしかなかったんですね。

宇宙ステーションのトイレ故障、星出さんのシャトルで修理へ
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080528-OYT1T00370.htm

投稿者 kenji : 20:20 | コメント (0) | トラックバック

2008年5月21日

アポロ疑惑に決着?

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の月周回衛星「かぐや」が米月探査機アポロ15号が月面に残した痕跡を地形カメラで撮影した模様。

人類月着陸は捏造と主張していた人達が、今回の公開された映像に対してどう反論してくるのかちょっと楽しみですね。

アポロ15号の噴射跡 月周回衛星「かぐや」撮影
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/146670/

テンプレ@アポロ疑惑スレ
http://www.geocities.jp/liniack245/faq.htm

投稿者 kenji : 08:28 | コメント (0) | トラックバック

2008年5月20日

ロボットで脳外科手術

カナダのカルガリー大学医学部が外科手術用ロボットを遠隔操作して脳外科手術を実施し、成功していたことが明らかになった模様。

史上初、カナダの医療機関がロボットを使った脳外科手術を実施
http://www.technobahn.com/news/2008/200805191232.html

投稿者 kenji : 12:00 | コメント (0) | トラックバック

2008年5月15日

本当に来たら嫌だな…

NPO法人の大気イオン地震予測研究会e-PISCOが厚木で測定しているイオン濃度のグラフの動きが凄いことになっていて、一部のネット上で話題になっています。

んで、先日の中国四川省の地震ですが、四川省で大きな地震が有った年は関東地方でも大きな地震が起こっているんですよね…。

厚木のイオンが異常だぞ。
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-383.html

現在の大気イオン濃度測定値-神奈川・厚木測定点|e-PISCO
http://www.e-pisco.jp/r_ion/data/kanagawa_atsugi.html

投稿者 kenji : 12:33 | コメント (0) | トラックバック

2008年5月 2日

世界初!乗用ロボットニダ!

韓国のエアロボットが、世界初となる乗用ロボットを販売する模様。

え~と、世界初の乗用ロボット…?

世界初の乗用ロボット「リンボ」予約受付中
http://www.chosunonline.com/article/20080502000001

投稿者 kenji : 20:52 | コメント (0) | トラックバック

2008年4月23日

中国でスターフルーツを食べて二人死亡?

中国深センを旅行中の中国系マレーシア人男性が、スターフルーツを食べた直後に意識不明になる事件があった模様。

男性の家族が医師から聞いた話によると、十数人がスターフルーツを食べて意識不明となり病院に運び込まれ、そのうちの二人が死亡しているとのこと。

とりあえず北京オリンピックを観に現地へ行く人は、その辺で買った果物は絶対に口にしない方が良さそうですね。

中国で果物食べて意識不明、マレーシア男性が農薬中毒か
http://www.malaysia-navi.jp/news/080422075903.html

投稿者 kenji : 12:21 | コメント (0) | トラックバック

2008年4月12日

今度は発がん性物質

重量挙げのギリシャ代表11人が中国から提供された栄養補助食品でドーピング違反となった模様。

ちなみに栄養補助食品に含まれていた物質は、中国の工場からギリシャ側への説明によると「偶然加わった複数の有毒な発がん性物質」とのこと。

確か五輪アメリカチームの食材持込に文句を言った記者会見で、中国製の食材でドーピングは絶対に発生しないと言い切っていたような気がしますが、こんなことでは選手村の食事が原因で大量の失格者が出たりして…。

中国製栄養剤でドーピング違反? ギリシャ11選手発覚
http://www.asahi.com/sports/update/0410/TKY200804100273.html

投稿者 kenji : 08:40 | コメント (0) | トラックバック

子供を利用するなと…

北海道十勝管内芽室町の芽室小の入学式で、「君が代」斉唱の際に新入生を除く全児童の半数ほどが着席し歌わなかったことが問題となっている模様。

芽室小の教諭からは「学校への指導強化は児童の内心の自由の侵害につながる」という懸念が出ているそうですが、その前に国家も国旗もまだ良く理解していない小学生に対して偏った思想教育をしたり、自分達の道具にするなと。

芽室町教委 「君が代」斉唱指導通知 入学式での児童着席問題視
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/86601.html

投稿者 kenji : 08:18 | コメント (0) | トラックバック

2008年4月 8日

そして伝説へ

北京オリンピックの聖火リレーが行われたロンドンで激しい抗議活動が行われ、警備要員と抗議者の間で行われた聖火の奪い合いをBBCが生中継していたため、ネット上でお祭り騒ぎに。

ロンドンでは聖火は消されること無く最後はバスで移動して抗議活動から逃げ切りましたが、ロンドンよりもさらに激しい抗議活動が予想されていたパリではなんと聖火が3回も消されるアクシデントが発生した模様。

パリの聖火リレー、途中で打ち切り 猛抗議で消火3度に
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/135947/

【仏・聖火リレー】 聖火、少なくとも“3度”消される…チベットコール&猛抗議の中、バスでたいまつ移動
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1112141.html

【聖火リレー】 “聖火、ついにパリに” ランナーを「装甲車48台」が囲み、ローラースケート警官100人が囲み、消防隊100人囲む
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1111741.html

【北京五輪】 ロンドンの聖火リレー、さながら“障害物レース” 消火器で聖火を消そうとしたり奪おうとしたり、自転車で突っ込む人も
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1111741.html

投稿者 kenji : 08:42 | コメント (0) | トラックバック

2008年4月 5日

また中国産か

大阪の業者が販売した中国製の乳幼児用Tシャツから有害物質のホルムアルデヒドが検出された模様。

「乳幼児の体に湿疹が出た」との苦情が3件寄せられているそうで、被害はもっと拡大すんじゃないですかね?

中国産の衣料は着る前に一回は洗濯しないと、何が含まれているか分からないので危険です…。

Tシャツの有害物質で乳幼児に湿疹、中国製3000枚を回収
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080405-OYT1T00031.htm

投稿者 kenji : 08:43 | コメント (0) | トラックバック

2008年4月 4日

将軍様が攻めてくる?

北朝鮮が韓国の合同参謀本部議長の発言に対して要求していた謝罪を拒否されたことに対し、「軍事的報復を行う」と表明した模様。

また何時もの口先外交だと思いますが、諸外国に構って欲しくて打ち上げるのでお馴染みのミサイル「カマッテドン」の発射くらいはあるかも?

北朝鮮、韓国の謝罪拒否に「軍事報復」を示唆
http://www.afpbb.com/article/politics/2373357/2799004

投稿者 kenji : 08:39 | コメント (0) | トラックバック

2008年4月 3日

産経さんからお手紙ついた

朝日新聞が映画「靖国」の上映中止に関する社説を掲載しましたが、産経新聞が翌日の産経抄で朝日の社説に対してお手紙を出しました。

朝日新聞が産経新聞からのお手紙を読まずに食べてしまうのか、それとも紙面を使った文通が始まるのか要チェックです。

【産経抄】4月3日
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/134774/

投稿者 kenji : 12:26 | コメント (0) | トラックバック

2008年4月 2日

またアサヒってる

朝日新聞が中国人監督によるドキュメンタリ?映画「靖国」の上映を予定していた映画館が上映中止を決めたことに関する社説を「表現の自由が危うい」というタイトルで2日付けで掲載した模様。

ちなみにこの映画「靖国」が何故問題となっているかは3月27日の参院内閣委員会で行われた有村議員の質問を読んでいただければ分かると思いますが、朝日新聞も社説で大々的にキャンペーンをするのなら、この映画を問題視している人たちが何を問題としているのかも読者に知らせるべきなのでは?

「靖国」上映中止―表現の自由が危うい
http://www.asahi.com/paper/editorial20080402.html

前編・映画「靖国」上映中止と参院内閣委での有村議員の質問
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/529429/

中編・映画「靖国」上映中止と参院内閣委での有村議員の質問
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/529494/

後編・映画「靖国」上映中止と参院内閣委での有村議員の質問
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/529555/

投稿者 kenji : 12:51 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月30日

チベットデモまたキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

29日にチベットのラサで数千人規模のデモが発生したと、チベット亡命政府が発表した模様。しかし、デモは中国軍により中止させられたとのこと。

ポーランドのトゥスク首相やチェコのクラウス大統領が北京オリンピックの開会式を欠席する事を発表しましたが、まだまだデモは発生しそうで、これからの展開によってはEU加盟国の開会式欠席が増えそうですね。

一方日本の首相はEU加盟国首相の開会式欠席に関して「(中国政府を)声高に批判し、五輪と関連させることが今の段階で適当かどうか、よく考えなければいけない」と述べたそうですが、この人駄目だ…。

チベット亡命政府「ラサで数千人規模のデモ」
http://www.asahi.com/international/update/0329/TKY200803290275.html

中国兵士が僧侶装い関与か 暴動でダライ・ラマが示唆
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008032901000793.html

中国がポーランド大使を呼び出し 五輪開会式欠席で
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080328/chn0803282354016-n1.htm

ポーランド首相、チェコ大統領も五輪開会式出席せず
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080328/erp0803280028000-n1.htm

五輪開会式不参加が「適当か」=福田首相、チベット問題で言及
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008032900299

投稿者 kenji : 08:54 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月18日

スナック菓子からネズミの頭?

韓国でスナック菓子からネズミの頭と見られる肉片が見つかり、調査の結果この肉片は中国の工場で混入した可能性が高いことが判明した模様。

“セウカンからネズミの頭?”スナック菓子に異物混入
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=97523&servcode=400§code=430

投稿者 kenji : 12:43 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月15日

チベット暴動も他人のせい

1950年に中国による軍事侵略を受けて実効支配されているチベットで大規模な暴動が発生していますが、中国側は「暴動はダライ(・ラマ14世)一派が策動した。十分な証拠がある」と餃子の件と同じく、チベット暴動も他人のせいにする気満々の模様。

今回の暴動に対して外務省報道官は、「ダライ・ラマ14世の独立運動にくみする者には断固、反対する」と非難し、「世界のどの国もチベットを独立国とは認識していない。チベットは太古の昔から中国の一部だ」と相変わらずの戯言を言っていますが、暴動をダライ・ラマのせいにしたりと火に油を注いでいるだけじゃないかと。

「ダライ・ラマ一派が策動」=チベット暴動の早期沈静化狙う-中国
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2008031500096

ラサで抗議行動拡大、店舗炎上、銃声も=中国チベット自治区
http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_int&k=20080314016903a

チベットで暴動、数人死亡=警官が射殺、商店炎上-抗議活動拡大・中国
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2008031500003

亡命チベット人抗議デモ、インド警察が阻止
http://feeds.afpbb.com/~r/afpbbnews/~3/1564273/2731633

僧侶に公然と暴力 緊迫するチベット
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080312/chn0803122118003-n1.htm

ダライ・ラマが懸念表明 武力行使の停止求める
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080314/chn0803142329007-n1.htm

投稿者 kenji : 08:15 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月14日

世界の選手は満足しているアル

男子マラソンの世界記録保持者であるエチオピアのハイレ・ゲブレシラシエが、北京オリンピックの男子マラソンを欠場することを発表したことに対して、中国の外相は記者会見で「世界の大部分の選手は北京の空気の質に満足している」と反論し、温室効果ガスの排出に対しても「1人当たりの排出量は非常に低い」と述べた模様。

しかし、AFP通信のニュースに掲載された写真を見る限り、とても満足できる空気の質じゃないような気が…

五輪大気汚染「世界の選手は満足」中国-外交持論展開し反論
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080312/chn0803122159005-n1.htm

「鳥の巣」もかすむ、深刻な北京の大気汚染
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2363679/2727534

投稿者 kenji : 08:36 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月11日

ご用心?

dreamcast.comでドリームキャストユーザーに対して「任意の文字@user.dreamcast.com」のメールアドレスが取得できるというニュースがネット上で話題となっていましたが、現在この「dreamcast.com」というドメインはセガの管理から離れ、セガとは無関係の第三者が所有しているドメインだということが判明した模様。

上記ドメインにアクセスするとセガのサイトらしく見せていますが、このメールアドレス取得キャンペーンはセガとは無関係でなにやら怪しい香りが漂っていますね。

注意:ドリームキャスト10周年を祝ってuser.dreamcast.comのメールアドレスを発行
http://japanese.engadget.com/2008/03/08/users-dreamcast-com-campaign/

投稿者 kenji : 08:30 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月 2日

中国産の原料が原因?ヘパリンによる死者21人に増加

米国で中国産の原料を使用したバクスターヘルスケア社のヘパリンで4人が死亡した事件を先月お伝えしましたが、29日付けのニューヨークタイムスが報じた記事によると、バクスターヘルスケア社のヘパリンで死亡した被害者の人数が21人まで増加した模様。

前回は日本の新聞は報じませんでしたが、今回は朝日と毎日が報じていますね。

日本の厚生労働省医薬食品局によるとバクスターヘルスケア社のヘパリンは日本には輸入されていないとのことですが、世界の豚の半分を飼育している中国はヘパリンの原料となる豚の腸の抽出化合物の輸出大国で、昨年の上半期で49トンを輸出しているとのこと。

産経新聞の福島記者のブログによると輸出先はドイツ、米国、フランス、イタリア、オーストリアで八割を占めるそうで日本は含まれていないのでとりあえず安心?

パナマの子供を毒入り風邪薬で100人以上殺した事件はうやむやのまま終わらせましたが、米国相手にお得意の逆ギレが効くとも思えないので今後の展開がどうなるか要注目です。

中国製原材料:血液抗凝固剤で死亡例が21人 米紙報道
http://mainichi.jp/select/world/news/20080301k0000e030040000c.html

中国産材料の薬で死者相次ぐ 米国で製品回収
http://www.asahi.com/international/update/0301/TKY200803010253.html

薬の安全学再び:世界中の薬屋さんが中国無しに生きていけないって知ってた?
http://fukushimak.iza.ne.jp/blog/entry/484387/

殺人薬再び?
http://kensbar.net/archives/2008/02/post_1249.html

投稿者 kenji : 08:29 | コメント (0) | トラックバック

今度は「放射能」

中国から輸入されたステンレス鋼材に放射性物質の「コバルト60」が含まれていたとして、イタリアの捜査当局が調査を開始した模様。

輸入された鋼材は工業用で生活用品には使われていなかったのがせめてもの救いですが、まさか鋼材に放射性物質が混ざっていたとは恐るべし中国製品。

中国製鋼材から放射性物質 イタリア、捜査を開始
http://www.47news.jp/CN/200803/CN2008030101000648.html

コバルト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%88

投稿者 kenji : 08:09 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月 1日

タイムリーすぎる…

中国の河北省の高速道路で有機リン系殺虫剤メタミドホス約5トンを載せたトラックが横転し、約2.5トンのメタミドホスが漏れ出し、高速道路が一時通行止めになった模様。

メタミドホスは中国国内では一応流通していないことになっているので、たぶんこれは輸出用のメタミドホスだとは思いますが、実際は今でも簡単に手に入るそうです。

それにしても、中国では積荷の積みすぎでトラックが横転する事故なんて日常茶飯事だとしても、その積荷がメタミドホスとはタイミングが良すぎです。

メタミドホス載せたトラック横転 2.5トン流出
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0229&f=national_0229_005.shtml

投稿者 kenji : 08:19 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月29日

もうだめぽ…

中国公安省が毒餃子事件に関して「全面的で詳細な調査をしてきた。われわれの認識では中毒の原因となったメタミドホスが中国国内でギョーザに混入された可能性は極めて小さい」と述べたことについて、福田首相が「(中国側は)これからも日本と共同して、しっかり調査したいということを言っていたのではないか。非常に前向きだ」と述べた模様。

え~と、何処をどう読めば中国公安省の発表を「非常に前向き」と捉えることが出来るのでしょうか…。福田首相は媚中派の政治家として有名ですが、この人駄目すぎ。

中国政府内には日本人の国民性である「飽きっぽさ」を期待して、結論を先送りする意見まであるそうですが、「飽きた=中国産の食品を食べる」じゃないってことを中国政府は理解しているのですかね?

【毒ギョーザ】「非常に前向きだ」 福田首相、中国側対応に好評価
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1097942.html

中国公安省がギョーザ「中国内での毒物混入の可能性は少ない」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/126121

五輪控え国際的不安“封印” ギョーザ事件
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080228/chn0802282047010-n1.htm

投稿者 kenji : 12:43 | コメント (0) | トラックバック

中国製タイヤが最低ランクに

ドイツ自動車連盟が夏用タイヤのテスト結果を公表し、中国製の乗用車用タイヤに最低ランクの「推奨に値しない」の評価を付けた模様。

最低ランクの表を付けられたのは中国製の「ワンリS1095」で、「ぬれた路面での制動距離が破滅的なまでに長く、安全性のリスクを抱える」という恐ろしい評価となっています。

そういえば米国でも中国製のタイヤが交通事故を起こす危険があるため、25万本リコールされる事件がありましたが、中国製のタイヤって意外と出回っているのですかね?

中国製タイヤ「最低」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2008022802091283.html

投稿者 kenji : 08:43 | コメント (0) | トラックバック

今度は「ニンジン」

中国産のニンジンから基準値を超える「トリアジメノール」が相次いで検出されたため、厚生労働省が食品衛生法に基づく検査命令を出した模様。

トリアジメノールは国内で使用が禁止されている殺菌剤で、検査命令が出されたことにより中国産のニンジンは検査に合格しなければ輸入できなくなるとのこと。

中国産ニンジンから基準値超す農薬「トリアジメノール」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080227-OYT1T00537.htm

投稿者 kenji : 08:22 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月28日

中国は悪くないアル

28日の10時に中国公安省刑事偵査局が毒餃子事件に関する会見を開くと聞き、取調べを行っていた容疑者に関する発表をするのかと思っていたら、中国国内で毒物が混入した可能性は少ないという、日本の消費者を馬鹿にした内容の会見でした。

これはもう中国製の食品は輸入禁止で良いのでは…。

ちなみに、関東地方の生協は3月から中国製冷凍食品の販売を中止するとのこと。

中国公安省がギョーザ「中国内での毒物混入の可能性は少ない」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/126121

犯罪歴ある6人を集中捜査 中国ギョーザ中毒事件
http://www.excite.co.jp/News/world/20080225182747/Kyodo_OT_CO2008022501000588.html

1都7県の生協、「中国製」全冷凍食品の販売中止へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080227-OYT1T00746.htm

投稿者 kenji : 12:42 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月27日

中国で鳥インフルエンザ感染患者が死亡

今月18日に中国の湖南省永州市で鳥インフルエンザに感染した男性が死亡したばかりですが、今度は広東省汕尾市で鳥インフルエンザに感染した疑いがもたれていた女性が死亡した模様。

中国の農村部では大量の家禽類が飼育されていて、そこがウィルスの温床になっているといわれており、人から人への感染も確認されています。

ちなみに、中国以外の東南アジアもやばいことになっていて、パキスタンでは今月に入って感染者が四人発見され、ベトナムでは25日に51人目の感染者が死亡。エジプトでも44人目の感染者が発見され、インドネシアも凄いことになっているとか。

広東省汕尾市の鳥インフルエンザ感染疑い患者が死亡
http://www2.explore.ne.jp/news/article.php?id=8483&r=sh

鳥インフルで1人死亡 感染経路不明 中国
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080218/chn0802182316007-n1.htm

鳥インフル、中国で初めて「人から人に感染」
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080218/chn0802182316007-n1.htm

投稿者 kenji : 08:31 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月26日

マスコミが絶対に報じない資料

衆議院議員の河野太郎氏がブログで各テレビ局の平成18年度の営業収益と電波利用料を公開しましたが、営業収益に対して電波利用料があまりに少ないことがネット上で話題になっています。

それにしても、NHKってこれだけ儲かっているのに受信料の値下げはの検討額は50円でしたっけ?

税金と皆様の受信料で作った番組をDVDにしてぼったくり価格で販売してこれだけ設けているのだから、受信料を半額くらいにしてもいいんじゃないですか?

テレビ各局の電波利用料も欧米並みにするだけでも財源の足しになると思うのですが、このことって絶対に新聞もテレビも取り上げないでしょうね。

本邦初公開?
http://www.taro.org/blog/index.php/archives/822

放送局営業収益(H18)電波利用料
NHK675,6061,215
日本テレビ288,636317
東京放送277,400318
フジテレビ377,875318
テレビ朝日227,687318
テレビ東京111,200317
北海道放送13,24515
札幌テレビ16,55315
北海道テレビ14,36915
北海道文化放送13,52114
仙台放送10,4664
テレビ神奈川6,8243
中部日本放送35,8154
東海テレビ36,7234
名古屋テレビ26,1204
中京テレビ32,9585
テレビ愛知11,1891
静岡放送11,6257
テレビ静岡10,1326
毎日放送69,51410
朝日放送74,19210
関西テレビ72,42910
讀賣テレビ66,89510
テレビ大阪14,4941
中国放送11,41410
テレビ新広島10,1778
RKB毎日放送20,6566
九州朝日放送17,6436
テレビ西日本16,0906
福岡放送14,3626

単位:百万円

投稿者 kenji : 12:24 | コメント (0) | トラックバック

偽塩で二人死亡

広東省深セン市の自動車メーカーの従業員63人が、工場入り口で無許可で営業している食堂で朝食を食べた後、集団食中毒が発生し二人が死亡した食中毒事件の原因は、化学工業原料で毒性を持つ「亜硝酸塩」と特定された模様。

要するに、塩の代わりに科学工業原料を使用していたということですか。

中国の偽塩は昔から有名で、長期間にわたって摂取すると慢性中毒を起こしたりすることは知っていましたが、今回のケースは死亡が二人と重体が三人で慢性中毒どころでは…。

もし、加工食品にこんな塩が使われたら洒落になりませんね。

工場で63人が中毒、2人死亡=毒性ある「ニセモノ塩」が原因か―広東省深セン市
http://www.recordchina.co.jp/group/g16036.html

中国で「ニセモノの塩」が氾濫
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20070322/121473/

投稿者 kenji : 08:32 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月25日

さよならノムたん

韓国ウォッチャーのアイドル的存在だった盧武鉉大統領が2月24日に5年の任期を終えて退任しました。

国民からは「失敗した政権」との批判の声が大きいらしく、歴代の大統領と同じくノムたんも国民からの人気を保ったまま任期末を迎えられなかった大統領の一人となりましたが、歴代の大統領と同じく退任後に逮捕されないかちょっと心配です。

韓国の盧武鉉大統領退任 国民批判の中、故郷へ
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/international/77953.html

投稿者 kenji : 12:53 | コメント (1) | トラックバック

2008年2月24日

今度は「天ぷら」

神奈川、静岡、山梨3県の生協が販売した中国製冷凍食品「マルハお徳用ひとくちサイズのいか天ぷら」から、有機リン系殺虫剤「ジクロルボス」が0.11ppmm検出された模様。

今回発見された冷凍食品の製造も天洋食品ではなく中国の舟山興業有限公司が製造した冷凍食品で、輸入者は「マルハ」とのこと。

イカの天ぷらなので殺虫剤とは無縁っぽいですが、これって衣に使った小麦粉に虫除けの殺虫剤を直接混ぜてあったってことですよね…。

生協は信頼回復の為に自主的に検査を行い、中国で加工した食品の販売を中止する地域まで出てきましたが、他の大手スーパーも自主的に検査を行い、販売している商品の安全性をアピールしないんですかね?

