2009年7月25日

共通認識...

台湾には「ベトナム建国の父ホーチミンは台湾出身」という説があると中国のニュースサイトが伝えたところ、その記事に「韓国に毒された」、「やめとけよ。だんだん韓国人に似てきたぜ」など多くのレスが付いたそうですが、中国でも韓国起源説はかなり浸透しているみたいですね。

"ホーチミン台湾人"説...中国で「韓国に毒された」の声
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0724&f=national_0724_035.shtml

台湾人に「韓国人ですか?」と ・・・
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3600531

投稿者 kenji : 07:46 | コメント (0) | トラックバック

2008年9月23日

アホかと…

ソニーのPS3の「Life with PlayStation」のプログラムが20日にアップデートされ、このアップデートで韓国が「東海ニダ!」とアホな主張をしている日本海が、日本海と表記されていることが韓国国内でニュースになっている模様。

ちなみに日本海を日本海以外の呼称で呼んでいるのは世界中で韓国だけで、あの中国ですら日本海と呼んでいるのに名称に「日本」という文字が含まれているが本当に気に食わないのでしょうね。

というか、そんなに日本が嫌いなら日本製のゲーム機なんて買わなければいいのに…。

ゲーム機の中でも『日本海』を見なければいけないのか(エキサイト自動翻訳)
http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fread.nhn%3Fmode%3DLSD%26mid%3Dsec%26sid1%3D105%26oid%3D014%26aid%3D0002026474&wb_lp=KOJA&wb_dis=2

【韓国】 PS3のアップデートの中に「日本海」の表示→SCE本社に修正を要請
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1177181.html

投稿者 kenji : 16:14 | コメント (1) | トラックバック

2008年7月29日

また隠していたのか

アメリカの政府機関の地名委員会(BGN)が竹島の帰属国家の表記を「一部韓国、一部公海」 から「主権未指定地域」に変更したという件で韓国が大騒ぎしていますが、それに関する記事の中で竹島が日本の領土であることを報告している「ヴァン・フリート特命報告書」の存在が韓国では隠されていたことが書かれていますね。

ちなみに韓国政府は日韓基本条約の内容も2005年まで非公開にしていましたが、都合が悪い「ヴァン・フリート特命報告書」や「ラスク書簡」もそれと同じく存在を隠していたのかも?

それにしても今回の竹島騒動を見ていると韓国が一人で大騒ぎして問題をどんどん大きくして、国際社会に竹島が紛争地域であることをアピールしているだけのような気が…。

1954年、アメリカが「日本の領有権」に言及して原因提供(韓国語自動翻訳)
http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fread.nhn%3Fmode%3DLSD%26mid%3Dsec%26sid1%3D100%26oid%3D032%26aid%3D0001968570&wb_lp=KOJA&wb_dis=2

ヴァン・フリート特命報告書
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E7%89%B9%E5%91%BD%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8

投稿者 kenji : 07:41 | コメント (0) | トラックバック

2008年7月21日

駄目だコリア

韓国ウォッチャーの予想の斜め上を行っている韓国の竹島騒動ですが、遂に韓国の野党と与党が竹島に海兵隊を投入することを決めた模様。

ちなみに、今までは軍隊ではなく武装警察が竹島の警備に当たっていたのですが、日本の領土に軍隊派遣とは韓国の政治家は熱くなりすぎて何も見えなくなっているみたいですね。

ちなみに、政治家と違って軍部の方は竹島への軍隊派遣に反対しているそうですが、きっと北寄りのマスコミが軍部を「親日派ニダ!」と煽って反米牛肉デモみたいな大規模な暴力デモになるのでは?

竹島への海兵隊派遣の他に、「対馬はウリナラの領土ニダ!」と国会議員50人が対馬を返せと国会決議案を発議したそうで、日本のマスコミがこれを大々的に報じないかな?とwktkしています。

しかし、本当に韓国が竹島に海兵隊を投入したら日本への侵略行為となる訳ですが、韓国に配慮した結果がこれでは日本の政治家はどういう反応を示すのでしょうかね?

韓国、竹島に海兵隊投入へ
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3904930.html

「対馬は韓国の領土、直ちに返還せよ」国会決議案を発議(エキサイト翻訳)
http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.hankooki.com%2Fcommon%2Fad%5Ftext%2Fhtm%2Fhk%5Fpage.htm&wb_lp=KOJA&wb_dis=2

投稿者 kenji : 19:42 | コメント (0) | トラックバック

2008年6月 4日

ウリナラ起源説キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

韓国の「トンウンFC」という液体調味料の専門企業の社長が中央日報のインタビュー記事で「醤油は韓国が元祖」とウリナラ起源説を唱えた模様。

この社長さんは日本のテリソースをベンチマーキングした製品で世界市場に進出する予定で、世界市場で韓国の伝統醗酵食品のしょう油が日本の製品のように認識されていることを正したいそうです。

ちなみに、醤油の起源は中国であることはとても有名なお話で、世界中で使われている現在の醤油の発祥の地は日本なのですが…。

もちろん韓国にも伝統的な醤油である「カンジャン」が有るので、これを「韓国醤油」として売り出すのなら分かるのですが、きっと日本の醤油を「韓国が元祖」として売り出すのでしょうね。

「しょう油は韓国が元祖」世界進出計画
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=100879&servcode=300§code=320

韓国起源説
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC

ベンチマーキング
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

投稿者 kenji : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

2008年5月31日

将軍様の恫喝キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

「特定失踪者問題調査会」が韓国の市民団体と協力して、拉致被害に関する情報提供を求めるビラを大型風船で北朝鮮側に飛ばしたことに対して将軍様がお怒りの模様。

朝鮮中央通信によると北朝鮮はビラに対して「日本の反動勢力は、日本列島がわが革命的武装力の容赦ない打撃圏(攻撃圏)内にあるということをひとときも忘れてはならない」と警告を発し、「わが民族の百年の敵である日本の反動勢力を引き入れた売国行為」と韓国の李明博政権を批判。

今回の北朝鮮の発言に対して「拉致問題解決よりも国交正常化が先」とか言っている議員さんたちのコメントが聞きたいですね。

北朝鮮軍異例の警告「日本は攻撃圏内」
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20080530058.html

バルーンプロジェクト報告
http://araki.way-nifty.com/araki/2008/05/post_4857.html

投稿者 kenji : 09:42 | コメント (0) | トラックバック

2008年5月 8日

何が何でも日本のせい?

韓国の小学校で発覚した集団レイプ事件を報じるニュースを見た韓国ウォッチャーは冗談で「これも日本の仕業にされるのでは?」と書き込んでいましたが、本当に日本が原因と報じている新聞社があった模様。

ちなみに、一因とされているDSの「どきどき魔女神判!」は韓国では発売されていないはずなのですが、ネット経由で違法にダウンロードして入手していたそうで、このソフトにウィルスが仕込んであった事件も以前有ったのですが、その時も違法ダウンロードのことは華麗にスルーして「任天堂の仕業ニダ!」と騒いでいましたね。

【韓国】小学生による集団レイプ事件、日本のゲーム「どきどき魔女神判!」などが一因
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1121938.html

小学校で100人以上の生徒が関わる 「校内“性”暴力」 がおきたニダ!
http://specificasia.seesaa.net/article/95179702.html

DS用の日本製わいせつゲームが小中学生に広がっているニダ!
http://specificasia.seesaa.net/article/64639555.html

投稿者 kenji : 07:45 | コメント (0) | トラックバック

2008年4月13日

朝鮮半島分断の源流は秀吉

朝鮮半島が北朝鮮と韓国に分断された韓半島分断の源流は、豊臣秀吉が文禄元年(1592年)に朝鮮に出兵した文禄の役だった事が、宋復(ソン・ボク)延世(ヨンセ)大社会学科名誉教授とハン・ミョンギ明智(ミョンジ)大史学科教授の対談で明らかになった模様。

400年も後の世に影響を及ぼすとは、さすが超時空太閤秀吉です。

というか源流は秀吉じゃなくて朝鮮王朝の事大主義でしょ…。

「韓半島の分断、400年前の壬辰倭乱が源流」(1)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=98621&servcode=400§code=400

投稿者 kenji : 07:21 | コメント (0) | トラックバック

2008年4月 6日

何時もの事大主義

ハンドボールの北京オリンピックアジア予選をやり直し、アジア・ハンドボール連盟(AHF)から罰金を課せられていましたが、国際ハンドボール連盟(IHF)のムスタファ会長が「支払う必要はない」と述べた模様。

アジア予選の「中東の笛」への抗議を認めたIHFが予選やり直しを認め、やり直しを認めなかったAHFが日本と韓国に罰金を課せ、オリンピック出場を果たしたら手のひらを返してIHFに賠償を請求しAHFに罰金を支払った韓国に対して、IHFが「おいこら、なに罰金支払ってんだ」とお怒り?

罰金の支払いは不要 国際ハンドボール連盟会長
http://sports.nikkei.co.jp/flash.aspx?n=105404

韓国、アジア連盟に罰金支払いへ=ハンドボール
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2008040200956

女子ハンド:韓国、IHFに損害賠償請求へ
http://www.chosunonline.com/article/20080401000007

投稿者 kenji : 09:36 | コメント (0) | トラックバック

2008年4月 5日

予想通りでしたから…

アジア・ハンドボール連盟(AHF)が、北京オリンピックアジア予選のやり直しを行った日本と韓国に1000ドルの罰金支払いを命じていましたが、日本は「スポーツの尊厳のために戦っている。金額の問題ではない」と支払いを拒否、一方オリンピック出場が決まった韓国は罰金を支払うことを決めた模様。

困ったときは日本に頼り、目標を達成したら手のひらを返すという予想通りの展開で驚きも何も無かったのですが、意外にも韓国国内で罰金支払いに対する批判が起こっているそうです。

日本ネチズンら、「一人で罰金納付? やっぱり韓国は信用できない国だ」 (韓国語自動翻訳)
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.viewsnnews.com%2Farticle%2Fview.jsp%3Fcode%3DNEHF%26sch%5Fkey%3D%26sch%5Fword%3D%26seq%3D32508&wb_lp=KOJA&wb_dis=2

罰金支払い、日本は改めて拒否=ハンドボール
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2008040301058

韓国、アジア連盟に罰金支払いへ=ハンドボール
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2008040200956

投稿者 kenji : 09:09 | コメント (0) | トラックバック

ま~た始まった…

毎年この時期になると現れる「サクラの起源は韓国ニダ!」ですが、今年も香ばしいのが掲載されました。

韓国の農協中央会教育院教授が書いた文章だそうですが、日本には桜の自生群落地が無いらしく、日本の桜は韓国から持ち込まれたものだそうです。

え~と、日本には樹齢2千年になる桜など樹齢数百年以上の桜が結構な数ありますし、桜の自生群落地ももちろんあるのですが…。

ちなみに、韓国では自生できないはずのソメイヨシノが自生しているそうで、DNA鑑定で日本産と証明されたソメイヨシノの韓国起源説を唱えている人も居るそうです。

[3.15広場]桜に対する偏見(韓国語自動翻訳)
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.idomin.com%2Fnews%2FarticleView.html%3Fidxno%3D249395&wb_lp=KOJA&wb_dis=2

ソメイヨシノ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%A8%E3%82%B7%E3%83%8E

サクラ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9

投稿者 kenji : 08:19 | コメント (0) | トラックバック

宗主国様にたかるニダ

将軍様は毎年恒例の韓国からの食糧支援を求めず、中国に例年以上の大規模な食糧支援を求める方針を決めた模様。

オリンピックを間近に控えているのに毒餃子、チベット、環境汚染と問題を抱え込んでいる中国としては、これ以上悩みの種を抱えるわけにはいかないので支援することになるのでしょうが、将軍様って本当に策士だな。

北朝鮮、韓国に支援求めず 李政権に強硬姿勢と報道
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008040401000393.html

投稿者 kenji : 08:06 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月21日

残高不足で引き出せない…腹立ち紛れに放火

韓国の昌寧で残高不足でATMから現金が引き出せず、腹立ち紛れにATMに放火するという事件が発生した模様。

なんか似たような事件を見たような気がして調べたら、先月の15日にも現金が引き出せず、腹立ち紛れにATMに放火する事件が発生していました。

しかし、残高不足で現金が引き出せないのはATMの仕様なのに何故そこから腹立ち紛れの放火になるのかが理解できない…。

昌寧で「現金が引き出せないので」ATMに放火(エキサイト自動翻訳)
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fread.nhn%3Fmode%3DLSD%26mid%3Dsec%26sid1%3D102%26oid%3D001%26aid%3D0002010141&wb_lp=KOJA&wb_dis=2

「現金が引き出せない…」~ATMに放火
http://daily-houkama.com/200802/151231.html

ATMから現金を盗もうとしたけど放火
http://daily-houkama.com/200802/172132.html

投稿者 kenji : 12:10 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月20日

ISSに広告って…

韓国初となる宇宙旅行で使用する宇宙服に企業ロゴを付ける計画が頓挫しているというニュースを「特定アジアニュース」さんが紹介。

韓国の専門家達は宇宙服以外にもロケット、宇宙管制施設、宇宙飛行士の宿泊所、国際宇宙ステーションにも広告を掲載できると予想していたそうですが、ISSに企業ロゴを貼り付けるなんて絶対無理だと子供でも分かると思うのですが…。

宇宙服に広告をのせて収入を得る計画が、ロシア側のせいで不透明になったニダ!
http://specificasia.seesaa.net/article/90135018.html

投稿者 kenji : 09:37 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月13日

ロシアは「技術民族主義」ニダ

韓国初の宇宙旅行者になる予定だった人物がスパイ行為を働いたために交代させられた件で、韓国側は「持ち出した資料には核心技術は含まれていない」「故意に持ち出したわけではない」「ロシアは技術民族主義だ」と相変わらずの反応を示している模様。

この事件は、韓国初の宇宙旅行者になるはずだったコ・サンが、昨年9月に外部に持ち出すことを禁じられていた訓練機材を手荷物に紛れ込ませて韓国に持ち出し、更に今年2月にも自分と関係の無い宇宙船操縦関連の教材を借り受けていたのが発覚し、ロシア側が激怒して交代要員と交代させられたという、実にあの国らしい出来事です。

ロシアにしてみれば、ツアー参加者が機密書類を持ち出そうとしているのだから怒るのは当たり前で、ツアーを中止されても文句をいえないと思うのですが、「核心技術は含まれていない」だの「技術民族主義」だのと相変わらず斜め上の反応。というかそもそも盗むなと…。

ちなみに、何故日本人宇宙飛行士のようにNASAのスペースシャトルでなく、ロシアのソユーズを使ってISSに行くかというと、「韓国初の宇宙飛行士、交代の理由とは(下)」の中で「金額や内容からして一般の宇宙観光と何ら変わりがない」と触れられているように、宇宙飛行士としてではなくロシアが大富豪向けに企画したISS一週間滞在旅行で行くからだとか。

そんな韓国の宇宙旅行者がISSで何をしようとしているかというと、「東海独島」と名づけられた海洋微生物を持ち込んで何時もの「竹島は韓国領ニダ!」「日本海は東海ニダ!」を、日本の実験施設である「きぼう」でやる予定だそうです。

ロシアの「技術民族主義」に韓国お手上げ(韓国語エキサイト翻訳)
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fread.nhn%3Fmode%3DLSD%26mid%3Dsec%26sid1%3D101%26oid%3D009%26aid%3D0001951176&wb_lp=KOJA&wb_dis=2

韓国人宇宙飛行士、ロシアからの交代要請の背景は
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2008/03/11/0200000000AJP20080311000600882.HTML

韓国初の宇宙飛行士、交代の理由とは(上)
http://www.chosunonline.com/article/20080311000038

韓国初の宇宙飛行士、交代の理由とは(下)
http://www.chosunonline.com/article/20080311000039

ロシア宇宙局、2009年で宇宙観光旅行事業から撤退の方針
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200712281026

投稿者 kenji : 12:57 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月12日

25 o'clockさん毎日に電凸

故か日本が悪いことになっているウトロ問題ですが、毎日新聞に掲載されたウトロ問題の記事に対して久しぶりに25o'clockさんがブログを更新。

前半はお得意の電凸で、後半はマスコミのウトロ問題に対する扱いを年台別に掲載し、日本のマスコミが隠しているウトロ問題の原因を韓国系のマスコミが報じ始めたことが分かります。

毎日新聞の「記者の目」は「まいまいクラブ」という毎日新聞のコメント機能付きブログに掲載されるそうで、このウトロ問題の記事もコメント可能になり100件以上のコメントが付きましたが、コメントは承認制らしくやばい内容のコメントは掲載されていないみたいです。

それでも辛口のコメントが目立つのですが、掲載されなかったコメントっていったいどんな内容なのか興味津々です。

趣味は!嘘泣き!ウ・ト・ロ!特技は!隠蔽!ウ・ト・ロ!そーれヒ
http://25oclock.blog.shinobi.jp/Entry/208/

まいまいクラブ - 記者の目
https://my-mai.mainichi.co.jp/mymai/modules/weblog_eye103/details.php?blog_id=529

投稿者 kenji : 01:15 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月11日

証拠隠滅?

先日引退したノムたんが、大統領府を去る際にとんでもないことをしていった事が判明した模様。

ノムたんから政権を受け継いだアキヒロ君達が前政権からの引継ぎ作業を行おうとしたところ、大統領府内部の敏感な資料の大部分が破棄されていた事が判明。

民政や人事の資料はもちろんのこと、ノム政権が構築したハードディスクに資料を保存するシステムのハードディスクが破壊されているケースもあるそうで、アキヒロ君からの報復を恐れたノムたんが証拠隠滅のために重要な資料を破棄したのではないかとの疑いがあるとのこと。

もしかして先月末に政府中央庁舎で発生し、政府の重要書類やコンピュータが焼失したあの火災も証拠隠滅のための破壊工作だったりして。

盧政権が青瓦台の資料を大挙削除…ハードディスクも破棄(エキサイト翻訳)
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fread.nhn%3Fmode%3DLS2D%26mid%3Dsec%26sid1%3D100%26sid2%3D264%26oid%3D079%26aid%3D0001946740&wb_lp=KOJA&wb_dis=2

韓国:重要書類など焼失か 庁舎火災
http://mainichi.jp/select/world/news/20080221k0000e030030000c.html

投稿者 kenji : 08:23 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月 5日

黄砂でも逆ギレ

日本や韓国で3月2日に黄砂が観測され、黄砂の発生源は中国と両国の研究者の意見は一致していますが、中国の専門家は「発生源を中国だけに特定するのは妥当ではない」と反論している模様。

中国の専門家は「隣国のモンゴルにも大きな砂漠はあるし、そもそも日韓両国自身で砂塵が発生している可能性もある」と逆ギレしていますが、どう考えても日本や韓国が発生源ではありません…。

<黄砂>「発生源を中国に特定するのはおかしい」中国の専門家が反論―中国
http://www.recordchina.co.jp/group/g16354.html

大陸から舞い上がる黄砂
http://www.eorc.jaxa.jp/imgdata/topics/2005/tp051109.html

投稿者 kenji : 12:12 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月 4日

中国様が逆ギレ

中国国営新華通信社が発行する国際先駆導報が、毒餃子やサッカー東アジア選手権の日中戦に関して「日本のメディアは偏向報道をしており反省するべきだ」という論説を掲載した模様。

え~と、毒餃子事件で偏向報道をしているのは中国だし、東アジア選手権で中国側が日の丸を燃やしペットボトルを投げ込み大ブーイングをしたり、日本選手にとび蹴りをしたのは事実なのですが…。

ギョーザ問題で新華社が強気「日本メディア反省せよ」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0303&f=national_0303_001.shtml

投稿者 kenji : 08:34 | コメント (1) | トラックバック

2008年3月 1日

親日派の資産没収またキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

親日反民族行為者財産調査委員会が28日に、親日派と認定された7人が所有する土地20カ所を国有財産として回収することを決めた模様。

今回対象となる土地は時価41億ウォン(約4億6100万円)相当で、今回を含めた4回の資産没収で29人から時価771億ウォン(約86億7500万円)相当の土地を没収したそうですが、親日派候補となっている人はまだ100人近くいるとか…。

親日派7人の資産41億ウォン回収へ
http://www.chosunonline.com/article/20080229000032

法の不遡及
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E3%81%AE%E4%B8%8D%E9%81%A1%E5%8F%8A

投稿者 kenji : 08:40 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月20日

凄いぞ中国

18日に開催された2008東アジアサッカー選手権大会女子サッカーの中国vs韓国戦の後半ロスタイムに、中国の主将が物凄いことをしでかした模様。

2-3と中国にリードされた韓国は後半のロスタイムにコーナーキックの機会を得ましたが、突然中国の主将がグランドに倒れこむという遅延行為を働きグランドから追放されるも、その後コーナーキックの準備をしていた韓国の選手に突然襲い掛かりここで試合が終了。

YouTubeに沢山動画がアップされましたが、英語の字幕つき動画もアップされたようで中国に対する非難の書き込みが物凄いことになっていますね。

ちなみに韓国のネットユーザーは「オリンピックを開催する国なら、嫌でも礼儀をわきまえるべきだ」と述べていてこれには同意しますが、韓国もソウルオリンピックの時にボクシングで韓国選手が負けそうになった時に体育館の電源を落としたり、判定を不服としたコーチ陣がリングに乱入して審判に殴りかかり大乱闘を起こしたり、2002年のワールドカップで世界中を呆れさせた前科が…。

CK妨害した中国女子選手の蛮行にファン激怒
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=96238&servcode=600§code=610

Soccer match vs China. Do you know Fair Play?
http://www.youtube.com/watch?v=54Z92Qur1fM

投稿者 kenji : 02:09 | コメント (0) | トラックバック

2008年1月18日

予想通り…

韓国の李明博次期大統領が「日本に謝罪や反省という言葉を使いたくない」と述べたことに対し、発言の撤回と国民への謝罪を求める批判の声があがっている模様。

李次期大統領は謝罪すべき、対日発言で各党が批判
http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2008/01/18/0900000000AJP20080118002600882.HTML

投稿者 kenji : 20:02 | コメント (0) | トラックバック

2008年1月17日

それは無理では?

韓国の次期大統領である李明博が外国人記者団と会見し、「韓国の歴代大統領は決まって過去問題を取り上げ日本に謝罪や反省を求めてきたが、李次期大統領もそうするのか」との日本人記者の質問に対して「謝罪と反省は求めない」と明言した模様。

しかし、あのノムたんも最初は同じ事を言っていたんですよね…。

韓国では支持率が下がると反日で支持率アップを行うので、その時が来たら伝家の宝刀を抜くかどうか、今からちょっと楽しみです。

「謝罪、反省求めない」対日関係で李明博・韓国次期大統領 外国メディアと初会見
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/116287/

投稿者 kenji : 20:05 | コメント (0) | トラックバック

2008年1月12日

ウリナラファンタジー

対馬は「トゥシマ」という二つで成り立っている島(韓国語で2は「トゥ」。島は「ソム seom」)という意味の古代韓国語が起源で、古代からウリナラの領土だったことは疑う余地が無いニダ!といった歴史学者の主張が韓国のニュースサイトに掲載された模様。

ちなみに、対馬が二つに分かれたのは江戸時代に作られた人工運河によるもので、太古から二つに分かれていたわけではないのですが…。

対馬島は古代から私たちの領土だった!(韓国語)
http://www.breaknews.com/new/sub_read.html?uid=76021§ion=section4

韓国語翻訳 - エキサイト 翻訳
http://www.excite.co.jp/world/korean/

投稿者 kenji : 17:10 | コメント (0) | トラックバック

2008年1月11日

中国で嫌韓が広がっている?

中国国内の主要サイトが共同で「最も嫌いなドラマ」を選定する投票を行っていますが、韓国産の「宮廷女官チャングムの誓い」が単独一位になっている模様。

韓国は「嫌いな隣国」でも日本を抜いて一位になりましたがドラマ部門でも一位になるとは。

中国共産党は反日の代わりとして反韓を推奨しようとしているのですかね?

中国ネチズンらが「最も嫌いなドラマ」に“大長今”を選んでいるニダ! 陰謀ニダ・・・
http://specificasia.seesaa.net/article/77601461.html

投稿者 kenji : 12:48 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月18日

起源論争勃発

なにかと起源を主張したがる悪い癖が災いし、韓国と中国の間で起源紛争が激化している模様。

ちなみに、中国の伝統行事である「端午」は韓国が既にユネスコの世界無形文化遺産に登録済みで、「漢字は韓国起源」「孔子は韓国人」「漢方は韓国起源」「風水は韓国起源」など、とんでも起源説をマスコミが取り上げて論争が激化してしまっているそうです。

中韓、ルーツ論争激化 「漢字」「囲碁」「孔子」
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/e20071217025.html

今度は「風水」を世界遺産登録!?韓国の“略奪”に市民の怒りあらわ―中国
http://www.recordchina.co.jp/group/g13754.html

韓国起源説
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC

投稿者 kenji : 12:37 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月16日

リアル北斗の拳

中国広東省で発電所の建設に反対していた住民が、猛犬を連れバイクに乗った数百人の暴漢に襲撃された模様。

ちなみに、地元の公安や武装警察は出動しなかったそうで、この反対派の人たちは以前に武装警察にも銃撃されて死傷者を出してたとのことですが、今回の暴漢も政府から依頼を受けての襲撃で間違い無い気が…。

しかし、北斗の拳に出てくるような暴動があっちこっちで起こっていますが、中国の田舎の方って本当に無法地帯なんですね。

暴漢が村民を再襲撃―中国広東省汕尾
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/071215-222803.html

ダイナミックチャイナ
http://kensbar.net/archives/2007/06/post_1068.html

リアル北斗の拳
http://kensbar.net/archives/2007/05/post_1038.html


      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 汚物は消毒だ~っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 

投稿者 kenji : 18:22 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月15日

日本を財布扱い?

