2012年7月24日

エイベックスよ何処へ行く

ageのエロゲ『マブラヴ オルタネイティヴ』から派生した外伝『トータル・イクリプス』がアニメ化されましたが、メインスポンサーのエイベックスのごり押しなのか主題歌を歌うのはなんと倖田來未というびっくりネタで、いったいどんな歌になるんだ? と思っていたら、誰が聴いてもエイベックスと分かるピコピコサウンドで、元ネタや原作のファンがズコーとこけましたが、エイベックスはアニメだけでなくヤンキーにまで手を出そうとしている模様。

若者のCDE離れか何か知りませんが、エイベックスの迷走は止まらないようですね。

会いに行けるヤンキー、<ヤンキーアイドルオーディション>開催 - MSN トピックス
http://topics.jp.msn.com/entertainment/music/article.aspx?articleid=1221288

投稿者 kenji : 11:42 | コメント (0) | トラックバック

2010年1月26日

「ガンダムUC」BDの先行販売詳細が明らかに

2月20日から劇場で先行上映されるOVA『機動戦士ガンダムUC』ですが、劇場で先行販売されるBD第一巻の詳細が発表された模様。

先行販売されるBDは一般販売の初回版と同じ仕様で、チケットの半券一枚に付きBD一枚が購入可能とのこと。

さすがは固定ファンが多い宇宙世紀シリーズだけあってAmazonのランキングが26日時点でBD版がランキング15位と絶好調ですが、宇宙世紀シリーズは出せば売れると思うのでまた新たな宇宙世紀シリーズの新作OVAでないかな~。

新作OVA「ガンダムUC」、劇場でのBD先行販売の詳細発表
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100125_344704.html

機動戦士ガンダムUC[ユニコーン]
http://www.gundam-unicorn.net/

投稿者 kenji : 17:27 | コメント (0) | トラックバック

2007年3月17日

シグルイがアニメ化

3月20日に「シグルイ」八巻と同時に発売される「覚悟のススメ」一巻に、シグルイアニメ化の折込チラシが入っている模様。

「流れ」や「流れ星」がどういった動きになるのか楽しみですが、「ぬふぅ」や「ちゅぱ」や「うどん玉」がどうなるのかの方が気になります。

山口貴由『シグルイ』がTVアニメ化決定、7月より開始
http://d.hatena.ne.jp/oroshi/20070315/p1

投稿者 kenji : 09:25 | コメント (0) | トラックバック

2007年3月 4日

大きくなったウゴウゴ君

完全予約限定生産で発売される「ウゴウゴルーガおきらくごくらく15年!不完全復刻DVD-BOX」の発表記者会見の様子を、ルーガちゃんがブログに掲載。

ルーガちゃんは写真集を出した時にネット上で話題になったので、大人バージョンは知っていたのですが、大きくなったウゴウゴ君の姿を見るのは初めてで、時の流れを感じました。

小出由華でーす! ☆ウゴウゴルーガ記者発表☆
http://blog.goo.ne.jp/lhuga/e/6e6d94c09bb3a506812926085f8e41be

投稿者 kenji : 09:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月 8日

7巻の映像特典はハレ晴レユカイ完全バージョン

先日、京都アニメーションのサイトで「涼宮ハルヒの憂鬱」のエンディングの振り付け完全バージョンの絵コンテが公開されましたが、「涼宮ハルヒの憂鬱 7」に映像特典として「ハレ晴レユカイ」の完全バージョンが収録される模様。

ライブアライブがまた見たくて「涼宮ハルヒの憂鬱 6」は予約しちゃいましたが、「ハレ晴レユカイ」の完全バージョン見たさに「涼宮ハルヒの憂鬱 7」も予約しちゃいました。

涼宮ハルヒの憂鬱 特設ファンサイト
http://www.haruhi.tv/fanclub/special_event.html#dvd7

投稿者 kenji : 02:19 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月 7日

「カリオストロの城」の生産が終了?