中国製冷凍食品「イカの天ぷら」からもジクロルボス
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080223-OYT1T00826.htm

CO・OPとやま、中国で加工した全食品の販売中止へ
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20080131-1068087/news/20080222-OYT1T00617.htm

投稿者 kenji : 06:30 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月23日

今度は「まな板」

ベネトンが販売した中国製の「まな板」の塗料に欧州の安全基準を4~14超える鉛とクロムが含まれていた事が判明した模様。

ベネトンは出荷した5817枚を回収すると発表したそうですが、食べ物を切るまな板に鉛やクロムが含まれている塗料を使うとは恐ろしいですね。

中国製まな板から鉛 5800枚、ベネトンが回収
http://www.excite.co.jp/News/economy/20080222125947/Kyodo_OT_CO2008022201000353.html

投稿者 kenji : 09:39 | コメント (0) | トラックバック

農薬まみれは冷凍食品に

中国産の冷凍食品を調べれば調べるほど発見される残留農薬ですが、日本側の生鮮食品に対するチェックが厳しくなったため、農薬まみれの野菜はチェックが緩い加工食品へ回されていた疑いがあると、一連の残留農薬検出について厚生労働省は分析している模様。

相次ぐ残留農薬の検出を受けて中国産の生鮮食品に対するチェックは厳しくなりましたが、冷凍餃子など加工食品に対する残留農薬のチェックは無く、加工食品の検査は検疫所での菌類検査だけで、これに目をつけた中国側の生産者が農薬まみれの野菜をチェックが緩い加工食品に回して農薬まみれの製品を製造し、毒餃子事件が起こってから加工食品の残留農薬をチェックしてみたら農薬まみれだったということが分かったということですか。

生協が自主的に検査したら残留農薬が山ほど見つかったということは、生協が取り扱っていない製品も検査をすれば山のように残留農薬が見つかるでしょうね。

冷凍食品やレトルト食品にコンビニ弁当などを良く利用する、自炊をあまりしない人は知らず知らずのうちに結構な量の農薬を体内に溜め込んでしまっている可能性が高いわけで、とりあえず厚生労働省はさっさと加工食品の残留農薬チェックを義務化してください。

中国農薬野菜は冷凍食品に? 生鮮品は厳しい検疫
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/124606/

投稿者 kenji : 09:22 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月22日

食材の持込は認めないアル

中国の食材は信じられないということで、北京オリンピックで米国代表チームはすべての食材料を中国の外から持ち込むことにしていましたが、21日に北京市食品安全弁公室が行った記者会見で「海外から食材の持参は認めない」と、オリンピック参加チームの海外からの食材持込を禁ずる見解を示した模様。

北京市食品安全弁公室によると「北京五輪大会用の食材の安全基準は国際基準より厳しいものとなっているばかりでなく、食材の種類では各国選手の食習慣の違いを配慮している。選手らの食安全需要に対し完全に満足でき、海外から食材の持参は認めない」ということですが、これって選手以外のメディアや観客が食べる食材は危険ってことですか?

北京市、五輪食品安全を保障できる 食材・薬持参禁止
http://www.newschina.jp/news/category_1/child_31/item_9175.html

「中国の食品は信じられない」…米五輪チームは食料を空輸
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=95871

期待できない陸上新記録
http://blog.worldtimes.co.jp/archives/50945055.html

投稿者 kenji : 12:34 | コメント (1) | トラックバック

毒餃子事件は解決したアル

産経新聞の福島記者がブログで毒餃子事件が厄介なことになりつつあると書いていましたが、中国では徳島県のケースを「ギョーザ事件と中国は無関係」と大々的に報じ、事件は全て日本のせいと謝罪と賠償を求める声まで上がっている模様。

中国の外務省は警視庁科学警察研究所のメタミドホスは中国国内で混入した可能性が高いという調査結果に対して、「現段階で推測や一面的で不完全な『証拠』に基づいて判断するのは責任ある態度ではない」と不快感を示したそうですが、天洋食品以外の製品から「メタミドホス」や「ホレート」、猛毒の「パラチオン」や「パラチオンメチル」と「ジクロルボス」が新たに検出された事に対してのコメントも聞きたいですね。

まあ、中国政府は証拠があっても己の非を認めず、日本に対して絶対に謝罪などするはずもないので、消費者側で中国製品の不買運動を行い抗議するしかないんでしょうけどね。

それにしても、ちょっと検査しただけでこれだけ見つかるということは、日本国内に流通している中国製の食品を徹底的に検査したら凄いことになるのでは?

「中国で混入」の見方に不快感=ギョーザ事件
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008022100872

毒ギョーザ「日本のせい」中国では「事件解決済み」
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_02/t2008022123_all.html

<ギョーザ事件>殺虫剤混入は日本で?!市民に広がる安堵感―中国
http://www.recordchina.co.jp/group/g15911.html

食の安全学再び:とくしま生協のワキの甘さがやっかいな状況に…。
http://fukushimak.iza.ne.jp/blog/entry/483649/

投稿者 kenji : 00:50 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月21日

中国産やばすぎ

つい先日、中国で加工された真空パックのサバの切り身から農薬が検出され、中国で製造された冷凍食品「青島ニラ肉焼まん」からも有機リン系の殺虫剤「メタミドホス」が0.22~0.64ppm検出されたばかりですが、今度は中国産の冷凍とんかつと冷凍餃子から殺虫剤や農薬が検出された模様。

冷凍とんかつは「生活協同組合連合会ユーコープ事業連合」が販売した中国製の「レンジDEロールソースかつ(アスパラ入り)」で、有機リン系殺虫剤の「ホレート」が1.2ppm検出されたそうで、「ホレート」は「メタミドホス」よりも毒性が強いとのこと。

冷凍餃子の方は毒餃子でおなじみの「CO・OP手作り餃子」で、この餃子からは猛毒の有機リン系殺虫剤「パラチオン」1.6ppmと「パラチオンメチル」1.1ppm、そして「ジクロルボス」が180ppmと高濃度で検出されましたが、「パラチオン」は30年以上前から日本国内では使用されていない薬物なので、中国で混入したのは間違いなさそうです。

ちなみにWikiによると「パラチオン」は研究目的での製造・使用にも公官庁への申請と認可が必要な特定毒物に指定されている最も危険な殺虫剤で、日本では昭和46年に使用が禁止されています。

耳かき1杯で致死量 新たに猛毒2種検出 みやぎ生協の中国産ギョーザ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080220/crm0802202150026-n1.htm

「中国での混入可能性高い」 耳かき1杯で致死量のパラチオン
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/124269/

中国製の冷凍とんかつ、殺虫剤「ホレート」検出
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080220-OYT1T00712.htm

「青島ニラ肉焼まん」からメタミドホス検出 業務用流通
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/123998/

パラチオン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%81%E3%82%AA%E3%83%B3

投稿者 kenji : 01:50 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月19日

水産食品から農薬が

中国の工場で加工されたサバの切り身から、有機リン系農薬成分の「ジクロルボス」が検出された模様。

香川県の食品販売会社がサンプルとして2パックを調査機関に提出したところジクロルボス0.14ppmが検出されたそうで、同じ日に製造された250パックのうち回収できたのは18パックだけとのこと。

ジクロルボスは農薬なので水産食品の検査項目の対象外だそうで、輸入食品の検疫所の担当者も「水産食品から検出された報告は聞いたことがない。新年度から水産食品でジクロルボスを検査項目にするか検討する」と驚いていますね。

サバ製品からジクロルボス 香川の食品会社、回収へ
http://www.asahi.com/national/update/0218/TKY200802180363.html

魚から殺虫剤「想定していなかった」
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200802180103.html

DDVP(ジクロルボス)
http://www2.sala.or.jp/~bandaikw/archiv/pesticide/insecticide/organophos/DDVP.htm

投稿者 kenji : 08:32 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月18日

日本海がやばいことに

地球上で最も環境破壊が進んだ海域は日本海と北海であることが、全米科学振興協会(American Association for the Advancement of Science)の研究発表により明らかになった模様。

この研究発表は全世界の海洋を対象に細かく分析した結果だそうで、東シナ海の中国沿岸から日本海の対馬海峡の海域と北海のイギリス・スコットランド東岸の付近が地球上で最も環境破壊の進んだ海域であることが突き止められたとのこと。

国際研究グループ、最も環境破壊が進んだ海域は日本海と北海
http://www.technobahn.com/news/2008/200802160103.html

日本の海域に捨ててきた「廃棄物」が外交問題に発展する可能性があるニダ!
http://specificasia.seesaa.net/article/83504181.html

漂着:袖ケ浜近くにポリ容器 ハングルで「有害」など記載 /福井
http://mainichi.jp/area/fukui/news/20080208ddlk18040482000c.html

沖縄漂着 中国ゴミ、13倍増 10年間「垂れ流し」浮き彫り
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/122620/

投稿者 kenji : 12:15 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月16日

逆効果

毒餃子の製造元である天洋食品が記者会見を行い、「我々は今回の事件で最大の被害者だ」と述べ、今後賠償請求も検討することを明らかにした模様。

天洋食品は共産党の幹部が関わっている会社らしく、中国国内だけの事件なら強気に出れば収まったかもしれませんが日本相手だと逆効果なのでは?

ちなみに天洋食品が記者会見を行った日に、兵庫県と千葉県で見つかった毒餃子のメタミドホスは同じ種類の不純物が含まれていたことを警察庁の科学警察研究所が発表し、不純物の含有量の違いから餃子に含まれていたメタミドホスは日本以外で精製されたともほぼ断定されましたが、兵庫県と千葉県の毒餃子の流通ルートで全部一致しているのは天洋食品の工場から天津港までで、それ以降は別ルートのためどう考えても中国国内で混入しているとしか思えません。

中国側は何時もの逆ギレで乗り切ろうと思っているのかもしれませんが、逆ギレすればするほど日本の消費者の中国製品に対する信頼が落ちていくだけなのを分かっていないのかも。

天洋食品が工場の内部公開 社長「我々は最大の被害者」
http://www.asahi.com/national/update/0215/TKY200802150243.html

混入のメタミドホス、国内で流通せず…千葉・兵庫県警が断定
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080216-OYT1T00009.htm

メタミドホスは「日本以外で精製」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3781573.html

流通ルート一致は工場→天津港まで 毒ギョーザ、人為的混入強まる
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/120234/

投稿者 kenji : 07:52 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月15日

殺人薬再び?

アメリカ食品医薬品局(FDA)が、中国から輸入された血液の抗凝結薬が原因と見られる死亡例や症例報告の調査を開始したというニュースをロサンゼルスタイムスが掲載しました。

問題となっている抗凝結薬はバクスターヘルスケア社のヘパリンで、既に四人が死亡しており、呼吸困難や吐き気、嘔吐、多汗、急激な血圧の低下などといった症状は何百件も報告されている模様。

ヘパリンに含まれるいくつかの中国産の有効成分が原因かどうかは調査中で、まだ中国産の有効成分が原因と判断するには早計と話しているそうですが、もし中国産の有効成分が原因であった場合は、アメリカでのチャイナフリー運動が更に激しくなりそうです。

http://www.latimes.com/business/la-fi-baxter14feb14,1,6817997.story?ctrack=1&cset=true

投稿者 kenji : 17:59 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月14日

中国以外での混入の可能性は低いでしょ

中国国家品質監督検査検疫総局の魏伝忠副総局長が13日に行われた会見で「密封されたギョーザ製品の袋から(殺虫剤)メタミドホスが検出されたから、生産過程で混入したと考えるのは単純すぎる」と中国国内での混入説を否定する見方を示した模様。

副総局長は「袋を開封してまた密封することは、ハイテクなど使わなくても普通の人でもできる」とも述べたそうですが、検出されたメタミドホスは不純物が混じっている純度が低いメタミドホスで、中国国内で混入した可能性が物凄く高いのですが。

密封でも中国とは限らず ギョーザ事件で中国検疫当局
http://www.47news.jp/CN/200802/CN2008021301000746.html

投稿者 kenji : 12:06 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月13日

摩擦熱?

中国河南省商丘市で22歳の男性の性器が突然燃え出し、同居していた18歳の女性が下半身に重度の火傷を負うという出来事が発生した模様。

医師の話では男性の性器が燃え出した原因は不明だそうですが、人体発火の可能性もあるとのこと。

セックス中に突然ペニスが燃えだし、男女が下半身に重度の火傷
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1091725.html

投稿者 kenji : 12:05 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月12日

衝撃って

2月10日に出火して2月11日に鎮火した韓国の国宝一号である崇礼門ですが、2月11日が日本の建国記念日であることを知った韓国の国民が衝撃を受けている模様。

え~と、崇礼門が全焼した日が日本の建国記念日だったことを知った韓国人が衝撃を受けていることを知った日本人の方が衝撃を受けると思うのですが…。

ちなみに、出火の原因はやはり放火だったそうです。

【韓国】崇礼門(南大門)が全焼・崩壊した日は、日本の「建国記念日」だった… 韓国国民に一層の衝撃
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1091340.html

崇礼門放火容疑者緊急逮捕…昌慶宮でも放火
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=95893

投稿者 kenji : 12:16 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月 9日

最終兵器キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

中国産毒餃子に混入されていたメタミドホスを鑑定するため、警察当局が砒素カレー事件でも活躍した大型放射光施設「SPring-8」の利用を検討していることが明らかになった模様。

日本国内で使用されているメタミドホスは研究用のため、純度が99%以上と不純物がほとんど含まれていないものですが、今回の事件で検出されたメタミドホスには不純物が多く含まれていることも調査の結果判明しており、毒餃子に混入されたメタミドホスは中国製でまず間違いなさそうで、SPring-8で検査することではっきりとするでしょうね。

ギョーザ事件の殺虫剤を超精密鑑定、混入の経緯特定へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080208-OYT1T00419.htm

殺虫剤から不純物、中国で混入裏付けか・ギョーザ中毒事件
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080208AT1G0703C08022008.html

SPring-8
http://ja.wikipedia.org/wiki/SPring-8

投稿者 kenji : 09:02 | コメント (0) | トラックバック

調べれば調べるほど

発癌性と神経毒性がある有機燐系殺虫剤である「ジクロルボス」が検出された中国産の毒餃子から、トルエン、キシレン、ベンゼンが検出されたと福島県警が発表した模様。

この検出されたシンナー類はジクロルボスを溶かすための溶剤として使われた可能性が高く、日本国内でジクロルボスを溶かす溶剤として使われているのはキシレンだけで、トルエン、ベンゼンを使用した物は流通していないとのこと。

メタミドホスは中国の工場で混入されたのがほぼ確定ですが、ジクロルボスも同様に中国の工場で混入したのが確定しそうですね。

福島のギョーザからトルエンなども検出…県警鑑定
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080208-OYT1T00850.htm

投稿者 kenji : 01:36 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月 8日

中国産マッシュルームで食中毒

北海道小樽市の小学校で、給食で使用された中国産マッシュルームが原因と見られる食中毒が発生した模様。

このマッシュルームは名古屋の食品加工会社が中国から輸入して再加工した業務用のマッシュルームだそうで、今月5日にも同じマッシュルームを使用したハヤシライスから異臭が発生する事件が起こり、小樽市の検査では調理後のマッシュルームから薬品のような味がしたそうですが農薬漬けのマッシュルームだったとか?

ちなみに、読売新聞は中国産だと書いていますが、毎日新聞は今年の1月に回収騒ぎがあった中国産の塩漬けマッシュルームの時と同様に今回も「中国産」だということは書かず、流石にこの時期に小学生25人が中国産で食中毒はまずいのか、テレビも華麗にスルーしています。

そういえば、グラタンなんかを作る時は生のマッシュルームを使うのですが、1パックに6個くらい入っていて全部使い切れず、二日くらいたつと少し茶色くなって「足が速いな」と思ったことはありましたが、きのこ類は足が速そうなので中国から輸入する時はきっと農薬漬けなんでしょうね。

給食で児童ら25人下痢、中国マッシュルーム原因?…小樽
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080207-OYT1T00474.htm

学校給食:「慎重さ欠けた」マッシュルーム異臭で 北海道
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080208k0000e040081000c.html

投稿者 kenji : 12:53 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月 5日

食品テロ?

中国産毒餃子事件ですが、千葉県と兵庫県で中毒症状を起こした餃子の流通ルートが別だったことが判明し、メタミドホスが日本国内の流通ルートで混入した可能性が無くなりました。

また、日本への輸入を担当していた双日食料が現地調査を行おうとしたところ、中国河北省当局の要請により調査が中断しているそうですが、日本側に見つかったらやばいモノでもあるのでしょうか?

毒餃子事件は中国製品が問題となっている米国や中国と国境を接しているロシアでも報じられ、世界中に飛び火していますが、オリンピックを控えている中国は延焼を防ごうと必死?

日本側の調査が進めば進むほど中国国内で人為的に毒物を混入した食品テロ説が強まってきましたが、中国政府はどういう幕引きをするのでしょうね?

中国製ギョーザ:双日食料の調査、中国当局の要請で中断
http://mainichi.jp/select/today/news/20080204k0000e040012000c.html

流通ルート一致は工場→天津港まで 毒ギョーザ、人為的混入強まる
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/120234/

投稿者 kenji : 08:34 | コメント (1) | トラックバック

2008年1月31日

スパイ衛星は北米大陸へ落下?

制御不能に陥り2月から3月にかけて地球へ落下することが確定している米国のスパイ衛星が北米大陸に墜落することを、北米航空宇宙防衛司令部のルノー司令官が記者会見で明らかにした模様。

また、制御不能になったスパイ衛星がNROL-21であることも会見で発表されたそうです。

北米航空宇宙防衛司令部、制御不能のスパイ衛星は北米大陸に落下の見通し
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200801301539

投稿者 kenji : 12:40 | コメント (0) | トラックバック

2008年1月30日

中国産冷凍餃子で一人重体

中国産の冷凍餃子を食べた一家五人が食中毒で入院し、一人が重体となり千葉県警が殺人未遂事件として捜査を始めたことが明らかになった模様。

警察発表では冷凍餃子を鑑定した結果、殺虫剤に使われる有機リン系薬物「メタミドホス」を検出されたそうで、兵庫県でも中国産の冷凍餃子を食べた食べた三人が食中毒となったそうです。

ちなみに、問題の冷凍餃子は千葉の方はコープ冷凍食品の「手作り餃子」で、兵庫県の方はジェイティフーズが輸入した「手包み一口餃子」とのこと。

メタミドホスは輸入野菜の残留農薬として有名な殺虫剤で、農薬漬けの野菜を洗わずにそのまま餃子の具として使ったのでしょうが、重体になる量の農薬って洒落になりませんが…。

餃子はフードプロセッサーが有れば簡単に自分好みの餡が作れて、それを市販の餃子の皮で包んで煮たり蒸し焼きにするだけなので興味のある人はトライするべし。

千葉と兵庫で計10人薬物中毒 中国産冷凍ギョーザで
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200801300214.html

中国製冷凍ギョーザで食中毒、千葉と兵庫で2家族8人
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080130-OYT1T00482.htm

“中国産・薬物入りギョーザ”で10人被害・1人重体 千葉、兵庫で被害発生…JTフーズが輸入
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1085481.html

投稿者 kenji : 20:03 | コメント (0) | トラックバック

2008年1月29日

ロシアンルーレット…

制御不能となり近いうちに地球に落下することが確定しているアメリカのスパイ衛星ですが、このスパイ衛星は2006年12月に打ち上げられたNROL-21である可能性が高まった模様。

NROL-21は2007年1月に通信が途絶えてしまい、低軌道上を徐々に高度を下げながら漂っていたそうで、軌道修正用の燃料である有害物質のヒドラジンが満載とのこと。

ちなみに、人工衛星が地球に落下する際は地上からの操作で軌道修正を行い、大気圏突入の熱で燃焼させるか海洋に落下させるのが普通なのですが、このNROL-21は完全に制御不能で大気圏で燃やすことも、海洋に落下させる為に軌道を修正することも出来ないらしく、何処に落ちるのかまだ発表されていません。

NROL-21が落ちるのは2月か3月といわれていますが、偵察衛星ということは中国や北朝鮮など東アジアのきな臭い地域を偵察する軌道に乗せようとしていた可能性もあるのが怖いところです。

制御不能の米スパイ衛星、米国家偵察局のNROL-21との見方が浮上
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200801281615

投稿者 kenji : 08:55 | コメント (0) | トラックバック

2008年1月18日

不動産バブル崩壊?

中国最大の不動産仲介会社「創輝租售集団」の店舗が次々に閉鎖されている模様。

北京や上海でも大規模な店舗閉鎖が起こっていましたが、国内最大手まで店舗閉鎖に追い込まれているとは、不動産バブルの崩壊が始まった?

国内最大の不動産仲介会社が崩壊寸前!―中国
http://www.recordchina.co.jp/group/g14790.html

投稿者 kenji : 12:36 | コメント (0) | トラックバック

2008年1月16日

スパイ天国

内閣官房内閣情報調査室に勤務する職員が、ロシア政府と接触して日本政府の情報を流していた可能性が高いことが判明した模様。

警視庁公安部はこの職員の容疑が固まり次第、書類送検するそうですが、スパイ防止法をさっさと作れと…。

内閣官房職員、ロシアに政府情報漏えいか
http://www.ntv.co.jp/news/101206.html

投稿者 kenji : 20:12 | コメント (0) | トラックバック

2008年1月13日

不動産バブル崩壊キタ?

オリンピック特需で沸いている中国の不動産業界ですが、北京と上海で立て続けに大規模な店舗閉鎖が発生した模様。

不動産仲介業で90店舗閉鎖 市場冷え込みで 北京
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0111&f=business_0111_005.shtml

上海の不動産王「創輝租售」が一夜にして全店舗閉鎖
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0111&f=business_0111_004.shtml

投稿者 kenji : 08:44 | コメント (0) | トラックバック

2008年1月 4日

スパイ天国

薬物事件で家宅捜索された中国籍の男の部屋から自衛隊の舞台編成表など「秘」扱いの資料が発見された模様。

ちなみに1985年に国会に提出されたスパイ防止法に大反対したのは当時の日本社会党・公明党・民社党・日本共産党・社会民主連合などで、こんな法律が出来たら何処かの国が困るから反対したのでしょうかね?