19日に行われる韓国の大統領選挙で、当選が有力になっている李明博候補が北朝鮮への支援金400億ドルの財源を日本からの支援金で賄う考えを明らかにした模様。

え~と…、400億円でなく400億ドルですよ?最近の為替相場の1ドル110円で計算すると1億ドル=110億円。その400倍ということは4兆4千億円?もうね、アホかとバカかと。北朝鮮には朝銀経由で2兆円以上の税金が流れてしまい戻ってきていないのに、更に4兆円おかわりですか?

しかもこの人テレビ番組で「国際機構と日本が協力して400億ドルを出します」と言い切ってますよ…。というか、自称先進国で日本なんてもう直ぐ追い越すらしいんだから他人の財布をあてにするなと。

ノムたんも斜め上を行く発言を連発して楽しませてくれましたが、この人が当選したらノムたん以上に楽しませてくれそうです。

北朝鮮支援、日本の金で~韓国・李明博候補
http://www.news24.jp/99407.html

朝銀って何?公的資金投入って何?
http://chogin.parfait.ne.jp/

李明博大統領候補「北朝鮮に国際機構と日本が400億ドルを出すニダ」
http://specificasia.seesaa.net/article/72941042.html

投稿者 kenji : 16:55 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月11日

意外な結果?

中国の新聞社がインターネット上で「隣国の印象」についてアンケートしたところ、「あまり好きでない国」のトップは日本(30.2%)ではなく韓国(40.1%)だった模様。

これがインターネット上でのアンケートでなければ日本がぶっちぎりのトップだったと思いますが、あの国は日本だけでなく中国の歴史や文化まで「ウリナダ起源ニダ!」と言い出したりして中国のネット層にも嫌われていましたからね。

それにしても、反韓教育されている訳でもないのに日本を抜いてトップとは恐るべし。

好きではない隣国、「韓国」がトップ 中国ネット調査
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/108792/

投稿者 kenji : 08:32 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月 5日

また毒入りラーメン?

中国の雲南省で通学途中にインスタントラーメンを食べた小学生4人が死亡した模様。

今年の5月にもモンゴルで中国産のインスタントラーメンを食べた学生2人が死亡する事件がありましたが、今回の事件も廃油を使って製造されたインスタントラーメンが原因?

猛毒インスタントラーメンか?小学生4人、食べた直後に死亡―雲南省昭通市
http://www.recordchina.co.jp/group/g13394.html

度重なる即席ラーメンの中毒事件、廃油の再利用など悪質行為が横行
http://www.recordchina.co.jp/group/g13399.html

投稿者 kenji : 12:38 | コメント (0) | トラックバック

2007年10月27日

予定通りアル

24日に打ち上げられた中国の月探査衛星「嫦娥」の打ち上げロケットの残骸が、民家を直撃していたことが明らかになった模様。

中国新聞社によると残骸の落下は予定通りとのことですが、写真を見てみると落下してきた残骸で民家が半壊しています。

中国の衛星打ち上げは内陸部で行われるので、地上への残骸の落下は避けられないことですが、落下コース上に住んでいる住民にしてみればいい迷惑でしょうね。

ちなみに、建設計画が進んでいる海南省の打ち上げ施設が完成すれば、残骸は全て海上へ落下するようになるとのこと。

月探査衛星「嫦娥」(5)ロケット残骸、民家を直撃
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=1026&f=national_1026_002.shtml

投稿者 kenji : 08:54 | コメント (0) | トラックバック

2007年10月21日

お前のものは俺のもの

北朝鮮への救援物資を積んだ中国の貨車1800台が、北朝鮮で解体されて鉄くずとして売却されていたことが明らかになった模様。

きっと解体された貨車は、北京オリンピック関連の建設ラッシュで鉄材が不足している中国へ出荷されたのでしょう。

それにしても宗主国である中国様の貨車まで拉致してしまうとは、将軍様は相変わらず想像の斜め上を行っています。

そうえいば、北朝鮮と韓国を結ぶ南北鉄道のプランとかありましたが、あれが実現したら韓国の貨車も全部鉄くずになったりして…。

北朝鮮、中国の貨車を分解し転売か
http://www.chosunonline.com/article/20071020000005

秋葉原でも金属泥棒? 52本中18本が無かった
http://www.akibablog.net/archives/2007/09/metal-theft-070924.html

投稿者 kenji : 08:20 | コメント (0) | トラックバック

2007年10月13日

もし本当なら面白いことに

中国共産党の一大派閥である上海閥の主要メンバーが絡んでいる金融スキャンダルの記事が、大紀元に掲載された模様。

名前が挙がっている面子は、江沢民親子をはじめ、賈慶林、黄菊、呉志明、兪正声と凄い顔ぶれで、上海閥と媚中派の日本の政治家は深い結びつきがあるのですが、もしこの記事が本当なら面白いことになりそうです。

中国史上最大金融スキャンダル、黒幕は江沢民親子
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/10/html/d54927.html

投稿者 kenji : 16:24 | コメント (0) | トラックバック

2007年10月 5日

25 o'clockさんの電凸

25 o'clockさんのブログで、在日の強制連行説についての電凸のエントリーが掲載されていましたので紹介を。

在日の強制連行説について、エルファと在日コリアン青年連合に電話してみました
http://25oclock.blog.shinobi.jp/Entry/196/

投稿者 kenji : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

2007年10月 2日

偽ディズニーランドがまたピンチ?

中国の国家版権局が版権侵害通報センターを設立し、版権侵害行為をフリーダイアルへ通報するように呼びかけている模様。

通報は個人だけでなく組織からの通報も受け付けているとのこと。

ちなみに、リニューアルした偽ディズニーランドでは海賊版のDVDがお土産として堂々と売られているそうですが、またピンチに?

海賊版見つけたら即フリーダイアルへ!通報センターを設立―中国
http://www.recordchina.co.jp/group/g11688.html

あの中国偽ディズニーランドが「日本のアニメキャラ」導入でリニューアル
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1036626.html

投稿者 kenji : 12:48 | コメント (0) | トラックバック

2007年9月19日

親日派は財産没収

韓国で大統領直属の「親日反民族行為真相究明委員会」による第2期親日反民族行為者の選定が完了した模様。

「親日反民族行為者」に選定された場合、その人物の子孫が相続した土地まで没収という「その行為が犯罪として刑罰を科せられるものと定めていなかった場合、その後に定めた法律の効力を行為のあった時迄さかのぼらせて処罰することは許さないという原則」という世界の常識である『法の不遡及禁止の原則』を無視したとんでもない行為ですが、この決定を不服とした子孫が訴訟をしたところ原告敗訴の判決が下ったとか…。

韓国では『法の不遡及禁止の原則』という世界の常識など『日本憎し』の前では霞んでしまうのか?

そして、日本のマスコミは相変わらずこの現代に蘇った魔女狩りに関しては華麗にスルーでしょうね。

宋秉畯ら第2期親日反民族行為者202人を選定
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=91235&servcode=400§code=400

投稿者 kenji : 00:48 | コメント (0) | トラックバック

2007年9月14日

EUでも

欧州連合(EU)で消費者保護問題を担当するクレバ委員が、来月予定されている中国当局の報告内容が不十分だった場合、中国製品の輸入禁止を含めた措置を取る構えを示した模様。

EU、中国製品の輸入禁止を検討
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200709130012.html

投稿者 kenji : 12:46 | コメント (0) | トラックバック

2007年9月11日

ボトル入り飲料水を飲んで吐血…

中国の海南省でボトル入りの飲料水をニワトリに飲ませたところ、1分も経たずにニワトリが死亡したという記事が中国の新聞に掲載された模様。

記事によると、ボトル入り飲料水を飲んだ家族が吐血したことから、残りの飲料水をニワトリに飲ませて様子を見たとのこと。

中国のボトル入り飲料水、飲ませたニワトリが死亡
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-27801220070910

投稿者 kenji : 08:32 | コメント (0) | トラックバック

2007年9月 7日

凄いぞ人民解放軍

ドイツ政府や米国防総省のネットワークにハッキング攻撃をしていた疑いのある人民解放軍ですが、英国外務省など複数のネットワークにもハッキングを仕掛けていた可能性があることが明らかになった模様。

ドイツの件が公表されたら「実はうちも…」と人民解放軍によるものと思われるハッキング行為が次々と明るみになりましたが、日本も間違いなくやられているのでしょうね。

人民解放軍、ドイツ・米国に続いて英外務省にも侵入
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200709061854

中国がドイツ政府にハッキング、独シュピーゲル誌が報道
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200708270531

中国の人民解放軍、米国防総省にもハッキング攻撃
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200709041916

投稿者 kenji : 08:55 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月31日

河の色が…

2006年末に6か国合同の研究チームが調査を行い、2007年8月に絶滅宣言が出された揚子江カワイルカですが、安徽省銅陵市内の長江で8月19日にビデオカメラで撮影されていたことが明らかになった模様。

画像はたぶん解析用に加工してあるのだと思いますが物凄い色ですね…。

手前が背中で奥がお腹という変な格好で浮いているのが気になりますが、ちゃんとした動画で動いている姿が見てみたいです。

揚子江カワイルカ、ビデオが捕らえる!絶滅宣言から一転、生息を確認―中国
http://www.recordchina.co.jp/group/g10898.html

投稿者 kenji : 12:38 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月28日

国連でも議論なし

「日本海の名称は日本の植民地時代に押し付けられた」という嘘を主張して、国連本部で開催された第9回国連地名標準化会議で「日本海」の表記に「東海」を併記する提案を韓国が行いましたが、日本の主張が加盟国に受け入れられて議論に至らなかった模様。

ちなみに韓国は、今年五月に開催された国際水路機関(IHO)の総会でも同様の主張をしていましたが、各国代表が「この問題を議論する必要はない」と議案として採用することを却下しています。

というか、韓国は日本海に「日本」という単語が使われているのが気に食わずいちゃもんをつけ始め、歴史的事実を無視して騒いでいるうちに自分たちの主張こそが真実だと思い込み始めてしまっているような気が…。

国連やIHOにも相手にされない主張ですが、たぶん未来永劫この主張をし続けるんでしょうね。

「日本海」で実質議論なし 国連会議、2国間協議継続
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/80161

OINK
http://kensbar.net/archives/2007/05/oink_6.html

投稿者 kenji : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月27日

果たして効果は?

北京オリンピック開催が迫るにつれ、世界中から環境問題で注目が集まっている中国ですが、環境の改善を図るために13億3000万元(約200億円)を投じることを、中国国営チャイナ・デーリーが報じた模様。

同紙によると、資金の大半は、汚染物質の排出削減・監視のほか、新たな排出権取引制度のために使用されるということですが、これって資金の大半は役人に横領されちゃうのでは…。

というか、あの国の規模と環境汚染の酷さを考えると200億円なんて焼け石に水でしょ。

中国政府、環境改善のため200億円拠出へ
http://feeds.afpbb.com/afpbbnews?m=40154

投稿者 kenji : 08:14 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月23日

何時もの報復キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

米国産の輸入大豆に殺虫剤の成分が混じっていると中国国家品質監督検査検疫総局が米国に原因究明と改善を求める通達を行った模様。

米産大豆の品質に問題=中国当局が通告
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007082200577

投稿者 kenji : 08:39 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月21日

WHO公認…

世界保健機関(WHO)の専門家がBBCの番組内で北京オリンピックに関して「北京市の大気汚染は程度が非常に深刻なため、五輪観客が短期間北京市に滞在するだけでも健康に影響が出る可能性がある」と警告した模様。

そんな大気汚染が酷い北京では、日にちが偶数の日はナンバープレートの末尾が奇数の車、奇数の日には末尾が偶数の車だけ通行可能にするという交通規制を始め、渋滞の解消など効果が見え始めたようですが、世界で大気汚染が最も深刻な20都市のうち16都市を抱える中国では、北京で規制をしても回りの都市から汚染された空気が流れてくるので北京の大気の質が劇的に回復することはないだろうとのこと。

<北京五輪>世界保健機関が警鐘、大気汚染で観客が危険に!BBCが報道―北京市
http://www.recordchina.co.jp/group/g10644.html

<北京五輪>空気はきれいに!渋滞も解消!ナンバー規制の効果は上々?―中国
http://www.recordchina.co.jp/group/g10618.html

投稿者 kenji : 08:33 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月20日

本当に競技可能?

北京オリンピックに参加予定の英国代表水泳チームが、選手の健康を考慮して大会直前の合宿地に大阪を選んだ模様。

世界中で報じられている中国の環境汚染や食の安全性に対して不信感が高まっているのが原因だそうですが、選手にしてみればあんな環境では選手生命を削られる可能性が高いので、安全な場所で調整を行って直前に現地入りしたいのはあたりまえですよね。

北京より大阪で五輪合宿! 食も環境も「安全」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/77932

投稿者 kenji : 12:43 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月17日

事故原因は「自然環境との調和」

湖南省西部で建設中の橋が突然崩壊した事件ですが、地元当局者が現場で「自然環境との調和」を理由に鉄骨は使わず、岩石とコンクリートの「伝統的かつ危険な」モデルが選ばれたと語った模様。

「自然環境との調和」を目指していたならせめて中国お得意の竹骨を使えばよかったのに、それすら使わず全長300メートルを超える橋を作るのは無茶しすぎです…。

崩落した橋、「建材は岩石」と中国当局者
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200708160023.html

<続報><橋崩落>死亡者数36人に増加、胡主席も指示表明―中国湖南省
http://www.recordchina.co.jp/group/g10540.html

投稿者 kenji : 08:10 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月15日

手抜きってレベルじゃ…

湖南省西部で、今月末に開通予定だった橋が突然崩壊した模様。

詳しい事故原因は調査中とのことですが読売新聞の記事によると、崩壊した橋の断面は石とコンクリートだけで鉄筋が見当たらないとのこと。

というか、全長320メートルの橋で鉄筋無しなんて究極の手抜きですが、きっと鉄筋は横流ししてしまったんでしょうね…。

<橋崩落>建設中の橋が突如崩落、14人死亡65人不明=手抜き工事の疑いも―湖南省西部
http://www.recordchina.co.jp/group/g10481.html

中国湖南省で完成間近の橋崩落、14人死亡22人負傷
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070814i103.htm

投稿者 kenji : 12:46 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月10日

ケンチャナヨが原因?

韓国原子力研究院が保管中だった2キロの天然ウランを、一般廃棄物として捨てていたことを発表した模様。

天然ウランをうっかり捨てたのは今年の5月で、現在も行方不明の天然ウランの追跡調査は続行中とのこと。

天然ウラン2キロをうっかり一般ごみへ
http://www.chosunonline.com/article/20070810000004

投稿者 kenji : 12:32 | コメント (2) | トラックバック

2007年8月 9日

韓国公使死亡事件は医療ミスっぽい

北京駐在の韓国公使がサンドイッチを食べた後に激しい腹痛に襲われ、北京市内の外国人向けの病院で点滴を受けている最中に急死した韓国公使死亡事件ですが、原因は病院側の医療ミスの可能性が濃厚とのこと。

産経新聞の北京在住記者である福島香織さんのブログによると、公使が食べたサンドイッチは外国人が利用する高級ショッピングエリアで販売されていたサンドイッチだそうで、点滴を受けた病院も米国帰りの医者が居ると宣伝している医療費が高いことで有名な高級クリニックだったそうですが、北京オリンピックを観戦しに行く方は、高級ショッピングエリアで販売されている食べ物にも気をつけましょう。

在北京のみなさん、ちょっと注意喚起です。
http://fukushimak.iza.ne.jp/blog/entry/258740/

投稿者 kenji : 08:43 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月 8日

ネトゲで火病って放火?

ネット上で知り合った人とネットゲームをした際に「お前のキャラクターを殺す」と言われて激怒した人が、相手の家を訪ねて放火するという冗談のような事件が韓国で起こった模様。

韓国では腹立ち紛れの放火事件が良く発生していますが、ネトゲ内の言動に激怒して相手宅を放火っていうのは始めてみました。

というか、相手宅までの距離は東京から浜松くらいの距離だそうで、普通ならこの距離を移動している間に冷静になると思うのですが、よほど頭にきていたのだろうか…。

ちなみに、韓国で発生したここ一ヶ月の放火関連ニュースを見てみると


と、「ちょっと我慢が足りないのでは…」と思ってしまうのばかりですが、やはりこれは朝鮮民族だけに見られる特殊な病気と言われている火病が原因なのでしょうかね?

「キャラクター殺す」に激怒し、天安から蔚山まで尋ねて放火(自動翻訳)
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fnews%2Fread.php%3Fmode%3DLSD%26office%5Fid%3D003%26article%5Fid%3D0000519856&wb_lp=KOJA&wb_dis=2

「火病」の謎に迫る
http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/genjyo06.htm

投稿者 kenji : 12:03 | コメント (0) | トラックバック

招請状も偽物

海外視察中の中国安徽省人民検察院の代表団が偽造した招請状でフィンランドに入国しようとして、入国を拒否された模様。

裁く側である検察の人間が招請状を偽造して他国に入国しようとしていたとは、流石に共産党もかばいきれないのか処罰を下すようですね。

招請状を偽造、公費観光図る=地方検察の海外視察団-中国
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007080700657

投稿者 kenji : 08:35 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月 7日

いつもの報復キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

中国がインドネシアに対して、全水産品の輸入を禁止する報復措置を発動させた模様。

表向きの理由は「インドネシアの魚介類から基準を超える有害な化学物質などが検出された」ですが、これはどう考えても中国様お得意の何時もの報復措置なのでは?

ちなみにインドネシアでは先月、中国産の食品の検査が行われて人体に有害な物質が含まれる製品が多数見つかり、輸入規制の検討がされていたとのこと。

報復? 中国が輸入禁止 インドネシアの全水産品
http://www.asahi.com/international/update/0807/TKY200708070002.html

投稿者 kenji : 12:32 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月 5日

今度は自転車

走行中に前輪の支柱が折れる恐れがあるとして、米国で中国産自転車の自主回収が輸入業者により始められた模様。

対象となる自転車は660~1930ドルとかなり高価なモデルで、「ケーデン・カーボン」という製品名と価格からしてパーツはすべてカーボンファイバで作られた自転車でしょうね。

しかし、カーボンファイバってF1のモノコックにも使われるほど剛性が高いというのに、そのカーボン製の支柱が折れる恐れって…。

どうせ原価をケチってカーボンじゃなくFRPで作っていたとか、カーボンファイバの原料に何か変な物を混ぜて水増ししていたとかってオチのような気が。

中国製自転車を自主回収 米、走行中に支柱折れる
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007080401000209.html

投稿者 kenji : 11:26 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月 4日

予想通り

昨夜中国で行われた4カ国大会の日本代表と中国代表の試合ですが、審判全員がすべて開催国である中国人という異常事態を聞いて酷い試合になるだろうと思っていましたが、予想通り審判全員が敵に回った模様。

日本側が大会前に抗議したところ、中国審判団責任者が「我々はFIFAの審判。安心しろ」と言ったそうですが、中国のファウルはまったくとらず、日本がボールを奪うと直ぐファウルをとられたとか。

しかし、こんな酷い状況でも引き分けとしたのですから反町ジャパンは良くやったと思います。

それにしても、相変わらずの愛国無罪ぷっりですが、ここまで酷いと本番のオリンピックではどうなるのかちょっと楽しみかも。

敵は15人だった!反町ジャパン、完全アウエーも耐えてドロー
http://www.sanspo.com/soccer/top/st200708/st2007080401.html

サッカー日中戦で中国人観客が騒動、紙コップ投げつけ罵声
http://www.yomiuri.co.jp/sports/soccer/news/20070803i216.htm

U-22・4カ国対抗戦 日本 X 中国
http://jp.youtube.com/watch?v=-0Jzz-6OPtI

投稿者 kenji : 13:13 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月 3日

今度は偽薬

中国黒龍江省の公安当局が偽物の狂犬病ワクチンを製造していたグループを摘発した模様。

偽薬はでんぷんと蒸留水などが原料だそうで、公安当局は狂犬病ワクチン1万本、注射液2万本などを押収。

しかし、偽ワクチンは既に四川省や黒龍江省牡丹江市の医療機関に出回っていたそうで、227人がこの偽ワクチンを接種してしまったそうです。

保健所が偽ワクチンを接種してしまった人達の経過観察を行うそうで、今のところ死者は出ていないようですが、先日の韓国公使死亡事件のように中国旅行で病気になっても、身の安全のために注射や点滴は極力避けた方がいいのかも?

ニセ狂犬病ワクチン発覚、すでに227人が接種―黒龍江省ハルピン市
http://www.recordchina.co.jp/group/g10191.html

中国で偽造、ワクチンの中身はでんぷんと水
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200708010053a.nwc

韓国公使が北京の病院で点滴後に死亡、ニセ薬の可能性も
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070801i312.htm

投稿者 kenji : 12:12 | コメント (0) | トラックバック

ダイナミックだ…

中国の山東省曲阜市で原油を盗もうと何者かが原油パイプラインに穴を開けた模様。

穴を開ければ圧力が下がるわけで、管理会社が異常に気づきパイプラインを停止したものの、停止したら直ぐに原油の流出が止まるはずもなく、周りの田畑が原油まみれになったとか…。

天然ガスのパイプラインに穴を開け、そこに大きなビニール袋を押し付けてガスを盗むのは中国では良くあることですが、まさか原油のパイプラインに穴を開けてしまうとはやることがダイナミックだ。

しかし、原油を持ち帰っても精製しないと意味がないと思うのですが、穴を開けた人は原油をちゃんと持ち帰ったのか気になります。

原油泥棒がパイプラインに穴、噴出し周囲を汚染―山東省曲阜市
http://www.recordchina.co.jp/group/g10171.html

投稿者 kenji : 08:47 | コメント (0) | トラックバック

2007年8月 2日

またウナギ

マニラで行われた日中外相会談で麻生外相に中国の楊外相が「中国食品の99%は日本の検査をパスしていると」と中国食品の安全性を強調したそうですが、コープさっぽろが販売した中国産のウナギの蒲焼から使用が禁止されている合成抗菌剤が検出された模様。

問題の商品は日本水産の子会社が中国・福建省の養殖場で製造した蒲焼で、コープさっぽろが自主検査を行ったところ発見されたとのこと。

中国産ウナギ、抗菌剤を検出 コープさっぽろ撤去
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/life/41158.html

投稿者 kenji : 12:32 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月31日

遂に死者が

北京の韓国大使館に勤務していた公使が、北京市内の診療所で治療を受けている最中に急死した模様。

死亡した公使は28日に近所で購入したサンドイッチを食べて激しい腹痛に襲われ、翌日に診療所を訪れて点滴を受けている最中に呼吸困難に陥り死亡したとのこと。

今回は被害者が大使級の大物だったので表に出ましたが、これが一般人だったらこの事件はきっと闇に葬りされれていたのでは…。

それにしても、本当にこんなのでオリンピックは開催できるのでしょうかね?

駐中韓国公使が急死、診療所の注射液に疑いの目も
http://news.livedoor.com/article/detail/3251298/

投稿者 kenji : 18:16 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月29日

ウリナラファンタジー

朝鮮半島から渡った扶余騎馬民族が日本に進出して日本の文化を建てたのに、日本は1300年間歴史を歪曲しているという主張を米国の学者が発表したと韓国の新聞が掲載した模様。

ちなみに、東洋美術史学者であるジョン・カーター・コベル(Jon Carter Covell)氏は、ネット上の情報では10年前に他界しているとのことですが、なぜ今頃この人の主張が新聞に?

それよりも気になるのが、1300年も前の技術で10万人の軍団+騎馬が日本に攻め込み文化の基礎を築いたとのことですが、いったいどうやってそんな大軍団が日本海を渡ったのかと。

まあ、韓国のことを良く分かっている人たちは「また何時ものウリナラファンタジーか」で終わるのですが、韓国の人たちは「日本の起源はやはりウリ達ニダ!」と信じてしまうのでしょうかね?