アキバBlogに掲載された記事によると、「ルパン三世 カリオストロの城」のDVD版の生産が終了した模様。

ちなみに10/7の時点ではAmazonはまだ在庫有りになっていますね。新盤が出る可能性もありますが、この作品が大好きで手元においておきたい方はお早めに購入を。

DVD「ルパン三世 カリオストロの城」 生産終了ぽい
http://www.akibablog.net/archives/2006/10/dvd_19.html

投稿者 kenji : 20:31 | コメント (0) | トラックバック

2006年8月19日

t.A.T.u.がまたドタキャン

生放送中のスタジオから姿を消すという前代未聞のドタキャンを行った伝説のグループt.A.T.u.が、DVDのプロモーションとして来日し、名古屋のライブハウスでイベントを行うはずが、イベント会場に50人しか客が入っていないのを知り会場から帰ってしまい、またもやドタキャンをした模様。

閑古鳥の会場にブチ切れ!?タトゥーが名古屋でドタキャン騒動
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200608/gt2006081906.html

t.A.T.u.ドタキャンの顛末記
http://www.barks.jp/news/?id=52321746

投稿者 kenji : 08:45 | コメント (0) | トラックバック

2006年7月12日

攻殻機動隊 S.A.C. SSS予約受付開始

2006年9月1日からパーフェクトチョイス160で放送予定の『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society』ですが、DVDの予約がAmazonでも始まった模様。

DVDの発売予定日は2006年11月24日とのこと。

Production I.G
http://www.production-ig.co.jp/

Perfect Choice
http://www.ppvj.co.jp/anime/special/0607sss/index.html

投稿者 kenji : 12:59 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月22日

アニメフェアで「攻殻SSS」プロモーション映像を公開

3月23日から3月26日まで東京ビッグサイトで開催される「東京国際アニメフェア2006」で、攻殻機動隊S.A.Cシリーズの最新作である「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」のプロモーション映像が公開される模様。

プロダクションI.Gのサイトに掲載されたスケジュールによると、25日の13:00~13:30に「攻殻sssトークショー」が開催されるようですが、このトークショーの中で映像が公開されるのか、それともプロダクションI.Gのブースで常時映像が流されることになるのかは不明。

東京国際アニメフェア2006のお知らせ
http://www.production-ig.co.jp/contents/news/2006/03/2006_2.html

投稿者 kenji : 18:14 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月21日

プロダクションI.G、「攻殻機動隊」の新作製作を発表

プロダクションI.Gが、攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXシリーズの最新作『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society』の製作発表を行った模様。

今回発表された『Solid State Society』は、今までのS.A.Cシリーズとは異なり約100分の長編作品になるそうで、完成予定は2006年の夏頃だそうですが、2nd GIGのあのラストシーンからの続きなのか?それともまったく違ったストーリーラインとなるのか、今から公開が楽しみです。

攻殻機動隊S.A.C新展開 新作長編作品製作へ
http://animeanime.jp/news/archives/2006/03/sac317.html

投稿者 kenji : 01:31 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月21日

あの『銃夢』が実写映画化

1991年から1994年にかけてヤングジャンプで連載されていたあの『銃夢』が、ジェームス・キャメロン監督のもとで製作されている模様。

これまで実写版『銃夢』の話は断片的に伝わってきていましたが、遂にキャメロン監督がインタビューで『銃夢』を製作中であることと、公開時期が2009年であることを明らかにしました。

気になるのは、映画のベースとなるのが『銃夢』なのか、それとも現在ウルトラジャンプに連載中の『Last Order』なのかですが、個人的には『銃夢』の方を見てみたいです。

実写版『銃夢』公開は2009年
http://animeanime.jp/news/archives/2006/02/2009.html

木城ゆきと公式ウェブサイト
http://jajatom.moo.jp/index02.html

投稿者 kenji : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月16日

デスノート実写映画化は本当だった

来週23日発売の週間少年ジャンプの早売りに、昨年噂話としてネット上を駆け抜けた「デスノート実写映画化」の記事が掲載されている模様。

それによると、第一弾が6月に公開予定で第二弾が10月に公開予定だとのこと。それにしても、うちの近所もジャンプは金曜日に売っていますが、1週間前に入手するとは情報のリーク元は印刷所の関係者さんですかね?