中国人宅から陸自「秘」部隊編制表 薬物事件捜査で発見
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/113428/

イージス情報漏洩 こんなことで国守れるか
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/109848/

国家秘密に係るスパイ行為等の防止に関する法律案
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E9%98%B2%E6%AD%A2%E6%B3%95

投稿者 kenji : 09:39 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月 4日

ルールリストに載るそうです

北京五輪アジア予選決勝リーグの日韓戦で韓国が先発オーダーを変更したことに関して、韓国チームの監督は「今回のルールでは、うそのリストを作ることもできる」と釈明しましたが、国際野球連盟の事務局長が韓国に対して遺憾の意を表明し、試合開始1時間前に提出された打順表を最終決定とするようにルール改正が行われる模様。

IBAF、ルール改正へ=韓国の打順表変更問題で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071203-00000165-jij-spo

【野球】 韓国が先発メンバー変更 紳士協定を無視…韓国監督「ルール破ってない。ルールにウソのリストを作ってはいけないとは書いてない」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1063027.html

ルールに則った「偽装オーダー」を日本が非難しているニダ!
http://specificasia.seesaa.net/article/70853518.html

投稿者 kenji : 08:43 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月 1日

総連への非課税は違法キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

熊本市が朝鮮総連施設への固定資産税を減免措置しているのは違法として、市長が徴税権を行使しないことの違法確認を求めた訴訟の上告審で、最高裁が市長側の上告を退ける決定をした模様。

朝鮮総連施設への非課税措置 違法が確定
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/106909

投稿者 kenji : 08:45 | コメント (0) | トラックバック

2007年11月29日

何時もの抗議活動は?

28日に中国海軍のミサイル駆逐艦が東京の晴海ふ頭に寄港しましたが、自衛隊やアメリカ海軍の軍艦が寄港すると必ず抗議活動を行う平和を愛する自称市民団体の皆様は現れなかった模様。

中国の軍艦が戦後初めて日本に入港したアル!
http://specificasia.seesaa.net/article/69854368.html

投稿者 kenji : 12:44 | コメント (0) | トラックバック

2007年11月28日

国内でも流通しそう?

カリフォルニアの自転車メーカーNirveがハローキティーのトレッドパターンが刻まれたタイヤを販売したところ、飛ぶように売れて売り切れになっている模様。

キティーファンは国内にも多いので、日本でも売れそうですね。

ハローキティ顔面タイヤ
http://japanese.engadget.com/2007/11/27/hello-kitty-treadmill-pattern/

投稿者 kenji : 12:39 | コメント (0) | トラックバック

2007年11月22日

中国様の仰せの通りに

NHKがNHKスペシャル『激流中国』を放送したところ、中国政府から抗議されて7月と8月の放送が見送られ、中国政府の立場を一部受け入れ、積極面を加味して取材、放映するという条件で放送が再開されていたことが明らかになった模様。

NHKって受信料と税金で番組を制作しているのですよね?それなのに番組を放送するのに中国様の許可が必要ってNHKは何処の国の公共放送ですか?

NHKが中国に関する番組を放送する時は中国政府の検閲を受けているという都市伝説はありましたが、まさか本当だったとは、自国の政府には「言論の自由」や「報道の自由」を訴えて中国様には絶対服従するNHKなんてさっさと解体した方がいいんじゃないですか?

NHKスペシャルで中国大騒ぎ
http://kuyou.exblog.jp/6467385/

投稿者 kenji : 08:43 | コメント (0) | トラックバック

2007年11月16日

日テレがアサヒった

「現代用語の基礎知識」入りした「アサヒる」が、15日に放送された「おもいッきりイイ!!テレビ」の番組内で「アサヒる」が紹介されたそうですが、本来の意味である「捏造する」「でっち上げる」は紹介せずに「朝日新聞が政治などに対して厳しく追及する所があるのを表す言葉」としてしか紹介せず話題になっている模様。

「アサヒる」=「執拗に責め立てること」…日テレが「アサヒる」の意味をアサヒる
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1055832.html

「アサヒる」「能登かわいいよ能登」「みっくみく」…現代用語の基礎知識に
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1055515.html

投稿者 kenji : 08:30 | コメント (0) | トラックバック

2007年11月15日

他の市でも在日特権キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

三重県伊賀市で発覚した在日特権ですが、同じく三重県の桑名市や四日市市に合併前の旧楠町でも税金を減額していたことが明らかになった模様。

もう隠し切れないと諦めたのか、毎日と朝日も在日特権に関する記事を掲載しましたが、他の市町村でも同様の特権が有ったのか、それとも現在進行形で行われているのか、本腰を入れて調査してもらいたいところです。

「在日」特権、他の市も
http://kuyou.exblog.jp/6438769/

今話題の「在日は住民税半額」について電話してみました
http://25oclock.blog.shinobi.jp/Entry/201/

投稿者 kenji : 00:58 | コメント (0) | トラックバック

2007年11月12日

在日特権キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

三重県伊賀市の前総務部長が詐欺と有印公文書偽造・同行使の罪で逮捕、起訴されたそうですが、これがいわゆる『在日特権』絡みのニュースだったので、ネット上で大騒ぎになっている模様。

ちなみに、毎日新聞もこの事件に関して報じましたが、記事の中には在日の在の字も出さず在日特権を隠していてこっちも話題に。

在日韓国・朝鮮人対象の“住民税減額措置”を利用し、伊賀市の前総務部長が1800万円着服か…三重
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071110-00000302-mailo-l24

伊賀市総務部長詐欺:前市総務部長を起訴 市審査会「懲戒免職が相当」 /三重
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071110-00000302-mailo-l24

投稿者 kenji : 12:15 | コメント (0) | トラックバック

2007年11月 9日

「かぐや」HDTVによる月面撮影に成功

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の月観測衛星「かぐや」が撮影した、世界初となる月面ハイビジョンカメラ動画がJAXAのホームページで公開されています。

公開されている動画は8分間の映像を再生速度を速めて1分に編集したもので、2chの天文・気象板の有志の人がアップしてくれた比較画像を先に見ておくと、クレーターの大きさなどが分かって楽しめると思います。

JAXA|宇宙航空研究開発機構
http://www.jaxa.jp/

月周回衛星「かぐや(SELENE)」のハイビジョンカメラ(HDTV)による世界初の月面撮影の成功について
http://www.jaxa.jp/press/2007/11/20071107_kaguya_j.html

比較画像
http://kensbar.net/img/up3463.jpg

投稿者 kenji : 08:25 | コメント (0) | トラックバック

2007年11月 1日

中日新聞がアサヒった?

中日新聞も「アベする」が流行していたと主張している模様。

流行語大賞に「アベする」を推薦する。ネット上での“流行語捏造疑惑”の方こそ捏造だ…中日新聞
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1049424.html

投稿者 kenji : 08:32 | コメント (0) | トラックバック

2007年10月26日

カリフォルニア山火事、沈静化へ

カリフォルニア州南部各地で発生していた山火事ですが、火災が発生した18カ所のうち3カ所が鎮火し、6カ所で延焼が止まった模様。

SOE周辺の山火事も沈静化したかは不明ですが、SOEはサンディエゴ事務所を閉鎖しているので暫くの間はサポート業務の縮小が続くかもしれませんね。

米カリフォルニア州山火事 沈静化へ前進――被害額10億ドル超
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20071026NN003Y05125102007.html

投稿者 kenji : 12:03 | コメント (0) | トラックバック

2007年10月20日

いつの間にか20万

主催者発表は11万だが実際は約2万人だったことが判明した沖縄県民大会の参加者数ですが、沖縄県知事が沖縄タイムスの記者と懇談中に県民大会の参加数の話題となった時「15万人、いや、20万人いたかも」と語っていたことが明らかになった模様。

二階堂ドットコムに、県民大会の参加者人数を数えたテイケイのカウント方法が掲載されていましたが、写真を拡大して一人一人をマーキングして数えているので、航空写真に写っている人数が約2万人であることは間違いなく、人の出入りがあったとしても主催者発表の11万人にも届かないと思うのですが…。

今はネットで情報が共有できて、様々な検証結果がネット経由で入手可能なのでこういった嘘を見抜くことができますが、昔はこういった捏造された数字が一人歩きすることが多かったのでしょうね。

知事調べでは20万人
http://koyamay.iza.ne.jp/blog/entry/355247/

九州知事会議は11万人を認定
http://koyamay.iza.ne.jp/blog/entry/355282/

テイケイが証明した沖縄集会のウソ
http://www.nikaidou.com/2007/10/post_640.html

投稿者 kenji : 08:47 | コメント (0) | トラックバック

2007年10月17日

水増しってレベルじゃ…

警察発表では約4万人、ネット上の有志が画像を検証した結果では約2万人と言われていた高校日本史教科書検定の撤回を求めた沖縄県民大会の参加者数の人数に関して、主催者が発表した参加者11万人が実際は1万8千人だったことが自民党の「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」の調査で明らかになった模様。

人数の調査は都内の警備会社が航空写真を拡大して一人ずつ数えたそうで、視認できた人数は1万8179人。建物の影に隠れている人数を入れたとしても2万人に過ぎないとのこと。

沖縄県民大会参加者「約1万8000人」 自民歴史教育議連
http://sankei.jp.msn.com/life/education/071017/edc0710171145001-n1.htm

11万といったら11万なんだ
http://kuyou.exblog.jp/6313145/

投稿者 kenji : 12:14 | コメント (0) | トラックバック

2007年10月16日

口紅から鉛検出

米国で販売されている口紅の過半数から鉛が検出されたという調査結果が発表された模様。

調査は米消費者団体がカリフォルニア州の試験グループに委託して実施したそうですが、有名ブランドの製品の方が鉛を多く含んだ製品が多かったとのこと。

口紅の大半から鉛検出、有名ブランドに多く含有=米消費者団体
http://jp.reuters.com/article/globalEquities/idJPnJS804960520071012

投稿者 kenji : 12:52 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月27日

レベル4警報発動

先日の中華航空機炎上事故でも各局が臨時中継を行う中、関東地区で唯一通常放送を打ち切らなかったテレビ東京が、27日に発足する安部改造内閣の発表にあわせて放送予定だった「ブラボー火星人2000」を休止して、「緊急報道特別番組『安部内閣改造』」を放送する模様。

しかし、個人的にはどこのニュースでも見れる改造内閣の内容よりも「ブラボー火星人2000」の内容の方が激しく気になります。

テレビ東京の輝かしき歴史
http://2chart.fc2web.com/tereto.html

那覇空港で航空機炎上・・・しかし  テレ東  は・・・
http://news4vipblogyykakiko.seesaa.net/article/52040938.html

投稿者 kenji : 08:24 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月16日

学ラン=戦争って…

第89回全国高校野球選手権大会で、佐賀北と引き分け再試合を行う三重県代表の宇治山田商業の野球部応援団が、学ラン+日の丸鉢巻という応援スタイルを封印していたことが明らかになった模様。

宇治山田商業応援団が学ラン+日の丸鉢巻を封印した理由は、「学ランはもともと海軍の軍服。高校野球という舞台で戦争を思い起こさせるのは不適切だ」という投書がきっかけだそうです。

ちなみに、学ラン+日の丸鉢巻のは昭和53年から続けられている応援スタイルで、県大会の決勝戦まではこの方法で応援していたそうですが、投書がきっかけで甲子園ではトレーナー姿に変更されたとのこと。

それにしても、学ランで応援している生徒たちを見て戦争を連想するなんて凄い想像力だ。

甲子園で学ラン“封印” 宇治山田商応援団「戦争想起」に過剰反応?
http://www.sankei-kansai.com/01_syakai/sya081606.htm

投稿者 kenji : 12:56 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月14日

7年前から筒抜け?

1年前にネット上で話題となるも真偽不明とされていた韓国人の名前が書かれた民主党小沢代表の秘書のものと思われる名刺ですが、韓国のメディアがこの秘書を取り上げたことで、本物だったことが明らかになった模様。

韓国のメディアが報じた記事によると、この方は小沢代表の国際担当秘書だそうで、2000年から7年間小沢代表の秘書として勤めているとのこと。

記事の中にはこの秘書さんが、駐日韓国大使館とも随時政局の流れなどに関する情報をやり取りしていることも書かれていますが、これって民主党の情報は韓国大使館に筒抜けってことですか…。年金や税金の問題も大事ですが、民主党さんには是非ともスパイ防止法の成立にも力を入れてもらいたいです。

それにしても、今回の選挙でマスコミは年金絡みで自民党を散々叩くも、その年金問題の元凶とも言える自治労(社会保険庁職員の労働組合)が民主党の票田で、その自治労の幹部が民主党の候補者として選挙に出ていて、その自治労候補を比例代表でトップ当選させたことは華麗にスルーしていましたが、今回のこの秘書のことも華麗にスルーなんでしょうね。

そして、社会保険庁の解体を持ち出した自民党が叩かれ民主党が勝ったことにより、年金問題の癌とも言える公務員労組をいじれなくなってしまったので、年金問題は数年間停滞することが決定orz

かねてから噂されていた小沢一郎の朝鮮人秘書(工作員)がついに姿を現す
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1016137.html

韓国人が民主党代表の“小沢一郎”の秘書として大活躍しているニダ!
http://specificasia.seesaa.net/article/50806809.html

自治労に支援される民主党では年金問題の解決は不可能
http://nokan2000.blog37.fc2.com/blog-entry-354.html

投稿者 kenji : 07:25 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月13日

国益重視?

内閣改造で麻生外相の幹事長就任が有力となっていますが、森元総理がテレビのインタビューで「諸外国が安心する人を持ってくるのは国益にかなう」と福田元官房長官の外相への起用を望んだ模様。

森元首相はインタビューの中で谷垣前財務相や古賀元幹事長の重要ポストへの就任も求めたそうです。

確かに福田元官房長官が外相になり、谷垣前財務相や古賀元幹事長が内閣の重要なポストに就いたら特定アジア三カ国は安心するだろうけど、日本の国益は激しく損なわれる気が…。

福田外相「一つの考え」=谷垣、古賀両氏、要職で処遇を-自民・森氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070812-00000043-jij-pol

投稿者 kenji : 08:31 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月 1日

各紙の慰安婦決議案記事のまとめ

25 o'clockさんが昨日米国の下院で可決された「慰安婦決議案」に関して各マスコミに掲載された記事をまとめていますが、やはり読売と産経以外は出席した議員が10人程度だったことを隠して報じていた模様。

そして今朝の社説も予想通り朝日vs読売・産経と「慰安婦決議案」に対して意見が真っ二つになっていますね。

この決議案を提出したマイク・ホンダ議員に対して、在米の日本人作家が名誉毀損で訴える動きもあるようで、既に弁護士さんとはコンタクト済みとのこと。

慰安婦決議案 米下院で満場一致で可決
http://25oclock.blog.shinobi.jp/Entry/182/

日本人有志 VS ホンダ・ラントス
http://falcons.blog95.fc2.com/blog-entry-17.html

投稿者 kenji : 12:48 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月28日

肥満は伝染する?

ハーバード大学医学部のNicholas Christakis教授が、人は友人や親類縁者に太った人がいると太る傾向にあるという研究論文を発表した模様。

肥満の友人がいると57%の確立で太り、特に等しい友人が肥満である場合この傾向は加速するとのこと。

これはウィルスのように伝染するのではなく、肥満の友人がいると「肥満は悪い」という意識が薄れてしまうのが原因となっているのではないかと教授は分析しているそうです。

肥満は人から人へと「伝染」する、ハーバード大学医学部が研究報告
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200707261713&page=2

投稿者 kenji : 16:10 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月12日

安全性をアピールした翌日に…

米食品医薬品局(FDA)が発がん性物質を検出したとして中国産のウナギなどを輸入停止にしましたが、それに関して土用の丑の日を前にした日本鰻輸入組合が10日に都内で記者会見を行い、「日本に輸入されている中国産ウナギは中国政府による検査や、日本での水際検査をパスしており安全だ」とアピールした模様。

しかし、翌日の11日に中国の国家品質監督検査検疫総局が安全性の問題のある食品会社41社の社名を公表。

その問題のある業者が輸出していた品物の中にはもちろんウナギも含まれていて、ウナギのかば焼きからは基準値を超える抗菌剤が検出されていたとのこと…。

いくら業者が安全性をアピールしても、数年前から変わらぬ中国産ウナギの実態を知っている人はこれからも購入しないんじゃないですかね?

中国ウナギ安全とアピール 丑の日前に輸入業者
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007071001000517.html

中国、食品41社の輸出禁止 日本にも輸出、安全に問題
http://www.topics.or.jp/contents.html?m1=1&m2=&NB=CORENEWS&GI=Main&G=&ns=news_118412976485&v=&vm=1

投稿者 kenji : 08:38 | コメント (0) | トラックバック

2007年6月27日

結果が目に見える

日中韓の3カ国で利用できる共通ICカードシステムの導入が検討されている模様。

日本の国土交通省がICカードの構想を持ち出しているそうで、宿泊や飲食にも利用できる汎用型だそうですが、偽造カードが氾濫して日本国民の税金で尻拭いってオチになるのでは…。

( ´∀`) <3ヶ国共通のICカードを作ろう
< `∀´> <3ヶ国共通のICカードを作ろう
( `ハ´) <3ヶ国共通のICカードを作ろう

日中韓でICカード、交通や宿泊で共通利用・導入検討で一致
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070626AT2M2600K26062007.html

投稿者 kenji : 07:30 | コメント (0) | トラックバック

2007年5月23日

きゅうり味?

きゅうり風味のペプシが期間限定で発売される模様。

「ペプシアイスキューカンバー」期間限定発売
― コーラとキュウリの組み合わせが新しい、爽やかなペプシが世界初登場 ―

http://www.suntory.co.jp/news/2007/9803.html

投稿者 kenji : 12:01 | コメント (1) | トラックバック

2007年3月 6日

日本は孤立している?

英BBCが毎年行っている国際世論調査の結果が発表され、今年も日本は世界に好影響を与えている国でトップに選ばれた模様。

今年の調査は27カ国で行われ、アジア地域は6カ国で行われていますが、アジアから孤立しているはずなのに6カ国中4カ国で肯定的な結果が出ていますね。

ちなみに、否定的な結果がでている2カ国はもちろん、いわゆる特定アジアと呼ばれている地域の国でした。

世界へ好影響、日本がトップ=中韓では「否定的」-国際世論調査
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007030600182

調査結果pdfファイル(9ページ目が日本)
http://www.worldpublicopinion.org/pipa/pdf/mar07/BBC_ViewsCountries_Mar07_pr.pdf

-追記-
韓国のマスコミはこのニュースを以下のように報じました。

一方、もっとも肯定的な影響を及ぼしているとされた国では、カナダ(54%)、ヨーロッパ連合(53%)、フランス(50%)などが上位を占めた。

って…日本は無かったことになっていますが、調査結果の原文を見れば捏造がばれちゃうんじゃ…。

http://news.joins.com/article/2653602.html?ctg=10

投稿者 kenji : 12:53 | コメント (1) | トラックバック

2007年2月27日

暗黒卿見参

創業正徳元年(1711年)の人形の老舗「吉徳」が、1/4スケールの『ダースベーダー兜』を販売する模様。

3月18日に有明のビックサイトで開催される「第16回東京トイフェスティバル」に出展展示されるとのことなので、実物を見たい方は吉徳ブースへ。

スターウォーズ「ダースベーダー兜」
http://www.yoshitoku.co.jp/starwars.html

吉徳「ダースベーダー兜」続報
http://japanese.engadget.com/2007/02/26/yoshitoku-darth-vader-samurai/

投稿者 kenji : 12:07 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月21日

これを着ればヒーローに?

国産パワードスーツとして有名な『HAL-5』を開発しているサイバーダイン社が実施した第三者割当増資を大和ハウスが引き受けたことにより、『HAL-5』の量産化が決定した模様。

現在約200万円という価格が量産化によって50万円と、その気になれば個人でも購入可能な価格になりましたが、これはマジで外装を改造した『HAL-5』がコスプレ会場に登場しそうですね。

『HAL-5』は民間用なので、用途が重量物を運ぶ際のアシストと限られていますが、米軍が採用を予定しているパワードスーツは重量物を持てるのは当たり前で、「より速く走り」「より遠くまで跳ぶ」が目的と、まさに漫画の世界に登場する強化外骨格そのもといった仕様になっているとか。

ロボットスーツを量産、50万円程度に 大和ハウスとサイバーダイン
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0702/16/news028.html

米軍の外骨格パワードスーツはSarcosが受注
http://japanese.engadget.com/2006/10/30/darpa-exoskeleton-sarcos/

投稿者 kenji : 08:43 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月 8日

またNHKか

NHKの記者がヒル米国務次官補に行ったインタビューの内容が、2/6に米国国務省のホームページに掲載され、その中にあるNHK記者の質問の内容がネット上で話題になっている模様。

問題となっているのは以下の質問で、


「私の友人である中国人外交官は、日本政府が拉致問題にこだわりすぎていることに不満を持っている。拉致問題は6カ国協議の進展の障害になっていると批判している。この問題は日本と他国の間でギャップが有りすぎる。あなたは日本政府を説得できますか?」

と、中国の外交官が不満を持っているから日本政府を説得してくれ、という質問をヒル米国務次官補に投げかけましたが、これに対してヒル米国務次官補は、

「あなたの友人が中国外務省の誰なのか知りませんが、私の知っている中国外務省の人達は拉致問題が日本にとって重大な問題だと理解していて、中国も拉致問題を解決しようと努力していますよ?」

と華麗にスルー。

それにしても、この記者さんは日本の公共放送の記者さんで、中国の外交官でもないのに中国の不満をぶちまけて日本政府を説得してくれとは…。

NHKって日本国民から頂いている受信料と税金で賄われている公共放送のはずなのに、なんで反日で特定アジアと仲良しっていうのが多いのでしょうね?

Interview with NHK(英語)
http://www.state.gov/p/eap/rls/rm/2007/80100.htm

投稿者 kenji : 12:53 | コメント (0) | トラックバック

2007年1月24日

プラネテスを思い出した

弾道ミサイルによる人工衛星の破壊実験を中国が行い、高度860キロにあった気象衛星を破壊して、その破片が高度400キロ~3000キロにわたり観測されている模様。

ちなみに、米国も1985年に高度550キロにあった観測衛星の破壊実験を行い、この実験により生じた観測可能な大きさのデブリが大気圏に突入して完全に消えたのが1997年で、このことを反省して米ソは衛星破壊兵器の実験凍結を協定していたのですが、今回行われた衛星破壊兵器の実験は1985年の実験以来とみられます。

破壊された衛星の高度が860キロと1985年に破壊された衛星よりも更に高い軌道上にあった衛星なので、今回観測されたデブリが大気圏に突入して完全に消滅するのは20年後くらい?

それよりも問題なのが、アメリカが実験を行った当時とは比べ物にならない数の人工衛星が軌道上にあるということで、高度400キロで建設中の国際宇宙ステーションにもデブリがぶつかる可能性があるということですかね?