しかし、遺伝子を調べれば日本男子の42%が持つYAP+という塩基配列が、朝鮮半島や中国大陸の男子には無いということが一発で分かるというのに、何で何時もこんなファンタジー小説のような主張がポンポンと出てくるのだろうか…。

扶余騎馬民族が日本を建てた?(韓国語エキサイト翻訳)
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fnews%2Fread.php%3Fmode%3DLSS2D%26office%5Fid%3D052%26article%5Fid%3D0000159108&wb_lp=KOJA&wb_dis=2

投稿者 kenji : 07:50 | コメント (1) | トラックバック

2007年7月27日

うは

北京を訪問していた赤城農水相が体調不良のため、予定日の26日に帰国できなかったことを農林水産省が発表した模様。

ちなみに、体調を崩した原因は北京で食べた昼食のようで、昼食後に気分が悪くなったとのこと。

中国政府は安全宣言をこれでもかと行っていましたが、赤城農水相は身をもって中国の食の危険性を我々に知らせてくれたことになりましたとさ。

それにしても、議員が食事をするようなお店でこれなら、北京オリンピックで訪中する人達が訪れるお店は大丈夫なのだろうか?

赤城農水相、体調不良で帰国延期 北京に出張中
http://www.asahi.com/politics/update/0726/TKY200707260397.html

投稿者 kenji : 12:27 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月26日

段ボール肉まんの余波

段ボール肉まん事件の影響で、中国共産党中央宣伝部による全国のメディアに対しての「やらせ」や「捏造」を防止する通達が行われ、今年中に肉まんの「具」に関しても国家規格が導入される模様。

食品の「具」に初の国家規格 段ボール肉まん騒ぎ受けて 中国
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200707260042a.nwc

やらせ防止へ報道監督強化 中国共産党通達 「食の安全統制」と反発も
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200707260009a.nwc

投稿者 kenji : 12:46 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月25日

結局問題有り?

運転中にタイヤが破裂するなどの問題が発見されたため、米国で中国産タイヤのリコールが要請されましたが、そのことに対して中国側は「米安全基準を完全に満たしていた」と反論。

しかし、中国国家品質監督検査検疫総局が23日にトラックのタイヤとタイヤの内側に空気を詰め込むためのチューブを対象に行った検査の結果を発表し、14.3%に問題が有ったことを発表した模様。

タイヤの他には国内向け皮製サンダルの6.1%、蒸留酒の6%にも問題が有ったとのこと。

中国、タイヤチューブも強度に問題
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200707240046a.nwc

問題のタイヤは「合格」 米のリコールに中国は反論
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200707200039a.nwc

投稿者 kenji : 12:01 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月24日

やはり疑ってます

北京市当局の捜査で「やらせ報道」ということになった段ボール肉まんですが、北京市の市民の間では「北京市当局の捜査結果もウソではないか?」といった疑心暗鬼が広がっている模様。

ちなみにこの段ボール肉まんが報じられた時、中国国内では反響が無かったのですが日本など海外で話題となり、それが逆輸入されて中国国内でも注目されて当局が動いたとか。

「段ボール肉まん」やらせ、北京市民「疑心暗鬼」
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200707200048a.nwc

投稿者 kenji : 08:31 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月23日

今度はキャンディー

フィリピンの食品医薬品当局が中国製のお菓子を調査したところ4種類のお菓子から発ガン性物質が検出され、その中の一つが中国土産の定番となっている「大白兔キャンディ」だった模様。

メーカーは原料に「ホルムアルデヒド」を使用していないと反論して検査機関に分析を依頼し、上海市品質監督所も立ち入り検査を行うそうで、結果を公表すると表明したそうです。

ショック!中国おみやげの定番「大白兔キャンディ」から発ガン物質検出?―上海市
http://www.recordchina.co.jp/group/g9848.html

投稿者 kenji : 08:29 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月20日

今度は鶏肉

中国科学院植物研究所の職員が中国全土を回り養鶏所で死んだニワトリの処置の検査を行い判明した、死んだニワトリの80%が食卓にのぼっていたという調査結果を中国のメディアが報じた模様。

まさか鳥インフルエンザに感染して死んだ鶏肉も含まれているってことは無いと願いたいですが、やっぱり混じっているのでしょうか?

もし、この件が本当だったとしたら、日本へ輸出されている加工品にも混じっている可能性が有るわけで、ファーストフードや弁当屋さんを良く利用する人はホームページなどで産地チェックをお忘れなく。

そして気になるのが、この番組も「やらせでした」となるかですね。

衝撃の実態!病死ニワトリ8割が食卓へ,専門業者が存在
http://www.recordchina.co.jp/group/g9852.html

投稿者 kenji : 12:06 | コメント (0) | トラックバック

今度はコーヒーメーカー

米消費者製品安全委員会(CPSC)が、中国製のコーヒーメーカーに発火の恐れがあるとして、輸入業者が約39万個のコーヒーメーカーを自主回収することを決めたことを発表した模様。

中国製コーヒーメーカーを自主回収=米
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007071900252

投稿者 kenji : 08:29 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月19日

火消し?

世界中に報じられ大人気の「段ボール肉まん」ですが、公安当局が調査した結果、段ボール肉まんはTV局のやらせ報道だったことが分かったと北京市政府系のニュースサイトが報じている模様。

これは本当にやらせ番組だったのか、それとも連日のように安全宣言を行っている中国政府による火消しなのか?いったいどっちなんでしょうね。

「段ボール肉まん」はやらせ、中国TVが謝罪
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070718i315.htm

投稿者 kenji : 07:12 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月18日

今度は蚊取り線香

アメリカでは一部の企業が中国産の原材料を使用していないことを示す「China Free」のシールを導入し始めるなど、世界中で中国製品に対する不信が高まり、それを払拭するために中国政府は最近盛んに会見を開いて安全性をアピールするために積極的に検査を行っていますが、今度は有毒薬剤が含まれている蚊取り線香が見つかった模様。

殺虫効果を高めるために添加されていたというBPMCを調べてみると


と、なんだか人にも効きそうな気がするのですが…。

中国企業の蚊取り線香にも有毒薬剤
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200707180049a.nwc

BPMC
http://www.pref.shiga.jp/e/imuyakumu/dokugeki/hi02.html

米社、「チャイナフリー」表示へ 中国産への不信受け
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200707150018.html

「海外メディアの報道は誇張」、一部除き中国製は安全と強調―当局者
http://www.recordchina.co.jp/group/g9767.html

投稿者 kenji : 12:10 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月15日

ダイナミックチャイナ

異常気象による大雨の影響でダムの水位が上昇し、ダムの岸辺に20億匹生息していると言われているネズミが住処を追われて近隣の農地を荒らし回っている中国の湖南省で、大量の殺鼠剤が散布され225万匹のネズミの死骸が確認された模様。

ちなみにネズミの死骸は焼却処分されず、現地の当局者曰く「伝統的な方法であり、全く問題ない」とそのまま埋めちゃうそうですが、大量に使用された薬剤による生態系への影響や、未だに国内で継続的に発生しているペストなど疫病発生の懸念は華麗にスルー?

この大量に発生したネズミに関してネット上では「ネズミは殺さず広東へ運んで食べよう」と冗談交じりで語られていましたが、やはりというか既にゲテモノ闇市場に持ち込んでいる業者がいるとのこと。

それにしても最近の中国のニュースを見ていると、この大量に死んだネズミの死骸を使って加工食品を製造し、一攫千金を狙う愚か者が絶対に居そうな気が…。

湖南:洞庭湖の鼠害、薬剤散布で225万匹の死骸
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0714&f=national_0714_004.shtml

洞庭湖のネズミ、すでに食べられていた!ゲテモノ闇市場で追跡調査―広東省広州市
http://www.recordchina.co.jp/group/g9722.html

ペスト
http://www.forth.go.jp/mhlw/animal/page_i/i01-3.html

投稿者 kenji : 08:24 | コメント (1) | トラックバック

安全じゃなかったの?

日本鰻輸入組合が「日本に輸入されている中国産ウナギは中国政府による検査や、日本での水際検査をパスしており安全だ」と記者会見で安全性をアピールしていた中国産のウナギですが、群馬県内で販売されていた中国産の冷凍ウナギから「マラカイトグリーン」が検出された模様。

ちなみに、この冷凍ウナギは輸入時の検査では問題が無かったとのことですが、業者の自主チェックで発見されたってこと?

このニュースが報じられる前日に、冷凍食品大手の「加ト吉」が輸入していたウナギの製造元が中国政府が発表した問題のある企業だったことが判明し、このウナギを使った弁当を販売予定だったサークルKサンクスが弁当の予約を一時中断したそうですが、このウナギは複数の弁当製造業者に販売していたとのことで、サークルKサンクス以外のコンビニでも使われていそうですね。

それにしても「加ト吉」は、ミートホープに続いて今度は中国産のウナギとフラグがたち続けていますが、冷凍食品の原料って中国産が多そうなので似たような問題がまた発生してしまったりして…。

冷凍うなぎ 中国産に禁止抗菌剤 かば焼き群馬で検出 関東へ10万匹分出荷
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2007071402032330.html

中国産ウナギ弁当の販売中断 サークルKサンクス
http://www.asahi.com/national/update/0713/NGY200707130018.html

投稿者 kenji : 07:50 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月14日

肉まん続報

ダンボール6に対して豚肉4というミートホープも真っ青な肉まんが、北京の複数の露店で販売されていたのが判明して話題になりましたが、業者の話によるとこのダンボール肉まんは10年前から販売されていた模様。

しかも、使用していた豚肉は病死した豚の肉だそうで、製造工場も不衛生で香港の伝染病研究者が「この肉まんを食べると下痢や吐き気を誘発するだけでなく、最悪の場合は死に至ることもある」と語ったとのこと…。

これがもし、オリンピック開催中や開催後に発覚していたら凄い事になっていたでしょうね。

しかし、儲けが多いダンボール肉まんの製造を諦めるとは思えないので、オリンピックを観に北京へ行く人は露店の肉まんは避けたほうが良いのかも。

ダンボール混入「恐怖の肉まん」、10年前から販売か
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0713&f=national_0713_001.shtml

投稿者 kenji : 08:58 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月13日

今度はスナック菓子

大塚食品が、使用期限が切れた原料を使っていたとして「おー!野菜」を回収すると発表した模様。

回収されるのは中国で生産された「サラダ味」と「うす塩味」の一部だそうで、使用期限が最大で二ヶ月切れた調味料を使用していたとのこと。

中国で製造している業者は「うちは自社で管理しているから大丈夫」と言いますが、中国産の調味料を使用して製造されたスナック菓子からサルモネラ菌が検出されたりと、最近中国の評判が酷いので自社製品をチェックしてみたら駄目でしたと。

大手メーカーの製造ラインでもこんな感じなら、100円ショップで売っているお菓子の中身は…。

<大塚食品>中国で製造のスナック菓子自主回収
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070711-00000110-mai-soci

危ない中国製品 今度は調味料からサルモネラ菌 米、深まる不信
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/60634/

投稿者 kenji : 12:16 | コメント (0) | トラックバック

今度はDVDプレイヤー

長瀬産業が中国から輸入して販売したDVDプレイヤーなど約46万台を、発火の恐れなどがあるため自主回収すると発表した模様。

長瀬産業:中国製DVDプレーヤー回収、発火の恐れ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0712&f=enterprise_0712_001.shtml

バンダイビジュアル、「シャア専用DVDプレーヤー」発火の恐れ-製造委託先の長瀬産業が回収/返金
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070712/bandai.htm

axion サポート ポータブルDVDプレーヤー、液晶TV+DVDプレーヤー、デジタル写真立てご愛用のお客様へ
http://www.axion-visual.com/others/support-important01.html

投稿者 kenji : 08:44 | コメント (2) | トラックバック

2007年7月12日

今度は肉まん

使用済みのダンボールを豚肉と一緒に煮詰めたものを詰め込んだ肉まんが、北京市で販売されていた模様。

この肉まんを販売していたのは複数の露店だそうで、カセイソーダで煮込んだダンボールと豚肉の比率は6対4とダンボールの方が豚肉よりも多いとのこと。

ちなみにカセイソーダとは水酸化ナトリウムのことで、毒物及び劇物取締法により劇物に指定されていて、皮膚に付着したまま放置すると火傷のような症状を起こし、万が一体に付着した場合は医師の治療を受けなくてはならないとのことですが、こんな劇物で煮込んだダンボールを食べても平気なんですかね…。

こんなとんでもない事が日常茶飯事な中国ですが、「★★ 中国“毒入り食品”の背景にあるもの ★★」を読んだら納得できました。

仰天! 段ボール紙詰めた肉まん販売 比率は約6対4
http://www.sanspo.com/sokuho/070711/sokuho063.html

中国版“牛肉偽装事件”!「段ボール肉まん」を摘発、絶句する衝撃の偽装手口!!―北京市
http://www.recordchina.co.jp/group/g9665.html

水酸化ナトリウム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E9%85%B8%E5%8C%96%E3%83%8A%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0

★★ 中国“毒入り食品”の背景にあるもの ★★
http://akebono.iza.ne.jp/blog/entry/220043

投稿者 kenji : 12:12 | コメント (2) | トラックバック

2007年7月 7日

ダイナミックチャイナ

中国四川省の西昌衛星発射センターから通信衛星を打ち上げる際に使用されたロケットの残骸が、住宅街から200メートルしか離れていない地点に落下していたことが明らかになった模様。

ちなみにロケットの残骸の重量は10トンで、西昌衛星発射センターは「コントロールされていない残骸の落下は住民に重大な被害を与える恐れがある」と、まるで他人事のようなコメントをしています…。

中国はロケットの打ち上げ失敗で村を1個壊滅させたこともあるそうですが、今でも民家が回りにある地域でロケットの打ち上げをやっているのか。

衛星ロケット残骸、住宅地近くに落下=中国
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007070700237

中国のロケット、長征2号・3号の打ち上げ失敗
http://webtube.jugem.jp/?eid=912

投稿者 kenji : 18:22 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月 6日

今度は粉ミルク

北京市で販売されている乳幼児用食品のサンプル検査を行ったところ、そのうちの7%からエンテロバクター・サカザキ菌という大腸菌が検出された模様。

エンテロバクター・サカザキ菌が幼児に感染した場合の死亡率は20%~50%で、死亡しなかった場合も重い感染症を誘発するとのこと…。

まさか日本に輸入されていることは無いとは思いますが、乳幼児用食品を購入する場合は産地チェックをお忘れなく。

感染したら2人に1人は死亡!?中国製粉ミルクから大腸菌!―北京市
http://www.recordchina.co.jp/group/g9442.html

投稿者 kenji : 08:42 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月 5日

今度はキクラゲ

毒入り歯磨き粉や毒入りペットフード、基準値を超える薬品漬けの食材など、とっても危険な中国産の品々が世界中で話題となっていますが、そんなマスコミの報道に対して中国外交部の報道局長が「問題があるのはごくわずかの企業だ。中国製品全ての安全性が否定されることにはならない」と反論。

しかし、このニュースが報じられてから数時間も経たないうちに、給食の食材に使用する予定だったキクラゲから基準値の約2倍の残留農薬が検出されたと横浜市教育委員会が発表した模様。

検査のきっかけは連日報じられている中国産食材の危険性で、自主的に検査を行ったところ今回の残留農薬の検出となったわけですが、中国産のキクラゲは既に何回か給食で使用済みとのこと。

それにしても、「ごくわずか」と言うわりには問題が見つかりすぎなのでは…。

中国産キクラゲから農薬 基準値の2倍検出
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/60438/

外交部がマスコミ批判「でっちあげ報道するな」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0704&f=politics_0704_001.shtml

投稿者 kenji : 08:35 | コメント (0) | トラックバック

2007年7月 3日

表に出ちゃったか

厨房の排水溝に溜まったゴミや残飯を回収して作った油や、塩を製造する過程で出る廃液から作った偽塩(亜硝酸塩)など、中国産のとんでも食材が時々話題になりますが、今度は人間の頭髪が原料の醤油が登場。

ちなみに、亜硝酸塩は少量だと中毒を起こし3グラムで死に至るそうです。

頭髪醤油の存在は以前から知っていましたが、とうとうレコードチャイナに載っちゃいましたか。

「アンビリバボー!」醤油の材料に頭髪?食品加工の驚くべき実態―中国
http://www.recordchina.co.jp/group/g9337.html

中国に残る 髪の毛で造る「醤油」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20060608/103900/

投稿者 kenji : 08:42 | コメント (1) | トラックバック

2007年7月 2日

今度は養殖魚

米食品医薬品局(FDA)がエビやウナギ、ナマズなど中国産養殖魚の輸入を規制すると発表した模様。

規制の原因は、養殖魚への投与が禁止されている「マラカイトグリーン」などが検出されたことですが、2年前に日本に輸入されたウナギから「マラカイトグリーン」が検出されて騒ぎになったのにまだ使っているのか…。

中国産ウナギを輸入規制=禁止薬剤を検出-米食品医薬品局
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007062900102

中国産魚介類から抗菌剤 米当局が輸入停止措置
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007062901000092.html

中国産養殖鰻のマラカイトグリーン検出について
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/qa/050804-1.html

投稿者 kenji : 12:47 | コメント (0) | トラックバック

2007年6月29日

シルクワームじゃなかったのか

北朝鮮が27日に日本海に撃ち込んだミサイルが、弾道ミサイルであったことが確認された模様。

最近ちょくちょく有った北朝鮮の日本海に向けてのミサイル発射は、シルクワームという地対艦ミサイルだったのでニュースの扱いも小さく、日本政府に対する揺さぶりにもなっていなかったので、これではいかんと将軍様の指令が下ったのですかね?

ちなみに今回発射したミサイルは飛距離が100キロ程度だったので、飛距離が120キロの短距離弾道ミサイルKN-2じゃないかと言われています。

北朝鮮発射は弾道ミサイル、米報道官「安保理決議違反」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070628i104.htm

投稿者 kenji : 08:23 | コメント (0) | トラックバック

2007年6月28日

まだまだ見つかる歯磨き粉

100円ショップで販売されていた歯磨きセットの中国産歯磨き粉に、ジエチレングリコールが含まれていたことが判明した模様。

ちなみに、店頭からは既に撤去されているとのこと。

中国製有害歯磨き粉 100円ショップでも販売 130万本出荷
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiko/070628/jko070628000.htm

投稿者 kenji : 08:32 | コメント (0) | トラックバック

2007年6月27日

今度はタイヤ

アメリカに輸入された中国製のタイヤに交通事故を起こす危険性が指摘され、リコールが要請された模様。

問題のタイヤはトラック用で、運転中にタイヤが破裂して車が横転した死亡事故も発生しているとのこと。

これはそのうち中国に輸入された米国産タイヤの問題が中国で見つかるかもしれませんね。

「中国製タイヤに危険性」米当局がリコール要請と報道
http://www.asahi.com/international/update/0626/TKY200706260404.html

投稿者 kenji : 12:12 | コメント (0) | トラックバック

2007年6月21日

予想通りの展開に

誘拐された児童の親族400人が連名で、インターネット上で我が子の救出を呼びかけたことがきっかけで世論の関心を集め、警察当局が動いたことで発覚した中国山西省のレンガ工場で起こっていた虐待と強制労働ですが、レンガ工場の経営者の父親が村の党支部書記であることが明らかになった模様。

中国:山西省の“虐待工場”経営に党幹部関与 批判も拡大
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20070621k0000m030046000c.html

中国山西省強制労働事件:炭鉱・レンガ工場経営者の父親は人大代表
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/06/html/d85063.html

投稿者 kenji : 12:19 | コメント (0) | トラックバック

2007年6月20日

ダイナミックチャイナ

中国の河北省で武装集団が逮捕されたことがネット上で話題になっている模様。

この武装集団は装甲車1台と軍用車両3台や銃器で武装していたそうで、市内を装甲車で巡回して現金や不動産を強奪するという、北斗の拳に出てくる武装集団そのもの…。

「装甲車と銃弾1万発」で武装!百億円以上を強奪した史上最強の中国マフィア―河北省唐山市
http://www.recordchina.co.jp/group/g8999.html

投稿者 kenji : 12:25 | コメント (0) | トラックバック

総連の悪あがき?

整理回収機構(RCC)に差し押さえられ競売にかけられた朝鮮総連の滋賀本部の土地・建物を京都市の在日朝鮮人系の不動産会社が売却基準額の2倍以上の高値で落札するも代金を納付せずに手続きが失効し、改めて行われた入札でも別の在日朝鮮人系の不動産会社が落札するも代金が未納であることが判明した模様。

どうやら、朝鮮総連が企業に依頼して落札するも資金を集められなかったのが原因のようですが、RCC絡みの一連の報道で在日朝鮮人の総連離れが更に加速するのを望みます。

ちなみに、朝銀には1兆4000億円の公的資金が投入されているのですが、幾らくらい北朝鮮に送金されたのでしょうかね?

朝鮮総連、滋賀本部で不明朗入札 系列が高値落札も入金なし
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/57903/

朝銀って何?公的資金投入って何?
http://chogin.parfait.ne.jp/

投稿者 kenji : 08:43 | コメント (0) | トラックバック

2007年6月16日

毒入り歯磨き粉キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

中国産の毒入りは磨き粉が日本国内でも発見された模様。

毒入りは磨き粉が発見された当初から、ネット上では旅館やホテルなどに備え付けてある小さな歯磨き粉が怪しんじゃないかと言われていましたが、毒入りは磨き粉は既に2000万本が販売済みとのこと…。

中国製歯磨きから有毒物質=旅館・ホテル用-2000万本販売、自主回収・厚労省
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2007061500883

毒性物質表示せず 中国製歯磨き自主回収
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20070616ik02.htm

投稿者 kenji : 16:41 | コメント (0) | トラックバック

今度はトーマス

ソニー・クリエイティブプロダクツが、「きかんしゃトーマス」の玩具の一部に安全基準を超える鉛が含まれていたとして、国内に出荷した4万3000個の商品を無償で自主回収・交換すると発表した模様。

ちなみにこの玩具は中国製で、イリノイ州の製造元から連絡があったとのこと。

トーマス4万3000個回収へ 塗料に米基準超えの鉛含有
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007061501000555.html

投稿者 kenji : 12:46 | コメント (0) | トラックバック

2007年6月15日

凄いなこれ

九江市のシンボルであり、長江に架かる橋の中でも最長の九江大橋が崩落する事故が発生した模様。

料金所の通行記録から自動車6台と作業員2名が行方不明になっていることが明らかになっているそうです。

ネット上の噂話では、原因は砂利運搬船が正規の航路を通らずに橋脚に突っ込んだとのこと…。

九江大橋が崩落!車両数台と砂利運搬船巻き込まれる、捜索難航―広東省
http://www.recordchina.co.jp/group/g8890.html

投稿者 kenji : 19:02 | コメント (0) | トラックバック

今度は子供服

北京市工商局が市内の大型スーパーで販売されている子供服の品質検査を行ったところ、子供服ブランド10種類が不合格になり、不合格になった子供服からは発がん性物質を含む芳香性アミンのアゾ染料が検出された模様。

専門家によると、芳香アミンを長期間皮膚から吸収すると膀胱ガンになる可能性があり、素人には外見からは判断がつきにくく、また水で洗っても除去できないとのこと。

中国製の衣料品って意外と多いのですが、食料品だけじゃなく衣料品も気をつけないと駄目なのか…。

北京:スーパーの子供服10種類から発がん性物質
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0615&f=business_0615_006.shtml

中国広州の衣服、約5割に発癌物質
http://ime.nu/jp.epochtimes.com/jp/2007/01/html/d92597.html

投稿者 kenji : 12:49 | コメント (0) | トラックバック

2007年6月11日

リサイクル?

中国の有力紙「南方週末」が伝えた「紙ナプキン」や「つまようじ」に関する調査結果を読売新聞が掲載。

それによると、低価格の紙ナプキンの原料には使用済みの生理用ナプキンや病院が廃棄したガーゼが使われていたり、低価格のつまようじは、レストランやゴミ捨て場から回収したようじを水につけてよごれを落としたものが使われているとのことで、つまようじから大腸菌、結核菌、エイズウィルスが検出されたとのこと…。

ソースが中国紙なので信憑性がどれくらいあるか分かりませんが、本当だったら洒落にならないので食品以外も産地チェックは忘れずに。

回収紙をナプキンに、ようじ再使用も…中国紙報道
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070610i501.htm

投稿者 kenji : 12:14 | コメント (0) | トラックバック

2007年6月 9日

国技の歴史もコリエイト?