早売り「週刊少年ジャンプ」8号からの情報&『デスノート』実写映画化決定
http://d.hatena.ne.jp/oroshi/20060116/p1

投稿者 kenji : 15:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月28日

『デスノート』実写映画化決定?

週間少年ジャンプに連載中の『デスノート』が実写映画化されるという噂が流れている模様。噂話によると、実写映画化のソースは「東映宣伝部のすごく偉い人」だそうで、その他の詳細は一切不明とか。

個人的には「デスノート」よりも「シグルイ」の実写版を激しく観てみたいですが、何処か実写映画化してくれませんかね?

デスノート映画化決定
http://mangadarake.blog5.fc2.com/blog-entry-261.html

デスノート実写映画化続報
http://mangadarake.blog5.fc2.com/blog-entry-262.html

シグルイ実写版キャスト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hanamizuki/2733/essay/realsigurui/realsiguri.htm

シグルイポンポコリン
http://higepen.hp.infoseek.co.jp/column/muzan1.html

投稿者 kenji : 15:29 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月22日

NHK、『プロジェクトX』来春で終了

NHKの人気番組『プロジェクトX』が来年春の番組改定の一環で終了する事が明らかになった模様。Yahoo!ニュースに掲載された読売新聞の記事によると、NHK内部には「番組としての役割は十分に果たした」との意見もあったそうです。番組を盛り上げる為に過剰な演出に対する批判はあったかもしれませんが、もっと問題がある番組が他に沢山あるんじゃないですかね?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050922-00000103-yom-ent

投稿者 kenji : 12:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月13日

avex、おにぎりもインスパイア?

HMV Japanに掲載されたリリース情報によると、O-Zoneのアルバム「Disco Zone:恋のマイアヒ」からセカンドシングル「愛のデ・ラ・ノーチェ」が発売されることが決定し、「デ・ラ・ノーチェフラッシュ」がCD-EXTRAに収録される模様。気になるのはトップページに貼られた「次は愛のデ・ラ・ノーチェ」と書かれた「おにぎり」がわっしょいしているリンク画像で、モナーに続きおにぎりもインスパイアされたのだろうか?

マイアヒの次は愛のデ・ラ・ノーチェ!
http://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=509090072

おにぎりわっしょい?
http://img.hmv.co.jp/news/image/05/0909/headline-0072.gif

投稿者 kenji : 07:11 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月10日

avex、「のまネコ」批判アーティストに圧力?

avex所属ユニット「m.o.v.e」の木村氏が、個人ブログで今回の「のまネコ」問題に対して「いくらなんでもこれに権利を主張するのは狂気の沙汰です。」というエントリーを掲載したのはネット上では有名な話ですが、9月9日21時35分に追加された追記によると「avexの中で木村ブーイングが起きていてM.O.V.Eのプロモーションに悪影響が予想される。」と圧力をかけられている模様。これに対して、物凄い数のトラックバックとコメントでネットユーザーが木村氏を応援。avex内部でも意見が分かれているそうですが、今回の騒動でavexから離れてしまったファンの数は少なくはないでしょう。それにしても、avexは「のまネコ」関連商品の利益以上に失った信頼の方が多いであろうことに何時気づくのでしょうかね?

誰がAAを殺したのか
http://blog.livedoor.jp/dubbybudda/archives/50062168.html

m.o.v.e OFFICIAL WEB SITE
http://www.electropica.com/index.html

投稿者 kenji : 02:49 | コメント (1) | トラックバック

2005年9月 8日

avex、今週末に「のまネコ」問題の記者会見?