ぶつかったら大問題になりそうな人工衛星といえば、携帯電話やカーナビが使用しているGPS衛星もそうですが、こっちは高度2600キロくらいにあるらしく、大きなデブリの塊が観測されているのは低軌道らいらしいので、とりあえずこっちはセーフ?

デブリが人工衛星に衝突して新たにデブリが発生し、そのデブリ達が他の人工衛星に衝突してまたデブリを生み出す「ケスラーシンドローム」は、プラネテスを読んだ人にはお馴染みの言葉ですが、800キロ~900キロの軌道上では既にケスラーシンドロームが始まっているという論文も発表されているようで、今回の中国の実験により生じたデブリがこれに影響を与えなければ良いのですが。

宇宙に巨大な「破片の雲」国際ステーションに衝突も
http://www.47news.jp/CN/200701/CN2007012301000625.html

ケスラーシンドローム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A0

投稿者 kenji : 12:52 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月26日

ジェットマン

21日に日テレで放送されネット上で話題になったジェットマンですが、You Tubeの動画をEngadget Japaneseが紹介していますね。

軍隊などではこのような飛行パックの開発はされているのでしょうけど、個人でこれを造ってしまうとは凄い行動力です。

背負い式ジェットウィングで空を飛ぶ男
http://japanese.engadget.com/2006/12/24/real-jetman/

JET-MAN.com
http://www.jet-man.com/

投稿者 kenji : 12:58 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月24日

「メガマック」登場!

ビッグマックに更に肉2枚が追加された「メガマック」が1月12日から2月4日までの期間限定で登場する模様。

この記事を見て、PowerTodayのギガマック(肉6枚)やテラマック(肉8枚)、ヨッタマック(肉16枚)を思い出しました。

-追記-
web.archive.orgで「MEGA MACの誘惑」を発見したのでリンクを追加。

マクドナルドが「メガマック」発売 ビーフが4枚も
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200612210044a.nwc

MEGA MACの誘惑
http://web.archive.org/web/20011124023053/www.powertoday.com/gedou/megamac/
※web.archive.orgでは文字コードUTF-8で保存されているので、表示後に文字コードをシフトJISにしてください。

投稿者 kenji : 03:34 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月23日

私鉄でもタッチアンドゴー

関東の私鉄とバスで利用できるIC乗車券「PASMO」が来年の3月18日からスタートする模様。

時々ですがバスを利用する時に210円という中途半端な小銭を用意するのが面倒でしたが、これからはわざわざ小銭を用意する必要もなくなるので嬉しいです。

ちなみに、私は私鉄沿線に住んでいて会社が山手線沿線なので、普通の定期券を定期入れから引っ張り出して改札に入れてからSuicaをポンとセンサーにタッチさせて乗り換えしていますが、この面倒くさい作業が無くなるのも嬉しいですね。

そして、PASMOとSuicaの相互乗り入れでSuicaの仕様が一部変更されるらしく、事故などが有った際に窓口で処理をしないとエラーが出ていたSuicaの仕様が変更され、改札にタッチするだけで出れるようになるのも大きいです。

関東私鉄の非接触IC乗車券「PASMO」、来年3月18日スタート
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/32530.html

投稿者 kenji : 14:53 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月 2日

いまさら気づいても…

購読数が減って焦ってきたのか、あの朝日新聞が左翼路線を捨てようとしている模様。

しかし、いまさら方向転換してもネットで情報を仕入れている世代からは「朝日は嘘つき」「朝日は左寄り」と思われていて誰も買わないだろうし、左寄りの人達からは「朝日が右翼化した」と双方から見放されそうな気が…。

上層部が「左傾化」嫌った? 朝日「社会部」消滅の裏
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_12/t2006120124.html

投稿者 kenji : 09:50 | コメント (1) | トラックバック

2006年11月 5日

強い電波がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

都内で開かれた講演で麻生外相の罷免を求めていく考えを示した共産党の志位委員長ですが、講演で北朝鮮の核実験に対する日本政府の対応について「日本だけは、周辺事態法を発動する、核武装がどうのこうのと、きな臭い話ばかりをやっている。世界の流れから見て破たんを来している」と批判していた模様。

「東京を火の海にしてやる」と日本を脅し、太平洋や日本海にミサイルを何発も射ち込み、それだけで飽き足らず核実験まで行い核保有宣言をしたきな臭い国を批判せず、狂った国に対して対応した日本を批判とは恐るべし共産党。

というか、アジア地域の中で一番きな臭く日本にミサイルを射ち込んできそうな国候補No.1の北朝鮮が核を持ったというのに、論議すら許さないってorz

麻生、中川両氏の更迭要求 核保有論議で志位氏
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006110401000403

投稿者 kenji : 02:44 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月16日

歴史を捏造して報じる新聞

読売新聞はジャーナリスト宣言をしている某新聞社が、歴史を捏造して慰安婦問題を報じていたと16日付の社説に掲載した模様。

ちなみに、某新聞社が慰安婦問題に関する捏造記事を報じ、火の気の無いところに火を放ちこの問題を炎上させたのはネット上では有名な話ですが、マスコミがここまで大きく取り上げたのは初めてでは?

[『慰安婦』決議案]「日本政府はきちんと反論せよ」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20061015ig91.htm

ヽ  ノ       `ヽ r´      ヾ ソ
  ~ヽヽ        U       /ノ
   ヽノ
           ∧_∧
            (;@Д@)
-´⌒二⊃   ._φ 朝 ⊂)   ⊂二⌒丶
 _ソ.   /旦/三/./|     ヾ__
.        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
.        |一部全国紙|/

そういえば、今月の26日に『「反日マスコミ」の真実』という本が出ますが、表紙が凄くて笑いました。

投稿者 kenji : 12:46 | コメント (0) | トラックバック

2006年9月 2日

これは凄い

透明な外壁で囲まれた水深12メートルの客室から、サンゴ礁を一望できる水中リゾートホテルが、フィジーで2008年から営業を始めるそうです。

漫画や映画の中なら、このようなコンセプトのリゾートホテルが出てきそうですが、本当に造ってしまうとは。

ちなみに、気になる宿泊費は海底二泊と地上四泊の滞在で1万5000ドルだそうですが、部屋数が少ないのであっという間に予約で埋まりそうですね。

海底リゾートホテルPoseidon
http://japanese.engadget.com/2006/08/30/poseidon-undersea-hotel/

投稿者 kenji : 01:35 | コメント (1) | トラックバック

2006年8月 6日

タチコマロボット

プロダクションI.Gの「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」に、日産のコンセプトカー「スポーツコンセプト」を登場させるという記者会見が行われたそうですが、その会見場で京都大学ベンチャー・ロボガレージが作成したタチコマロボットが登場。

タチコマロボットはちゃんと四足歩行するとのこと。しかし、残念ながら販売予定は無いそうです。

日産、「攻殻機動隊S.A.C. meets NISSAN」展を開催
http://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/08/04/112.html

投稿者 kenji : 10:12 | コメント (0) | トラックバック

2006年8月 2日

予約受付中って

007や漫画の中で出てきそうな背中に装着して空を飛ぶジェットパックが、20万ドルで予約受付中とのこと。

約10分間の飛行が可能で航続距離は約6キロだそうですが、果たして買う人はいるのだろうか?

スカイウォーカー個人用ジェットパック予約受付中
http://japanese.engadget.com/2006/07/31/jetpack-skywalker/

投稿者 kenji : 12:49 | コメント (0) | トラックバック

2006年7月30日

シャア専用カード

GEカードが「ゴールドやプラチナの上を行く赤!」というキャッチコピーで「シャア専用カード」を出す模様。

しかしデザインがちょっといまいち…。

シャア専用カード
http://www.gecard.com/character/char.html

投稿者 kenji : 08:52 | コメント (1) | トラックバック

2006年5月13日

朝日のおっしゃるアジアって…

13日付の朝日新聞の社説は、4ヵ月後に迫った自民党総裁選に関するものでしたが、朝日は今朝も正常運転で相変わらず安部氏を叩いて福田氏を持ち上げていますね。

そして「アジアで孤立を深める日本に対して、米欧をはじめ世界から厳しい視線が注がれる。今回の政権交代はこれまでになく注目されているのだ」と、靖国問題で日本がアジアで孤立している!と、いつもの決め台詞を放っていますが、靖国問題で騒いでいるのは世界中でも中国と韓国だけですよ?

ちなみにブッシュ政権は、先日行われた米中首脳会談で中国側が会談で靖国問題を取り上げようと工作するも、それを無視してスルーしたように靖国問題に対して厳しい視線は送っていませんし、欧米マスコミの日本批判のカラクリも、SAPIOの5月24日号で「反日スプリンクラーとして世界に歪曲・偏向記事を垂れ流すNYT東京支局長」というタイトルの記事で、ネット上では有名だった朝日新聞本社内にあるNYT東京支局で書かれている偏向記事について、遂にネット以外の媒体が取り上げてしまいましたね。

自民総裁選 おもしろくなってきた
http://www.asahi.com/paper/editorial20060513.html#syasetu2

投稿者 kenji : 09:54 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月26日

ちょっと待ったコール キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

今朝の主要各紙の社説は、予想通り昨日行われたノムヒョン大統領の特別談話に関するものが多かったのですが、主要各紙の社説を読み比べてみると相変わらずジャーナリスト宣言している某新聞社の社説だけ浮いた感じがしますが、あそこの社説は専用テンプレートでもあるんですかね?

読売「国際法廷に出ろ」 毎日「国際法廷に出ろ」 朝日「だがちょっと待って欲しい」
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50472239.html

盧武鉉大統領の特別談話を発表 ~支持率アップの為に反日を使う国との付き合い方~
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10011763203.html

投稿者 kenji : 12:00 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月23日

ヘタレ外交

竹島近海の海洋調査をめぐる日韓の対立は、次官級会談で以下の3点で合意し、韓国側が調査船を拿捕するなどの物理的衝突が回避された模様。


  1. 韓国が6月の国際会議で竹島周辺の海底地形の韓国名表記提案を行わない
  2. 日本は今回予定していた海洋調査を中止する
  3. 両国は日韓の排他的経済水域(EEZ)境界画定協議を5月中にも再開する

しかし、韓国側は「6月の国際会議に韓国名の提案をしない」と明言していないという玉虫色の決着で、自大主義のあの国なら今回の合意内容を無視して6月の国際会議で韓国名を提案してくる可能性が非常に高い気が。

首相周辺では外務省の対応に関して「自国のEEZを調査するのになぜ韓国にヘコヘコ頭を下げる必要があるのか。外務省は何も理解していない」と不満をぶちまけているように外務省に対して不信感を抱いており、結局ノムヒョン大統領の反日キャンペーンに利用されただけで、韓国が日本の領土を不法占拠していることを国際社会にアピールする絶好のチャンスを潰し、韓国が抗議すれば日本の海洋調査は中止されるという前例を作ってしまったヘタレ外交で幕を閉じました。

ちなみに外務省のこのヘタレ外交は、大陸棚を調査して申請すれば350海里まで大陸棚を伸ばせるという2009年の「大陸棚延伸申請問題」の締め切りにも影響しそうで、このような前例を作ってしまっただけに、今後行われる日本の海洋調査に対しては中韓が激しく抗議をし妨害してくることが予想されます。

今回の竹島問題に関して毎日新聞は「友好国だったはずの韓国との関係を『衝突』寸前まで悪化させたことは、東アジアのリーダーを名乗る資格を疑わせかねない」といった記事を掲載していますが、マスコミがタブーとしている韓国が竹島を不法占拠した際に3929人の日本人を拉致して最大で13年間も抑留し、その人達を人質として在日朝鮮人の犯罪者472人との交換に利用したという事実や第一大邦丸事件を無かったことにして、現在進行形で日本の領土を不法占拠していることも記事中で触れていないくせに何を言っているのやら。

政権を維持するために反日を利用して、日韓関係を悪化させているのは韓国側じゃないのですか?

「竹島」で日韓合意 日本、海洋調査先送り
http://www.sankei.co.jp/news/060423/sei003.htm

一時は決裂寸前も、竹島日韓合意は「痛み分け」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060422it14.htm

竹島周辺海洋調査 官邸と外務省対立
http://www.sankei.co.jp/news/060422/sei040.htm

竹島問題:衝突回避 土壇場一転決着
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20060423k0000m010132000c.html

投稿者 kenji : 08:06 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月 8日

エイリアン解剖フィルム関係者がカミングアウト

90年代後半に世界中の放送局が放送し話題を呼んだ、ロズウェル事件のUFO墜落現場から回収されたとみられるエイリアンの死体を解剖するフィルムで使用されたエイリアンを製作した作者がカミングアウトした模様。

異星人解剖フィルム ― エイリアン製作者が遂にカミングアウト
http://x51.org/x/06/04/0716.php

投稿者 kenji : 09:40 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月 7日

すり団じゃなくてテロリストでしょ

JR西日暮里駅で、催涙スプレーと包丁で武装した韓国人の強盗団を捕らえようとした警察官に対して強盗団が催涙スプレーを噴射した事件による負傷者は27人で、強盗団を取り押さえようとした警察官2名が全治一ヶ月の重症だというのに、マスコミはどうして『すり団』なんて生易しい呼び方をするのでしょうか?

マスコミは韓国に遠慮して『すり団』と生易しい呼び方をしていますが、街頭アンケートをすればほとんどの人が『すり団』ではなく『強盗団』と答えるでしょうね。

昨日のJR西日暮里駅で発生したテロで現行犯逮捕された韓国籍の沈平根容疑者は、平成14年に大阪府警に強盗容疑で逮捕され強制送還された人物ですが、取調べで「送還後、すぐに密入国した」と述べており、同様の犯行を繰り返していたのでしょう。

ちなみに、今年の3月から韓国からの観光客の短期ビザが免除になりましたが、警察や公安は韓国人による強盗の実態を知っているだけに最後までビザ免除に反対していました。その反対を押し切った外務省や北側大臣は今回のテロ事件をどう思っているのでしょうかね?

韓国武装すり団?西日暮里駅の催涙スプレー事件、負傷者27人に
http://www.sankei.co.jp/news/060406/sha046.htm

JR西日暮里駅で催涙スプレーが撒かれ、20人以上が怪我・・・韓国武装強盗団の仕業か
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/8335e4b91d15445e042ca2d5b83d4e42

投稿者 kenji : 12:14 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月 5日

ウォン相場、最終防衛線目前までキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

一時期は980台まで巻き返しこのまま安定するだろうと思われていた韓国ウォン相場ですが、経済の70%を輸出産業に頼り切っている韓国がやばいことになると言われているデッドラインの950ラインに迫る勢いで、5日のドル・ウォン相場でウォン高が進んでいる模様。

4日の相場では960台中盤までウォン高が進みましたが、翌日の5日にヘッジファンドが一気に攻め込み950中盤までウォン高が進み、955近辺で韓国中央銀行とヘッジファンドの激しい攻防が繰り広げられてるワロス曲線がチャートに描かれています。

950ラインを突破されると、輸出産業は商品を売れば売るほど赤字になると言われているだけに、このままいくと韓国中央銀行の必殺技「無限の増刷」が発動したりして。

昼用チャート(9:00~15:00)
http://www.forexdirectory.net/krw.html

夜用チャート(15:00~9:00)
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=USDKRW=X&t=1d&l=on&z=l&q=l&c=

投稿者 kenji : 20:18 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月 1日

流石ジャーナリスト宣言

イタリアのベルルスコーニ首相が、中国共産党が毛沢東時代に行った虐殺について発言したことに関する記事をCNNが報じましたが、その記事の日本語翻訳版の一部が原文と違う表現になっていて話題になっている模様。

ちなみに、CNNニュースの翻訳と配信をしているのは、ジャーナリスト宣言をしている朝日新聞。

翻訳:伊首相が謝罪など拒否、中国共産党統治やゆの言動
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200603300029.html

原文:'I couldn't stop myself,' says Berlusconi
http://www.cnn.com/2006/WORLD/europe/03/29/berlusconi.babies.reut/index.html

原文では、「Besides, it's a historical fact that millions and millions and millions of people have been slaughtered in China.」と「数百万人も、数百万人も、何百万人もの人々が中国で虐殺されたのは歴史的事実だ」と書かれているのに、何故か日本語翻訳版では「数万人規模の人間が中国で殺害されたのは歴史的事実だ」とmillionsを三回も繰り返し、数え切れない人達が中国共産党によって虐殺されたと強調している部分が削られ、数百万人が数万人規模に…。

南京大虐殺の被害者の人数は中国様の仰せのとおり報じ、中国様の行った虐殺の被害者の人数は控えめに報じるとは、流石ジャーナリスト宣言をしている新聞社だけありますね。

投稿者 kenji : 09:20 | コメント (0) | トラックバック

日本人じゃなかったりして

東海新報が、竹島と尖閣諸島は日本の領土であることを教科書検定で明確にした事に関して3月31日付のコラム「世迷言」で取り上げましたが、相変わらず東海新報の「世迷言」はズバっと鋭い突っ込みをしています。


最後の締めくくりで述べられているように、「中韓を刺激するからまずい」と語り、検定に対して文句を言っている特定アジアの国益の方が大事な識者って本当に日本国民なんでしょうかね?

世迷言
http://www.tohkaishimpo.com/scripts/column.cgi

投稿者 kenji : 02:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月31日

本当に日本の市民団体?

2007年度から使用される教科書の検定で、竹島と尖閣諸島を日本の領土であると明確に記述することを求める検定意見が付いたことに対して、日本の市民団体が反発しているという記事を韓国のKBSニュースが報じた模様。

記事によると、反発しているのは「子供と教科書全国ネットワーク 21」という団体だそうですが、市民団体って本当に便利な言葉ですね。

日本の領土である竹島を韓国領と言い張るこの自称市民団体って、同じく自称市民団体を名乗っている中核派とズブズブの「杉並親の会」と同じ臭いがするのは気のせいでしょうか?

日本の市民団体、歪曲教科書に反発(韓国語)
http://news.kbs.co.kr/article/world/200603/20060330/857959.html

Excite エキサイト 翻訳 韓国語翻訳>ウェブページ翻訳
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/

投稿者 kenji : 09:52 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月26日

業務用PCの30%にWinnyが?

ネットアンドセキュリティ総研が、WinnyなどのP2Pソフトを利用している283名にアンケートを行った結果、WinnyなどP2Pソフトを利用しているPCを「プライベートの用途以外には使わない」と答えたのは約70%だったそうで、残りの30%はプライベート以外でも利用されているといった結果が出た模様。

Winnyはワイドショーでも紹介されたおかげで名前が一人歩きして、危険なウィルスと勘違いされ始めているようで、「ウィニー点検いたします」といったサービスまで出始めたようですが、広告の「意図せずウィニーが入ってしまった」には笑いました。これって勝手にWinnyがウイルスの用に侵入するソフトだと勘違いして、お金を払って点検を受ける人が出そうですが、それを商売にしようとするとは。

それにしても、これだけ騒がれたおかげでP2Pソフトで落としたexeファイルは危ないということを覚えた人は増えたと思いますが、それでも怪しいexeファイルを疑いもせず実行してしまう人はこれからも後を絶たないでしょうね。

ビジネスユーザーの約30%が「Winny入りPCを業務に利用」――NS総研調査
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0603/24/news117.html

【フジテレビ】Winny対策法
http://unlimi.net/archives/post_8.html

ウィニー点検いたします
http://ameblo.jp/warata2ki/entry-10010527671.html

投稿者 kenji : 09:10 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月28日

NHK、オリンピックでも偏向報道

トリノ五輪のフィギュアスケートで、日本人初の金メダルを獲得した荒川静香選手の表彰式は、瞬間最大視聴率が関東地区では43.1%と盛り上がりましたが、NHKはメダル授与の後に荒川選手がメダルを首に掛け、日の丸を手にしてリンクを滑走する姿する姿を一切流さず意図的に排除した模様。

以前からNHKは公共放送とは思えない偏向報道をしていましたが、金メダルを首に掛け国旗を手にしたウイニングスケーティングという荒川選手の一番の晴れ舞台が目の前で繰り広げられていたというのに、不自然なリプレイ映像や会場の壁の映像を流してウイニングスケーティングを一切報じないという偏向報道をしていたとは呆れてしまいます。

これって現場のディレクターの指示なのか、それとももっと上の方からの指示なのか?とにかく、NHKには日の丸を良く思っていない人が居ることは間違いないでしょう。それにしても、ネットで情報が自由にやり取りできるこの時代に、こんな偏向報道がばれないと思っていたのでしょうかね?

ちなみに、NHKが大好きな韓国選手の国旗を持ったウイニングスケーティングは録画したものを放送しているのに、27日に放送されたオリンピック総集編でも荒川選手が君が代を口ずさむ映像や日の丸をまとったウイニングスケーティングは一切報じなかったそうです。

これでは受信料の不払いや解約する人が後を絶たないのも仕方ないですね。

NHKの偏向事例
http://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/masscomi3.html

NBCOlympics.com
http://www.nbcolympics.com/kare/figureskating/5129623/5130021/detail.html

荒川静香選手のウイニングスケートを放送しなかったNHKまとめ
http://arakawasizuka.seesaa.net/

投稿者 kenji : 15:35 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月 3日

産経と朝日の文通再び?

朝日新聞が2月2日付社説『寛仁さま 発言はもう控えては』で、「男系維持を図るべき」という考えの寛仁さまの、文芸春秋や正論のインタビューでの発言に対して、「皇族として守るべき一線を超えているから発言を控えて」と主張したのに対して産経新聞が反論の社説を掲載し、「寛仁さまの発言を批判することは言論の自由の範囲内であるが、その発言を封じようとする社説は、言論・報道機関として、守るべき一線を越えているように思われる」と朝日新聞の社説を批判。

寛仁さまは、安易に女系を認める前にあらゆる手を尽くし、それでも男系維持が難しければ「女帝・女系の議論に入っていけばいい」「最終的には皆さんのご判断を待つ」と主張。しかし、『皇室典範に関する有識者会議』は時間的に充分な余裕があるにもかかわらず、国民に女系天皇と女性天皇の違いも説明しないまま女系容認する内容の報告書を提出しようとしており、それを寛仁さまがおかしいと思い発言することは、社説で叩かれるほどいけないことなのでしょうか?

もしかしたら、朝日新聞は天皇制を廃止したいと思っており、寛仁さまの発言が目障りであのような社説を掲載したのではないか?と疑ってしまいましたがそんなことは無いですよね?