統一日報に掲載された記事によると、韓国の国技であるテコンドーは2500年前の古代国家で誕生し、新羅や高句麗のエリート軍人らが磨き上げた伝統武術だとのこと。

ちなみに、テコンドーは松濤館空手が朝鮮半島に渡りそこから派生した空手の亜種で、テコンドーの創始者である崔泓熙らも松濤館空手を学んでテコンドーを創始したことを認めているのですが、何時の間にか紀元前から受け継がれてきた伝統武術になっていたとは…。

韓国社会を読む  韓国テコンドーの凋落
http://www.onekoreanews.net/news-syakai03.cfm

投稿者 kenji : 10:15 | コメント (0) | トラックバック

2007年6月 6日

今度はおもちゃ

米消費者製品安全委員会(CPSC)が中国製の子供向け四輪バギーの安全性に問題があると発表し、消費者は「直ちに同製品の使用を中止」するとともに、「払い戻し請求」を行うべきだと強調した模様。

ペットフードで8500匹のペットが死亡したり毒入り歯磨き粉が見つかったりと、中国製品に対する懸念が強まっていましたが、とうとう食品以外にも飛び火しちゃいましたね。

それにしても、スペックを見てみると空冷4ストロークの3速オートマチックとかなり本格的なスペックなのですが、これって子供のおもちゃってレベルじゃない気も。

中国製の子供向け四輪バギー車の安全性に問題-米消費者製品安全委
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003011&sid=a7EC4cywkvT4&refer=jp_asia

Kazuma Meerkat 50 ATV
http://www.wickedpowersports.com/index.asp?PageAction=VIEWPROD&ProdID=15

投稿者 kenji : 12:17 | コメント (0) | トラックバック

中国様がFDAに逆ギレ

FDA(アメリカ食品医薬品局)が発した中国産の毒入り歯磨き粉に関する警告に対して、中国政府機関はWebサイトで「FDAの警告は非科学的で無責任なもので許容できない」という声明を掲載し逆ギレしている模様。

中国がFDAの歯磨き粉警告を拒絶(英語記事を自動翻訳)
http://www.excite.co.jp/world/english/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.ctv.ca%2Fservlet%2FArticleNews%2Fstory%2FCTVNews%2F20070602%2Fchina%5Ftoothpaste%5F070603%2F20070603%2F&wb_lp=ENJA&wb_dis=2

中国の有毒品に警戒強める米国
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/i/50/

投稿者 kenji : 08:40 | コメント (0) | トラックバック

2007年6月 2日

国連が世界から孤立しちゃう

国連事務総長である潘基文(パン・ギムン)が、ニューヨークの国連本部で「スーダンのダルフール問題の解決過程で中国は有益的な役割を果たした。私は中国政府がこのために払った努力を賞賛する」と表明した模様。

まあ、ソースが中国の報道機関なので「そんな事は言っていない」と後ほど発表があるとは思いますが、もし本当に国連事務総長が虐殺と独裁を認めるような発言をしていたなら大問題かも。

しかし、中国は韓国の宗主国様だし、いつもの事大ってこともありうるか。

国連総長、ダルフール問題での中国の役割を賞賛(中国語)
http://jp1.chinabroadcast.cn/151/2007/06/02/1@94785.htm

投稿者 kenji : 18:55 | コメント (0) | トラックバック

2007年6月 1日

予想通りの結果に

パナマの毒シロップ事件について中国の国家質量監督検疫検査総局が記者会見で調査結果を発表し、責任はパナマ側にあると主張した模様。

毒性の「ジエチレングリコール」を中国国内の造語である「TDグリセリン」と表記して出荷したことの落ち度は認めたようですが、パナマと中国は国交が無いのでこのまま押し切っちゃいそうですね。

同じくパナマで発見された毒入り歯磨き粉に関しても「含有量が15.6%以下なら健康に影響はない。今のところジエチレングリコール入り歯磨き粉による中毒事件は起きていない」と開き直っているそうです…。

パナマの責任…中国が反論展開 せき止め中毒死事件
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/54656/

投稿者 kenji : 12:46 | コメント (0) | トラックバック

やはり報復?

中国に輸入されたエビアンから基準値を超えた細菌が検出され返品処分とされましたが、同一ロットのエビアンを輸入していた台湾の台湾衛生署が約200本のエビアンを検査した結果、問題は無く回収の必要は無いと発表した模様。

台湾の新聞よると、エビアンは中国の「娃哈哈」を買収しようと裁判で争っているとのこと。

ちなみに、中国で不買運動が起こった「SK-2」問題も、台湾が調査したら何も見つからなかったという同じパターンでしたね。

中国、EVIANから細菌を検出(中国語)
http://tw.news.yahoo.com/article/url/d/a/070531/11/f50e.html

投稿者 kenji : 12:27 | コメント (0) | トラックバック

チワン族自治区でまた暴動発生

中国南部の広西チワン族自治区で約4000人の住民が役所を襲撃する暴動が発生した模様。

暴動の原因は一人っ子政策をめぐる不妊治療の強要なのですが、5/26に放送された「たかじんのそこまで言って委員会」で取り上げられていて、女子高生を含む1万7千人の女性を無理やり連れ去って不妊手術を行ったらしく、番組中で勝谷氏が「要するに、その民族を増やしたくないわけですよ」と語っていました。

中国で4000人が役所襲撃、一人っ子政策不満また爆発
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070530id22.htm

「たかじん委員会」北京五輪は開催できるの?
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid300.html

投稿者 kenji : 08:44 | コメント (0) | トラックバック

これって本物?

中国の国家品質監督検査検疫総局が不許可となった輸入品のリストを発表し、その中に「エビアン」が含まれていた模様。

「エビアン」から安全基準の100倍の細菌が検出されたとのことですが、考えられる可能性として一番高いのが「ダルフール問題絡みのオリンピックボイコット声明への報復」、次いで「中国産の偽物」、「アメリカ産と勘違いの報復」そして最後に「本物」でしょうかね?

高級ミネラルウォーターから基準の100倍の細菌検出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070531-00000018-rcdc-cn

投稿者 kenji : 08:34 | コメント (0) | トラックバック

2007年5月31日

調べたら非合法

上海で合法企業として存在していないはずの製薬会社3社が見つかり、偽薬を製造・販売していたことが明らかになった模様。

偽製薬会社が見つかったきっかけは、河南、山東両省などから「3社の医薬品の品質は疑わしく、真偽を確認してほしい」と調査依頼があったからとのことですが、それまで普通にこの3社の偽薬が市場に流通していたと…。

ちなみに、パナマの毒シロップの原料も上海の工場で製造されたものでしたね。

「偽製薬会社」まで登場=ますます崩れる信頼-中国
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007053000716

投稿者 kenji : 08:45 | コメント (2) | トラックバック

お約束

米国のシンクタンクが世界十六カ国を対象に行った世論調査で、日米中三カ国の信頼度を聞いたところ、「大いに」と「ある程度」をあわせて日本が平均46%でトップだった模様。

ちなみに、「日本を信頼しない」が一番高かったのは韓国の81%で次いで中国の79%と、お約束の結果でした。

信頼度、日本が米中上回る 16カ国の世論調査 (共同通信)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/opinion_poll/story/30kyodo2007053001000179/

World Publics Think China Will Catch Up With the US—and That’s Okay
http://www.worldpublicopinion.org/pipa/articles/home_page/366.php?nid=&id=&pnt=366&lb=hmpg1

投稿者 kenji : 08:39 | コメント (0) | トラックバック

2007年5月30日

リアル北斗の拳

北京でマンション建設を反対している住民が、スコップや鉄パイプを持った約100人の謎の武装集団に襲撃された模様。

ちなみに、同様の襲撃事件は今月の24日にも発生していて、夜間に工事に反対していた住民の住居が100人近い謎の武装集団に襲撃され破壊されているのですが、北京って北斗の拳の世界のような無法地帯だったのか…。

再び北京で地上げ武装集団 100人で反対住民を襲撃
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/54275/

投稿者 kenji : 08:34 | コメント (0) | トラックバック

2007年5月29日

何時もの仕返しキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

中国に輸入された米国産のイカから基準値を超えるカドミウムが検出されたと煙台日報が報じた模様。

ちなみに、2006年にオランダで開催されたコーデックス委員会総会で合意された食品カドミウムの国際基準値案は、イカの場合は1キロあたり2.0ミリグラムで、米国産のイカから検出されたカドミウムは1キロあたり0.16ミリグラムと国際基準値はクリア。

しかし、なんと中国の安全基準は1キロあたり0.10ミリグラムと国際基準の1/20ですが、これって海洋汚染が凄い中国近海で獲れた海産物は全てアウトなのでは…。

というか、日本も化粧品や食品で、韓国もキムチで同様の報復をやられていましたが、あの基準値が何時決められたものなのかとても気になりますね。

【中国】米国から輸入の「イカ」、基準超えるカドミウム検出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000021-scn-cn

コーデックス委員会食品添加物・汚染物質部会での食品中のカドミウムの国際基準値検討結果について
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/05/h0501-2.html

投稿者 kenji : 12:06 | コメント (0) | トラックバック

今度はナマズ

怒涛の勢いで毒物の混入が見つかっている中国産の食品ですが、今度は米国のアラバマ州で中国産のナマズから使用が禁止されている抗生物質が発見された模様。

米国では中国に対して監視の強化を要請したそうで、日本でも対策強化を検討しているそうです。

中国産ナマズの販売停止=抗生物質残留で-米アラバマ州など
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070524-00000215-jij-int

世界揺るがす中国毒物禍 米「輸出企業を登録制に」
http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070526/chn070526000.htm

投稿者 kenji : 08:39 | コメント (0) | トラックバック

2007年5月27日

河豚だったのか

先日お伝えしたアメリカで発生した中国産の毒入り冷凍魚事件ですが、中国からアンコウとして出荷された箱の中に河豚が混じっていて、それを食べてしまったのが真相のようです。

というか、アンコウと河豚の見分けがつかないわけもなく、これって水増しするために河豚を混ぜたんじゃ…。

中国産アンコウにフグ混入=入院者発生で自主回収-米
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007052600091

投稿者 kenji : 11:52 | コメント (0) | トラックバック

2007年5月25日

将軍様からの挨拶キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

25日の午前に、北朝鮮が短距離ミサイル数発を日本海に向けて発射していたことが明らかになった模様。

今回発射されたミサイルは、昨年7月に日本海に向けて発射されたテポドン2ではなく、射程の短い「地対艦ミサイル」か「短距離弾道ミサイル」で、沿岸の移動式車両から発射されたそうですが、日本や在日米軍を挑発しているのでしょうかね?

北朝鮮がミサイル発射 政府筋、米情報で確認
http://www.47news.jp/CN/200705/CN2007052501000488.html

投稿者 kenji : 19:01 | コメント (0) | トラックバック

FDAが毒入り歯磨き粉の調査を開始

パナマで中国産の歯磨き粉から致死量のジエチレングリコールが発見されたのをきっかけとして、FDA(アメリカ食品医薬品局)が本格的に調査を開始した模様。

ちなみに、歯磨き粉の製造会社は「中国では練り歯磨きに少量のジエチレングリコールを使用することは合法であり、安全だ」とコメントしたとのこと…。

有毒物質を入れても合法?中国産練り歯磨きに致死量の毒物
http://www.recordchina.co.jp/group/g8256.html

投稿者 kenji : 12:18 | コメント (0) | トラックバック

今度は冷凍食品

ハワイとカリフォルニア、イリノイ州で販売された中国産の冷凍魚を使用したスープを飲んだ二人が病気になり入院し、輸入業者がこの冷凍魚に強い四酸化物毒素が混入されている疑いがあると発表した模様。

ちなみに、四酸化物毒素が含まれている食品を食べた場合、生涯完治せず死に至る場合もあるそうで、四酸化物毒素は冷凍処理や料理をしても壊滅しないとのこと…。

ハワイ他2州で販売された中国産の冷凍フィッシュに毒素
http://www.kjpn.net/kknews/top.html

投稿者 kenji : 12:04 | コメント (0) | トラックバック

今度は土鍋

中国産の土鍋で鍋料理をしたら鍋の縁に灰色の付着物が張り付き、購入した店舗に調査を求めたところ、基準値を超える鉛やカドミウムが検出された模様。

ちなみに、イタイイタイ病の原因はカドミウムです…。

輸入土鍋:鉛・カドミウム漏れ 中国製、全国に2万個
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070525k0000m040162000c.html

イタイイタイ病
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%82%A4%E7%97%85

投稿者 kenji : 08:46 | コメント (0) | トラックバック

2007年5月23日

毒シロップ事件の続報

産経新聞の福島記者がブログに、パナマの毒シロップ事件のその後と中国の薬事情を掲載。

家族や知り合いが北京オリンピックを見に行く予定の方は、薬局で売られている薬には気をつけるように言っておいたほうが良いかもしれませんね。

食の安全学 番外編2 パナマ毒シロップその後(薬の安全学)
http://fukushimak.iza.ne.jp/blog/entry/169206/

投稿者 kenji : 12:03 | コメント (0) | トラックバック

2007年5月22日

旅行の際はご用心

モンゴルで中国製のインスタントラーメンを食べた学生が死亡した事件を以前紹介しましたが、産経新聞の福島記者がブログに中国のインスタントラーメン業界についてのエントリーを掲載。

中国の裕福層は外食をする時には油を持参して、その油を使って調理してもらうというのは知っていましたが、確かにこんなお店があるというニュースが流れたなら安心して外食をすることもできないかも。

というか、北京オリンピックで大量の旅行者が中国を訪れるというのに、本当に大丈夫なのだろうか?

民以何食為天 食の政治学⑧
http://fukushimak.iza.ne.jp/blog/entry/171242/

投稿者 kenji : 08:42 | コメント (0) | トラックバック

2007年5月18日

無理やり降らせても砂漠化は止まらず?

人為的に雨を降らせたりする気候調節の規模が世界トップクラスになったと中国のニュースが報じたそうですが、中国の国家防ジン抗旱総指揮部弁公室の最新統計によると、中国全土の干ばつは約1400万ヘクタールで、867万人が飲料水の確保に困難な状況にあるとのこと。

「北京で蝶が羽ばたくと、ニューヨークで嵐が起こる」で有名な『バタフライ効果』というのがありますが、中国の異常干ばつは気象調節によるバタフライ効果だったりして。

中国、人為的な気候調節で世界トップに
http://jp1.chinabroadcast.cn/151/2007/05/17/1@93609.htm

中国大干ばつ被害、ますます深刻化―国家防ジン抗旱総指揮部弁公室
http://www.recordchina.co.jp/group/g8029.html

投稿者 kenji : 08:35 | コメント (0) | トラックバック

2007年5月15日

凄いことになっている

上海総合株価指数が4000を突破して絶好調の中国の株式市場ですが、日本円で約15万円もする株式売買用のソフトが飛ぶように売れている模様。

5月13日に発表された金融統計によると、4月の一般市民の貯蓄額が4月よりも約2兆5000億円も減っていて、銀行の貸出額も3月より1兆5800億円も多い6兆3300億円の新規貸付が行われたとのことで、中国の株式ブームは凄いことになっていますね。

コンピュータのお告げを信じよ!株売買用ソフトが大人気
http://www.recordchina.co.jp/group/g7961.html

バブル崩壊前の日本を思い出させる中国の株式市場
http://www.nikkeibp.co.jp/news/biz07q2/532596/

4月の貯蓄額が史上最大幅の減少、資金は過熱する株式市場へ
http://www.recordchina.co.jp/group/g7952.html

上海・深セン株式市場=反発、当局の警告にもかかわらず最高値更新
http://today.reuters.co.jp/investing/FinanceArticle.aspx?type=globalEquities&storyID=2007-05-14T105123Z_01_TK3156999_RTRIDST_0_JAAESJEA516.XML

投稿者 kenji : 12:48 | コメント (0) | トラックバック

OINK

韓国のマスコミがモナコで開催された国際水路機関(IHO)の総会で、海の名称の指針となる「大洋と海の境界」の次の改訂版から「日本海」の表記が削除され、名称を空欄とする案が議長から提示され、議長が日本と韓国、北朝鮮に対してこの件を本国に持ち帰り検討するように要請したと報じましたが、この記事の捏造疑惑が浮上している模様。

この件に関して外務省に電凸した人が居たようで、外務省によると


とのこと。

ちなみに、海上保安庁の報告書にもこのことが記載されているので、韓国マスコミの捏造報道はまず間違いなさそうです。

「日本海」削除を議長提案 韓国報じる
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/51219/

日本海名称問題における韓国メディアの捏造疑惑
http://25oclock.blog.shinobi.jp/Entry/130/

「日本海呼称」に関するお詫び
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-623.html

投稿者 kenji : 08:47 | コメント (0) | トラックバック

また中国産の食品で死亡?

モンゴルの首都ウランバートルで、生産過程で毒性の排水が混入した疑いがある中国産のラーメンを食べた学生が二人死亡したとのニュースがソウル新聞に掲載された模様。

死亡した学生が食べたラーメンは日本円で1個約15円と安いことから、学生に人気が高かった製品とのこと。

モンゴル学生、中国産ラーメンを食べて死亡
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fnews%2Fread.php%3Fmode%3DLSS2D%26office%5Fid%3D081%26article%5Fid%3D0000132856&wb_lp=KOJA&wb_dis=2

投稿者 kenji : 08:30 | コメント (0) | トラックバック

2007年5月14日

光化学スモッグfrom中国?

九州北部で光化学スモッグ警報が頻発しているそうですが、専門家の間では中国大陸で排出されたガスが九州に流れ込んでいるのが原因ではないかと指摘されている模様。

この時期にこれだけ頻発するということは、夏場は連日警報が出るんじゃないですかね…。

光化学スモッグ、汚染物質大陸から?…夏を前に頻発予測も
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_07050902.htm

環境破壊大国?
http://kensbar.net/archives/2007/02/post_957.html

投稿者 kenji : 08:38 | コメント (0) | トラックバック

2007年5月11日

今度は豚が…

中国の広東省で原因不明の疫病が発生し約800匹の豚が病死した模様。

中国で原因不明の疫病となると、パナマの毒シロップや米国の毒入りペットフード事件を思い浮かべますが、この原因不明の疫病も餌に毒物が混入したのが原因なのでは?

ちなみに中国は、有機化合物を添加した中国産の小麦粉が原料のペットフードを食べたペットが相次いで死亡した事件に関して、有機化合物を添加した小麦粉を米国に輸出したことを否定していましたが、8日になって中国の2企業が米国向けに有機化合物メラミンを添加した小麦グルテン粉を輸出していたことをやっと認めたそうです。

米国で問題となったペットフードは養豚や養鶏にも使用されていたらしく、ペットフードを食べた約6000匹の豚と約300万羽の鶏が米国の市場に流通してしまい、こちらも大問題になっていますね。

毒シロップ事件の方も、ディエチレングリコールをグリセリンと偽って出荷していた企業に関して「両企業は国家食品薬品監督管理局の監督の範囲内にない」と無責任なコメントですが、中国企業が出荷したことを中国外務省報道官室が発表した模様。

広東省雲浮市:豚の8割疫病で死亡
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/05/html/d93105.html

中国、メラミン添加認める 米ペットフード事件
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/51072/

人間は大丈夫?中国産小麦粉、食肉飼料に流用
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/50355/

食の安全学 番外編
http://fukushimak.iza.ne.jp/blog/entry/167366/

投稿者 kenji : 00:35 | コメント (0) | トラックバック

2007年5月 7日

報じられるかな?

昨年9月に、パナマ政府が配布した風邪シロップを飲んだ子供達が原因不明の症状で病院に担ぎ込まれ365人が死亡した件を米国の調査チームが調査した結果、原因は風邪シロップに毒性物質が含まれたことが判明。

今回パナマで起こった毒性シロップと同様の集団死亡事件は世界各地で発生していたのですが、原因となる毒性物質の出所は謎に包まれていたとのこと。

しかし、ニューヨークタイムズが追跡調査をしたところ、毒性物質が含まれた偽造シロップを製造していたのは上海の化学薬品工場だったことが判明し、その流通ルートも「A Poison's Path」として図解で報じています。

このことを韓国のマスコミは早速報じていますが、「日中記者交換協定」で中国に不利になる報道はしないという契約を結んでいる日本のマスコミはこの事件を報じるのか気になります。

ちなみに、中国産のペットフードの原料に殺鼠剤が混入していてペットが死亡する事件が米国でありましたが、このニュースはほとんどスルーされていましたね。

中国産毒性物質、風邪薬として売られていた
http://www.chosunonline.com/article/20070507000034

From China to Panama, a Trail of Poisoned Medicine
http://www.nytimes.com/2007/05/06/world/americas/06poison.html

A Poison's Path
http://www.nytimes.com/ref/world/20070506_POISON_GRAPHIC.html

中国産ペットフードに有害物質 米で死亡例多発 真相解明に中国当局が全面協力へ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/50109/

日中記者交換協定とは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%C3%E6%B5%AD%BC%D4%B8%F2%B4%B9%B6%A8%C4%EA

投稿者 kenji : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

2007年5月 4日

OINK

韓国では地図に朝鮮半島を描く時に朝鮮半島を大きく描写し、その代わりに日本列島を小さく描写することが良くありますが、冬季オリンピック誘致ページでは今まで見たことが無かった新たな手法が施されている模様。

今回新たに発見された手法とは、朝鮮半島を切り抜いて5倍くらいに拡大し、それを右にずらして日本列島の上に貼り付けて日本を隠すという荒業。

それにしても、いくら日本が嫌いだからってオリンピックの誘致ページという、世界中の人達が見るかもしれないページでこんなことをするなんてorz

ちなみにオリンピック誘致ページなので各国語のページが用意されていますが、もちろん日本語のページも…在りませんが、これはもうお約束ですね。

冬季オリンピック誘致ページ
http://www.pyeongchang2014.org/eng/main.html

投稿者 kenji : 09:55 | コメント (0) | トラックバック

2007年5月 2日

OINK

韓国ウォッチャーにはお馴染みの親日派から財産を没収する「親日反民族行為者財産帰属特別法」ですが、ノムたん直属の機関「親日・反民族行為者財産調査委員会」が親日派の財産4億8000万円を没収することを正式に決定した模様。

この法律はいわゆる「事後法」で、当時は適法であった行為を事後に定めた罰則で処罰するのを禁止した、近代刑法の原則をおもいっきり無視しているのでも有名ですが、「ケンチャナヨ」の一言で片付けられたのでしょうかね?

ちなみに、大韓民国憲法の第13条によると


  1. すべての国民は、行為時の法律により犯罪を構成しない行為により訴追されず、同一犯罪に対して重ねて処罰されない。
  2. すての国民は、遡及立法により参政権の制限を受け、又は財産権を剥奪されない。
  3. すべての国民は、自己の行為ではない親族の行為により、不利益な処遇を受けない。

となっているのですが…。

韓国、親日派子孫の財産4億8000万円没収を決定
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070502i104.htm

法の不遡及
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E3%81%AE%E4%B8%8D%E9%81%A1%E5%8F%8A

大韓民国憲法
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/9133/kenpou.html#ch2

投稿者 kenji : 14:59 | コメント (0) | トラックバック

2007年4月24日

国営で…

中国の北京に「ディズニーランドは遠すぎる」をスローガンにしている国営のアミューズメントパークがあるそうで、訪れるお客さんをディズニーキャラクター達が出迎えてくれるそうです。

ちなみにここは国営ですが、ディズニーの仕様許可は一切取っておらず、「シンデレラの城」や「マジック・キングダム」のレプリカまであるとのこと。

国営アミューズメント・パークで、ディズニー模倣 - 中国
http://www.afpbb.com/article/1528292

投稿者 kenji : 12:50 | コメント (0) | トラックバック

2007年4月22日

恐るべしケンチャナヨ

韓国から日本へ旅行に来た韓国人の女性二人が、パスポートの写真が違っていたことから日本へ入国できず、韓国へ強制追放されていた模様。

ちなみにパスポートの写真が間違っていた原因は、パスポートの申請を行った旅行会社が写真を間違えたためだそうですが、パスポートを受け取った時に中身を確認しなかったのでしょうかね?

更に驚くべき事は、他人の写真が載っているパスポートなのに国を出国できたことなのですが、出国の際にこれが問題にならないなんてケンチャナヨ精神のなせる業なのでしょうか?

パスポートの写真が違って強制追放(エキサイト翻訳)
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.chosun.com%2Fsite%2Fdata%2Fhtml%5Fdir%2F2007%2F04%2F19%2F2007041900691.html&wb_lp=KOJA&wb_dis=2

投稿者 kenji : 08:20 | コメント (1) | トラックバック

2007年3月 8日

I am Zapaniese.

韓国人が外国で悪い事をしたら「I am Zapanese」と言って国籍を誤魔化す、というのをネット上では見かけますが、都市伝説なんだろうなと思っていたら、You Tubeでこんな動画が話題に…。

いわゆる韓流スターという人達らしいのですが、観客の反応も凄いですね。

I am Zapanese
http://www.youtube.com/watch?v=uFZoPYAkDV4

投稿者 kenji : 12:05 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月27日

ノムたん伝説

ノムたん政権が発足してからの4年間で国家債務が150兆ウォン増加し、この債務額が韓国政府が樹立してから54年間の債務額である134兆ウォンを上回っていたことが明らかになった模様。

4年の任期で歴代政府の54年分を上回る債務を作るとは、ノムたんの歴史にまた新たな1ページが。

ちなみに、韓国政府は債務が増えたのは「金融再編への支援や為替安定のために国債を発行し、経済の安定と競争力強化のために使用してきたのが理由」と発表したそうですが、その無理な為替相場への参入が原因で、韓国銀行も凄い事に…。

国家債務:盧武鉉政権、4年で歴代政府の債務額を超える
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/24/20070224000017.html

韓銀は世界唯一の「赤字中央銀行」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/23/20070223000045.html

投稿者 kenji : 01:03 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月24日

ノムたんの離党キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

ノムたんがウリ党から離党して野良大統領になった模様。

ちなみに、韓国では大統領選の前に大統領が「公正な選挙管理」を名分に離党するのが普通なそうなのですが、今回のノムたんの離党の理由は「党内での対立解消」とのこと。

大統領選の10ヶ月前に離党というのは歴代大統領の中でも新記録らしく、在任中に2回与党を離党した大統領という記録と共にノムたんは歴史にその名を刻みました。

盧大統領の離党で与党が消失
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/23/20070223000031.html

投稿者 kenji : 10:11 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月20日

OINK

1機120億円で導入された韓国空軍の最新鋭戦闘機F-15Kが、格納庫に移動する途中で車輪がマンホールに落ちて、翼を破損するという笑うに笑えない事故を起こした模様。

通常は格納庫まで表示されている黄色いラインに沿って移動するはずが、これを無視して移動させるというケンチャナヨな行動と、マンホールの蓋が腐食していたのが事故の原因?しかし、軍関係者によると「戦闘機を格納庫に移す過程でタイヤがマンホールに落ちる事故はほぼ起きない」とのことで、まさにOINK…。

ちなみに、韓国のニュース番組が事故をCG動画で再現していましたが、本当にあのこけ方をしているなら、フレームまで逝ってしまっている可能性が高いそうで、修理というレベルの破損じゃないとの話も。

空軍のミスでF-15K翼が破損
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=84735&servcode=200§code=200

投稿者 kenji : 12:10 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月19日

将軍様からの制裁キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!