Yahooニュースや東スポにも取り上げられた「のまネコ」問題ですが、東京スポーツ新聞に掲載された記事によると、avexが今週末に記者会見を開くそうです。avex所属のアーティストもブログで取り上げているこの問題。今週末開かれるであろう記者会見の内容によっては物凄い祭りになりそうですが、果たしてavexはどのようにこの問題の決着をつけるのか要チェックです。

エイベックス著作権違反疑惑「のまネコ」のまとめ
http://www.bmybox.com/~studio_u/nomaneko/

MUSICLIFE v2:誰がAAを殺したのか
http://blog.livedoor.jp/dubbybudda/archives/50062168.html

投稿者 kenji : 17:09 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月 5日

「のだめ」ドラマ化企画は進行していた

livedoor ニュースに掲載されたゲンダイネットの記事によると、TBS宣伝部は取材に対して「『のだめ』はドラマと映画の2本立てで並行して進めていた企画で、条件面で折り合わない点が出てきたので変更することになりました。」と答えた模様。キャスティングも岡田准一、上野樹里、池脇千鶴らが決まっていたそうで、のだめが「上野樹里」で真一が「岡田准一」、池脇千鶴は元彼女の「彩子」役?記事には「ジャニーズ側がTBSの対応に納得できず制作が中止になったと考えるのが妥当です」と掲載されていますが、何に納得できなかったのか気になりますね。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1376866/detail?rd

投稿者 kenji : 12:52 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月13日

のだめドラマ化、作者が否定

ドラマ化の噂が流れていた「のだめカンタービレ」ですが、作者のホームページ「Tomoko Ninomiya's Web」にて否定されました。以下WORKING NOTEから転載。

投稿者 kenji : 18:18 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月 3日

「のだめカンタービレ」ドラマ化?

ぬるヲタが斬るさんが、あの「のだめカンタービレ」が今秋のドラマ化候補の一つに上がっているらしいとの情報を掲載。

http://nuruwota.blog4.fc2.com/blog-entry-697.html

投稿者 kenji : 16:03 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月23日

サイバーエージェント藤田氏離婚

サイバーエージェント藤田氏が女優奥菜恵さんとの離婚を自身のブログ「渋谷ではたらく社長のblog」で公表。破局か?との噂は流れていましたが、まさかブログで明らかにするとは驚きです。

投稿者 kenji : 03:14 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月22日

DVDを買って川口浩探検隊になろう!

水曜スペシャル 川口浩 探検シリーズ ~地底探検・洞穴編~ DVD-BOX (初回限定版)を買うと、もれなく川口浩探検隊「赤いツナギ バージョン探検隊ユニフォーム」が付いてきます。インターネットなど無かったあの当時、胡散臭さを感じつつもドキドキしながら見ていたあの伝説の番組がDVDに。ファンは必見ですね。

投稿者 kenji : 10:45 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月20日

「攻殻機動隊S.A.C. 公安9課ファイル」10/28発売予定

2nd GIGかと思いきやS.A.C.?まだネタが残っていたのかと驚きですが、10月28日に「攻殻機動隊S.A.C. 公安9課ファイル」が発売されるそうです。タチコマデジタルメイキングと、スカパー版・暫定版・地上波版が収録されたオープニングコレクションは見てみたいかも。

http://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBA-2368

投稿者 kenji : 15:36 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月16日

「寄生獣」ハリウッドで映画化

ロード・オブ・ザ・リングを製作したニューラインシネマが、SFコミックの名作「寄生獣」を映画化する模様。「寄生獣」は今まで読んだ漫画の中でもベスト3に入る作品で、これを読んで衝撃を受けた人は多いはず。監督は「THE JUON/呪怨」の清水崇で脚本製作にも加わるとのこと。ちなみに、アメリカ版では印刷が左右逆なので、ミギーはミギーではなく「Lefty」。ストーリーは原作どおりなのか?それともまったく違った作品になるのか?原作ファンとしては「後藤」との戦いは是非見てみたいです。

http://www.superherohype.com/news.php?id=3289
http://www.allcinema.net/prog/news.php

投稿者 kenji : 00:45 | コメント (0) | トラックバック