朝日社説 「言論封じ」こそ控えては
http://www.sankei.co.jp/news/060203/morning/editoria.htm

寛仁さま 発言はもう控えては
http://www.asahi.com/paper/editorial20060202.html

天皇家の万世一系(男系)による皇位継承という伝統を守ろう!
http://www.geocities.jp/banseikkei/

投稿者 kenji : 12:10 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月20日

オールスター勢ぞろい

アジアの真実さんの1月20日付エントリーで、政府が通常国会提出を目指している皇室典範改正案を取り上げていますが、そのコメント欄に「今回の皇室典範改正を支持している人々」として

公明党
社会民主党
民主党の左派(旧社会党系)
共産党
各種「人権」団体
各種「女性」団体
猪口邦子ら自民党内のジェンダーフリー派
加藤紘一
中国
人権擁護法案支持派、

が挙げられていましたが、まさにオールスター揃い踏みですね。

皇室典範改正にはっきりと懸念を示された寛仁親王殿下 ~十分な情報の下で開かれた議論を~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50329432.html

投稿者 kenji : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月19日

島根県が頑張ってます

昨年3月に「竹島の日」条例を制定した島根県が、啓発事業の一環として取り組んでいた「フォトしまね」竹島特集号が18日に完成した模様。

「フォトしまね」竹島特集号は、「竹島の日」である2月22日までに県内全戸に配布され、同県人会や全国知事会、各都道府県庁、議会にも送られるそうでちょっと読んでみたい気も。

「竹島の日」が制定された時は、島根県議会を訪れていたソウル市議がカッターナイフを取り出して逮捕されたり、「竹島の日」条例に対抗して「対馬の日」条例を制定するという想定外の行動をした韓国側ですが、今回の「フォトしまね」竹島特集号の発行に対してどのような行動にでるのか、予想できないだけにちょっと怖いですね。

「フォトしまね」竹島特集号が完成
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/133054006.html

テロリスト来襲!!!
http://blogs.dion.ne.jp/vavilon7/archives/762904.html

馬山市議会、「対馬の日」条例案を可決
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/03/18/20050318000045.html

投稿者 kenji : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月12日

ミウラ復活

1月9日から開催されているデトロイトモーターショーで、ランボルギーニがコンセプトカーとしてあのミウラを展示した模様。それにしても一目でミウラと分かるこのデザインは素晴らしいです。日本のメーカーもZ30や2000GT、117クーペなど名車のコンセプトカーを作って展示してくれませんかね。

ちなみにデトロイトモーターショー前にビバリーヒルズで行われた顧客向け内覧会でミウラ市販化の話が出たといわれていますが、お値段は日本円にして4000万~7000万とのこと。

フォトレポート:デトロイト・モーターショー開幕
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000047674,20094307-7,00.htm

ランボルギーニ ミウラ、現代に復活
http://carlife.livedoor.com/event/detroit_detail?id=19063

投稿者 kenji : 13:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月11日

産経、朝日へのお返事掲載

産経新聞が朝日新聞の社説に対して『誤植ではないかと何度も見直した』といったコラムを掲載したら、負けじと朝日新聞が『産経新聞こそ誤植ではないか』と掲載し、昨年の教科書問題と同じ展開になるのかと思っていたら、産経新聞が11日付のコラムで朝日への返事を掲載。

それにしても『「窓」のおかげで、そんな意見が新聞界では少数派だとわかった。それがどうしたというのだ。そもそも多数派を誇るなんて、少数意見の尊重を謳(うた)ってきた朝日新聞らしくもない。』には笑わせてもらいました。

1月11日付産経抄
http://www.sankei.co.jp/news/060111/morning/column.htm

投稿者 kenji : 10:00 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月 8日

朝日と産経の文通再び?

昨年の教科書問題の時に朝日新聞と産経新聞が『教科書問題 驚かされた朝日新聞社説』や『産経社説 こちらこそ驚いた 』といったタイトルで、紙面を使い毎日文通していた事がありましたが、産経新聞が1月5日の朝日新聞の社説を1月6日の産経抄で批判したのに対して、朝日新聞が1月7日の朝刊に返事を掲載した模様。

しかし、この返事はネット版の朝日新聞には掲載されていないらしので、詳しくはmumurブログさんやぼやきくっくりさんがアップしてくれたテキストを参照されたし。

【文通】 産経新聞こそ誤植ではないか
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50311782.html

皇室典範~物事の本質を見よ
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?eid=267

ぼやきくっくり2005年4月過去ログ
http://kukkuri.jpn.org/kakoboyaki/boyaki0504.html#050408

投稿者 kenji : 08:38 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月 6日

産経新聞、朝日新聞の5日付社説を批判

朝日新聞がどのような反撃をするのかちょっと楽しみだったりして。


6日付産経抄
http://www.sankei.co.jp/news/060106/morning/column.htm

投稿者 kenji : 09:42 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月22日

Suicaの私鉄やバス対応、2007年3月から

2007年3月に、JR東日本のSuicaと私鉄各社で利用可能なパスネットと共通バスカードをまとめたICカード『PASMO』登場する模様。

これで、私鉄からJRへの乗継がスムーズになり、バスに乗るときに210円という中途半端な小銭を用意する必要がなくなりますね。『PASMO』は2万円までチャージ可能で、Suicaと同様の電子マネー機能が搭載されるとのこと。

Suicaで地下鉄、バスにも乗れる――2007年3月から
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/mobile/articles/0512/21/news100.html

投稿者 kenji : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月20日

民主党、党内対立激化?

前原代表の『中国脅威論』に対して「先制攻撃はしないというのが中国の方針だ」と反論していた鳩山幹事長が、都内での講演で「私は脅威だと思っていない」と再び反論を展開した模様。

鳩山氏は中国の軍事力について「(中国の)基本的な軍事力の行使は防衛。そのことを信頼すれば必ずしも脅威と呼ぶべき状態ではない」と述べ「民主党としては中国が現実的な脅威だと断定しない方がいいのではないか」と前原代表と正反対の持論を展開しましたが、これは先日の記者会見で中国の秦剛外務省副報道局長が前原代表の『中国脅威論』に対して述べた「中国は歴史上、他国を侵略したり、他国の領土で殺人・放火をしたことはない」に通じるものがありますね。

鳩山幹事長「中国 脅威でない」 前原代表へ反論、対立鮮明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051220-00000004-san-pol

中国を共産党政権が牛耳ってから現在まで、中国は何度も隣国と戦火を交え周辺地域を侵略し、現在進行形で日本の領土である尖閣諸島と沖縄を狙い、日本のEEZ内の海洋資源を根こそぎ盗掘しようとしていますが、そんな国を信頼しろと言われてもそれはちょっと無理がありすぎではないでしょうか?

民主党内では前原代表の『中国脅威論』に対して批判の声も有りますが、「よくあそこまで言った」と評価する声も少なくないそうです。そういえば、来年の通常国会でネットを使った選挙活動の解禁を含む公職選挙法の改正案が提出される動きが有って、法が改正されれば今回の前原代表の発言は間違いなく追い風になると思いますが、特定アジアの悪行を知り尽くしているネットと選挙が深く関わるようになるとしたら、特定アジアとズブズブな政治家と袂を分けないと民主党の支持率は今のままかもしれませんね。

アジアの真実:中国は歴史上一度も他国を侵略したことはない ~嘲笑に値するその発言~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50265278.html

ネット選挙運動解禁へ自民、公選法改正目指す
http://www.sankei.co.jp/news/051215/sei077.htm

民主党、分裂間近か?
http://kensbar.net/archives/2005/12/post_492.html

投稿者 kenji : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月18日

民主党、分裂間近か?

米国と中国へ訪問した前原代表の帰国後に行われた民主党大会について主要各紙が社説で取り上げ、産経新聞や読売新聞、毎日新聞の社説は前原代表の今後のリーダーシップに期待する内容でしたが、朝日新聞だけは相変わらずの「アジア外交が心配だ」といった内容で、鳩山代表や菅代表が『それぞれ国家主席と会談するなど、中国指導部とは太いパイプを培ってきた』のに中国様の軍事力を『現実的脅威』と呼び、中国様との太いパイプを外すのはけしからんとご立腹の模様。

朝日新聞:民主党 ここはしっかり論争を
http://www.asahi.com/paper/editorial20051218.html

産経新聞:民主党大会 代表支え政権党に脱皮を
http://www.sankei.co.jp/news/051218/morning/editoria.htm

読売新聞:[前原民主党]「“抵抗勢力”との戦いはこれからだ」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20051217ig91.htm

毎日新聞:民主党大会 揺さぶりの次が大事だ
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20051218k0000m070081000c.html

その太いパイプを持つ鳩山幹事長は、前原代表の『現実的脅威』発言に対して「先制攻撃はしないというのが中国の方針だ」と語ったそうですが、読売新聞社と米ギャラップ社が実施した日米共同世論調査によると、中国を『信頼していない』と答えた日本人は72%、中国の軍事力を『驚異的に感じる』と答えた日本人は76%にものぼるそうで、つい先日も日本の領海を侵犯し周辺地域を侵略しまくっている国が「先制攻撃はしない」などというのを信じる国民はほとんど居らず、民主党の保守派と世論のギャップは大きそうです。

ちなみに、中国人民解放軍の国防大学防衛学院長である朱成虎少将は「もしアメリカが台湾海峡の紛争に介入すれば、中国はアメリカに対し核の先制攻撃を行うのだ。中国は西安以東の全地域を犠牲にすることを覚悟するが、その代わり、アメリカは百あるいは二百乃至より多くの都市が廃墟にされてしまうはずだ」と語っていますね。

もしかしたら、保守派の考えでは日本の首相が靖国参拝すると「軍靴の音が聞こえる」と軍事的脅威になり、数十発の中距離核ミサイルの照準を日本に合わせ、領海侵犯を繰り返す国は軍事的脅威にはならないとか?

前原代表に強い風当たり 鳩山、菅両氏が相次ぎ苦言
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/seiji/20051215/K2005121503650.html

中国「信頼せず」72%…読売・ギャラップ世論調査
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051214it16.htm

中国共産党による核恐喝もしくは統治危機転化の作戦(上)
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d98768.html

前原代表は党大会閉幕後の記者会見で、東シナ海のガス田問題を例に挙げ「海洋権益では中国とは対立しており、今後、摩擦、衝突の可能性がある。毅然(きぜん)として日本の権益を守るために出来るだけの手段を取る」と、再び民主党保守派を刺激する発言をしましたが、前原代表は民主党タカ派を引き連れて離党し、自民党と合流する気だったりして。

民主党:前原代表、海洋権益で中国との衝突の可能性示唆
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20051217k0000e010066000c.html

投稿者 kenji : 08:21 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月14日

明日の社説は『アジア外交が心配だ』かな?

ASEANプラス3首脳会議に合わせた日中、日韓首脳会談は見送りになりましたが、首相官邸サイドが外務省に対し「こちらから日中、日韓首脳会談を申し入れるな」と指示していたことが明らかになった模様。

ASEANプラス3首脳会議を終えた小泉首相はクアラルンプール市内で行った記者会見で、中韓の靖国批判に対し「1人の国民、総理大臣として自分の国の施設で平和を祈り、戦没者に哀悼の意を表すことを批判する気持ちが分からない」と述べ「わたしはいつでも会う用意がある。何のわだかまりもない」と、日本側は何時でも会う用意が有ることを強調し、日中、日韓首脳会談が開催されなかったのは中韓に原因があると暗に批判。

「こちらから日中、日韓首脳会談を申し入れるな」という首相官邸サイドの指示が明らかにりましたが、明日の朝日新聞の社説は間違いなくこの事を取り上げそうで、どのような内容になるのかちょっと楽しみです。

日中、日韓首脳会談「要請するな」=首相官邸が外務省に指示
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051214-00000078-jij-pol

中韓の批判は理解できない 首相、靖国参拝で反論
http://www.sankei.co.jp/news/051214/sei059.htm

投稿者 kenji : 19:06 | コメント (0) | トラックバック

日中関係が冷え込んでいるのは残念だ

東アジアサミットが開催される今日の朝日新聞の社説は『初サミット 日中がこれでは困る』というタイトルで、共同体づくりの必須条件は日中協力なのに両国の関係が冷え込んでいることに対し、「両国の首相は責任を自覚してもらいたい」と締めくくっています。

しかし「両国の首脳会談さえ開けないほどに関係が冷え込んでいるのは残念だ」と残念がる前に、『特集・靖国問題 アジア諸国の目』というネガティブキャンペーンを展開し、それまで存在していなかった『靖国問題』を作り、日中関係を冷え込ませたのが自分達だという事を朝日新聞は自覚しているのでしょうか?

初サミット 日中がこれでは困る
http://www.asahi.com/paper/editorial20051214.html

アジアの真実:靖国問題は誰が作ったのか ~朝日新聞の罪~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/23560846.html

投稿者 kenji : 09:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月11日

朝日新聞ご立腹

民主党の前原代表がワシントンの講演で、中国の軍事力増強について『現実的脅威だ』と指摘し、東シナ海のガス田問題にいても『毅然とした対応をとることが重要だ。中国が既成事実の積み上げを続けるなら、係争地域での試掘を開始せざるを得ない』と述べ、憲法改正にも前向きな発言をした事に対して朝日新聞はご立腹の模様。

朝日新聞は11日付社説に『前原発言 外交センスを疑う』というタイトルを付け、憲法を改正しシーレーン防衛に集団的自衛権の行為を認める必要性を言及したことに対して『米国寄り政策』と批判し、中国の軍事力増強を『現実的脅威だ』と指摘したことに対しても猛烈に批判。竹島問題や教科書問題など韓国に対して批判したことも気に食わなかったようでついでに批判して、民主党が政権を取っても自民党と変わらないと締めくくっていますが、ここで一言。

「だが、心配のしすぎではないか?」

前原発言 外交センスを疑う
http://www.asahi.com/paper/editorial20051211.html

前原代表:「中国の脅威」を強調 米で講演
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20051210k0000m010060000c.html

憲法改正に与野党はない 首相の連携発言で前原代表
http://www.sankei.co.jp/news/051210/sei045.htm

投稿者 kenji : 09:14 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月 9日

中国政府公認反中ページ?

新華網の12月8日のニュースで『中国反日情報』さんが反中ページの一つとして紹介された模様。ブログ主さんは北京から更新しているそうなのですが、その事をブログ上で一度も語っていないのに「彼は現在北京で仕事をし」と記事中に書かれているそうで、中国政府のネット監視網の凄さがわかりますね。

http://hannichi.seesaa.net/article/10410997.html

投稿者 kenji : 21:52 | コメント (0) | トラックバック

朝日がいやらしい新聞になっていくのが気掛かりだ

朝日新聞は本当に日本の新聞社なのだろうか?12月8日に掲載されたコラム『仁なれば即ち栄え』から引用。


日本の分担金が減った場合、大好きな中国様の分担率が増えそうですが、それが不満なんでしょうね。ちなみに、負担金の滞納ですが2004年末の滞納率はアメリカが41%で中国は64%と、朝日が大好きな中国様ももちろん負担金を滞納しております。

http://www.asahi.com/business/column/TKY200512080245.html

投稿者 kenji : 14:58 | コメント (1) | トラックバック

2005年12月 3日

金額の問題じゃないでしょ

NHKの信頼回復の達成度を判断する第三者機関『NHK“約束”評価委員会』が、視聴者4000人にアンケートを行い視聴者が適当と受け止められる受信料の額を算出する模様。アンケートはNHKが行うのではなく第三者機関が行うそうですが、この第三者機関は何か勘違いをしているのではないでしょうか?受信料の支払いを拒否している視聴者は、NHKが間違った方向に突き進んでいるから受信料の支払いを拒否しているのであって、受信料の金額は信頼回復とまったく関係無いのでは?特定アジアに媚を売った偏向報道を止め、中立な立場に立った番組作りをしない限りNHKが失った信頼は回復しないと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051202-00000097-mai-soci

投稿者 kenji : 03:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月20日

アジア外交が心配な朝日

閉幕したアジア太平洋経済協力会議(APEC)を主要各紙が社説で取り上げました。主要各紙の今朝の社説のタイトルを並べてみると、朝日新聞だけお得意の『アジア外交が心配だ』的なタイトルで浮いているのが面白いです。浮いているのはタイトルだけでなく内容も一緒で、朝日以外の各紙は今回のAPECで最も注目された鳥インフルエンザ対策や貿易関連をメインにして靖国参拝に関してはまったく取り上げていないのに対して、朝日新聞だけは靖国参拝を取り上げて何時もの『中韓』との外交ばかりを心配し、相変わらずの靖国叩きをしていますが、朝日の社説を読んだ人はまたあの言葉が頭の中に浮かぶでしょうね。

朝日新聞:(小泉外交)取り繕えぬ靖国の影
http://www.asahi.com/paper/editorial20051120.html

産経新聞:APEC首脳宣言 今ならウイルスと闘える
http://www.sankei.co.jp/news/051120/morning/editoria.htm

読売新聞:[APEC宣言]「新ラウンド前進へ形は整ったが」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20051119ig90.htm

毎日新聞:APEC パワーゲームはこれからだ
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20051120k0000m070130000c.html

投稿者 kenji : 09:41 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月14日

有識者会議は工作員の集まりですか?

皇室典範の見直しを話し合う政府の有識者会議が今月末に取りまとめる最終報告書が、『皇位の世襲』は男性に限ったものではないという説明を盛り込み、国民の理解を得たいというとんでもない内容になっている模様。政府の有識者会議は、『女系』の皇位継承を認めることで一致しているようですが、外交評論家の加瀬英明氏が「どうしてそんなに(典範改正を)急ぐのか理解できない」と言っているように、有識者会議は何をそんなに急いでいるのでしょうか?旧宮家を復活させれば女系継承問題は解決するのにそれもせず、「『皇位の世襲』は男性に限ったものではない」という一般受けしそうな言葉を盛り込んで、女系天皇と女性天皇の違いが分かっていない国民を騙そうとしていませんか?

大人の無法地帯【Japan】
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

天皇家の万世一系(男系)による皇位継承という伝統を守ろう!
http://www.geocities.jp/banseikkei/

女性天皇容認論を排す 男系継承を守るため旧宮家から養子を迎えればよい
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/309.htm

投稿者 kenji : 11:32 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月11日

ブッシュ大統領、靖国=日中悪化を否定

ブッシュ大統領と各国マスコミとの会見で、NHKが「日中関係は小泉首相の靖国神社参拝のために悪化しているが、この参拝をどうみるか」と質問したのに対して、ブッシュ大統領は「日中関係は単なる神社への参拝(をめぐる論議)よりもずっと複雑だと思う」と述べ、日中関係悪化を全て靖国参拝にしたいNHK側の見方を明確に排除した模様。NHKは中立な立場で取材を行い中立な報道をしていかないと受信料の不払いをする人が増えていくだけだと思うのですが、分かっていないようですね。

http://www.sankei.co.jp/news/051111/morning/11iti002.htm

投稿者 kenji : 12:50 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月10日

白いゴム輪の影に居るのは?

先日、キャンペーン事務局が利益使途を発表し、更にほっとけなくなったホワイトバンドですが、日本におけるホワイトバンドの仕掛け人に関する面白いエントリーを発見したのでご紹介。かなり有名な話で噂話としては知っていましたが、サニーサイドアップは表に出てくること無く上手くやっていますね。

ほっとけない! ホワイトバンドで儲けるサニーサイドアップ・メソッド
http://d.hatena.ne.jp/otokinoki/20050911/p1

投稿者 kenji : 15:39 | コメント (0) | トラックバック

NHKは少数派の味方らしい

NHKの在り方を論議する『なぜ受信料を払うのか』シンポジウムで、NHKのディレクターが「公共放送はマイノリティー(少数派)側に立ち、権力と距離を置くことができるはず」と語ったそうですが、公共放送なら少数派・多数派に関係なく中立の立場で報道するべきではないでしょうか?もしかしたらNHKのディレクターさんはこういった考えの人が多く、そのため偏向報道ばかりするようになったとか?まさかそんなことはありませんよね。

http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_11/g2005110705.html

投稿者 kenji : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月 9日

4億円4000万円の行方は?

怪しさ大爆発の貧困撲滅運動『ホワイトバンド』ですが、キャンペーン事務局がやっと利益使途を発表した模様。それによると7月~9月までの販売分300万本と年末までに販売される150万本の利益が5億4000万円だそうで、そのうち6700万円が広告・イベント・事務所の経費とか。そういえば東京タワーのライトアップなんてやりましたよね?活動費収支報告によるとあのイベントに1300万円も使っていますが凄い無駄遣いでは?そして、「世界基金」と基金が関連する社会活動に3400万円で、途上国での貧困撲滅運動に援助金200万円を供出し、残った4億4000万円は、貧困撲滅を訴えるテレビ番組制作、政策を提言する研究機関やNGOへの支援などにあてるそうです。これってもしかして、儲かるのは番組制作会社やテレビ局と怪しいNGO団体だけですか?もちろん、番組制作費の総額やどのNGOに幾ら流れてどのように使われたかも詳細に報告しますよね?