6カ国協議の日本政府の対応に不満をもった将軍様が、北朝鮮国内で運行されている全ての日本車の回収を指示した模様。

表向きの理由は「金委員長が今年1月1日、錦繻山(クムスサン)記念宮殿を参拝した後出てくる途中、走行を妨げている故障した日本車を目撃し、日本車回収令を下した」となっていますが、「日本憎けりゃ日本車まで憎い」が本当の理由なのでしょう。

それにしても、北朝鮮の日本に対する制裁措置は、日本を「倭国」「島国」と表記したり、日本車の回収と本当にユニークなのが多いですが、これってやはり将軍様のアイデアなんでしょうかね?

金総書記、日本車の全量回収を指示
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=84727&servcode=500§code=500

北のマスコミ、日本を「倭国」に表記
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=83564&servcode=500§code=500

投稿者 kenji : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月16日

環境破壊大国?

中国大陸から流れてきた黄色い「もや」を、NASAの気象衛星「アクア」が撮影した画像が公開され、NASAが中国で進行する大気汚染との関連性を指摘している模様。

読売新聞のサイトに掲載された画像だと小さすぎて分かり辛いですが、元画像を見てみると確かに「もや」が日本列島を覆っていますね。

衛星写真を良く見てみると、朝鮮半島から中国にかけての湾内の汚染の凄さがはっきりと写っていて、こっちの方が気になりました。

中国から「もや」、日本列島覆う…NASAが撮影
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070216i406.htm?from=main4

画像拡大版
http://rapidfire.sci.gsfc.nasa.gov/gallery/2007037-0206/Korea.A2007037.0445.2km.jpg

投稿者 kenji : 19:11 | コメント (0) | トラックバック

また着色か

先日、中国のとある省で林業局が20日以上かけて山肌を緑色のペンキで塗る緑化計画を行っていたというニュースを見て、「中国って凄い」と思いましたが、今度は発がん性物質が含まれている疑いのある工業用の染料で赤く染められた牛肉100トンが押収されるという出来事があった模様。

岩肌を緑色に着色する緑化計画は行政に対して呆れる程度ですが、発がん性物質が含まれている疑いのある工業用の染料で食べ物を染めるのはちょっと洒落になりません。

ちなみに、自分で食材を購入する時は必ず産地を見て、中国産の食物は絶対に買わないようにしているのですが、外食や加工品は安い中国産の食材を使っている可能性が高いんですよねorz

南京:工業用染料使った牛肉100トンを押収
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0215&f=business_0215_012.shtml

雲南:ペンキ塗って「山を緑化」に非難・失笑・落胆
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0213&f=national_0213_001.shtml

投稿者 kenji : 02:00 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月 6日

凄い事になっているな

韓国の小・中・高校生の間で、集中力を高める錠剤を服用するのがブームになっている模様。

ちなみに、この錠剤とはどうやら『リタリン』らしいですね。

ネットで調べれば分かる事ですが、『リタリン』は医療用に処方させる覚せい剤の一種で、米国麻薬取締局の危険度表示がコカインと同じ『Schedule Ⅱ』にランクされているらしく、乱用すると依存症になり止められなくなる薬だそうです。

韓国は物凄い学歴社会だそうですが、集中力が高まるとはいえ薬理作用が覚せい剤と同じ薬を、健康体の子供達に処方しちゃうのはやりすぎでは?

小・中・高校生の間で「集中力高める薬」ブーム(上)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/04/20070204000021.html

小・中・高校生の間で「集中力高める薬」ブーム(下)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/04/20070204000022.html

リタリン乱用
http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/DR_ritalin.htm

投稿者 kenji : 09:52 | コメント (0) | トラックバック

ノムたん伝説

ブッシュ大統領からの「日本とオーストラリアの2つの同盟国がイラクとアプガニスタンを支援したことに感謝を示せ」との支持を受けて、チェイニー米副大統領が20日から太平洋地域の同盟国を訪問しますが、韓国には立ち寄る予定が無いことが明らかになった模様。

ちなみに、韓国は日本やオーストラリアよりも多い兵力をイラクに派兵しているのですがそのことは華麗にスルーで、ワシントンの朝鮮半島専門家たちは「米国副大統領が同盟国歴訪の一環で日本を訪れて韓国は除いたのは異例的」と語ったそうです。

東アジア首脳会議では演説中にオーストラリアのハワード首相に席を立たれ、今度はブッシュ大統領からも無視されるとは、ノムたんの伝説に新たな1ページが。

チェイニー副大統領、アジア太平洋歴訪も韓国へは来ない
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=84309&servcode=200§code=200&p_no=&comment_gr=article_84309&pn=28

投稿者 kenji : 08:50 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月 1日

頑張れノムたん

1月15日にフィリピンで開かれた東アジア首脳会議で、ノムヒョン大統領が北朝鮮を擁護する演説をしたところ、参加した16カ国の首脳のうち5~6人が不快感を示して席を立っていた模様。

席を立った一人はオーストラリアのハワード首相ですが、残りの4~5人が誰なのか気になります。

韓国が反日なのはデフォルトで、ノムヒョン政権になってから反米が始まり、最近は中国とも対立し始めましたが、オーストラリアとの関係もやばいのでは?

ノムたんの任期はまだ1年以上あるのですが、もっと凄いネタを提供してくれそうで怖いです。

韓国大統領の演説に不快感 北を代弁、豪首相ら退席
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/37384/

投稿者 kenji : 12:05 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月25日

テロ支援国家?

韓国政府が、大量破壊兵器に関連した物資を運搬していた可能性のある北朝鮮船籍が、韓国の領海内を通過することを黙認していたという疑いが出てきた模様。

ノムヒョン政権は、共和党が米中間選挙で敗北したことを受け、大量破壊兵器拡散防止構想(PSI)への参加を見送る事を表明しましたが、その際に周辺海域における不審船への対応は既存の法律で十分に対応できると説明していたのに、その不審船をの通過を政府が認めていたとは、冗談でノムヒョン大統領は北朝鮮の工作員と言われることがありますが、本当に将軍様の子分だったりして。

北不審船の通過を黙認?―韓国政府
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/061125-171540.html

投稿者 kenji : 20:42 | コメント (2) | トラックバック

2006年11月23日

お前が言うな

北京で行われている「オート・チャイナ2006」で、中国の自動車メーカーが展示したSUVが韓国の現代自動車のSUVサンタフェとデザインが似ていることから、現代自動車側は法的対応を検討している模様。

しかし、そのサンタフェ自体が日産のSUVインフィニティFXのデザインをぱくって造られたのは有名な話で、ネット上で「お前が言うな」と突っ込まれています。

意匠権:中国モーターショーに現代「サンタフェ」そっくりの車
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/23/20061123000021.html

「日本車真似た?」 韓国でデザイン模倣論争再燃
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/06/20060106000073.html

日産インフィニティFXとサンタフェの比較画像
http://www.dkbnews.com/img/2005/12/123/him11.jpg

丶`д´ パクリ大国 南朝鮮
http://nandakorea.sakura.ne.jp/frame.html

投稿者 kenji : 17:31 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月22日

新たな起源説キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

韓国の人達は「~の起源は韓国ニダ」と起源を主張するのが大好きで、次は何の起源を主張するのか韓国ウォッチャーの人達はワクワクしながら待っていましたが、今度はなんと「漢字の起源は韓国ニダ」という主張を行い、それが中国にばれて人民日報に掲載されたことで知れ渡ってしまい中国から猛反発されている模様。

ちなみに漢字が韓国起源と主張する理由は「音楽と文字を発明した『伏羲』は優れた弓術で有名な『東夷国』(現在の中国山東省)の出身だが、韓国はアーチェリーが強いから漢字を作ったのも韓国人だ」だそうです…。

「漢字発明は韓国人」 「荒唐無稽」と中国憤激
http://www.j-cast.com/2006/11/21003931.html

投稿者 kenji : 12:40 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月19日

日中首脳会談で靖国問題はスルー

日本の首相が靖国神社に参拝すると「日本はアジアから孤立してしまう」と一部全国紙が大騒ぎしていましたが、ハノイで開かれた日中首脳会談で中国側は首相の靖国参拝に関してまったく触れなかった模様。

今回の首脳会談で中国側が靖国という外交カードをにまったく使わなかったのは、靖国の外交カードとしての効力が薄れたことの表れですが、あれだけ大騒ぎしていた一部全国紙はこのことをちゃんと読者に伝えるのでしょうかね?

ちなみに、空気を読めないノムヒョン大統領は日韓首脳会議で核問題や拉致問題に関してほとんど触れず、何時もの歴史認識をまたもや延々と語り、遠まわしに靖国参拝を批判したそうです。

「靖国」中国の政治利用を立証 日中首脳会談
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/28263

投稿者 kenji : 17:12 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月18日

水銀入りって…

中国の沈陽市で、水銀入りのチョコパイを女子高生数人が食べてしまうという事件が発生した模様。

製造元は製造工程で水銀が混入するの可能性は考えられないとコメントしているそうですが、中国なら混入もありえるんじゃないかと思ってしまいました。

水銀がチョコパイに混入?女子高生が知らずに食べる
http://www.explore.ne.jp/news/article.php3?n=3938&r=sh

投稿者 kenji : 19:38 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月15日

北京オリンピックは大丈夫?

フィギュアスケートGPシリーズ第3戦の中国杯最終日が中国・南京で行われましたが、準決勝前に精神集中していた中野友加里めがけて客席から巨大なゴミのような物体が投げ込まれ後頭部に直撃した模様。

これが原因なのかは分かりませんが、中野選手はミスを連発してしまい2位に終わり、競技後に「今回は2位でも悔いが残る」と語ったそうです。

それにしても、精神集中している選手に向かって物を投げつけるとは観客のマナーがなっていないというか、まず間違いなく日本人選手を狙った嫌がらせだと思うのですが、環境問題で選手の健康が不安視されるだけでなく観客のマナーもこれでは、北京オリンピックは大丈夫なんですかね?

直撃の動画
http://www.youtube.com/watch?v=O1EBex6ExgM

投稿者 kenji : 01:22 | コメント (0) | トラックバック

風見鶏外交キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

75カ国が参加している大量破壊兵器拡散防止構想(PSI)に参加する準備をすすめていた韓国政府ですが、共和党が米中間選挙で敗北したことを受け、PSIへの参加を見送る事を公式に発表した模様。

ちなみに、今回の不参加表明は与党との協議が行われておらず政府の独断とのことですが、これもケンチャナヨ精神のなせる業なのだろうか?

そういえば今月の18・19日にハノイで開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議で、日米韓の三カ国首脳会議が行われる予定だそうですが、ノムヒョン大統領がどのようなことを語り、それに対して日米がどのような対応をするのかちょっと楽しみ。

【PSI】韓国政府、公式に不参加を宣言
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/14/20061114000024.html

【PSI】韓国政府、与党と合意なしに不参加を発表
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/14/20061114000025.html

投稿者 kenji : 01:14 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月 5日

従軍慰安婦の決定的証拠が見つかる?

今まで直接的な物証が無かった従軍慰安婦ですが、旧日本軍が使用していた軍用コンドームが発見され、これが有力な物証であると韓国のニュースサイトが報じた模様。

今回公開された軍用コンドーは、日本留学中の中国人学生を通じて日本人から購入して中国に持ち込まれたそうで、日本の歴史の専門家である中国の経盛泓教授は「中国で実物が公開されるのは初めてだ。」と語っているそうです。

しかし、中国で実物が公開されたとされる軍用コンドームとまったく同じ写真が日本の個人サイトにも掲載されているんですが、これってもしかして捏造記事?

まあ捏造は何時ものことなので置いとくとして、当時日本軍が使用していた軍用コンドームの発見を、どうやって従軍慰安婦の決定的な証拠と結びつけたかの方が気になります。

ついに従軍慰安婦の決定的証拠がみつかる!!
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50672002.html

慰安婦のための反日から反日のための慰安婦へ
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/ianhu.html

投稿者 kenji : 09:27 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月22日

将軍様、またまたピンチに

中国の面子をことごとく潰している北朝鮮に対して中国側が本当に切れたようで、中国の主要銀行が北朝鮮への送金を一斉に停止し、これで北朝鮮に残された送金ルートは韓国経由だけ?

中国の主要銀行、一斉に北朝鮮への送金停止
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061022AT2M2101621102006.html

投稿者 kenji : 18:30 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月19日

問題発言キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

韓国の政府当局者が「アメリカは1996年から去年2005年までの間に、韓国戦争のときに行方不明になったアメリカ軍兵士の遺骨を捜索・発掘するために、北韓軍部に対して現金2500万ドルを提供していながら、大量破壊兵器と関係がない南北交流事業の金剛山観光や開城工業団地を問題視するのは納得できない」と、金剛山観光事業と開城工業団地事業に対するアメリカの否定的な見方を批判した模様。

それにしても、遺骨発掘事業という韓国の為に戦い戦死した3万6千人の兵士の遺族と、行方不明となっている8千人の兵士の家族のために行われた人道的事業に噛み付くとは、政府に対して物凄い影響力がある遺族会がこのニュースを知ったらえらいことになるのでは?

ちなみに、ライス国務長官と麻生外相が訪韓する19日に韓国政府は、「金剛山観光事業と開城工業団地事業は国連安全保障理事会で採択された 対北韓制裁決議とは関係がない」という認識で事業を続けていくことを決め、アメリカの心証を悪くしたばかりなのにこんな発言が出てきてしまうとは、アメリカがどういう反応をするのかちょっと心配です。

米、北韓に2500万ドル提供 韓国戦争不明兵士遺骨収集で
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_detail.htm?No=25139

投稿者 kenji : 19:19 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月18日

日本を仮想敵国に

昨年10月に開かれた韓米定例安保協議会で、韓国政府が米国に日本を「仮想敵国」と表現することを求め、米国に拒否されていたことが明らかになった模様。

ちなみに、2005年は日韓国交正常化40周年を迎えた年で、日韓両国民のさらなる相互理解と友情を深めることをめざす「日韓友情年2005」とかいうキャンペーンをやっていましたが、韓国政府は米国に日本を「仮想敵国」扱いさせようと頑張っていたと。

「日本を仮想敵国に」、韓国政府が米国に要請?
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=712006101802200

投稿者 kenji : 12:44 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月13日

核実験は米国の責任?

韓国で行われた世論調査によると、韓国人の30%が北朝鮮の核実験を「米国の責任」と考えている事が明らかになった模様。

韓国の国会でも、ハン・ミョンスク首相は「米国の制裁と、一貫した金融面での圧力が、北朝鮮の核実験の一因であると思われる」と語り、イ・ジョンソク統一部長官も国会答弁で米国にも一部の責任があることを主張し、ウリ党の議員もこれに加勢するなど「米国責任論」が盛り上がっていますね。

ちなみに、北朝鮮が近日中に核実験を行うとの情報も出ているそうで、将軍様の「非公式報道官」と呼ばれている人物が「次は規模を拡大して水素爆弾実験になるだろう」と発言していますが、北朝鮮の技術力で水爆って無理なのでは。

そういえば、某ジャーナリスト宣言をしている新聞社の社説も同じような事を書いていましたが、北朝鮮の核実験は太陽政策で北朝鮮を援助し続けてきた韓国と北朝鮮を甘やかしてきた中国やロシアの責任です。

【核開発】「核実験」に韓国内で米批判噴出…駐韓米大使は反発
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/12/20061012000045.html

「2、3日内追加核実験」 金総書記側近「次は水爆」 韓国紙報道
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/20061012/20061012_024.shtml

北核実験社説、また朝日だけ浮いてる
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid168.html

今回の責任転換の流れを何処かで見た覚えがあると思ったら、以前カナダの人が作成した韓国で問題が発生した場合のフローチャートそのままでした。

_________       / ̄ ̄ ̄\      __________
\ ウリナラ起源  /      ./  これは  i,     ヽ目下の者の責任と /
  \  ニダ  /   y     |  良いもの  |  n    \ して良いニカ?/ 
   \   / <―――― .'i,  ニカ?  /─┐      \      /
     \/            \___/  └──>  \    /
                               .       \/
                                   /  |
                                  /y   .|
                  _________  |/ .      |
                  \   解決   /   ̄   .   |
                    \  スミダ  /           | n
                     \   /      .        |
                       \/            ヽ|/     
                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                            | それは1945年以前に  |
                            | 起こったものニカ?    |
                       y  / \_________/
                        /         |
                      |/       .     | n
                       ̄           ヽ|/    
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   .  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  
            |  日帝が悪い  |     |  米帝が悪い   |
            \______/     .|_______/

Korean Problem Solving Flowchart
http://keneckert.com/other/problem-flowchart.jpg

投稿者 kenji : 12:10 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月11日

世界が韓国から孤立してしまう?

9日に韓国で行われた日韓首脳会談で、安部首相が北朝鮮の核実験に対する日韓共同の抗議声明を出そうと提起したが、ノムヒョン大統領は話を遮って、大好きな歴史認識を延々と40分間も語り続け、共同声明が見送りになったことが明らかになった模様。

ちなみに、前日に訪れた中国では天安門広場に日の丸が掲げられ「君が代」が響き渡り、安部首相は中国共産党のトップ3である温家宝首相、胡錦濤主席、呉邦国全人代委員長と会談したそうで、今までの反日路線が嘘のような厚遇ぶり。

そしてなんと来年1月に胡錦濤主席と温家宝首相が来日する方向で調整に入る見通しで、某新聞社が決め台詞の「日本はアジアから孤立している!」を使えなくなってしまう恐れが。

それにしても、韓国は中国とは歴史問題で対立し、反米運動のお陰で在韓米軍の撤退が決定し、相変わらずの反日で日本ともギクシャクした関係が続いていますが、気が付いたら隣には将軍様しか残っていなかったりして。

日韓会談:大統領「歴史認識」40分論じ共同声明見送りに
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20061011k0000m010109000c.html

盧大統領、北より日本が脅威?緊急時にも歴史固執
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/22732/

中国、友好ムード演出・天安門広場に礼砲
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061009AT3S0800K08102006.html

中国・胡主席と温首相、1月来日で調整
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061011i101.htm

反日路線をがらっと変えた中国に対する韓国の心境はこんな感じ?

'''''─- .....,,,_        __人_人,_从人_.人_从._,人_人_
 ̄"゙'"''''''─‐- ゙"ニ ─__ )
 r──---   ...___    ) アイゴー 宗主国様
 三 /レi ニ |   ニ ≡ )  自分だけいまさら日中友好だなんてズルイニダ!!
 .ニ ( `ハ´)|  ニ  |!カ_ ろ  
 | /  つ つ Lニ-‐′´   )/⌒Y⌒Y⌒l/⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 '''''゙゙゙゙゙ ̄  _,, -‐'''∧_∧ っ ゚
--─="゙ ̄    ⊂<Д´;> ゜
ニ─        _,.. ゝ、 O
      _,.. -‐'"   しへ ヽ
__,, -‐''"         ,  ゙ー'
            , '    /
---------------------------------------------------------
                ┌──────────
                | お知り合いですか?
  ┌─────┐└─────‐v────
  │イヤ、全然アル |__________  プァァン…
  └───‐v─┘//. |  //     /  .|
    |          . | __Λ∩  /  |
    |   ∧_∧     |`Д´> ∧_∧」   ガタン
   /  ( `ハ´)    |  /  (    ) \  ゴトン
  //  (   )二二二二二⊂    | \\
 ||||        )~)        (⌒  _ノ  . ||||
 ||||  ./  ̄ U U_____ し    \ ||||
 ||||/   /                .\   \||||
 |||| ̄ ̄||||.                  |||| ̄ ̄||||

投稿者 kenji : 12:14 | コメント (0) | トラックバック

2006年9月 9日

これもOink?

紀子さまのご出産に関して、世界各国からお祝いのメッセージが届いていますが、韓国政府は祝辞を送らないことを決定したそうです。

祝辞なんか送らないニダ
http://kuyou.exblog.jp/4251219/

投稿者 kenji : 18:58 | コメント (1) | トラックバック

2006年9月 8日

OinK

韓国に在住している英語圏のビジネスマンの間で『Oink』という言葉が広がっている模様。

Oinkとは豚の「ブーブー」という鳴き声を表す擬音語なのですが、韓国在住のビジネスマンの間で広がっている『Oink』はOnly in Koreaで、すなわち「韓国でだけありえること」という韓国の非常識を皮肉り、理解できないことに接した時に「Oink」という言葉を発するそうですが、とうとう欧米のビジネスマンにまで、韓国では非常識な出来事が良く起こるということに気づかれてしまいましたね。

在韓外国人の合言葉?「Oink(オインク)!」
http://specificasia.seesaa.net/article/23055784.html

Excite エキサイト 辞書 英和辞書 oink
http://www.excite.co.jp/dictionary/english_japanese/?search=oink&match=beginswith&dictionary=NEW_EJJE&block=40614&offset=152

投稿者 kenji : 20:06 | コメント (0) | トラックバック

2006年8月26日

核実験キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ?!

ミサイル乱射で宗主国である中国にまで愛想を付かされたばかりなのに、今度は地下核実験を準備中の北朝鮮で震度2~3規模の人工地震と思われる揺れが観測された模様。

大型事故?核実験?… 北朝鮮で震度2、3規模人工地震
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=79266&servcode=500§code=500

北朝鮮の核実験準備情報、政府が警戒強める
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060825i105.htm

投稿者 kenji : 20:30 | コメント (0) | トラックバック

2006年8月19日

懲りない将軍様

ミサイル乱射で韓国を除く世界中から非難を浴びた北朝鮮ですが、今度は地下核実験を行う準備をしている可能性があると、米国のABCテレビが報じた模様。

「ミサイル乱射で有効なカードを引き出せないなら核を使えばいいじゃない」的な考えなんでしょうかね?

北朝鮮が地下核実験準備か、米TV報道
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060818-77081.html

投稿者 kenji : 08:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年8月17日

靖国批判は永遠に不滅です

小泉首相の次の首相との関係を見据えてか、小泉首相の靖国参拝に対して中国政府は静観していますが、韓国政府は靖国参拝に対して「A級戦犯が分祀(ぶんし)された場合も、日本の指導者の靖国参拝を容認できず、靖国問題の根本的な解決にはならないとする」と予想通りの反応を示した模様。

A級戦犯分祀でも靖国参拝容認せず=韓国政府が方針確認-聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000133-jij-int

投稿者 kenji : 00:07 | コメント (0) | トラックバック

2006年7月10日

ミサイルを撃ちこまれたぐらいで騒ぐな?

北朝鮮が7発のミサイルを日本海に向けて乱射した件に関して、韓国のノムヒョン大統領が「無理に日本のように未明から大騒ぎする必要はない」と述べ、日米が国連安全保障理事会に提出した制裁決議案に対しても否定的な見方を示した模様。

しかし、非武装の海洋調査船に対して完全武装の護衛艦を出すと大騒ぎしておいて、核兵器も搭載可能な弾道ミサイルに対しては大騒ぎするなとは…。

ミサイル問題「日本は騒ぎ過ぎ」と韓国
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060710-58239.html

投稿者 kenji : 12:18 | コメント (0) | トラックバック

2006年7月 7日

テポドンはハワイに向かっていた?

5日の早朝に発射されたテポドン2の弾道を自衛隊と米軍が解析した結果、照準がハワイ沖に合わせていたと断定された模様。

防衛庁幹部がテポドン2に関して「燃料系統の不具合で失速したのか原因は分からないが、いずれにせよテポドン2号の完成度が低いことが証明された。どこに落下するか予測できないという意味では、テポドン1号より危険度は逆に高い」と指摘していましたが、ハワイ沖を狙ったのに日本海に落下とは、もう少し飛んでいたら日本の領土内に落ちていたかもしれないってことですか…。

テポドン2号、ハワイ周辺海域に照準
http://www.sankei.co.jp/news/060707/kok011.htm

推進装置分離せず本体落下=「完成度低く、逆に危険」-北朝鮮ミサイル・防衛庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060705-00000094-jij-pol

投稿者 kenji : 12:10 | コメント (0) | トラックバック

2006年7月 5日

テポドンがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!