ホワイトバンド:3600万円寄付 キャンペーン事務局
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20051109k0000m040049000c.html

ホワイトバンドの問題点
http://whiteband.sakura.ne.jp/index.php?FrontPage

投稿者 kenji : 11:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月 3日

東海新報、朝日新聞の心配性を取り上げる

10月23日エントリー『靖国参拝、肩透かしを食らったメディア』で、小泉首相の靖国参拝を「国論を二分する論争となり、国内は騒然―となるはずだった。少なくともメディアの論調では。だが、靖国報道は潮が引くように減っていき、事あれかしと願っていた向きには肩すかしを食った思いだろう」という東海新報のコラムを紹介しましたが、11月2日付コラムでは朝日新聞の心配性を取り上げ、『人間は「ご注進」「ご注進」と近寄ってくる相手を利用はしても信用はしない』と、朝日新聞が得意技の『ご注進記事』を批判。東海新報のコラムはCGIで1年分を一喝表示するようになっていて、アクセスが集中すると重くなるので、重い場合はmumurブログさんの11月2日エントリーを参照されたし。

東海新報
http://www.tohkaishimpo.com/

世迷言
http://www.tohkaishimpo.com/scripts/column.cgi

靖国参拝、肩透かしを食らったメディア
http://kensbar.net/archives/2005/10/post_390.html

東海新報コラム 「朝日新聞はよっぽどの心配性らしい」
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50190866.html

投稿者 kenji : 09:31 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月 1日

朝日新聞が心配しすぎています

内閣改造で外相が麻生さん、官房長官が安倍さんになりましたが、ぼやきくっくりさんが10月31日エントリーで、朝日新聞は「内閣改造~アジア外交は大丈夫か」というタイトルの社説を掲載してくると予想していましたが、今朝の朝日新聞の社説のタイトルも内容も予想通りでちょっと笑ってしまいました。しかし、朝日以外の主要各紙の社説は内政に関する話題がメインなのに、朝日だけは内政よりも外交を心配していますね。それにしても今回の人事は中韓を意識したとしか思えない布陣で、もしかしたら首相が外相と官房長官を従えて靖国に参拝し、靖国が外交カードにはならないことを中韓にはっきりと示してくれるかもしれません。

内閣改造 アジア外交が心配だ
http://www.asahi.com/paper/editorial20051101.html

ぼやきくっくり:内閣改造~麻生太郎氏の会見GJ!
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?eid=196

mumurブログ:朝日新聞が直球ど真ん中の社説 「アジア外交が心配だ」
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50188136.html

アジアの真実:今回の内閣改造の持つ意味 ~未来の日本の為に~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50183082.html

投稿者 kenji : 12:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月29日

自民新憲法草案、主要各社の反応

自民党の新憲法草案がまとまりましたが、予想通り朝日新聞が「軍靴の足音が聞こえる」と猛反対しお得意の「アジア」を連発しています。朝日新聞はその隣国が日本に対して何をしてきたのか忘れたのでしょうか?潜水艦で領海を侵犯したり中距離ミサイルの照準を当てている隣国や、国民を拉致する隣国、漁民40数名を銃殺し領土を不法占拠している隣国から国民を守る為にも、9条は改正する必要があると思います。

朝日新聞
 いまの9条には賛否があるが、海外で武力行使はしないという原則に徹するからこそ、自衛隊が国民に評価され認められてきたのは動かしがたい事実だ。日本に侵略され植民地化されたアジア諸国にとっても、日本の不戦の誓いという意味をもってきた。

 そんな9条を改め、再び「軍」を持つ憲法にしたいというなら、それだけ説得力のある論拠を示す必要がある。小泉首相の靖国神社参拝をめぐって日本の過去との決別が問われているいま、なおさらである。

 国際社会とりわけアジアで、日本はどのような役割を果たしたいのか。大きな絵の中に9条改正の論議を重ね合わせない限り、国民も近隣国も安心できる案にはなり得ない。

自民改憲案 なぜ「軍」にしたいのか
http://www.asahi.com/paper/editorial20051029.html

毎日新聞
 改憲論議での国民的関心事は集団的自衛権行使の是非だった。なのに自民党は憲法に「自衛権」の有無を書き込まないと言ってきた。草案を見ただけでは、集団的自衛権をどこでどう行使するのかが分からない。憲法で記すには「余分」と思えるほど言葉は費やしているが、肝心の問題点がはっきりしない。別途「安全保障基本法」や「国際協力基本法」を制定し、自衛権の制約範囲を定めようという腹づもりらしい。

イラクへの自衛隊派遣をきっかけに憲法を現状に近づけたいというこれまでの主張からすると、焦点の問題で自民党の意図が読み取れない。国民を納得させる工夫が必要ではないか。

社説:自民自主憲法案 これで国民を動かせますか
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20051029k0000m070147000c.html

読売新聞
 焦点の9条について、草案は、第1項の平和主義は継承しつつ、戦力不保持の第2項を削除し、「自衛軍」の保持を明記した。自衛軍の任務として、新たに国際平和協力活動などを加えた。草案には明記していないが、解釈上、当然、集団的自衛権を行使できるとしている。

 冷戦後の安全保障環境の変化を考えれば、ごく当たり前のことだ

10月29日付・読売社説(1)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20051028ig90.htm

産経新聞
 核心である九条改正では、「自衛軍」を明記したものの、戦争放棄条項である一項はそのままにした。「軍」の明記は、主権国家の自然権を認めたに過ぎず、当たり前の規定である。

 一項は、侵略のための「戦争と武力の威嚇、行使」放棄を意味するが、そう認識されなかったことが問題なのだ。表現を明解にすべきだった。

【主張】自民新憲法草案 国を守る責務は評価する
http://www.sankei.co.jp/news/051029/morning/editoria.htm

投稿者 kenji : 10:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月27日

天皇反対派が推し進める『女系天皇』の真相

『女性天皇』と『女系天皇』の違いをまったく知らず「愛子さまが天皇になってもいいんじゃない?」と思っていましたが、『女系天皇』を認めてしまうと125代にわたり男系で引き継がれてきた皇室の大原則が失われてしまう危険があるとは知りませんでした。産経新聞も27日付社説で、政府の『皇室典範に関する有識者会議』が女性天皇、女系天皇を容認する方向で最終報告を取りまとめたことに対して「なぜ一年足らずの論議で、皇室のあり方や日本の将来を変えかねない結論を出そうとするのか、理解に苦しむ。」と述べているように、ちょっと急ぎすぎではないでしょうかね?『女系天皇』の問題点に関してはぼやきくっくりさんが10月27日エントリー『女系天皇は容認できない』で『女性天皇』と『女系天皇』の違いや、天皇反対派が推し進める長期的な野望を分かりやすくまとめているので、皇室に興味が無い人も目を通してみてください。

ぼやきくっくり:女系天皇は容認できない
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?eid=191

【主張】皇室典範会議 女系天皇はさらに議論を
http://www.sankei.co.jp/news/051027/morning/editoria.htm

投稿者 kenji : 12:02 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月26日

明日の社説は荒れそうです

民主党の野田氏が「『A級戦犯』と呼ばれた人たちは戦争犯罪人ではない。戦争犯罪人が合祀(ごうし)されていることを理由に首相の靖国神社参拝に反対する論理はすでに破綻(はたん)している」という質問主意書を政府に提出。

野田氏は


と訴え、それに対して政府は25日の閣議で「(極東国際軍事裁判所やその他の連合国戦争犯罪法廷が科した)刑は、わが国の国内法に基づいて言い渡された刑ではない」と指摘し、A~C級の『戦犯』は、国内では戦争犯罪人とはいえないことを明確にした答弁書を決定し、首相の靖国参拝に関しても「戦没者の追悼を目的とする参拝であることを公にするとともに、神道儀式によることなく、宗教上の目的によるものでないことが外観上も明らかである場合は、憲法二〇条三項の禁じる国の宗教的活動に当たることはない」という大阪高裁の判断を真っ向から否定する見解を表明。

政府が靖国参拝反対派の理論の拠り所である『A級戦犯』の存在を公式に否定しましたが、明日の朝日新聞や毎日新聞、東京新聞の社説は荒れそうですね。

「反対派の論理破綻」民主・野田氏
http://www.sankei.co.jp/news/morning/26pol003.htm

靖国問題で政府答弁書決定 「戦犯」は存在せず 公式参拝であっても合憲
http://www.sankei.co.jp/news/morning/26pol002.htm

アジアの真実:「戦犯は存在せず」と政府が公式見解 ~自虐史観からの開放へ~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50171253.html

投稿者 kenji : 14:16 | コメント (0) | トラックバック

あなたのおっしゃるアジアって

産経新聞が、主要各紙の小泉首相の靖国参拝に対しての社説は否定的な論調が目立ったが国民は過剰反応をせず、東アジア外交もマスコミが指摘していたほど悪化していないという社説を掲載。マスコミ各社が行ったほとんどの世論調査でも支持が不支持を上回っていて「日本のマスコミの論調が、必ずしも民意を反映していないことの証左といえる」と分析し、アジア外交に関しても「国のために戦った兵士のために(小泉首相が)お参りすることは当然だ」と語ったインドネシアのユドヨノ大統領のように靖国参拝に賛成している国もあることを紹介しています。マスコミは特定アジアだけがアジアのように報じていますが、外務省のページを見ればわかるようにアジアとは日本を含めて23カ国と4地域のことをいい、中国と韓国だけではありません。産経新聞が社説で語っているように、日本は東南、南西アジアや大洋州にもっと目を向ける必要があるのではないでしょうか。

【主張】首相靖国参拝 国民は冷静に受け止めた
http://www.sankei.co.jp/news/051025/morning/editoria.htm

外務省 地域別インデックス(アジア)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asia.html

投稿者 kenji : 12:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月24日

靖国参拝、煽っているのは国内マスコミだけ?

小泉首相の靖国参拝に対して韓国では反日デモはほとんど見られず、いつも世論をあおるマスコミも冷静な議論が目立つという黒田記者のレポート記事を産経新聞が掲載。

それとは対照的に、週末に放送された各局の情報番組の靖国関連は酷いもので、視聴者を煽る批判的な内容ばかり。今回の靖国参拝では中国での反日デモもほとんど見られず、訪日見送りの意向を示していた韓国の外交通商相も予定通り来日する予定だそうで、日中外相会談も日本のマスコミは『キャンセル』と大騒ぎしていますが、中国が出した声明は「訪問は時宜にかなわず、受け入れには不都合がある」で実際はキャンセルではなく『延期』だそうです。

結局、小泉首相の靖国参拝に対して一番大騒ぎをして視聴者や読者を煽っているのは日本のマスコミではないでしょうか?

首相靖国参拝 韓国 批判疲れ“正論”も登場 「中国と立場違う」
http://www.sankei.co.jp/databox/n_korea/nkorea_50_1.htm

韓国外交通商相が訪日へ 予定通り、27―29日
http://www.sankei.co.jp/news/051024/kok060.htm

ぼやきくっくり:「報道2001」櫻井よしこVS加藤紘一・凌星光
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?eid=186

投稿者 kenji : 19:16 | コメント (2) | トラックバック

産経新聞、社説で『遺棄化学兵器問題』を取り上げる

河野洋平氏らが中国に有利な処理策を推進し、中国の要求を受け入れた場合、日本の負担は1兆円を超えるといわれている『遺棄化学兵器問題』を産経新聞が10月24日付社説で取り上げました。

旧日本軍の遺棄化学兵器の推定埋設数は70万発といわれていましたが、中国は遺棄化学兵器の埋設数は200万発と主張し、ODA廃止を見込んで1兆円を越える処理費用を日本から引き出そうとしていることはネット上で有名な話でしたが、国会の答弁で遺棄化学兵器の埋設数が30~40万発で有ることが明らかになり、やっとこのトンデモ話が表にも出始めましたね。

【主張】遺棄化学兵器 今後も厳密な確認調査を
http://www.sankei.co.jp/news/051024/morning/editoria.htm

中国での遺棄化学兵器の実態 ~村山政権が残した負の遺産の処理~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50158835.html

中国の化学兵器処理問題の真実   ~村山政権の罪~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/26010798.html

投稿者 kenji : 12:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月23日

靖国参拝、肩透かしを食らったメディア

東海新報が、小泉首相の靖国参拝は『国論を二分する論争』となるという論調で煽り、国内が騒然―となるのをワクワクテカテカと期待していたメディアが肩透かしを食らったというコラムを10月21日付の『世迷言』に掲載。特定アジアの対応についても『想定内の対応』と冷静に分析し、来年からの中韓の干渉はぐっとトーンダウンするだろうと予想していますが、靖国以外にもODAや補償を集るための対日外交カードはまだ有るのでどうなることやら。

マーケットの馬車馬さんが10月19日付エントリー『「靖国」カードが消える日』で、特定アジアの外交カード「過去の歴史への反省」シリーズについて分かり易く書かれているので参照してみてください。

東海新報
http://www.tohkaishimpo.com/

「靖国」カードが消える日
http://workhorse.cocolog-nifty.com/blog/2005/10/post_7e0b.html


投稿者 kenji : 08:31 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月21日

朝日新聞、靖国世論調査結果を巡り社内乱闘

小泉首相の靖国参拝の是非を問う世論調査の結果を話し合っていた朝日新聞の30代社員と40代社員二人が激論の末、むなぐらをつかみ殴りかかるなどの大ゲンカに発展。30代社員が110番通報し、警視庁築地署の署員が駆けつける騒ぎとなっていたことが判明した模様。

世論調査の結果が「よかった」42%、「するべきではなかった」41%と拮抗していたことが原因だそうですが、いったいどのような論議をしていたのかとても気になります。

http://www.zakzak.co.jp/top/2005_10/t2005102121.html

投稿者 kenji : 18:18 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月20日

産経新聞、反日新聞をばっさりと斬る

産経新聞は20日付けのコラム『産経抄』で小泉首相の靖国参拝を『日本軍国主義の最悪の伝統を公然と奉ずる挙に出た』と主張するニューヨークタイムズを『これは中国か北朝鮮の新聞か』と批判。

そして、ニューヨークタイムズ東京支局に間貸ししている事と『ザ・レイプ・オブ・南京』を取り上げて、返す刀で朝日新聞もばっさりと。小泉首相が靖国参拝した翌日は、主要各紙が社説で靖国論を展開していましたが、国内紙では東京新聞が絶好調。主要各紙社説はmumurブログさんの18日エントリーに掲載されているので、そちらを読むと良く分かると思いますが、東京新聞は二日にわたって猛烈に批判し、特定アジアを生暖かく見守っている人達を驚かせました。

靖国参拝関連の主要各紙社説比較
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50159801.html

東京新聞だけが本日もしつこく靖国参拝に言及
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50161710.html

以下、産経抄を転載。

産経新聞も書いているように、靖国問題をここまで大きくしてしまったのは当の中韓で、引くに引けない状態になってしまっているんでしょうね。

産経抄
http://www.sankei.co.jp/news/051020/morning/column.htm

投稿者 kenji : 12:12 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月19日

またNYT大西記者かNYT、靖国参拝を批判

朝日新聞は、ニューヨークタイムズが『東京の無意味な挑発』と題した社説を掲載し、小泉首相が靖国参拝したことによって『日本の軍国主義の最悪の伝統を容認した』と厳しく批判したことを紹介。

また、『ニューヨーク・タイムズ紙は日本の歴史認識問題に厳しい態度をとってきたが、この日の社説はこうした米国内の見方を代弁したものと言える。』とニューヨークタイムズが米国内の見方を代弁しているとも紹介していますが、ニューヨークタイムズが掲載した日本に厳しい態度をとっている記事はほぼ全て、朝日新聞本社内にあるニューヨークタイムズ東京支局の大西記者によるものでは?

今回の記事も朝日新聞が火を点けて「火事だ~」と騒いでいる何時ものマッチポンプ記事でしょうね。今回ニューヨークタイムズに掲載されたのは社説なので執筆者は大西記者ではないでしょう。しかし、今まで大西記者が執筆してきた反日記事が少なからず影響しているのではないでしょうか?

米NYタイムズ紙、靖国参拝は「無意味な挑発」
http://www.asahi.com/international/update/1019/004.html

Google検索:ニューヨーク・タイムズ 大西
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&q=%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%BA%E3%80%80%E5%A4%A7%E8%A5%BF&lr=

投稿者 kenji : 13:09 | コメント (3) | トラックバック

よくわかる靖国問題

靖国神社に公式参拝した国と、公式に反対している国とで色分けして世界地図塗りつぶしたものが公開されていたのでご紹介。こうして見てみると靖国参拝に反対しているのが特定アジアだけで、マスコミが心配しているアジア諸国は公式参拝しているのが良く分かりますね。

[特定アジア情報]よくわかる靖国問題~覇道中華三兄弟の野望
http://d.hatena.ne.jp/boutarou/20050626/1119769776

公式参拝とは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B8%F8%BC%B0%BB%B2%C7%D2

投稿者 kenji : 12:58 | コメント (0) | トラックバック

朝日と産経、社説で中国有人飛行を取り上げる

朝日新聞と産経新聞が19日の社説で中国の宇宙船『神舟6号』を取り上げ、日本の宇宙開発についてそれぞれ意見を述べています。

産経新聞は日本のロケット技術の問題点を『日本のロケット技術は未確立である。原因は「手段」を「目的」と取り違えたためだ。衛星を運ぶ手段であるロケットの高度化が、いつしか目的と化し、技術の確立を待たないまま次のロケットの開発に移るという失策を繰り返したといわれている』と述べ『米国の宇宙開発戦略は中国の台頭で大きく方針を変えつつある。日本がこうした世界情勢に振り回されないためにも、信頼性の高い基幹ロケットを育て上げることが急務である』と締めくくっています。

【主張】中国有人飛行 逆照射された日本の停滞
http://www.sankei.co.jp/news/051019/morning/editoria.htm

一方、朝日新聞は今回の『神舟6号』打ち上げで変わりつつある世界の宇宙開発の中で、日本が『明確な構想を持たず、国際的なうねりに埋没しかねない』と警鐘を鳴らし『政府全体として、宇宙開発をきちんと位置づけることが大切だ』『このままでは、せっかくの技術力を生かせない。根本に立ち返って、日本の宇宙開発を考え直す時期である』と述べ、『中国の有人飛行をめぐって気がかりなのは、軍事利用の不安がぬぐえないことだ』と自分で軍事利用の不安がぬぐえないと言っているにも関わらず『先端技術に強みを持つ隣国として、新しい協力の形を探っていきたい』と締めくくっています。

神舟6号 日本はどうするのか
http://www.asahi.com/paper/editorial20051019.html

ちなみに、中国は約130基以上の中距離ミサイルの照準を日本に当てています。そのミサイルの性能向上に利用される可能性が高いのに、どうして協力などできるのでしょうか?

投稿者 kenji : 12:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月18日

靖国参拝、中韓以外からの抗議無し

小泉首相は18日朝の閣議終了後、閣僚に対して17日の靖国神社参拝について報告し、その席で麻生太郎総務相は外交への影響について「中国と韓国以外のアジアの国から(抗議など)言われたことはありませんから」と語った模様。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20051018/20051018-00000016-jnn-pol.html

投稿者 kenji : 19:09 | コメント (0) | トラックバック

あの国も公式参拝している靖国神社

平成14年までの靖国神社公式参拝記録をまとめたページを発見したのですが、中華民国(台湾)の政府関係者ご一行様も公式参拝していたんですね。

平成8年には『旧朝鮮王朝李玖王子 参拝』と旧朝鮮王朝の王子も公式参拝しているようですが、この方ってどんな人なんでしょう?この年表に掲載されているのは靖国神社に『政治家・外交官といった公の立場で参拝』した方たちで、朝日や毎日など反日マスコミが心配している『アジア諸国』の要人も、実は公式参拝しているんですね。

靖国神社公式参拝関係年表
http://www1.odn.ne.jp/~aal99510/yasukuni/nenpyo_2.htm

みんなで靖国神社に参拝する国民の会
http://blog.livedoor.jp/kokuminnokai/archives/cat_10003338.html

投稿者 kenji : 19:00 | コメント (0) | トラックバック

靖国参拝、主要各紙の社説では

小泉首相の靖国参拝に関して主要各紙が社説で取り上げましたが、朝日・毎日は予想通り批判。読売は中道。そして産経は賛成していますね。

桜井女史の名言「あなたのおっしゃるアジアってどこの国のことかしら」を意識したのか、朝日の社説では『アジア諸国』と書かずに『中国や韓国』と書いているのはちょっと驚きましたが、ネット上の厳しい視線に耐えられなくなったのかもしれません。

それにしても、朝日と毎日は首相が靖国参拝を止めれば中韓が友好的になるとでも思っているのでしょうか?中韓にとって靖国は政治的なカードでしかなく、日本が弱腰姿勢を見せたらもっと無茶な要求をしてくるでしょう。

それの良い例が東シナ海のガス田問題で、EEZに軍艦だけなく潜水艦まで派遣して日本を威嚇し、国連海洋法条約を無視して開発を行うというやりたい放題な状況になっています。

朝日新聞:靖国参拝 負の遺産が残った
http://www.asahi.com/paper/editorial20051018.html

読売新聞:[首相靖国参拝]「もっと丁寧に内外に説明を」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20051017ig90.htm

産経新聞:【主張】首相靖国参拝 例大祭にしたのは適切だ
http://www.sankei.co.jp/news/051018/morning/editoria.htm

毎日新聞:靖国参拝 中韓の反発が国益なのか
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20051018k0000m070141000c.html

投稿者 kenji : 11:18 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月17日

日本は軍国主義に染まっている?

小泉首相が靖国神社に参拝した件について、特定アジア寄りの野党各党が反発している模様。

民主党の前原代表は「極めて遺憾だ。大阪高裁で違憲判決が高裁レベルで初めて出ており、政教分離の原則からも(参拝を)考え直すべき時期に来ている。慎重な対応をしてほしかった」と述べ、社民党の又市幹事長も「大阪高裁で違憲判決が出ているなかで、極めて遺憾だ。首相自ら憲法を踏みにじっている。意固地になって、アジアの人たちへのおもんぱかりをまったく無視している」と語り、公明党の神崎代表は「自粛すべきだと申し上げてきたので誠に残念だ。私服で拝殿に参拝するという方式は高裁の違憲判断を念頭に置いたと思うが、だからといってアジア諸国民の批判は消えないと思うし、参拝によりいろんな批判が巻き起こる恐れもある」と指摘したそうです。

<靖国参拝>「いろんな批判起こるおそれ」神崎・公明代表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051017-00000050-mai-pol

<靖国参拝>野党各党は一斉に強く反発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051017-00000035-mai-pol

小泉首相の靖国参拝に関しては大阪高裁は違法判決など出していません。あれは裁判官の独り言で『判決』ではないのに、マスコミは違法だけを強調して読者を騙そうとしていましたが、前者の二人は見事に騙されたらしく『違憲判断』と述べているのは公明党の神崎代表だけですね。

ちなみに、『小泉首相の靖国参拝は憲法違反』系の裁判は反日グループがあちこちの裁判所で訴訟していて、全国で7件が提起され、地裁で7件、高裁で4件の計11件の判決が出ていていますが、9件が憲法判断に入らないまま判決が導き出されていて、大阪高裁の『違憲判断』のような極稀なケースが出た場合のみ大騒ぎして『靖国参拝=憲法違反』というイメージを植えつけようとしています。マスコミは大阪高裁の『違憲判断』だけでなく、東京高裁の出した判決や高松高裁が原告の控訴を退けた事実もちゃんと報道するべきではないでしょうか?

また、民主党の鳩山幹事長は小泉首相の靖国参拝に対して「中韓両国の国民には、日本が軍国主義に染まってきているというメッセージになってしまう」と懸念を示したそうですが、中韓両国が『靖国参拝=日本軍国化』と思ってしまうのは、特定アジアが行っている反日教育が原因なので、首相の靖国参拝を止めるよりも特定アジアで行われている反日教育を止める方に力を注いだ方が良いと思います。

ところで、昨日「一国の首相が自分の国のために 命を亡くした英霊をお参りするのは当たり前」というコメントを述べた訪米中の台湾の李登輝前総統ですが、小泉首相の靖国参拝に対して「それはよかった」と語ったそうです。

「よかった」と李登輝前総統 小泉首相の靖国参拝
http://www.sankei.co.jp/news/051017/kok050.htm

靖国参拝に関しては、アジアの真実さんが10月17日エントリーでくわしくまとめているのでそちらを参照されたし。

小泉首相が靖国神社参拝 ~参拝に込められた二つの意味~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50152358.html

それにしても、本日のNHKニュース、報道ステーションやニュース23、そして明日の朝日新聞の社説など、今回の靖国参拝に関して反日メディアがどのようなネタを提供してくれるのか楽しみです。

投稿者 kenji : 14:32 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月16日

朝日新聞は心配のしすぎではないか?