北朝鮮が5日の午前3時半頃から6発のミサイルを日本海に撃ち込んだ模様。

しかし、1発だけなら『人工衛星』や『誤射』という苦し紛れの言い訳も効いたかもしれませんが、まさか6発も日本海に撃ち込むとは…。

さっそく制裁措置が発動し、北朝鮮の工作船として有名な『万景峰号』の入港を半年間禁止する措置が取られたそうですが、これはまだ序の口で色々と北朝鮮に対する圧力が強まりそうですね。

ちなみに、注目されていた将軍様の虎の子弾道ミサイル『テポドン2』ですが、発射から1分で着弾という結果に終わりハドリー米大統領補佐官は「明らかな失敗だった」と『テポドン2』がアメリカに対する脅威とみなしていないというコメントを発しました。

政府、北の真意見極める 独立記念日に6発も発射とは
http://www.sankei.co.jp/news/060705/kok059.htm

万景峰号を入港禁止 実質的に制裁開始
http://www.sankei.co.jp/news/060705/kok060.htm

1発だけなら誤射かもしれない!?
http://f25.aaa.livedoor.jp/~zflag/mirrors/1shot/1shot.html

-追記-
未確認情報ですが、打ち上げられたミサイルは6発ではなく、10発~12発との説もある模様。

投稿者 kenji : 12:48 | コメント (0) | トラックバック

2006年6月24日

将軍様がロシアへ?

北朝鮮と韓国だけが「あれは弾道ミサイルではなく人工衛星」と言い張っている将軍様の虎の子『テポドン2』の発射が間近に迫ったこの時期に、将軍様愛用の特別列車が国境を越えロシア入りしたとの目撃情報が報じられた模様。

しかし、ロシア側は将軍様の訪露を否定。もし、本当に将軍様がロシアに逃げ込んでいたりしていたらちょっと怖いですね。

金総書記訪露か、貴賓用列車が国境越え…韓国紙報道
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060623i202.htm

「金総書記訪露」の報道、ロシア側は否定
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060623id21.htm

投稿者 kenji : 20:15 | コメント (0) | トラックバック

2006年6月21日

先行者もびっくり!

中国の発明家が、人力車を引きながら6時間で8キロメートルを走破するロボット『人力車機器夫』の開発に成功した模様。

中国産のロボットといえば先行者が有名ですが、今回発表された『人力車機器夫』はその容姿からあの先行者を凌ぐ人気者になりそうな予感が。

人は入ってません…中国ロボット人力車夫
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/worldnews/6312/

投稿者 kenji : 19:10 | コメント (0) | トラックバック

2006年6月20日

テポドン発射の合図はブラジル戦?

液体燃料の注入が終わり何時でも発射可能な状態になっていると言われている、将軍様の虎の子弾道ミサイル『テポドン2』の発射が、ワールドカップの日本対ブラジル戦の時に行われるのではないかという噂話が流れている模様。

1993年に発射された弾道ミサイル『ノドン』は発射後に切り離された推進部が日本海に落下し、弾頭部分が日本列島を飛び越えて太平洋に着弾。

1998年に発射された『テポドン1号』も推進部が日本海に落下して弾頭部分は三陸沖数百キロに着弾と、結構スレスレの場所に落ちてきましたが、北朝鮮製ミサイルの精度は低いので今回も無事?太平洋に着弾するとは限らないのが怖いですね。

日本vsブラジル戦がXデー?テポドン発射秒読み
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_06/t2006062045.html

投稿者 kenji : 12:57 | コメント (0) | トラックバック

2006年5月30日

ノムたんの爆弾発言?

韓国のノムヒョン大統領が、北朝鮮の核開発に関して「北朝鮮が核を開発するのは先制攻撃用ではなく防御用」と北朝鮮の核開発を容認するような発言をした模様。

ノムヒョン大統領は最近訪問したモンゴルでも「北朝鮮に大きく譲歩しようと思う」と、金大中政権から始まった「太陽政策」を引き継いだ北朝鮮に甘い発言をしていましたが、6カ国協議に参加している北朝鮮以外の5カ国が核開発の中止を求めていたというのにそれに反する発言をしてしまうとは、停滞している6カ国協議の再開にも大きな影響を及ぼしそうですね。

盧大統領の「北朝鮮の核は防御用」発言に論難
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=76268&servcode=200§code=200

投稿者 kenji : 19:05 | コメント (0) | トラックバック

2006年5月26日

超手抜き?

昨年末に起こった耐震強度偽装事件で大量の不良物件が見つかり日本中で大騒ぎとなりましたが、不動産バブルによる建設ラッシュ中の中国でも、とんでもない手抜き工事が行われていたマンションが発見された模様。

記事によると、改装工事のためコンクリートを壊したところ鉄筋の代わりになんと竹が出てきたそうで、その他にもコンクリートの中から建築ゴミが発見されるなど手抜き工事の跡が大量に見つかったそうですが、鉄筋の代わりに竹を使うとはアジアらしいというかなんというか。

というか、14階建て以上の高さのマンションの柱に竹を使うとは、現場で作業していた人は竹を使っていることを知っていただろうし、作業中にマンションが崩壊しないかビクビクだったりして。

大丈夫か?鉄筋の代わりに竹、杭州のマンションで
http://www.explore.ne.jp/news/article.php3?n=2859&r=sh

投稿者 kenji : 01:25 | コメント (0) | トラックバック

2006年5月14日

資源が有る島は全て俺様のもの

今まで見向きもしなかった地域で海底資源が発見されると、途端に領有権を主張しだす中国様ですが、日本の尖閣諸島と同じように海底資源が発見されてから領有権を主張しだした南沙(スプラトリー)諸島で、ベトナムのビナフォンが携帯電話サービスを開始することに関して「中国が主権を有する島やその周辺海域での、いかなる国によるいかなる行動もすべて違法であり、無効だ」とお怒りの模様。

ちなみに、南沙諸島は中国、台湾、ベトナム、マレーシア、フィリピンとブルネイが領有権を主張してる国際紛争地帯ですが、海底資源を本格的に開発する前提条件が周辺各国の了解を得ることになっているため、武力衝突は発生していません。

南沙諸島 新たな火種
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20060514/mng_____kok_____003.shtml

投稿者 kenji : 12:38 | コメント (2) | トラックバック

2006年5月 9日

日本は安全保障を脅かす国らしい

韓国で実施された「韓国の安全保障を脅かす国」に関する電話アンケートによると、日本は一位だった北朝鮮の30.8%に次いで2位の29.5%だったことが明らかになった模様。

ちなみに、アメリカは中国の11.4%より上の15.5%。

韓国では政権維持のために権力者が反日を利用しているのは有名な話で、自分達の都合の良いように歴史を書き換えるのは日常茶飯事。最近話題の竹島絡みでも博物館に展示している地図を書き換え来場者を騙しているのを、先日放送されたTVタックルでばらされていましたね。

美術の授業で富士山が爆発して日本が無くなっている絵や、核ミサイルを日本に撃ち込む絵などを書かせ、それを公共の場である地下鉄の駅に展示するような反日教育を行ってきた成果なのか、今回のアンケートは中国よりも日本とアメリカを脅威と思っている人が多いという結果となりましたが、北朝鮮による朝鮮半島の赤化統一は本当に近いかも?

日本「脅威」北朝鮮並み 韓国ラジオ世論調査 安全保障、竹島問題が影
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060508-00000013-nnp-int

「TVタックル」中韓の部分を少し紹介
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid40.html

韓国の誇る最先端教育に密着!其の1
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/c4e6bf374730063d64ff5fed873e0b04

中国・韓国・北朝鮮・・・戦後60年の歴史教育の実態!
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/aead2a9bc06342e70a862ea3619faf85

投稿者 kenji : 19:04 | コメント (0) | トラックバック

2006年5月 8日

仮保管庫とプレハブ小屋で400億円なり

在沖縄米海兵隊のグアム移転に伴う経費負担が3兆円になるかもしれないということは、マスコミが大々的に報じているのでご存知の方も多いと思いますが、1兆円を超えるかもしれないといわれている中国遺棄化学兵器事業については、産経新聞以外のマスコミはほとんど報じていないため、ブログ等でその情報に触れる機会が有る人以外にはほとんど知られていないと思います。

そんな中国遺棄化学兵器事業について、産経新聞が中国・吉林省ハルバ嶺の現場を訪れ現地取材をおこなったそうですが、記事によると400億円を超える日本の税金が投入された現場には25メートルプールほどの埋設場所が2箇所と仮保管庫、そしてプレハブの見張り所と2箇所の気象観測所のみしか施設はないそうで、視察した議員の一人が「本当にそれほどの予算がかかったのか」と不審がった模様。

アジアの真実さんなどが掲載している中国遺棄化学兵器事業関連の過去のエントリーを読めば分かるように、日本が遺棄化学兵器の処理費用を負担する義務は無いのですが、売国奴集団であった村山内閣が行った土下座外交の結果支払った400億円を超える税金で作られた施設がこれだけとは、いったいどのくらいの税金が裏に流れていったのでしょうね。

400億円を超える税金を投入してプレハブ小屋と監視小屋だけってことは、プールやスポーツジムまで併設される予定の2LDKの豪華宿舎を作ったり、ヘリポートを作る場合はとんでもない金額の税金が投入されちゃったりして。

ハルバ嶺 進まぬ遺棄化学兵器処理 中国、国内調整が難航
http://www.sankei.co.jp/news/060507/morning/07iti002.htm

中国遺棄化学兵器事業の実態  ~負の遺産を引き継いだ我々がすべきこと~
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10012231145.html

遺棄化学兵器問題~兵器引継書を盾に値切るべし
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid38.html

遺棄化学兵器は打ち出の小槌
http://kensbar.net/archives/2005/10/post_406.html

遺棄化学兵器処理問題、今度はヘリポートを要求
http://kensbar.net/archives/2006/01/post_522.html

遺棄化学兵器視察、中国が中止を要請
http://kensbar.net/archives/2005/11/post_435.html

投稿者 kenji : 20:56 | コメント (0) | トラックバック

韓国ウォン、930台突破キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

世界的なドル安の影響を受けて、韓国ウォンが1ドル930台を突破して920台の世界に突入した模様。

為替相場の曲線は相変わらずワロス曲線を描いており、相場の方は韓国銀行の介入も空しく昼の部は1ドル927ウォンで終了し、夜の部では926ラインにまで到達していますね。

【ソウル外為】8日午後、ウォン930ウォン割れ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/05/08/20060508000044.html

昼用チャート(9:00~15:00)
http://www.forexdirectory.net/krw.html

夜用チャート(15:00~9:00)
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=USDKRW=X&t=1d&l=on&z=l&q=l&c=

投稿者 kenji : 18:26 | コメント (0) | トラックバック

2006年5月 7日

オリンピックは大丈夫?

国内で情報を規制しているにも関わらず、外に漏れてしまうほど頻発し深刻な問題となっている中国の環境問題ですが、上海では酸性雨の原因となる二酸化硫黄に大気汚染が年間49日も発生し、酸性雨の発生率が40%に増加するという、ブレードランナーの世界のような状況になっている模様。

ちなみに二酸化硫黄といわれてもピンと来ませんが分かり易く言うと亜硫酸ガスで、あの「四日市ぜんそく」の原因ともなったガスのことです。

中国が抱えているのは大気汚染だけでなく、2008年のオリンピック開催地である北京の砂漠化問題もかなり深刻な事態となっているようで、北京の目前まで既に砂漠化しているとも噂話で言われていますが、オリンピック中に黄砂が発生したりしたらえらいことになりそうですね。

上海、二酸化硫黄、酸性雨が深刻化
http://jp.chinabroadcast.cn/151/2006/05/06/1@62538.htm

黄砂、4年ぶりの猛威 中国では死者
http://www.asahi.com/international/update/0502/001.html

北京に砂漠が引っ越してきた
http://kuyou.exblog.jp/3494873/

投稿者 kenji : 09:07 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月27日

将軍様への圧力キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

訪米中の北朝鮮による日本人拉致の被害者である横田めぐみさんの母早紀江さんら拉致被害者の家族とブッシュ米大統領との面会が、ホワイトハウスで行われるよう調整されていることが明らかになった模様。

北朝鮮による拉致被害者の家族がブッシュ大統領と面会することは北朝鮮への新たな圧力になり、これがきっかけで米国による北朝鮮への制裁がさらに厳しくなる可能性もありますね。

一方、日本国内でも北朝鮮の工作機関である朝鮮総連への日本人拉致指令書が発見されたという記事が、月刊誌Willに掲載されるという新たな動きが起こりましたが、これをきっかけに朝鮮総連に対する新たな動きが見られるかもしれません。

米大統領、家族と面会へ 拉致問題重視
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060427-00000059-kyodo-soci

朝鮮総連に対する秘密文書「日本人拉致指令書」が発見される ~真実解明へのきっかけとなるか~
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10011844524.html

投稿者 kenji : 18:16 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月25日

もう駄目ぽ

日韓の次官級会談が玉虫色の決着となった時からこうなるだろうと思っていましたが、ノムヒョン大統領の特別談話が終わった直後の記者会見で、大統領府の高官関係者が海底地名問題に関して「政府は準備ができ次第、現実的に可能な限り最も早い時期に海底地名変更を推進する」と語った模様。

自分達は先に海洋調査をしていたというのに日本政府が海洋調査を行おうとすると猛烈に抗議を行い、韓国政府が7月に計画している海洋調査に対して日本政府が抗議をすると「韓国の排他的経済水域内の調査で、日本とは直接関係がない」と知らん顔。そして、韓国政府が出資している研究機関が、竹島周海域の動植物や魚類など生態系や海底の地質などの調査を5月始めに着手する計画を明らかにするなど、あの国が小中華思想の自己中心主義な国だということがとてもよく分かります。

そんな韓国の実態を受けてよく知っている島根県が25日に水産試験船「島根丸」を出航させ、一時延期していた日韓暫定水域などでの海洋観測調査を再開することを発表しましたが、圧力がかかったのか委託元の水産庁から「諸般の事情により、今後、最も適切な時期に実施することが適切と考えており、その時期については、改めて関係県に連絡したい」との連絡があり突然中止に。

圧力をかけたのが何処だか分かりませんが、こんなヘナチョコ外交ばかりしていては相手が調子に乗るだけですよ?

海底地名変更、準備整えば最大限早い時期に
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?NEws_id=012006042506800

竹島周辺の生態系・地質調査へ=韓国政府系機関、来月初めにも着手
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060425125122X481&genre=int

韓国が新たな海洋調査を計画
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/04/25/d20060425000013.html

竹島周辺 県が海洋調査再開決定
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news002.htm

水産技術センターが実施する海洋観測について
http://www3.pref.shimane.jp/houdou/press.asp?pub_year=2006&pub_month=4&pub_day=25&press_cd=B18D6392-5968-40C6-860F-730F50770E36

投稿者 kenji : 19:57 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月24日

予想を上回る談話を期待しちゃいます

ノムヒョン大統領が25日の9時30分から行う予定の談話で、竹島近海の日本の海洋調査についての韓国政府の基調を明確にする模様。

韓国を良く知る産経新聞の黒田記者曰く「日本の領有権主張を一切、絶対認めないという、相手を土俵にも上げない極度の自己中心主義」な国だけに、どのような爆弾発言が飛び出すのかちょっと楽しみです。

盧武鉉大統領、あす韓日関係特別談話
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=012006042408600

産経黒田氏 「WCは失敗だった」「韓国に自信をつけさせても付け上がるだけ」
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50468484.html

投稿者 kenji : 19:05 | コメント (0) | トラックバック

940ライン突破キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

先週のはじめに最終防衛線の950ラインを突破されたドル・ウォン相場ですが、週明けの相場でいきなり940台を突破され930台に突入した模様。

お昼頃のチャートでは韓国中央銀行の反撃か少しだけ回復し、940をギリギリなんとか保っていますが先週950台を突破された時も、あれよあれよという間に940台中盤で安定してしまったので、これは下手すると930台中盤まで持っていかれてしまう可能性もあるのでは?

ちなみに、市場へ介入してヘッジファンドと戦っている韓国中央銀行の今年の赤字幅は過去最大だった去年とほぼ同じ水準の1兆8000億ウォンだそうで、「今年もウォンに対するドルの価値が予想より10%以上下がる場合は、赤字幅は3兆ウォン台に膨らむ可能性がある」と述べられているだけに、このままでは昨年を上回る赤字幅になりそうな気も。

これはそろそろ韓国の財政経済相がウォン高に対して「必要な場合には、政府は『驚くべき方法』で行動する可能性がある」と述べた「驚くべき方法」の出番があるかもしれませんね。

韓国銀行 ドル買いで1兆8000億ウォンの赤字
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_detail.htm?No=22173

昼用チャート(9:00~15:00)
http://www.forexdirectory.net/krw.html

夜用チャート(15:00~9:00)
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=USDKRW=X&t=1d&l=on&z=l&q=l&c=

投稿者 kenji : 12:05 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月21日

侵略宣言?

韓国の野党であるハンナラ党の李在五院内代表が竹島に関して「警察ではなく軍が独島を守らなくてはならない」と述べた模様。

日本の領土を不法占拠しているのを分かっているから軍隊ではなく警察を派遣しているというのに、日本の領土へ韓国軍を送るということは、これってもしかして侵略行為ですか?

そういえば、本日もジャーナリスト宣言している某新聞社だけ他の主要各紙と違い「日本側もわきまえる必要がある」と訳の分からないことを言っていますが、あの新聞はいったい何処の国の新聞なんでしょうね?

ハンナラ党・李代表「独島は軍人が守るべき」
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=012006042107400&FirstCd=01

竹島問題各紙論調比較 読売「出るところ出て決着つけようぜ」
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50466003.html

投稿者 kenji : 12:47 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月20日

最終防衛線突破キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

先週末から活発なワロス曲線を描いていたドル・ウォン市場ですが、週明けからウォン高傾向が強まり、最終防衛線と言われていた1ドル950ウォンラインを遂に超えてしまいました。

その後もウォン高は止まらず、週末が迫った木曜日になっても945ラインを行ったり来たりで、かなりまずい状況になっている模様。

このままウォン高が続くと、経済の約七割を占める輸出産業が本当にやばい事になりそうで、本当かどうか分かりませんがネット上には既に一部の人たちが財産をドルに換えて海外へ逃げ始めているとの噂話もちらほらと。

昼用チャート(9:00~15:00)
http://www.forexdirectory.net/krw.html

夜用チャート(15:00~9:00)
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=USDKRW=X&t=1d&l=on&z=l&q=l&c=

投稿者 kenji : 20:22 | コメント (0) | トラックバック

引くに引けないお隣の国

海上保安庁が竹島周辺のEEZで行う予定の海洋調査について、小学生の頃から「日本=悪」と教育されてきた韓国では、産経新聞の黒田記者が「日本の主張はすべて不法とする一方的な世論ができてしまっている」と書いているように反日感情が盛り上がり、一部のまともな人達が「(独島を)国際紛争化しようとする日本の策略に乗るのはまずい」と主張しているにも関わらず、政権を含む大多数の人達が反日に酔いしれ「海上保安庁の調査船を拿捕するべきだ」と暴走している模様。

ちなみに、今回の海洋調査は麻生外相が「粛々と進める。双方が主張するEEZの重複する部分で、双方が調査することは国際法上、何ら問題ない」と述べているように国際法上まったく問題は無く、ジャーナリスト宣言をしている某新聞社以外のマスコミは今回の海洋調査を支持しています。

今回の海洋調査に関して、韓国民主党の韓和甲代表は「韓日間の領土問題で戦争が起きたなら、南北が団結して日本に対抗し、中国とロシアも韓国を支援するだろう」と、とんでもない発言をしていますが、福田元官房長官が「韓国も日本側に要求だけするのではなく、理性的に対応してほしい」と述べているように、せめて政治家だけは感情にまかせて動かずにもっと理性的に動いてほしいものです。

とはいっても、何かあると反日感情を煽り不満の捌け口を全て日本に押し付けているだけに、もし日本に対して弱腰姿勢を見せた場合は国内の不満が爆発。一方、日本に対して強気の姿勢を示し調査船を拿捕した場合は韓国の国際的な立場がやばくり、竹島が国際紛争地域であることを世界中に知られてしまう恐れがあるため、韓国はどちらにも転べない状態になってしまっていますね。

「戦争になれば南北団結で対抗」韓和甲代表
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=012006042006800

竹島周辺の海洋調査「国際法上何ら問題ない」 麻生外相
http://www.asahi.com/politics/update/0420/001.html

韓国 きょう安保会議
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20060419/m20060419003.html

海保の調査船が出航 ~自滅の道を歩む韓国~
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10011521789.html

投稿者 kenji : 12:49 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月18日

やはり後ろめたかったのかな

東シナ海の石油ガス田開発で、中国は日中中間線をまたいだ海域の一般船舶の航海禁止を公示していましたが、中国政府は「技術的な誤りがあった」と述べ工事の範囲を訂正した模様。

きっとこれが今までどおりの土下座外交だったら、何食わぬ顔で中間線を無視して日本側の海域の開発も行っていたでしょうね。

中国、航行禁止海域は「誤り」 日本に修正説明
http://www.sankei.co.jp/news/060418/sei006.htm

投稿者 kenji : 12:57 | コメント (0) | トラックバック

将軍様のヘソクリがピンチに

ソウルで開かれた米企業関係者との会合でヒル国務次官補が、将軍様がスイスの銀行口座に預けているといわれている40億ドルについて「核拡散防止条約(NPT)から脱退し、核兵器を製造し弾道ミサイルがあると主張するような国は、その財源について詳しく調べられることになる」と語った模様。

マカオの口座を押さえられただけで将軍様は中国に泣きついていましたが、スイスの銀行口座に預けている約4750億円のヘソクリまで凍結されたらどうなってしまうのでしょう?

それにしても、国民を飢えさせておいて自分はちゃっかりスイスに4750億円も貯め込んでいたとは、他の秘密口座まで合わせると将軍様のヘソクリは軽く一兆円を超えちゃったりして。もしこのことが北朝鮮の人達に知れ渡ったら暴動でも起こるんじゃないですかね?

金総書記の口座調査も…スイスの銀行に4750億円
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_04/t2006041713.html

投稿者 kenji : 01:37 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月16日

ジャイアンのような国だ

東シナ海のガス田問題を担当する経産相が媚中派の二階経産相になってから、ガス田問題に対して弱腰姿勢が目立つ日本ですが、中国政府は日本政府への事前通知も無しで日本がEEZの中間線と主張してるラインをまたいだ海域への中国の作業船以外の船舶が入ることを禁ずる公示を出していた模様。

中国政府が指定した海域は中間線付近の「平湖ガス田」の周辺海域で、中間線をまたいだ南北200キロ、東西3.6キロに及び、尖閣諸島の北側に位置しています。

しかも、この公示を発表したのは日本政府が北京で共同開発を提案した3月6日より前の3月1日で、このことから中国政府は共同開発などまったく考えておらず、北京で開催されたガス田開発協議も中国政府の時間稼ぎに利用されただけっぽいですね。

中国政府の暴走はこれだけでなく、東シナ海など5箇所の「海底資源の把握が目的」として、中国が単独で掘削計画を日米欧と中国が参加する国際研究プロジェクト「統合国際深海掘削計画」に申請しており、もしこの申請が通った場合は中国の研究者だけで調査が進められることになりますが、そんなことになったら「海底資源の把握」以外の調査も行われることは間違いないでしょう。

ちなみに、二階経産相は「中国に対する円借款の延長と東シナ海の油田に関する論争は全くの無関係」「円借款による中国援助は大変重要な両国の交流方法であり継続するべきだと」と相変わらずの売国ぶりですが、まずはこの人をどうにかしないと取り返しのつかないことになってしまうのでは?

中国が中間線またぎ「作業海域」設定、航行も禁止
http://www.sankei.co.jp/news/060416/kok001.htm

東シナ海の日本側、中国が「環境目的」掘削計画
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060414i301.htm

投稿者 kenji : 09:26 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月15日

どう見ても国際的な紛争地域です

日本の海上保安庁が4月14日から6月30日まで、日本の領土である竹島近海の海洋測量を行うことを国際水路機構に知らせた件に関して韓国のマスコミが大騒ぎしている模様。

朝鮮日報は15日付の社説で「独島をそうした手法で国際的な紛争地域として浮き彫りにし、将来的に独島問題を国際司法裁判所に持ち込もうというのが日本のもくろみだ」と述べていますが、あれだけ自信満々に「竹島は韓国領」と主張しているのに、国際司法裁判所に持ち込まれると何かやばいことでもあるんですかね?

何かあるたびに「竹島は韓国領」と場違いな馬鹿騒ぎしてくれるおかげで、日本国内でも竹島の存在が知れ渡るようになりましたが、次回のワールドカップやオリンピックでも場違いな馬鹿騒ぎをして世界中に国際的な紛争地域であることを認知してもらい、さっさと国際司法裁判所で決着をつけましょう。

【社説】独島に向かってまた一歩近づいた日本
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/04/15/20060415000002.html

投稿者 kenji : 09:13 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月13日

まだ払っていなかったのか…

高知県でロケが行われていた韓国映画「Sweet Dreams」のスタッフ一同が、滞在費など約7,000万円を支払わずばっくれた食い逃げ事件ですが、未だに未払いの滞在費は支払われておらず、とうとう高知県の橋本知事が韓国大使館へ協力を要請した模様。

記事によると、今月中に映画プロデューサーが来日して話し合い、問題が解決すれば今月下旬にもロケが再開する見通しとなっていますが、確か昨年12月にも「韓国の大手プロダクションの支援が決まって支払われる」となっていただけに、今回もきっと駄目でしょうね。

滞在費未払い問題で、橋本知事が韓国大使館へ協力要請
http://www.rkc-kochi.co.jp/cgi-bin/news/newsheadline.cgi?date_now=20060410&cont=2&mobile=&from=

韓国映画『Sweet Dreams』被害総額は7000万円
http://kensbar.net/archives/2005/12/sweet_dreams7000.html

投稿者 kenji : 09:55 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月12日

懲りない人達だ

北朝鮮の機関紙である朝鮮新報が「『拉致問題』は解決済み。その現実を直視できない日本人は極右保守勢力だ」といった、いつもの北朝鮮の戯言を掲載した模様。

日本人拉致に深く関わっている朝鮮総連の関係者は、いつまでも「拉致問題は解決済み」といったお花畑に逃げないで、現実と向き合ってください。

〈論調〉 自民総裁選控えた人気獲得
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/05/0605j0410-00001.htm

投稿者 kenji : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月10日

そろそろ「驚くべき方法」の出番かも

韓国経済がやばいことになると言われている950のデッドライン近辺で激しい攻防を繰り広げているドル・ウォン相場ですが、韓国当局の市場介入も効果が無く手の打ちようがない状態になっている模様。

都市銀行のある為替ディラーは「投機的なドル売りの動きもあって当局の強力な介入や円とドルの急騰がなければ、1ドル=920ウォン台までのドル安もありうる」と述べているそうですが、950を割り込むのもやばいと言われているだけに、もし920台に突入したらどんでもないことになるかもしれません。

ちなみに、韓国の産業研究員が423の中小輸出企業を調査したところ、損益分岐点は平均1012ウォンで、輸出不可能になるのは928ウォンとの回答を得たそうで、既に約80%の企業が損益分岐点を通過して赤字目前か、既に赤字になっていることが明らかになっています。

これは「驚くべき方法」の秘密のベールが明かされる日が来るかもしれませんね。

ウォン高ドル安、手の打ちようがない
http://japanese.busanilbo.com/index301.asp?gubun=R&i_db=board6&i_sno=326

驚くべき方法とは?
http://kensbar.net/archives/2006/04/post_673.html

投稿者 kenji : 20:44 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月 9日

将軍様がやる気です

将軍様の国防委員長就任13年目を記念する集会で、北朝鮮の人民武力相が「先制攻撃は米国だけが行使できる独占物ではない」と何時もの強がりを述べ、「米国がもし戦争の導火線に火をつければ、軍事的潜在力などを総動員し、反米対決戦を勝利で飾る」と夢物語を語った模様。

将軍様はやる気満々っぽいですが、米国が本気で経済制裁を行った場合、海外の金融機関は北朝鮮との全ての取引を停止するだろうし、先制攻撃よりも先に経済的に崩壊する方が早いんじゃないですかね?

北朝鮮、米国との対決姿勢強調
http://www.sankei.co.jp/news/060408/kok075.htm

投稿者 kenji : 09:54 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月 8日

大人な対応

旧日本軍が傷病兵の慰安のために植えたとされる、湖北省武漢市の武漢大にある桜並木に関して「侵略のシンボルで中国の恥だ」「桜に罪はない」と熱い論争がネット上で展開されている模様。

それに対して呉建民・外交学院長は「国辱は忘れてはならないが、感情に流され、歴史建築や植物を侵略戦争と結びつけ、美しさも拒絶するようでは、歴史に対する自信を持つには程遠い」と述べたそうです。

ちなみに、アンケート調査の結果は、「恥」とするが44%で「花は花だ」が49%だったそうですが、これがもし韓国だったら「恥」とするがきっと90%以上で暴力デモが発生し、マッカーサー像みたいなことになるでしょうね。

「侵略のシンボル」「桜に罪ない」 中国で論争
http://www.sankei.co.jp/news/morning/08int002.htm

投稿者 kenji : 08:17 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月 7日

驚くべき方法とは?

韓国の財政経済相が連日のウォン高に対して「必要な場合には、政府は『驚くべき方法』で行動する可能性がある」と述べた模様。

『驚くべき方法』が何かはまだ不明ですが、韓国銀行の高位関係者が「韓銀には紙幣の発行といった手段があるため、為替市場への介入財源は無限」と語ったように紙幣の無限増刷による市場介入?

しかし、市場介入により韓国銀行が抱えてしまった赤字は物凄いことになっているらしいので本当に紙幣を増刷するかは怪しいし、そうなると米国債を売り払って市場介入?まさか意表をついての南北統一ってことはないだろうし、もしかしたら…。

ウォン高に対し、必要な場合には「驚くべき方法」で行動=韓国財政経済相
http://www.worldtimes.co.jp/news/bus/kiji/2006-04-07T152632Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-208957-1.html

政府、韓銀に「紙幣の発行」を要請 ウォン高対策として
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/11/22/20041122000063.html


        ,   / `ー---─一''"~´ ̄`ヾヽ
      i  i| ilレ           ミミミミ''"`─- 、
    , .,i! i !/i  i         ミミミミヾ   ミヾ ゙ヽ
    .i  ,!i l.| ' i  ゞ       彡ミミミヾ   ミヾヾ  `ヽ
  ,  i!、k ヽ、 ヽ          彡ミミ   ミヾヾ    ゙
  li l ヾ、    ヾ        _,,==  ミヘベ
  , |i、ヽ  ヽ、     ヽ             ヾ ゙
  !ヾ ヽー- _ ー- ,,__         〃ヾ
  ヾヽヾ ‐- ,,___             /ソツ、ヾゞ、ヾヾ
   ` 、`ー- 、...,,─--  __,,     彡ソソ ヾゞゞミミ
  ヽ.、 `ー --- .,,─--  __,, 彡ソソノ,;  ,,-弋ミミミミ
    \ ゙ー‐- 、..,,,____,,. --彡彡彡'"'",ィ'-====、ヽミミミ
      ``,.-、-─r,=====、:;;,,::;;::f" ,.'i´ o`i 冫ヽ ]-'´ ∧∧
         ゙iヾ ニill 〈 (.O)ーi` ̄´i  _`_-_'....'  li ゙_/   ヽ
        ゙i   ill::::::::;ー-‐γ'i'::l,⌒ヾ`)::::::::::;;''  〃u \
        ゙i  :ill::::::::;;  ソ::::;i,、,  ヾ:::::::;''' _,,ノ'  ,r-|  『驚くべき方法』とは
         ゙i、  ゙`‐=='"..::::::;i,, .,,,  ゙゙'''''"~´    l_| 在日韓国人=日本在住=親日派!
          ヾ.イ        '''"..-一、   u   .lヽ   すなわち日本に永住している
            ヽ     :;;l ̄´ _,,,...,.ヽ     ,イ_〉  在日韓国人の財産を
             ゙i. u   ;;iェ'´ i'  ヾト!    ./:! \  国が全て没収して
              ゙!.    :;;Fi、   ,,.ツ   ./;:;:  ゙i  市場に介入することなんだよ!
             ./゙i ヽ   ゙;ヽニ二ニ-'´  ./ :;:;  / ヘ
            / i  ヽ    :..,,-‐' /::;'  ;:; /  /∨\/



         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i

あの国なら本当にやりそうで怖いです。

投稿者 kenji : 19:25 | コメント (0) | トラックバック

2006年4月 5日

ソメイヨシノの起源まで捏造

朝鮮日報がワシントンDCの桜祭りを掲載。その中でワシントンDCの桜は韓国産の王桜(日本名ソメイヨシノ)であることを知らせようという運動がおこっていると紹介している模様。

記事の中には韓国の博士が「王桜は100あまりの場所で自生していた」「日本はそれを持ち帰って繁殖させた」「日本はそれをワシントンに寄贈した」「だからワシントンの桜は韓国起源ニダ」と、韓国お得意の『民族的感情を満足させるストーリーがまずあって、それに都合のいい資料を貼り付けてくるだけ』という、事実よりも自分の願望を優先させる物語を語っていますね。

ちなみに、ソメイヨシノは接ぎ木や挿し木で増やすクローン植物なので自生はできず、遺伝子調査によって韓国の王桜とは別品種であることはとっくに証明済みです。しかし「100あまりの場所で自生していた」と主張している時点で「王桜=ソメイヨシノ」説が嘘だということが分かるというのに、黄教授といいあの国の学者は調べれば直ぐにばれる嘘を平気でつきますね。

ワシントンDC桜祭り(韓国語)
http://blog.chosun.com/blog.log.view.screen?blogId=7259&logId=1029784

Excite エキサイト 翻訳 韓国語翻訳>ウェブページ翻訳
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/

ソメイヨシノ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%A8%E3%82%B7%E3%83%8E

投稿者 kenji : 12:52 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月28日

制裁は「宣戦布告」との恫喝キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

北朝鮮の機関紙である労働新聞が「日本が朝鮮に制裁措置を実施することは、厳しい挑発行為となる。朝鮮へのいかなる制裁も"宣戦布告"だとみなされ朝鮮もこれに対し必要な措置を講じる。日本人拉致事件の問題はすでに解決されたので、再び討議する必要はない」との論評を掲載した模様。

もうあの国には何を言っても無駄なので、さっさと「朝鮮制裁法案」を成立させて朝鮮総連にも破防法を適用し、国内に潜伏している工作員を捕まえて、ついでに特定アジアとズブズブな売国議員もどんどん公表するなどしてほしいですね。

それにしても、報復で日本にミサイルを撃ち込んだとしても、その瞬間に将軍様の政権は終わるのでこれは考えづらい。日本国内に潜伏している北朝鮮の工作員が破壊工作を行ったとしてもやはり米国は北朝鮮を爆撃するだろう。

そうなると将軍様が講じようとしている必要な措置とはもしかして…

朝鮮、日本に制裁されれば報復と表明
http://jp.chinabroadcast.cn/151/2006/03/28/1@59664.htm


        ,   / `ー---─一''"~´ ̄`ヾヽ
      i  i| ilレ           ミミミミ''"`─- 、
    , .,i! i !/i  i         ミミミミヾ   ミヾ ゙ヽ
    .i  ,!i l.| ' i  ゞ       彡ミミミヾ   ミヾヾ  `ヽ
  ,  i!、k ヽ、 ヽ          彡ミミ   ミヾヾ    ゙
  li l ヾ、    ヾ        _,,==  ミヘベ
  , |i、ヽ  ヽ、     ヽ             ヾ ゙
  !ヾ ヽー- _ ー- ,,__         〃ヾ
  ヾヽヾ ‐- ,,___             /ソツ、ヾゞ、ヾヾ
   ` 、`ー- 、...,,─--  __,,     彡ソソ ヾゞゞミミ
  ヽ.、 `ー --- .,,─--  __,, 彡ソソノ,;  ,,-弋ミミミミ
    \ ゙ー‐- 、..,,,____,,. --彡彡彡'"'",ィ'-====、ヽミミミ
      ``,.-、-─r,=====、:;;,,::;;::f" ,.'i´ o`i 冫ヽ ]-'´ ∧∧
         ゙iヾ ニill 〈 (.O)ーi` ̄´i  _`_-_'....'  li ゙_/   ヽ
        ゙i   ill::::::::;ー-‐γ'i'::l,⌒ヾ`)::::::::::;;''  〃u \
        ゙i  :ill::::::::;;  ソ::::;i,、,  ヾ:::::::;''' _,,ノ'  ,r-|  将軍様が講じようとしてる必要な措置とは
         ゙i、  ゙`‐=='"..::::::;i,, .,,,  ゙゙'''''"~´    l_| 在日が経営しているパチンコ屋の
          ヾ.イ        '''"..-一、   u   .lヽ   パチスロの設定を全台1に!
            ヽ     :;;l ̄´ _,,,...,.ヽ     ,イ_〉  パチンコの釘も全台激辛にすることなんだよ!
             ゙i. u   ;;iェ'´ i'  ヾト!    ./:! \
              ゙!.    :;;Fi、   ,,.ツ   ./;:;:  ゙i
             ./゙i ヽ   ゙;ヽニ二ニ-'´  ./ :;:;  / ヘ
            / i  ヽ    :..,,-‐' /::;'  ;:; /  /∨\/



         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i

投稿者 kenji : 19:21 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月24日

韓国WBC騒動、王監督に飛び火

WBCで日本に負けたことを引きずり、日本をこき下ろす記事を飽きもせず掲載し続けている韓国のマスコミが、日本代表の王監督を批判する記事を掲載した模様。

記事によると、相手投手を買収して八百長していたなど何種類もの疑惑を抱えていると言いたい放題ですが、韓国が不正し放題の国だからといって、他の国も同じだと思っているのでしょうか?

しかし、予選を勝ち抜いても決勝トーナメントで負ければ終わりなのは当然のルールなのに、それを連日「ルールがおかしい」と報道したり、韓国野球委員会の総裁ともあろう人物が「日本の優勝は恥ずかしい優勝だ」と会見で語るなど、あの国は知れば知るほどおかしな面が見えてきますね。

スポーツ東亜(韓国語)
http://sports.donga.com/bbs/sports.php?id=baseball_japan&no=1315

韓国野球委員会総裁が発言 「日本の優勝は恥ずかしい優勝だ」
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/c6880a5e4c1e8bb1fd4f5612dba9e77c

王監督とイチロー選手を中傷した韓国マスコミ ~韓国全体を侵している自大主義~
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10010530286.html

投稿者 kenji : 12:56 | コメント (0) | トラックバック

暴かれつつある工作機関の実態

朝鮮総連が北朝鮮の工作機関であることはネット上では有名な話ですが、ネットに触れる機会が無い人にはあまり知られていないことでした。

しかし、北朝鮮との結びつきが強い、いわゆる売国議員の引退で上からの圧力が弱まったのか、今年の初めに漆間警察庁長官が記者会見で「今年勝負に出なければならないのは北朝鮮による拉致問題だ。残る11人の拉致被害者らの帰国をサポートできるよう捜査に力を入れたい」と述べたように、今までタブー視されていた朝鮮総連への本格的な捜査が始まり、その実態が暴かれようとしています。

昨日行われた朝鮮総連関連施設への家宅捜索に関連して、産経新聞は産経抄で共産党と社民党に対して

「二十八年前の夏、日本海側で頻発した拉致事件に対するこの党の対応は冷たかった。金正日総書記が認めるまで「拉致は産経と公安当局の捏造(ねつぞう)だ」と言い張った議員は一人や二人ではなかった。」

「共社共闘も、自衛隊を「明らかな違憲状態」と断じるのも結構だが、まずは北朝鮮に甘かった自らの不明を心から謝罪し、拉致事件解決の先頭に立つのが先だ。きのう、警視庁は原敕晁さん拉致事件で大阪市内数カ所を家宅捜索した。犯罪は継続中だ。日本の政党ならやるべきことはいくらでもある。」

と述べ批判。

一方、読売新聞は24日付社説で、ネット上では有名だった拉致実行犯である辛光洙の無罪放免要求書に土井たか子や菅直人が署名していた事を掲載。まさか産経新聞以外のマスコミがこれを掲載するとは驚きましたが、こうやって特定アジアとズブズブな売国議員が誰なのか、ネットに触れる機会が無い人達にもしっかりと伝えてほしいです。

3月24日付 産経抄
http://www.sankei.co.jp/news/060324/morning/column.htm

[拉致強制捜査]「『北』の国家テロ構造を究明せよ」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060323ig90.htm

民潭の人間も北朝鮮工作員に協力していた
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50428648.html

辛光洙・シンガンス釈放嘆願署名
http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html

投稿者 kenji : 12:12 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月23日

総連関連施設への捜索キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

警視庁が朝鮮総連の傘下団体を、原さん拉致の疑いで家宅捜索した模様。

岐阜新聞:FLASH24:ニュース速報
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH

投稿者 kenji : 09:58 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月19日

過去の人口が増え続ける不思議な街

中国共産党のプロパガンダとして30万人の中国人を虐殺したとされている『南京大虐殺』ですが、新たに南京から20万人もの人々を救い出した英雄が居たことが判明した模様。

旧日本軍が南京入りした当時の南京の総人口は約20万人だったそうですが、旧日本軍が虐殺したとされる30万人の他に20万人の人民が脱出していたとは、中国共産党の発表する数値は年を追うごとに増えていきますが、まさか20万人も増やしてくるとは驚きです。

そういえば、旧日本軍に殺されたとされる30万人分の遺体は何処に行ったのかまったくの謎で、そもそも当時の貧弱な装備で短期間に30万人を殺すことが可能なのか、そっちの方が興味があります。

ちなみに、長崎の原爆による死亡者は約7万人、広島の原爆による死者は約24万人で両方あわせて約31万人と言われていますが、中国共産党の主張する30万人という人数はこれを参考にしたのではないかと思われます。

最後に、旧日本軍が南京入りした際に中国人を殺したのは間違いないと思いますが、30万人というのは明らかに嘘で最近では数百人ではなかったのかという説も出ているそうで、旧日本軍が南京入りしてから郊外に非難していた人民が街に戻り、総人口が20万人から25万人に増えたという話もあるそうですね。

「南京大虐殺から20万人の中国人を救った」中国版『シンドラー』
http://kuyou.exblog.jp/3358841/

投稿者 kenji : 08:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月17日

是非直視してください

ノムヒョン大統領が、韓日・日韓協力委員会合同総会への祝賀メッセージとして「韓日両国の友好関係を発展させるには、過去を直視する勇気が必要」と述べたそうですが、これはもしかして、歴史的事実よりも自分の願望である『かくあるべき歴史の物語』を優先する韓国の歴史認識の間違いに気づき、歴史的事実を直視する気になったのでしょうかね?

ちなみに、韓国の歴史研究がどのようになっているかは「諸君!4月号」の総力特集である『「歴史の嘘」を見破る! PART2 韓流「自己絶対正義」の心理構造』を参照されたし。

ちなみに、こんな感じで分かりやすくまとめられています。

「過去を直視し韓日友好関係の発展を」盧大統領
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=200603171112361

投稿者 kenji : 12:48 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月16日

激しく同意

訪韓中の中曽根元首相や福田元首相らとの会見で、ノムヒョン大統領は「日本はアジアの友好勢力に目を向けることが時代の流れであり、日本の将来にも重要なこと」と述べた模様。

反日・反米を掲げる中国・韓国・北朝鮮の特定アジア3カ国は友好勢力ではないので目を向ける必要はなく、台湾やインドなど親日国家に目を向けることが時代の流れとは、ノムヒョン大統領もたまには良いことを言いますね。

「日本は友好勢力に目を向けるべき」盧武鉉大統領
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=012006031612800

投稿者 kenji : 19:05 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月13日

裁判所のお墨付き、現代に蘇る魔女狩り

検察が提出していた、親日派と認定された李完用と李載克の子孫が所有している土地の処分禁止の申請を、ソウル中央地裁民事第54単独・金明漢判事が受け入れた模様。

日本では権力側が民事裁判に介入することはないと思うのですが、韓国では検察が民事裁判にまで介入しちゃうとは。

そもそも、「親日・反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法」が「大韓民国憲法の第13条」に反しているというのに、憲法を尊重するよりも「親日派憎し」という感情の方が勝っているのでしょうね。

裁判所、親日派子孫に「土地処分禁止」の決定
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=73620&servcode=400§code=400

親日派は滅ぶべし!賛成多数で法案可決
http://kensbar.net/archives/2005/12/post_476.html

投稿者 kenji : 19:05 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月12日

反日ファシズムの暴走

昨年12月に親日派を糾弾する法案が可決されたことにより、国が先頭に立って魔女狩りを行っている韓国ですが、韓国国歌の作曲者が日本の音楽学校を卒業し、満州国を称える交響曲「満州国」を作曲していたことが明らかになり、親日派ではないかという疑惑が提起されている模様。

それにしても、既に亡くなっている故人を親日派に認定し、政府がその遺族に対して財産を没収するために裁判所に関連不動産の処分禁止仮処分申請を提出するという、日本人にはとても理解できない行動を起こしている韓国ですが、「諸君!4月号」や「マンガ嫌韓流2」を読めば、あの異常な行動も少しは理解できるかも。

「親日派」糾弾、韓国で活発化 国歌作曲者に満州賛美の疑惑
http://www.sankei.co.jp/news/060311/kok033.htm

親日派は滅ぶべし!賛成多数で法案可決
http://kensbar.net/archives/2005/12/post_476.html

投稿者 kenji : 08:25 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月10日

親日派の不動産は全て没収!

韓国政府が、親日派の子孫の不動産を没収するため、裁判所に関連不動産の処分禁止仮処分申請を提出した模様。

親日派の財産を没収する『親日反民族行為者財産帰属特別法案』は、どう考えても近代刑法における原則である『法の不遡及禁止の原則』を無視しているので可決されないだろうと思っていたら、昨年12月に賛成多数で可決されましたが、まさか本当にこの法案を使って政府が親日派の財産を没収するための行動をおこすとは、嘘を嘘で塗り固めた歴史認識の前には人権など関係ないのでしょうね。

親日派財産の没収作業、政府が仮処分を申し立て
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=042006030808100

韓国政府が”自称強制徴用被害者”へ補償金を支給 ~嘘が嘘を呼び、そして嘘で苦しむ国~
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10009882536.html

親日派は滅ぶべし!賛成多数で法案可決
http://kensbar.net/archives/2005/12/post_476.html

投稿者 kenji : 12:10 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月 9日

中国様大暴走

左寄りな人達の宗主国である中国外務省の報道官が「尖閣諸島は中国固有の領土だ」と主張し、中国が示した尖閣諸島を含む海域での共同開発案を日本が拒否したことを非難した模様。

ちなみに、尖閣諸島周辺海域の油田はイラクの油田に匹敵する埋蔵量と言われており、このことが発覚するまで中国は尖閣諸島に見向きもしませんでしたが、油田の存在を知った途端に「尖閣諸島は中国領」と中華思想丸出しの馬鹿な主張をし始めた。

ちなみに「沖縄は中国固有の領土だ」と一部の馬鹿が主張していますが、そのうち「日本列島は中国固有の領土だ」とも騒ぎ出したりして。

"安倍も麻生も"ガス田めぐり中国が日本の指導者非難
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20060309/20060309-00000032-ann-int.html

東シナ海・日本の資源開発まとめサイト
http://www2.jp/higashishinakai/

投稿者 kenji : 20:51 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月 5日

要注意人物?再入国許可書交付されず

在日外国人が日本へ帰国する際に『再入国許可書』という書類が必要なのですが、在日朝鮮人の金昭子さんに対してその交付が保留されているという記事を中日新聞が掲載。

ところで、中日新聞は何故か金さんを一般人のように紹介していますが、この人って朝鮮総連の中央委員会副議長。ということは、総連の幹部上位5名は北朝鮮の国会議員ポストを割り振られているので、なんと金昭子さんは北朝鮮の国会議員さんでした。

金さんは「自分の国に帰るのは人間の初歩的な権利。許可書を出さない理由も言われず、侮辱された気持ち」と話しているそうですが、出国は許可されているのでご自由に帰国してください。

それにしても、北朝鮮には工作機関に拉致されて自分の国に帰れない人達が沢山居るというのに、その国の国会議員の口から「自分の国に帰るのは人間の初歩的な権利」という言葉が出るとは。是非とも将軍様に同じことを言って欲しいですね。

北朝鮮へ一時帰国許可保留 名古屋入管、女性への説明拒否
http://www.chunichi.co.jp/feature/niccho/060303T0949.shtml

「女性国際戦犯法廷」の"謎"
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/vawwnet.htm

名古屋入管が北朝鮮の国会議員(在日)の再入国を拒否 中日新聞がこの事実を隠蔽し「ごく普通の在日が差別を受けている」かのように報道する
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50400037.html

投稿者 kenji : 08:13 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月 2日

恐るべし『恨』の精神

お隣の国韓国では、国立墓地から親日派を追い出す市民運動が本格化している模様。

そうえいば「いくら憎たらしいとはいえ、去った人間の悪口を言わないのが韓国人の情緒」と、テキサスのマスコミを批判していましたが、去った人を冒涜しちゃっていますね。

恨みを晴らす為に墓を暴き、骨を引き釣りだし踏み砕くほど韓国の『恨の精神』は凄いと聞き、そんなの冗談だろうと思っていましたが、死者に対する弔いが日本人とは根本的に違うようで、このことが靖国批判にも関係していたりして。

親日派を今すぐ国立墓地から追い出せ(韓国語)
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=4&newssetid=746&articleid=2006030118510792907

Excite エキサイト 翻訳 韓国語翻訳>ウェブページ翻訳
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/

テキサス紙、朴賛浩に悪意的表現使用
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/02/15/20060215000065.html

歪んだ「恨」の精神
http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/hanniti10.htm

投稿者 kenji : 12:46 | コメント (0) | トラックバック

また内政干渉ですか?