朝日新聞が社説で「靖国神社では、17日から秋季例大祭が始まる。参拝推進派には首相参拝への期待が高まっている。もし行けば、そんな首相の思い、そしてアジア諸国の理解はぶち壊しだ。この秋に限らず、参拝は再考すべきだ。」と心配しすぎていますが、訪米中の台湾の李登輝前総統は「一国の首相が自分の国のために 命を亡くした英霊をお参りするのは当たり前」と述べた模様。アジア諸国の中で靖国参拝に反対しているのは特定アジアだけで、インドネシアやタイ、パラオなど靖国に参拝しにきてくれる国があることを朝日は何故報じないんでしょうね。

小泉首相の靖国参拝は当然 李前総統、中国を批判
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=YNS&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005101601000673

アジアの真実:アジアが見た太平洋戦争
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/cat_578328.html

投稿者 kenji : 22:16 | コメント (0) | トラックバック

朝日のおっしゃるアジア諸国ってどこの国のことかしら

朝日新聞が10月15日社説『アジア外交 打開へ決断の時だ』で「郵政民営化が決着し、政治の焦点はこれまで先送りされてきた課題の処理に移る。外交はその筆頭だ。なかでもアジア外交、とりわけ中国との関係打開は焦眉(しょうび)の急である。」と述べていますが中国がジャイアニズム丸出しの中華思想を止めない限り関係打開は無理じゃないかと。

靖国参拝に関しても「靖国神社では、17日から秋季例大祭が始まる。参拝推進派には首相参拝への期待が高まっている。もし行けば、そんな首相の思い、そしてアジア諸国の理解はぶち壊しだ。この秋に限らず、参拝は再考すべきだ。」と述べていますが、アジア諸国で靖国参拝に対して抗議しているのは特定アジアだけです。

アジア外交で問題なのは政権への批判を避ける為に反日を利用している特定アジアの政策で、これが変わらない限りこの問題は解決されないでしょうね。

http://www.asahi.com/paper/editorial20051016.html

投稿者 kenji : 10:52 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月14日

外務省、HPの記述見直しを検討

mumurブログさんが10月14日エントリーで、町村外相が外務省ホームページ『歴史問題Q&A』の間違った記述や過大に妄想的な数字の見直しを検討していることを紹介。以前なら朝日新聞が飛びつきそうな発言ですが、真実を知る人が多くなった今ではもうそれも出来ないようですね。

町村外相 「外務省HPには従軍慰安婦や南京大虐殺などの嘘が並んでいるので見直す」
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50150990.html

投稿者 kenji : 12:10 | コメント (1) | トラックバック

産経新聞、社説で『鳥取人権条例』を批判

産経新聞が社説で『鳥取県人権侵害救済条例』を、マスメディアだけでなく政治家を含む一般市民の言論活動を制限する危険性があるだけでなく、五人の非常勤委員で構成された地方自治体の一機関である『人権侵害救済推進委員会』が強大な権限を持つことになり、運用によっては『人権』に名を借りた新たな人権侵害を招きかねないと批判。

【主張】鳥取人権条例 擁護法案と同様問題多い
http://www.sankei.co.jp/news/051014/morning/editoria.htm

アジアの真実さんがこの条例の問題点をまとめたものを公開しているので、そちらも参照してみてください。既に似たような制度である『川崎市人権オンブズパーソン』が設置された川崎市の教育現場で起こっている問題を見れば、条例の運用の仕方を間違えるととんでもないことになることが良く分かりますね。

鳥取県が人権救済条例を可決
~人権救済という名の下に行われる思想、発言の弾圧を我々は許さない~

http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50143961.html

川崎市人権オンブズパーソンの悪弊
http://plaza.rakuten.co.jp/mizuhonet/diary/200503260001/

投稿者 kenji : 12:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月11日

NHK、アジア各国の映画制作費を支援

中央日報に掲載された記事によると、NHKは韓国李滄東監督の『ペパーミントキャンディ』、イランのキアロスタミ監督の『5』など、モンゴルやネパール、ウズベキスタンなどアジア各国で制作された映画に制作費を支援してきた功労から、今年の釜山映画祭で『今年のアジア映画人賞』を授与された模様。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=68423&servcode=700

ちなみに、新人であるキム・ヨンナム監督は長編デビュー作「わが青春に告ぐ」にも、NHKは総制作コスト10億ウォン(約1億900万円)のうち4億ウォン(約4千万円)の支援をおこなったそうで、1作品につき4千万円を支援していた計算すると、韓国2作品、イラン1作品、モンゴル1作品、ネパール1作品、ウズベキスタン1作品の計6作で約2億4千万円を支援?

新人監督の作品は投資を受けにくく、才能ある監督が埋もれてしまっているのも分かりますが、日本の国営放送局が日本の新人監督ではなく海外の新人監督へ日本国民が納めた受信料から支援をする必要があるのでしょうか?

投稿者 kenji : 12:58 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月 8日

『辻元バイブ事件』東スポが報じる

mumurブログさんの10月8日エントリー『東スポが辻元バイブ事件を報じ、辻元事務所がコメント「事実を捻じ曲げられて報道されている」』によると、10月7日付の東京スポーツが週刊新潮で報じられた『辻元バイブ事件』を取り上げた模様。

それによると、社民党は「現在のところ処罰することはない」とコメントし、辻元事務所は「記事の内容が本来のものと違い、だいぶ捻じ曲げられていた」と週刊誌側に非があると主張しているそうです。

東スポのインタビューに応じた支持者のコメント「太蔵といい、この話といい腹立つわ。当選するまでは土下座せんばかりなのに、当選したら好き勝手にハシャギ回ってる。」のように、今回の事件をこのように感じた人は決して少なくないでしょう。ネットに触れることが無い人達にもこのような情報が伝わり、段々と化けの皮が剥がれてきましたね。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50138452.html

ちなみに、今回開催されたイベントの主催者である北原みのりさんのコメントから一部転載。


コメントには紫色のバイブではなくピンク色の指サイズバイブと書かれていますが、世の中を生暖かく見守るブログさんに掲載された写真には、にこやかな笑顔の辻本議員が記事に書かれたと思われる紫色の巨大なバイブを握り締めていますね。と思ったら、これコラージュっぽいですね。

辻元清美バイブスキャンダルの関係者北原みのりさん、週刊新潮の女性記者に噛み付く 「ピンクは紫!バイブはチンコ!辻元は悪!」http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50134888.html

辻本清美、エロ玩具イベントで怪気炎「国民の生命なんてどうでもええ」
http://blog.livedoor.jp/tonchamon/archives/50067347.html

投稿者 kenji : 11:45 | コメント (1) | トラックバック

2005年10月 7日

朝日新聞は日教組を応援します

朝日新聞が7日の社説『「つくる会」 常識的な採択結果だ』で扶桑社の教科書を批判し、『子どもたちが自分の国に誇りを持てるようにと願うのは当然のことだ。しかし、日本を大切に思うなら、他国の人が自分の国を思う心も尊重すべきだ』と何時もの電波を発信していますが、朝日新聞は日本を大切にし、特定アジア以外の国の心も尊重すべきでは?

朝日新聞や反日団体が批判するという事は、それだけ日本にとって良い教科書であることが分かりますし、ネットユーザーにはもろバレな、日教組がマルクスレーニン主義者の集まりであることを隠して『教育現場の声をもっとよく聞くようにする。それが次の採択で、文科省に課せられた宿題である』といった偏向報道もネットユーザーに笑われ、発行部数を減らす行為にしかなりませんね。

http://www.asahi.com/paper/editorial20051007.html

投稿者 kenji : 12:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月 6日

辻元センセイは「日本国民の生命と財産を守るつもりはない」らしい

2chのスレッド『電話突撃隊出張依頼所85』からの依頼が引き金なのか、週刊新潮が10月13日号に、青山のクラブで開催された怪しいイベントにゲスト出演した執行猶予中の社民党衆議院議員・辻元清美氏の記事を掲載した模様。

2chのスレッドに掲載された電凸と、週刊新潮に掲載された記事の詳細は、毎度お馴染みmumurブログさんの10月6日エントリー『辻元清美センセイ ポルノイベントでサイン入りバイブレーターを販売 「日本国民の生命と財産を守るつもりはない」「私は日本という国家の枠を壊す役割を持っている」』に掲載されています。それにしても、選挙が終わって間もないというのに「国会議員って言うのは、国民の生命と財産を守るといわれてるけど、私はそんなつもりでなってへん。私は国家の枠をいかに崩壊させるかっていう役割の国会議員や」というような発言はまずいんじゃないですかね?

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50134598.html

投稿者 kenji : 09:58 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月 5日

日教組の実態

アジアの真実さんが10月4日エントリー『HP上で反日思想を垂れ流す日教組 ~日教組という異常団体の実態2~』で、日本教職員組合の異常な実態を紹介。

東京都教育委員会から何度も戒告処分されている『増田都子』のような問題の有る教師達が何故教師を続けられるのかというと、教員免許に更新制度が無いからで、教員免許を10年ごとの更新制にする動きもあるようですが、対象は新規取得者のみで現職の教員は対象外というまったく意味の無い案となっています。問題の有る教師がおこなっている偏向教育を防ぐ為にも、教員免許の更新の対象を全員にし、問題のある教師から教員免許を取り上げる必要があるのではないでしょうか。

HP上で反日思想を垂れ流す日教組 ~日教組という異常団体の実態2~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50124074.html

算数の時間に刷り込まれる思想  ~日教組という異常団体の実態~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50020946.html

日教組問題のまとめ
http://homepage1.nifty.com/1010/newpagekakiko.htm

投稿者 kenji : 12:52 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月 4日

民主党曰く、東シナ海ガス田問題は『小さな問題』

4日に開かれた参議院予算委員会の午前の質疑で、民主党の若林秀樹参院議員が東シナ海ガス田開発問題などについて、小泉首相をはじめとする関係閣僚に質問し、日本が試掘を実際に行った際に中国が妨害活動をする可能性や、ガス田開発にあたっての採算の問題などについて若林議員は「日中の良好な関係を展望する意味では『小さな問題だ』としつつ、その扱い方には慎重を期すべきだ」と述べたそうです。

ちなみに、民主党は次回の選挙に向けて若者や主婦らを含む『インターネット世代』にPRするために『メディア戦略室』を新設し、前原代表のブログを開設することなども検討しているそうですが、開設したら間違いなく炎上するでしょう。

【参院予算委】若林議員、東シナ海ガス田開発問題など質問
http://www.dpj.or.jp/news/200510/20051004_04wakabayashi.html

それにしても、日本の国益よりも日本を敵対視している中国との友好が大事とは、若林議員は本当に日本の国会議員なのでしょうか?尖閣諸島周辺を含む東シナ海一帯のガス・石油資源の埋蔵量は原油1000億バレル以上、天然ガス2000億m3と言われており、石油資源を輸入に頼っている日本にとって東シナ海のガス田問題は、日中の良好な関係と比べても決して『小さな問題』ではありません。

【中国】日中境界海域で資源採掘施設 [05/28] まとめサイト
http://3.csx.jp/senkaku/

「ガス田問題など小さな問題」と主張する民主党 ~民主党の最優先事項とは~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50126699.html

投稿者 kenji : 20:14 | コメント (0) | トラックバック

無かったことにされている『第18光洋丸沈没事件』

産経新聞に掲載された『第3新生丸転覆事件』の記事の中に、『主な外国船当て逃げ事件』が掲載されていましたが、何故か『第18光洋丸沈没事件』が抜けています。以下、記事から転載。


衝突はコンテナ船と断定 転覆船と塗膜片が一致
http://www.sankei.co.jp/news/051003/sha032.htm

韓国船が当逃げし乗組員7名が死亡。そして海上保安庁の船も沈められたという、近年まれに見る最悪の海難事故だったにも関わらず、『主な外国船当て逃げ事件』に挙げられていないとは驚きです。

玄界灘漁船「第18光洋丸」沈没事件と水産庁取締船「からしま」衝突事件とは?
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/1917/

相次ぐ玄界灘海難事故と日本のマスコミ
http://www.geocities.jp/genkainada_h15/

投稿者 kenji : 19:19 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月 2日

靖国『違法』、主要各紙を比較すると

mumurブログさんが10月1日のエントリー『靖国「違憲」判断に関する主要各紙の論調比較』で、主要各紙が掲載した『小泉首相の靖国参拝をめぐる訴訟』に関する記事を掲載。主要各紙が掲載した記事を見てみると、産経と読売は特定アジアからの批判を意識した『傍論』を批判。しかし、毎日と朝日は『靖国参拝を止めろ』と首相を批判していますね。

靖国「違憲」判断に関する主要各紙の論調比較
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50123738.html

今回の小泉首相の靖国参拝をめぐる訴訟で大阪高裁は、原告の訴えを「原告には何らの損害も存在しない」という理由で棄却しているので国の勝訴ですが、判決主文と無関係な傍論で語られた「首相の靖国参拝は憲法の政教分離規定違反(だと私は思う)」という、裁判官のひとり言を一部マスコミが大々的に報じ、『傍論』を『判決主文』と勘違いさせ『靖国参拝は違法』という間違ったイメージを植えつけようとする、特定アジア寄りのマスコミが行っている偏向報道が問題だと思います。

ちなみに、原告側の高金素梅という人は、ネットで検索をすれば分かるとおり特定アジアの工作員として有名な人で、今回語られた裁判官のひとり言も、彼らからの圧力が原因なのかと勘ぐってしまいます。

高金素梅とは何者か
http://www.nittaikyo-ei.join-us.jp/tairen14.html

それにしても、今回の裁判で国側は勝訴しているので最高裁に上告できず、『判決主文と無関係な傍論』を一人歩きさせるという、特定アジアが書いたシナリオ通りの展開になってしまったのかもしれません。

投稿者 kenji : 10:03 | コメント (0) | トラックバック

朝日新聞、四面楚歌

産経新聞と毎日新聞に続き、読売新聞と日本経済新聞も社説で朝日新聞を批判。読売は『朝日新聞は、読者に真実を伝える責務から逃避しようというのだろうか。「これで決着」と言うのであれば、報道機関として無責任な対応ではないか』と猛烈に批判しています。これで主要紙全てが朝日が下したNHK問題の幕引きに異議を唱えた事になりますが、特定アジアの機関紙となっている朝日新聞にはもう何を言っても無駄な気がします。

10月2日付・読売社説(2)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20051001ig91.htm

社説2 幕引きにならぬ朝日の説明(10/2)
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20051001MS3M0100L01102005.html

投稿者 kenji : 09:43 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月 1日

朝日曰く「皆さん心配のし過ぎではないか?」

朝日新聞の秋山社長が30日の記者会見で、NHK問題に関して「反省する」と述べたそうですが、掲載された記事に対しては「妥当性は認められた」として記事の訂正は行わず、これを最終判断とする方針を示した模様。

朝日新聞には何を言っても無駄だということが今回の会見で改めて分かり、主要各紙も今回の会見には呆れたようで社説で朝日を批判しています。ちなみに、ぼやきくっくりさんからの情報によると、朝日新聞の秋山社長が頭を下げるときに言った台詞は「流出問題では、あー、誠に申し訳ございませんでした」だそうです。

【主張】朝日NHK問題 なぜ潔く訂正できないか
http://www.sankei.co.jp/news/051001/morning/editoria.htm

社説:朝日見解 事実解明なしで新聞社ですか
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20051001k0000m070151000c.html

資料流出で編集局長ら解任 報道検証「不十分な点」
http://www.sankei.co.jp/news/050930/sha074.htm

朝日新聞「委員会が『しなくていい』って言うから記事訂正はしません」
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?eid=165

投稿者 kenji : 08:55 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月30日

産経新聞、団塊世代は気の毒だ

産経新聞が30日の社説『産経抄』で、きのう開かれた参院本会議での民主党、円より子議員の質問をばっさりと批判。円より子議員はバリバリの団塊世代で、日教組が行った「日本=悪」「中国、ソ連=善」という偏向教育の影響を物凄く濃く受けているようですね。

http://www.sankei.co.jp/news/050930/morning/column.htm

投稿者 kenji : 12:48 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月29日

朝日、こっそりと変更?

『強制連行』という、戦後捏造された言葉を好んで使用していた朝日新聞が、28日付の記事で『強制連行』ではなく『徴用』と記述していたと、アジアの真実さんが9月29日エントリー『強制連行という記述をやめた朝日新聞 ~認知され始めた歴史の真実~』で紹介しています。

ネットで誰もが本当の情報を得られるようになり、『強制連行』という言葉が捏造された言葉だと広く知られるようになったため、朝日は『強制徴用』という記述を使用していましたが、『強制』も消えて『徴用』だけになりました。しかし、この記事を読んだ特定アジアの団体や特定市民団体から朝日新聞へ物凄い数の抗議の電話とFAXが届きそうですね。

http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50113997.html

投稿者 kenji : 18:19 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月27日

朝日の『声』は凄すぎる

mumurブログさんの9月26日エントリー『自民党に投票した人、すごいですね!!』で、朝日新聞が26日付の朝刊に掲載した『声』を紹介。21日エントリー『ハナちゃん、お母さん心配だよ』でも日本が軍国化して戦争に突き進むようなコメントを掲載していましたが、朝日新聞にはこんな投書しか届かないのでしょうか?それにしてもどうして『自民党政権=徴兵制』となるのか、是非ともこの人に聞いてみたいです。

「自民党に投票した人、すごいですね!!」
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50114188.html

ハナちゃん、お母さん心配だよ
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50102808.html

投稿者 kenji : 09:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月25日

暴走する『杉並親の会』

mumurブログさんが9月24日エントリー『扶桑社の教科書に「日本の伝統文化」とあるが、大陸伝来のものであり日本のオリジナルではない』で、『杉並親の会』の暴走っぷりを紹介。何が何でも『つくる会の教科書』を批判したいらしく、あれだけ大騒ぎしていた『戦争賛美』が何処に書いてあるか未だに示さず、『日本にはオリジナル文化など無い』という特定アジアの何処かの国が良く使う言い回しで批判していますが、やはり『杉並親の会』ってあの国の関係者が多いのかも。それにしても、いい加減『親の会』と名乗るのを止め『特定親の会』と改名してもらいたいです。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50108486.html

投稿者 kenji : 09:34 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月24日

また朝日か

米紙ニューヨーク・タイムズに掲載された反日偏向報道に対して、外務省が二十一日までに同紙に投書の形で抗議の意向を伝えた模様。

gooニュースに掲載された産経新聞の記事によると、自民党を選ぶのは民主主義の基盤が弱く、自民党の長期政権保持を中国や北朝鮮の共産主義政権の一党支配にたとえ、小泉首相は軍国主義を推進していると、中国の公式主張にきわめて近い対日姿勢を示しました。

この記事は東京築地の朝日新聞社内にあるニューヨーク・タイムズ東京支局の記者『Norimitsu Onishi』が書いており、この記者はネット上では反日記事で有名な記者で、ニューヨーク・タイムズに反日記事が載る場合はこの記者が関わっているとみて間違いなさそうです。

自民党「支配」中朝と同一視 米紙NYタイムズ報道 外務省、不公正と“抗議”
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/seiji/20050923/m20050923004.html

NYタイムズ紙の有名反日記者オオニシノリミツ氏の書いた記事に外務省が抗議
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50106390.html

NYタイムズ 自民党支配 中朝と同一視報道
http://ameblo.jp/hate-k-and-c/entry-10004536350.html

覚えておこう!NYタイムズ大西記者
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?eid=159

投稿者 kenji : 07:45 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月22日

白い輪ゴム、収益1.8億円の行方は?

『ほっとけない 世界のまずしさ』チャリティーキャンペーンとして出荷されている白い輪ゴム。ZAKZAKに掲載された記事によると、この輪ゴムは既に国内で200万個を出荷しているとか。

輪ゴムの販売価格300円の内訳は、考えられないほど高い原価や流通費、広告費などが7割で残り3割が『NGO活動費』となっています。ちなみにこの『NGO活動費』の使い道はまだ未定。200万個を出荷ということは単純計算で6億円。その3割の1億8千万円がNGO団体の『収益』となっています。

この『NGO団体』のリストを見てみると、日本赤軍と関係のある『ピースボート』まで紛れ込んでいて、この『収益』がどのように使われるのか要注目でしたが、ジャーナリスト有田芳生氏のサイト有田芳生の今夜もほろ酔いのコラム『酔醒漫録』9月前半に、ホワイトバンドの事務局について「ボランティアだという事務局では時給2000円が支払われているという内部情報もある。」と気になる記述があり、1億8千万円にもおよぶ『収益』の行方が益々気になって夜も眠れません。

寄付でなく、ホワイトバンド貧困救済効果は“まっ白”
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_09/t2005092201.html

酔醒漫録:9月前半
http://www.web-arita.com/sui059.html

投稿者 kenji : 17:30 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月21日

NHK、減収額は500億円なり

NHKは、受信料不払いによる減収額が500億円にのぼることを明らかにした模様。Yahoo!ニュースに掲載された産経新聞の記事によると、契約者の不払いの総計は約400万件にのぼり、不払い以外にも未契約者(法人を含む)が958万件と、契約対象者の約3割が受信料を支払っていないとか。NHKは受信料不払いについて「理由が不祥事とははっきりしなかったため」と釈明しているそうですが、自分達が放送している偏向番組も原因の一つだということを理解しているのでしょうかね?

NHK 年間500億円減収か 振り替え中止増 不払い400万件
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050921-00000001-san-soci

ちなみに昨夜放送された『クローズアップ現代(ヒュンダイ)』では、mumurブログさんの9月20日エントリーで取り上げた『つくる会の教科書』採択に反対している団体が流したメーリングリストによると、番組冒頭に9月1日に行われた『つくる会の教科書』採択に反対してる15団体の記者会見が流される予定だったそうですが、このことがネット上で注目されたためなのか、生放送だったこともありこの注目の会見は数秒流れただけでした。

本日のNHKクローズアップ現代「杉並教科書採択」に関して、サヨクも注目している模様
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50098475.html

20日に放送された『クローズアップ現代(ヒュンダイ)』の内容をぼやきくっくりさんが9月21日エントリーでテキストに起こしてアップしてくださったので、興味が有る人はそちらをご覧ください。番組内容は、電話による抗議が効いたのか急遽放送内容を変更したような中身の薄い内容で、番組中に何度も『中国や韓国から侵略戦争を美化していると批判されている扶桑社の歴史教科書』とつくる会の教科書を紹介し、『親の会=中核派』ということが知れ渡ってしまったため、『現場の教師が反対している』ということを前面に出している感じがしました。しかし、反対している教師が日教組だということはほとんど触れずじまい。

「クローズアップ現代」歴史教科書はこうして採択された
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?eid=157

そして、朝日新聞が「不祥事をきっかけに、支払い拒否という形で視聴者は意思表示をした。次は、もっと根本的な議論を深めたい。」と自分の不祥事は棚に上げて今朝の社説でえらそうに何か言っていますが、これを見た多くの人が「おいおい、お前が言うな」と思った事でしょう。

NHK改革 視聴者も声を上げよう
http://www.asahi.com/paper/editorial20050921.html

投稿者 kenji : 12:56 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月20日

板ばさみのNHK

特定アジアに媚を売った偏向番組が目立つNHKですが、mumurブログさんの9月19日エントリー『醍醐聡教授 「NHKが政治的に公平な報道を行っているか疑問。国旗国歌を拒否している教師を見習って戦っていきたい」』によると、反日な人達にとってはあれくらいの偏向っぷりではまったく満足していない模様。反日勢力が満足する番組ってどんな内容なのか、怖いもの見たさで観てみたい気もします。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50098402.html

投稿者 kenji : 09:55 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月19日

民主党の新体制は『保守・脱労組』?

日本経済新聞に掲載された記事によると、民主党の新たな執行部は、旧社会党系議員は登用せず、弱点とされてきた安全保障政策のズレを克服した『保守中道』の色合いの強い布陣だそうです。

しかし、岡田氏に代わり党代表に就任した前田氏は、京都新聞が衆院選候補者に実施したアンケートに『中国へのODA中止は×』、『北朝鮮への経済支援打ち切り×』、『外国人労働者受け入れ○』、『首相の靖国参拝×』、『定住外国人にも参政権を与えるべき○』と答えているんですよね。更に、党代表を選出する直前までホームページに掲載されていた『同和推進副委員長』という経歴がプロフィールから削除されているという情報もあり、本当に保守の色合いが濃くなるのか疑わしい気もしますね。

民主党の新体制決まる・にじむ「保守・脱労組」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20050919AT1E1800O18092005.html

衆院選・京都候補者アンケート
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005090600032&genre=A1&area=K00

衆院選・京都候補者アンケート
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005090800034&genre=A1&area=K00

投稿者 kenji : 08:26 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月18日

今日も朝日は絶好調

9月17日付の朝日新聞朝刊『声』に掲載された素晴らしい一文をmumurブログさんが紹介。こんな思想の教師に教わっている生徒も悲惨ですが、それを載せる朝日はもうだめぽ…。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50096056.html

投稿者 kenji : 20:32 | コメント (0) | トラックバック

NHKがまたやらかしそうだ

9月20日、総合テレビ午後7時30分から放送予定のクローズアップ現代『歴史教科書はこうして採択された』で、杉並区の教科書採択について放送するそうですが、特定アジアに媚を売った番組が目立つNHKのことですから、また偏向した内容の番組を放送しそうです。

mumurブログさんが早速NHK視聴者コールセンターに電話をして『市民団体=中核派』であることをスルーしないように釘を刺したようで、今回放送される番組はネット上でかなり注目されていることから、放送内容次第では『偏向放送をするような放送局には受信料を払わない』という大きな祭りに発展する可能性もありますね。

クローズアップ現代 NHK
http://www.nhk.or.jp/gendai/

9月20日(火)のクローズアップ現代 「杉並の歴史教科書はこのように採択された」
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50095470.html

投稿者 kenji : 17:17 | コメント (0) | トラックバック

知れば知るほど

杉並親の会が9月14日にホームページに掲載した詭弁を、mumurブログさんが9月17日のエントリーで取り上げていました。

親の会は『「卑弥呼の時代に国際関係という言葉が出てくるけど、国際関係って20世紀の言葉よ」に一堂大笑い。知れば知るほど、この教科書をこどもたちにぜったい渡したくないと思う。』と言っていますが、指摘していると思われる箇所は『卑弥呼の時代に、すでに日本は、こうした中国の皇帝を中心とする東アジアの厳しい国際関係に組み込まれていたと考えられる。』とまったく問題無い文章だと思うのですが…。

現物を読まずに『つくる会の教科書は戦争賛美』していると大騒ぎして、実際に現物を見てみたら何処にもそれが見当たらないからこのような詭弁を掲げ、『戦争賛美』とまったく関係無い文章で揚げ足取りをして騒ぎ、うやむやにするしかないんでしょうね。その後mumurさんが、この親の会が掲載した電波に関して電凸したようですが、mumurさんが中核派に襲われないか心配です。

つくる会の教科書はここがおかしい 「卑弥呼の時代に国際関係という言葉は存在しなかった!!」
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50093571.html

杉並親の会に電話突撃しました
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50093639.html

投稿者 kenji : 08:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月16日

政権奪取の『秘策』教えます

西村幸祐氏のブログ『酔夢ing Voice』の9月14日エントリーに、民主党にささげる政権奪取の驚くべき秘策が掲載されていました。その秘策とは「北朝鮮への制裁、人権法案の国会提出撤回、外国人参政権反対、首相の靖国公式参拝、東シナ海ガス田の支那の盗掘阻止、竹島奪還、などを公約に掲げる」で、確かにこれを公約に掲げればネットから巨大ハリケーンが発生しますが、旧社民党化し始めている現在の民主党では、この公約の中からどれか一つでも掲げる事は不可能でしょうね。

http://nishimura-voice.seesaa.net/article/6919643.html

投稿者 kenji : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月12日

朝日は悔しかったっぽい

現代社会の森羅万象を、鋭く温かな視点から描くらしい朝日新聞のコラム「天声人語」ですが、参院選明けである12日付のコラムは「冠省 小泉純一郎様。圧勝でしたね。一夜明けて、勝利の味はいかがですか。」で始まり、「勝利の勢いあまって、肝心の日本という国が倒れないように、くれぐれもお願い致します。 不尽」で〆るという、とても朝日らしい鋭く温かな内容でした。mumurブログさんの分析によると、「朝日が手紙形式のコラムを書くときは、朝日が悔しいとき、朝日に不利なとき、「アジア」に媚びるときなどが多い。」そうですが、確かに文面から悔しさがにじみ出ていますね。

9月12日付「天声人語」
http://www.asahi.com/paper/column20050912.html

mumurブログ
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50082027.html

投稿者 kenji : 09:11 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月10日

「だが、心配のしすぎではないか」by朝日

プロテクトXさんがぐっじょぶろぐさんに触発されて、朝日新聞お得意のフレーズを使った朝日新聞に物申すエントリーを掲載。最後に朝日お得意の「だが、心配のしすぎではないか」で〆ているのが笑えました。

http://protect-x.seesaa.net/article/6725997.html

投稿者 kenji : 10:27 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月 9日

どこかの新聞とは違うらしい

産経新聞は9月8日の産経抄で「小泉純一郎首相の後ろを一日中くっついて歩いている番記者が「どこもすごい人出です」と興奮して言うので、百聞は一見にしかず。どこかの新聞のように虚偽報道をしてはいけないので、首相遊説をのぞいてみることにした。」と、どこかの新聞社をちくりと批判。

http://www.sankei.co.jp/news/050909/morning/column.htm

投稿者 kenji : 12:18 | コメント (0) | トラックバック

これが朝日クオリティ

捏造問題の責任を取り、朝日新聞の取締役と日本新聞協会会長を引責辞任した箱島氏ですが、産経新聞に掲載された記事によると朝日新聞の相談役にはとどまるそうです。

プロテクトX -傍観者たちさんが9月8日のエントリーで詳しく取り上げていますが、朝日新聞は箱島氏引責辞任の記事で、箱島氏が相談役としてとどまる事はもちろん一切触れていません。プロテクトXさんも書いていますが、朝日新聞を生温かく見守る身としては、辞任後に顧問として居座り大騒ぎになったNHK海老沢前会長の時のようになるのではないかと心配で夜も眠れません。

http://protect-x.seesaa.net/article/6690370.html

投稿者 kenji : 12:08 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月 7日

犯罪被害者の実名発表?

日本民間放送連盟が、警察が事件について記者発表する際、犯罪被害者も実名とするよう求める意見書を内閣府に提出したそうです。室蘭民報に掲載された記事によると、「犯罪被害者の名誉やプライバシーに十分配慮しており、実名で報道するかどうかの判断は、報道機関の自主性に任せるよう求める」そうですが、アジアの国々が絡むとまともな報道もできない報道機関がそんなことを言っても説得力は無い気がするのは私だけでしょうか?

犯罪被害者の実名発表を 民放連
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=home&NWID=2005090701001113

投稿者 kenji : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月 6日

白い輪の黒い噂

「ほっとけない 世界のまずしさキャンペーン」と称して300円で販売されている白い輪ゴム。300円の内訳は「流通費:40%」「制作費:30%」「広報活動費:20%」「政策変更のための活動費:10%」で、流通費と制作費を差し引いた残り30%がNPOの活動資金に使われていて、世界のまずしい人々には300円の中から1円も寄付されていません。キャンペーンHPのFAQ「このキャンペーンはチャリティですか?」でチャリティーでないことは記載していますがこのことを知っている人はかなり少ないと思われ、ネット上で問題視する声が上がっています。

ホワイトバンドの問題点
http://whiteband.sakura.ne.jp/

陽光燦爛的日子~a diary of Worldwalker
http://ameblo.jp/worldwalker/entry-10004023890.html

日本版ホワイトバンドの問題点
http://bonobono.cocolog-nifty.com/badlands/2005/07/ngo_d9ea.html

投稿者 kenji : 09:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月 4日

真相は闇の中

8月30日にワゴン車で首相官邸へ突撃して自殺を図った主婦に関して、麹町警察へ電凸した方がいるらしいと散歩道さんが9月3日のエントリーに未確認情報を掲載。それによると、やはりなんらかの圧力が捜査関係者にかかっているらしいです。日本のマスコミはアジアの国々の人が関連していることが判明すると事件を一切報じなくなりますが、この事件も何故か続報は報じられていませんね。

http://kuyou.exblog.jp/2218166/

-追記-

フィオリーナの以心伝心さんが9月3日のエントリーで更に詳しく紹介しています。記事から消えた「パスポート」も気になりますが、毎日テレビの「「その事件さえ知らない」としらを切る」に笑ってしまいました。

http://cubetext.exblog.jp/762075/

このニュースは紙面やテレビ放送ではほとんど報じられておらず、新聞社のホームページに速報として掲載されただけですが、ネットが普及していない時代だったら無かった事になっていたんでしょうね。

投稿者 kenji : 08:31 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月 2日

mumurさん、左翼団体に電凸

mumurブログさんが、私立学校の教科書にまでいちゃもんをつけている「「つくる会」教科書採択を阻止する東京ネットワーク」への電話突撃インタビューを掲載。しかし、私立の学校まで脅迫していたとは、誰にでも噛み付く狂犬みたいな団体ですね。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50057704.html

投稿者 kenji : 01:32 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月 1日

裁判所に申し立てるそうです

東京都教育委員会から戒告処分を受けた例の教員ですが、パワー・トゥ・ザ・ピープル!!というブログの9/1エントリーによると今回の処分を「異常な戒告処分」と言い放ち、弁護士に相談して「執行停止仮処分」を裁判所に申し立てるそうで、通算6回目の処分だというのに反省の色はまったく無し。今回の件に関して人民日報がロングインタビューをしたそうで、どんな記事が掲載されるのかちょっと楽しみです。

http://wind.ap.teacup.com/people/478.html

投稿者 kenji : 16:53 | コメント (0) | トラックバック

今朝は社説で論評

読売新聞と産経新聞が今朝の社説で朝日新聞の捏造問題を論評。

mumurブログさんがエントリーで、マスコミ版「アタリショック」で「アサヒショック」という上手い表現を載せ、エントリーの最後で「板橋区の両親殺害」のことや「総連・民潭の帰化妨害」などネットで流れていてマスコミが隠蔽している情報などを掲載しています。

そういえば「ルーシーさん事件」の容疑者も英国の新聞ではお隣の国の人であることを報じていていますが、日本ではそれが判明した途端にあれだけ騒いでいたマスコミが一切報じなくなりましたね。こういった隠された情報を知っているネットに触れる事が多い世代での「アサヒショック」は既に始まっていると思います。

9月1日付・読売社説(2)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050831ig91.htm

産経新聞:朝日の虚偽報道 構造的体質なのかメスを
http://www.sankei.co.jp/news/050901/morning/editoria.htm

mumurブログ:読売・産経が朝日新聞捏造問題を社説で論評
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50056702.html

投稿者 kenji : 12:07 | コメント (0) | トラックバック

こんな教員は解雇するべきでは?

東京都教育委員会から戒告処分を受けた例の教員ですが、反省するどころか自分のホームページでこの処分を「お笑い!? 都教委「処分」・・・しばらくは笑いの種に、どうぞ!?」と嘲笑しています。

アジアの真実さんのエントリーによると、この教員は以前、偏向授業に抗議した教え子の母親を誹謗中傷したプリントを配布して子供を転校にまで追いやり、裁判を起こされたというとんでもない過去を持ち、今までに5回も処分を受けている札付きの問題教師です。

東京都教育委員会は何故この教員を解雇しないのでしょうか?親御さんたちは自分の子供が通う学校にこんな教員がいることを知っているのか気になります。

http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50050794.html

投稿者 kenji : 00:46 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月31日

保護者からの通報で発覚

東京都教育委員会が、社会科の授業で都議会議員を批判したり、扶桑社を「歴史偽造で有名」などと中傷したとして、区立中学校の女性教員を戒告処分とした模様。この教員は、あまりに暴走しすぎているため全教からも見放されているという噂のある某教員ではないか?とmumurブログさんがエントリーで書かれています。しかし、親御さんからの通報で発覚とは、学校側は偏向教育を知らなかったのでしょうか?それにしても解雇ではなく戒告処分とは、こんな教員に教えられる生徒達が可愛そうです。

歴史教科書問題、授業資料で批判の教員を都が戒告処分
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050830i111.htm

mumurブログ
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50052904.html

投稿者 kenji : 10:38 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月27日

辻元氏サイン会、脅迫受け中止に

朝日新聞は、辻元氏がサイン会を行う書店に一人の男性が「サイン会をやめないと不買運動をする。当日は店先で妨害の演説をする」と妨害してきたことを脅迫と報じましたが、親の会のあの異常なまでの妨害活動はどうなんですか?と、mumurブログがネタとして取り上げています。

ちなみに、親の会は杉並区役所からテロ組織として認定されたらしく、25日の傍聴会では区役所の職員は「テロ対策」と書かれた腕章を付けて立っていたそうです。ちなみに、あの人達は相変わらず「区民の代表」などと電波を飛ばし、自分たちが一般区民の目にどう映っているのか分かっていない模様。

「辻本清美さんが脅迫を受ける」と朝日新聞が報道
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50045009.html

杉並区役所職員 「テロ対策」という腕章をつけて「親の会」対策
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50044746.html

投稿者 kenji : 18:47 | コメント (0) | トラックバック

悪いことをしたら素直に謝りなさい

選挙戦のどさくさにまぎれて謝罪文章を郵送し、うやむやで終わらそうとしていたのではないか?といった意見はネット上で沢山の人達が書きましたが、産経新聞が産経抄でズバっと書いてくれました。


まさか新聞社が書いてしまうとは驚きましたけど、きっと朝日新聞は反省なんてしないんでしょうね。

http://www.sankei.co.jp/news/050827/morning/column.htm

投稿者 kenji : 09:33 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月25日

「百人斬り」訴訟

先日、東京地裁で遺族側の請求が棄却された「百人斬り」訴訟を、ぼやきくっくりさんが分かりやすくまとめてくれました。関係者の証言からこの「百人斬り」が冤罪だということは明らかなのですが、高裁はどのような判決をだすのでしょうか?

http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?eid=121

投稿者 kenji : 12:06 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月24日

まだ諦めていないのか

本当に児童の親達なのかも怪しい団体「杉並親の会」が、また杉並区役所に突撃する模様。mumurブログのエントリーに「親の会」ホームページに掲載された「申入書」の転載文が載っていますが、あれだけ繰り返し騒いでいた「戦争賛美」云々は論破されてしまったので何処にも書かれていませんね。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50036374.html

投稿者 kenji : 15:38 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月22日

社民党はオムライス

FNNが、全国各地で行われた街頭演説の第一声を掲載。社民党の福島党首は「自民と民主は、カレーライスかライスカレーか、福神漬けが付いているか、それくらいの差しかないじゃないか。私たち社民党はオムライス。子どもも高齢者もみんなが大好きオムライス」と述べたそうですが、見た目と違い中身は真っ赤ってことですかね?

http://www.fujitv.co.jp/cgi-bin/rss/fnnnewsFrame.cgi?URL=headlines/CONN00075741.html

投稿者 kenji : 10:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月19日

何処の国の政党ですか?

mumurブログが、民主党が今国会に提出を予定していたとんでもない法案に関するエントリーを掲載。戦後補償はとっくに終わっているのに、更に国民の税金を無駄遣いするような法案を提出予定だったとは、民主党もうだめぽorz

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50022624.html

投稿者 kenji : 13:01 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月16日

靖国参拝者20万突破もメディアは黙殺

戦後60周年という節目を迎えた終戦記念日に、靖国神社を参拝者した人の数が20万人を突破したそうです。しかし、空前の参拝人数にも関わらずメディアはこれを黙殺。メディアが必死になって伝えるアジアの各国が騒げば騒ぐほど「何かがおかしい?」とネットで情報を集める人が増えるだけなのに。

酔夢ing Voice - 西村幸祐 - 20万5千人の参拝者と、一人の元インドネシア独立義勇軍少年兵。
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/5932886.html

投稿者 kenji : 13:57 | コメント (0) | トラックバック

NHKって本当に国営放送?

国営放送とは思えないほど偏った内容の放送が目立ち始めたNHKですが、15日に放送された「日本の、これから」も予想通り素敵な内容でした。この番組にゲストとして出演した櫻井よしこ女史が、番組中に使われた「アジア各国」という表現に対して「アジア各国とはどの国を指しておられますか?」と、普段思っていたそのものずばりの突っ込みを入れ、返ってきた答えは「…主に中国・韓国など…」。

その他にも、先日杉並区で採択された扶桑社の教科書に関して町村外相が「中韓から具体的な問題点の指摘はない」と爆弾発言。

町村外相の爆弾発言は「教職員組合の方がマルクス・レーニン主義を教えたがる」と続き、なんと日教組を批判。

そういえば、扶桑社の教科書は社会主義を否定する記述をしているのですが、社会主義を否定しているからという理由で、教科書検定に通っている教科書の採択を反対するなんてことは、まさかありませんよね?

だけど、もしこれが採択反対の本当の理由だとしたら、反対派が挙げている「戦争賛美」などに具体性がまったく無いのもうなずけるんですよねorz

それにしても、町村外相は選挙前だというのに大丈夫なんでしょうか?是非とも再選して再度外相を務めてもらいたいです。

mumurブログさんがエントリーを実況用に開放しているので、詳しくはそちらを参照されたし。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50011746.html

投稿者 kenji : 01:31 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月13日

外務省、歴史問題Q&Aを掲載

日本海呼称問題に続き、歴史問題Q&Aが外務省のホームページに掲載されました。

投稿者 kenji : 18:00 | コメント (0) | トラックバック

民主党があせっているそうです

毎日新聞8月13日の社説によると、「このままだと埋没しかねない」とあせった民主党が、マスコミ各社に「自民党の報道が多く、偏りが見受けられる。公正中立な報道を」と抗議文を送り、報道機関に八つ当たりしているそうです。まあ、こんなことをホームページに載せている政党ですから埋没しても良いのでは。

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20050813k0000m070144000c.html

投稿者 kenji : 17:24 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月 9日

復活の呪文

ZAKZAKに掲載された記事によると、今回の総選挙で復活を狙い、落選や失職した元議員らが動き始めた模様。その中にはあの「宗男氏」や「辻元氏」ももちろん含まれています。

http://www.zakzak.co.jp/top/2005_08/t2005080920.html

「宗男氏」はロシアとずぶずぶになりすぎて、赤坂あたりがシナリオを書いて失脚させたとの噂も流れていていますが真相は闇の中。ロッキード事件のように、あと20年も経てば真相が明かされる日が来るのかもしれません。控訴中の出馬で果たして何処まで行けるのか要注目です。

「辻元氏」は執行猶予中での出馬。前回の選挙で有権者から「NO」を突きつけられましたが、今回も有権者から「NO」を突きつけられるのか、こちらも要注目です。

投稿者 kenji : 18:20 | コメント (0) | トラックバック

盛り上がってまいりますた

ITmediaニュースに掲載された記事によると、8月8日の衆議院解散に連動して、選挙関連のキーワード検索の数が跳ね上がっている模様。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0508/09/news043.html

投稿者 kenji : 16:44 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月31日

孤立無援

読売、毎日に続いて日経も社説で「朝日vsNHK」を取り上げました。

http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20050730MS3M3000E30072005.html

投稿者 kenji : 09:37 | コメント (0) | トラックバック

77万冊も売れたのか

Yahoo!ニュースに掲載された産経新聞の記事によると、8月2日に「扶桑社の歴史・公民教科書」が市販される模様。

この教科書で「戦争って、カッコいいよなぁ」「ちょっと、またやってみたいな…」といった教育をされるのを嘆く広告が掲載されましたが、本当にそうなのか確かめたくて買ってしまいそうです。ちなみに前回は77万冊も売れたそうですが、今回は100万冊いくのでは?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050731-00000006-san-pol

投稿者 kenji : 08:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月29日

当然の結果です

ZAKZAKに掲載された記事によると、東京都は、震度5強を観測した地震が起こった際に緊急呼び出しに応じなかった、特別優遇された災害対策住宅に住んでいる職員に対して退去命令をだした模様。

http://www.zakzak.co.jp/top/2005_07/t2005072901.html

投稿者 kenji : 13:11 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月27日

安心していたら

今国会での提出を見送られる予定の「人権擁護法案」ですが、人権擁護法案入門さんを読んでみると、民主党に怪しげな動きがあるらしいです。もしかして、自民党案の提出断念を大々的にアピールして、民主党案をこっそり通す作戦だったりして。

投稿者 kenji : 13:16 | コメント (0) | トラックバック

毎日新聞も取り上げる

読売新聞に続いて、毎日新聞も社説で人権擁護法案を取り上げた模様。

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20050727k0000m070158000c.html

投稿者 kenji : 11:02 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月26日

姉さん、ピンチです

今年一月に、朝日新聞の報道が原因で勃発した、朝日新聞vsNHK。この問題の検証記事を、朝日新聞が7月25日に見開き2ページにわたって掲載しましたが、他紙の社説は揃って辛口評価です。

毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20050726k0000m070169000c.html

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050725ig91.htm

産経新聞
http://www.sankei.co.jp/news/050726/morning/column.htm

投稿者 kenji : 10:14 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月25日

読売社説「人権擁護法案」を取り上げる

大手マスコミは絶対に報道しないだろうと思っていた「人権擁護法案」を、読売新聞が7月25日付の社説で取り上げました。某特定団体がこの法案を悪用しないかと、ネット上で懸念されている点もしっかりと書かれており、この法案は「一から作り直すしかないだろう」と締めくくられています。

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050724ig90.htm

投稿者 kenji : 18:51 | コメント (0) | トラックバック