韓国国会本会議が「日本に定住する韓国人などに対して地方参政権付与を求める決議案」を採択していたことが明らかになった模様。

韓国の国会で日本の内政に関する決議案が何故採択されるのか謎ですが、そんなに参政権が欲しいのなら国籍を持っている韓国の参政権をもらうか、在日特権を捨てて日本に帰化するしかないのでは?

韓国国会、実施求める決議
http://mindan.org/sibu/sibu_view.php?newsid=6413&page=1&subpage=1165&sselect=&skey=

外国人参政権がなぜいけないか
http://f47.aaa.livedoor.jp/~practice/001.html

在日が帰国・帰化しない理由 「 在日特権 」
http://www.geocities.jp/ariradne/zainichi_toku.html

投稿者 kenji : 01:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月26日

今週のワロス曲線は?

ヘッジファンドと韓国中央銀行が激しい攻防を繰り広げているウォン相場ですが、週末に見事なワロス曲線が描かれていたので思わず保存。

一時は韓国中央銀行がヘッジファンドの猛攻を防ぎきり、980ラインまで押し戻すと思っていましたが、ヘッジファンドが再びウォン相場に舞い戻り一気に960ライン間近まで押し戻され、960の中盤を行ったり来たりで再び最終防衛ラインである950台が見えてきました。

明日は週明けで相場が再開されますが、今週も見事なワロス曲線が描かれることになるのか要チェックです。

昼用チャート(9:00~15:00)
http://www.forexdirectory.net/krw.html

夜用チャート(15:00~9:00)
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=USDKRW=X&t=1d&l=on&z=l&q=l&c=


投稿者 kenji : 19:37 | コメント (1) | トラックバック

2006年2月21日

ワロス曲線再び

米ヘッジファンドが中国元相場に流れたのか、順調に右肩上がりで回復し970台中盤をキープしていた韓国ウォン相場ですが、週明けから米ヘッジファンドが舞い戻ってきた模様。

このまま980台まで持ち直すと見られていたウォン相場ですが、週明けの月曜日、一気に960台中盤までウォン高が進んだことで韓国中央銀行と米ヘッジファンドの激しい攻防が再開され、再びワロス曲線が描かれそうです。

昼用チャート(9:00~15:00)
http://www.forexdirectory.net/krw.html

夜用チャート(15:00~9:00)
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=USDKRW=X&t=1d&l=on&z=l&q=l&c=

投稿者 kenji : 12:49 | コメント (0) | トラックバック

日中関係全体では靖国は重要ではない?

中国側は相変わらず小泉首相の靖国参拝に対して「(中国の)13億人の『心の問題』はどうするんだ」と批判していますが、ワシントンで開かれた日中関係に関する討論会で、中国、日本、米国の三国代表は『小泉首相が靖国参拝を止めれば日中関係は改善される』という構図を完全に否定した模様。

ワシントンの大手シンクタンクの「AEI」が開催した「中日関係の将来」と題するセミナーで、中国政府系機関の中国現代国際関係研究院日本研究所長である楊伯江氏は「いまの日中関係の緊迫の原因は靖国ではなく、両国間の『戦略的な衝突』だ」と述べ、「私は小泉首相の靖国参拝に反対ではあるが、日中関係全体では靖国にはあまり重要性を感じておらず、歴史問題にもそれほど関心は覚えない。靖国は日中両国の対決の反映あるいは象徴なのだ。両国間の緊迫はあくまで戦略的な衝突という深い背景からみなければならない。中国のGDP(国内総生産)の拡大が明示する日中間のパワーのバランスのシフトも緊迫の原因だ。米国の対日政策も同様に原因だろう」と、靖国問題は重要ではないことを明らかにしました。

要するに、靖国批判は日本から有利な状況を引き出すための外交カードの一つで、それを大問題扱いして日本国内に伝え、世論を中国寄りに操作しようとしている某新聞社は、中国の外交戦略を担う工作機関の一つではないかと疑ってしまいます。

竹島の日がいよいよ近づいてまいりました
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?eid=312

中国次官「13億人の心の問題」=政策対話で靖国参拝中止を要求
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060220-00000088-jij-pol

投稿者 kenji : 12:35 | コメント (1) | トラックバック

潘外相ピンチ、米国にも見捨てられる

日米の支持を当てにして次期国連事務総長選挙に名乗りを上げた韓国の潘外相ですが、ジョーン・ボルトン米国大使がタイムとのインタビューで「仮に総長の選出が、地域輪番制に則って行われるなら、東ヨーロッパから選ばれるのが公平だ」と述べたことが明らかになった模様。

日本は「(次期国連事務総長は)アジアから選出されるべきだ」としていますが、「自分たちに都合のいいときだけ支持してほしいと言われても難しい」と韓国以外の国を支持する方針を固め、米国からの支持も得られないことが判明したことで、潘外相の選挙戦略に黄信号が灯ったことになりました。

【国連事務総長選】米国連大使「東欧出身者が望ましい」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/02/21/20060221000002.html

投稿者 kenji : 10:00 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月20日

正男、マカオで偽札使用?

『まさお』の愛称で呼ばれている将軍様の長男・金正男が、マカオのカジノで偽札を使用している場面を撮影したビデオが存在し、複数の米政府当局者がそのビデオを見たと証言している模様。

しかし、東京ディズニーランド訪問の為に偽造パスポートを使い入国したのを見つかって、将軍様の怒りを買い勘当されている身とはいえ、長男なんだから本物のお金くらい持ち歩きなさいと…。

金総書記の長男が偽札使用?=マカオで撮影のビデオ存在-韓国誌
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060220-00000090-jij-int

投稿者 kenji : 20:19 | コメント (0) | トラックバック

経済制裁は宣戦布告?

北京で行われた日朝政府間協議で、北朝鮮の宋日昊大使が「日本が経済制裁を発動すれば、強力な物理的対応をとる」と述べたのは有名な話でしたが、この発言は日本の政府代表に対して告知されていたことを、複数の関係者が明らかにした模様。

宋日昊大使の発言は、日朝平壌宣言に反する『弾道ミサイル発射凍結の解除』を意味していると思われますが、このような危険な国が隣国だというのに『無防備都市宣言』や『自衛隊の解体』、『9条改正反対』や『在日米軍は不要』などを唱えている人達って、もしかしたら某国から指示されて工作活動をしているのでは?と思ってしまいます。

「制裁なら物理的対応」 北朝鮮がけん制
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=NGK&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006021901001502

投稿者 kenji : 12:48 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月18日

余得って…

潘外相の国連事務総長選出馬について、ノムヒョン大統領が在外公館長夫妻を大統領府に招いた夕食会で「みなさんの長官を国際機構の重責に当選させれば外交部は大きな功績をあげることになり、失敗すればみなさんも余得に預かることはないと思ってください」と語った模様。

潘外相が国連事務総長に当選した暁には、公館職員まで余得にありつけると思っている大統領っていったい…。

【国連事務総長選】盧大統領「潘長官落選したら…」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/02/17/20060217000012.html

よとく 0 【余得】 - goo 辞書
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CD%BE%C6%C0&kind=jn&mode=0&base=1&row=0

投稿者 kenji : 09:10 | コメント (1) | トラックバック

2006年2月17日

日米は不支持

国連事務総長選に出馬した韓国の潘外相ですが、韓国政府はマスコミに対して日本や米国との関係を「深化した同盟関係」、「これまでにない良い関係」、「全面的な協力同伴者」などと主張している模様。

あれだけ反日・反米運動をしておいて、自分達の都合のいいときだけこれですか。

しかし、韓国のマスコミも日本と米国が潘外相を支持していないことに気づいるようで、「今回の事務総長選出の過程では、このような表現が果たして事実であるのか、韓国外交の現住所が露呈すると見られる」と生暖かく見守るみたいです。

【国連事務総長選】「日本政府、潘基文支持困難」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/02/16/20060216000013.html

投稿者 kenji : 12:40 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月16日

北朝鮮への新たな制裁発動?

「保険付き郵便物」を使った北朝鮮への送金が、年々急増していることが明らかになった模様。

2002年度は383通、2003年度が506通が、2004年度は1560通と急増したことを民主党の渡辺周衆院議員が指摘し、日本郵政公社の岡田理事が実態調査をする考えを示したそうですが、これも北朝鮮への制裁措置の一環なのでしょうかね?

北朝鮮向け郵便送金が急増 郵政公社、実態調査へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060216-00000084-kyodo-pol

投稿者 kenji : 20:16 | コメント (0) | トラックバック

米国にとっても中国は脅威らしい

米国議会下院国際関係委員会が開いた公聴会で、議員側から「中国は米国の最大の潜在敵」という見解が表明され、共和党の有力議員が「中国の不吉な軍拡、キリスト教徒や仏教徒の残酷な弾圧、知的所有権の厚顔な違反、北朝鮮、イラン、スーダンなど危険な無法国家との協力関係、北朝鮮やパキスタンへの核兵器技術の拡散、民主国家の日本への脅しなどは、中国が世界規模の覇権の樹立を目指すことを示している」と、軍拡を続ける中国を非難した模様。

公聴会では中国の対日政策にも触れられ、「『日本の軍国主義の危険』を喧伝(けんでん)するが、現実には中国自身がいまの世界で最大の軍拡を進め、過去半世紀に周辺の五カ国と戦争をしたのに対し、日本は同じ期間、外国人をただの一人も戦死させていない」と、「中国は脅威ではない」と主張する何処かの政党と正反対のことが述べられました。

「中国、最大の潜在敵」 日米同盟、離反図る 米下院委指摘
http://www.sankei.co.jp/news/morning/16int003.htm

投稿者 kenji : 20:13 | コメント (0) | トラックバック

熊本市、朝鮮総連施設の免税「違法」判決に対し上告

福岡高裁が、北朝鮮の工作機関である朝鮮総連の関連施設に対する税減免措置を違法と判断したのに対し、熊本市は上告する方針を明らかにした模様。

熊本市は「(福岡高裁)判決には受け入れがたいものがある」として最高裁の判断を求めるそうですが、朝鮮総連の関連施設に公益性などあるわけもなく、最高裁も違法判決を出すんじゃないですかね?

それにしても、拉致問題をまったく解決する気がない北朝鮮に対して、政府が制裁措置の具体的な検討を行い始め、総務省も朝鮮総連関連施設の公益性、使用状況を的確に把握する方針を固めたというのに、熊本市は拉致被害者を救う会の訴えに不服を唱え、日本人拉致に大きく関わっている北朝鮮の工作機関に肩入れするとは、何を考えているのやら。

朝鮮総連施設の税減免措置「違法」判決、熊本市が上告へ
http://www.asahi.com/national/update/0215/SEB200602150002.html

投稿者 kenji : 01:01 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月15日

日本は支持しないっぽい

韓国外交通商部の潘基文長官は、「事務総長当選が北朝鮮核問題に好影響を与えることを期待する」と述べ、次期国連事務総長選に出馬することを表明した模様。

潘長官は、「自身の立候補を日本政府が未来志向的な韓日関係発展の一環として検討してくれることを願うと」と、日本の国連安保理常任理事国入には猛反対したを忘れたのか、「未来志向」など調子のいいことを言って日本の支持を期待する予想通りの発言をしましたが、日本の外務省幹部は「自分たちに都合のいいときだけ支持してほしいと言われても難しい」と、期待を裏切らないコメントを返してくれました。

国連事務総長候補に韓国外相、日本は安保理改革に支持迫る
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060214AT1E1400L14022006.html

潘基文長官「事務総長当選は核問題にも良い影響」
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=432006021402500

投稿者 kenji : 20:10 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月14日

安部官房長官、北朝鮮への制裁の方針を語る

安部官房長官は13日の記者会見で、北朝鮮への制裁について「最終的な圧力としては経済制裁が考えられるが、その前段階でもさまざまな方法がある」と、経済制裁の前に北朝鮮に対して何らかの圧力をかける考えがあることを述べた模様。

政府は既に、北朝鮮の工作機関である朝鮮総連の関連施設の税免除について徹底的に調査する方向で動いているようですが、さっさと経済制裁を発動させて将軍様の政権を崩壊させてくれませんかね。

経済制裁以外で圧力 安倍官房長官が対北朝鮮で方針
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060214&j=0023&k=200602134457

投稿者 kenji : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月12日

北朝鮮、崩壊間近?

今年1月に訪中した将軍様に中国の胡錦濤国家主席が、米国の北朝鮮に対する金融制裁の解除を6カ国協議復帰の条件と切り離すように求めたところ、「そんなことをしたら、われわれの政府は崩壊する」と要求を拒否していたことが、複数の外交筋から明らかになった模様。

ちなみに、日本の北朝鮮に対する制裁措置が具体的な検討に入った事について、日朝政府間協議の北朝鮮代表である宋日昊大使は、北京空港で記者団に対して「われわれは(日本側の)『対話と圧力』に十分な準備ができている」と、日本に対して脅しをかけてきていますね。

米国の金融制裁で崩壊寸前の北朝鮮に追い討ちをかける絶好のチャンスなので、さっさと制裁措置を発動して、国内に巣くっている北朝鮮の工作機関もぶっ潰してほしいところです。

金融制裁で「政府崩壊」 中国主席に金総書記
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060211-00000122-kyodo-int

日本の制裁に「十分な準備」=日朝協議の北朝鮮大使が帰国
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060211131017X280&genre=int

投稿者 kenji : 01:27 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月11日

制裁するなら日本を攻撃?

日朝政府間協議の北朝鮮代表である宋日昊大使がインタビューで、日本政府の北朝鮮に対する制裁について「拉致問題を口実に制裁を科すなら、強力に物理的対応を取る」と述べた模様。

『物理的対応』の具体的な手段については触れなかったようですが、制裁を発動した場合は日本に対してミサイル攻撃を行ったり、朝鮮総連など北朝鮮の工作機関の工作員が破壊活動を行うってことなのでしょうかね?

制裁発動なら強力に対応=拉致犯の引き渡し拒否-北朝鮮大使
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060210152856X119&genre=int

投稿者 kenji : 09:10 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月10日

北朝鮮への制裁は近いかも

北京での日朝政府間協議で、北朝鮮による日本人拉致に関して何も進展が無かったことを受け、麻生外相は「役所の中で、これとかあれとか案が出ているのは確かだ」と述べ、外務省内で北朝鮮に対する制裁措置が具体的な検討に入ったことを明らかにした模様。

北朝鮮に対してはもう何を言っても無駄だと思うので、さっさと制裁措置を発動して北朝鮮の工作機関である朝鮮総連に対しても破防法を適用してくれませんかね。

北朝鮮への圧力、具体的に検討 麻生外相「案は出ている」
http://www.sankei.co.jp/news/060210/sei043.htm

北への圧力強化、具体策を検討…麻生外相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060210i205.htm

投稿者 kenji : 12:53 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月 8日

将軍様に新たな圧力が迫る

日朝並行協議は北朝鮮による日本人拉致問題の進展がないまま終了しましたが、安部官房長官は「対話をわたしたちから閉じることは考えていないが、新たにどういう圧力を議論し実施すべきかは(協議に出席した)代表団からよく話を聞いて判断したい」と述べ、北朝鮮に対する新たな圧力を具体的に検討していくことを明らかにした模様。

北朝鮮への「新たな圧力」検討=安倍官房長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060208-00000060-jij-pol

投稿者 kenji : 19:20 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月 7日

北朝鮮への制裁発動があるかも?

3日間に渡り北京で開催された日朝政府間協議で国交正常化交渉が行われましたが、北朝鮮は日本側の『日朝平壌宣言に基づき、拉致、核・ミサイル問題などを包括的に解決した上で、経済協力を行う』という提案を蹴り、過去清算と経済支援を優先とする主張を譲らず、交渉は合意に至らなかった模様。

ちなみに、北朝鮮は経済協力だけなく、在日朝鮮人が『政治、社会、文化の面で差別的処遇を受けている』とし『在日朝鮮人の地位向上』も求めてきましたが、年間1兆2000億円も税金から支払われている生活保護費や税金免除、掛け金無しでの年金受給など、物凄い優遇を受けているというのに更なる地位向上とは、もしかしたら外国籍のままで参政権も寄こせとか?

安部官房長官は日朝並行協議について「拉致問題の進展がなければ政府としてもいろんなことを考えなければならない」と述べ、北朝鮮への制裁措置を視野に入れているようですが、この異常な優遇にもメスを入れてくれませんかね?

拉致進展なければ北朝鮮制裁発動も=安倍官房長官が外務省に指示
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000004-jij-pol

日朝協議3日目、「過去の清算」で溝埋まらず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060206-00000013-yom-pol

半島大陸メモ
http://freett.com/iu/memo/Chapter-010607.html

投稿者 kenji : 12:21 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月 6日

中国と台湾の対照的な考え

麻生外相が福岡市内の講演で、日本が台湾の教育水準を向上させたと述べたのに対して、中国外務省の孔泉報道局長が「公然と侵略を美化する言論に驚くとともに強烈な憤慨を表明する」と麻生外相の発言を非難した模様。

そして「台湾住民を奴隷のような目に遭わせ、中華民族に深刻な災難をもたらしたのは世界中が知っている事実」「加害国の外交当局最高責任者がこのような言論を発表することは、歴史を歪曲(わいきょく)し、中国人の感情を傷つけるものだ」と日本の台湾統治を激しく批判。

しかし、聯合ニュースの特派員が台湾外交部の呂慶龍スポークスマンに麻生外相の発言に対して聞いてみたところ、日本が台湾を50年の間植民統治下としながら 教育・農業・公共インフラなどを実施したことは事実だとし「したがって私たちは日本外相がなぜそのように言ったのか理由を理解できる」と語ったそうです。

ちなみに、この考えは台湾政府だけではなく、台湾の政界と一般人の反応もこれと大きな違いはないとのこと。

日本の妄言を台湾は「気にしない」(韓国語)
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20060206/030000000020060206103406K6.html

Excite エキサイト 翻訳 韓国語翻訳>ウェブページ翻訳
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/

麻生発言に「強烈な憤慨」 中国外務省が非難
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060205-00000139-kyodo-int

日本の台湾統治時代の真実 ~歴史の真実を知るということ~
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10008794624.html

投稿者 kenji : 20:15 | コメント (0) | トラックバック

週明けワロス曲線、960ライン目前まで迫る

先週末の韓国中央銀行が行った介入で970ライン付近まで戻したウォン相場ですが、週明けから韓国中央銀行と米ヘッジファンドの激しい攻防が再び行われ、右下がりなワロス曲線を描きながら960ライン目前まで迫った模様。

先週末に開催された『日韓財務対話』で、日韓の通貨危機の際に融通しあう通貨スワップの枠が70億ドルから150億ドルに拡大することこに合意しましたが、この融通枠に為替変動相場は含まれておらず、韓国中央銀行と米ヘッジファンドの戦いに日銀が参戦することは無さそうで、このことが週明けのウォン高に影響しているのかも。

一方、ウォン高の影響で昨年1人当たりの国民所得が1万6500ドルを記録し、このままウォン高が続けば1万8000ドル水準になると可能性もあるそうです。

Real Time, Tick By Tick Korean Won Rates
http://www.forexdirectory.net/krw.html

日韓通貨の融通枠150億ドルに、財務対話で拡大合意
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060204i306.htm

「為替の力」…国民所得1万6500ドル
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=72422&servcode=300§code=300

投稿者 kenji : 20:04 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月 5日

黄教授チームのアイデアを特許出願

2005年のサイエンス論文で報告された患者対応型ES細胞は存在していないと確認されましたが、その患者対応型胚性幹細胞に関連した国際特許を、ソウル大学が3日に出願したことが明らかになった模様。

記事によると「黄教授の特許がアイデアとして採用される可能性がまったくないわけではない」そうですが、このポジティブ志向は日本人も見習うべきなのかも。

しかし、アイデアだけで国際特許って取れるんでしょうかね?

黄教授チーム、患者対応型ES細胞の国際特許を出願
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=062006020401000

投稿者 kenji : 09:40 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月 3日

日本人拉致事件、将軍様の指示でした

北朝鮮の工作員である辛光洙が韓国当局の取調べに「金正日(現総書記)から直接指示された」と供述していたことが、韓国の情報機関国家安全企画部の元捜査員の証言で明かされ、情報機関国家安全企画部の当時の資料にも同様の内容が記載されていることが明らかになった模様。

将軍様は日本人拉致を認めた際に、日本人拉致は「一部の英雄主義者、冒険主義者」が行ったと責任転換し、「拉致実行組織を解体、拉致を指揮した者を処分した」と述べました。しかし、日本人拉致の実行犯である辛光洙は国民的英雄として扱われ今も健在で、日本人拉致も将軍様が直接指揮をしていたという証言が出てきましたが、明日から北京で開催される日朝包括並行協議が楽しみです。

ちなみに、安部官房長官は3日の記者会見で「誠意ある対応がなければ政府としてもいろいろ考えていかなければいけない」と、日本人拉致問題で進展が無ければ北朝鮮に圧力をかけることを述べましたが、米国の経済制裁を倣って朝鮮系金融機関への規制と北朝鮮の工作機関である朝鮮総連への破防法適用も進めてくれませんかね。

「金総書記から指示された」=辛容疑者、韓国当局の調べに-原さん拉致
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060203-00000067-jij-int

官房長官「朝鮮総連施設の税減免、自治体に注意喚起も」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060203AT1E0300503022006.html

朝銀って何?公的資金投入って何?
http://chogin.parfait.ne.jp/

投稿者 kenji : 15:26 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月31日

韓国ウォンが更に凄いことに

民主党系のシンクタンクである米国国際経済研究所が為替レートに関して「1ドル830~840ウォン水準にするべきだ」という主張を、昨年12月の報告書に掲載していたことが判明した模様。

ブッシュ政権は共和党なので、米国国際経済研究所の報告書が現政権に与える影響は皆無と思われますが、1ドル950ウォンというデッドラインを突破されると国の経済が止まってしまう韓国にとってこの報告書に記載された数値は洒落にならない内容だと思います。この報告書には世界各国の為替レートに関してのレポートも掲載されており、日本円に対しても62.4%の切り上げが必要というとんでもない数値も掲載されてますね。

米国国際経済研究所が830ウォンまで上げたいと主張している韓国ウォンですが、旧正月明けの火曜日から韓国中央銀行と米ヘッジファンドの攻防が再開し、ワロス曲線を描きながら着々とデッドラインである950ラインに近づきつつあるようで、本日は960ライン手前まで上がってしまいました。

それにしても、このままだと韓銀の高位関係者が「韓銀には紙幣の発行といった手段があるため、為替市場への介入財源は無限」と語った禁断の必殺技「無限の増刷」を発動させないか心配です。しかし、発動後に待っているのはハイパーインフレだけなので流石にこれはやらないと思いますが、ケンチャナヨな国だけにもしかしたらがあったりして。

「1ドル=830ウォンまで韓国通貨切り上げ必要」米国際経研
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=72209&servcode=300§code=300

Real Time, Tick By Tick Korean Won Rates
http://www.forexdirectory.net/krw.html

政府、韓銀に「紙幣の発行」を要請 ウォン高対策として
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/11/22/20041122000063.html

投稿者 kenji : 20:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月29日

韓国ウォンの先物が凄いことに

週末でシステムのメンテナンスが休止しているのと、旧正月で取引が少ないところに930前後での売買が成立してこのようなグラフになったか、グラフを生成するシステムが数値を引けずにおかしくなったのかだそうですが、今はまた960前後まで持ち直しています。

しかし、先物とはいえいっきに930まで上がったのを見た時はびっくりしました。

http://quotes.ino.com/chart/?s=FOREX_USDKRW&v=i&w=1&t=f&a=1


投稿者 kenji : 09:44 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月28日

将軍様大ピンチ

米国が北朝鮮に対して行っている経済制裁よりもはるかに厳しい制裁措置を進めていることが明らかになった模様。

新たな制裁措置は、北朝鮮と取引する全ての銀行や証券会社、保険会社が米国国内で営業できなくするもので、違法・合法に関わらず北朝鮮と取引している全ての金融機関に対して適用されるため、この法案が発動されれば米国で営業している全ての金融機関が北朝鮮との取引を停止する可能性が高く、北朝鮮は外貨を獲得できず将軍様は大ピンチに。

米国で営業している金融機関が対象なのでもちろん米国で営業している日本の金融機関も含まれますが、朝鮮総連との取引も北朝鮮との取引とみなされる可能性もあるため、日本のほとんどの金融機関が朝鮮総連関連企業全ての取引を停止する可能性もありますね。

そんな米国の経済制裁を批判している韓国は北朝鮮の偽札製造を公には認めておらず、ノムヒョン大統領は米国の経済制裁を公式に批判していますが、そんなのはお構いなしに経済制裁を進める米国に対してどのような対応をしてくるのか要チェックです。

米国、新たな対北朝鮮金融制裁措置の草案作成
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/28/20060128000000.html

北朝鮮の偽ドル札 韓米、基本認識から食い違い
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2006012808048

投稿者 kenji : 09:39 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月26日

韓国ウォンが凄いことに

韓国ウォンの対米ドル相場が8年ぶりに高値更新した模様。

現在ウォン高に歯止めをかけるために韓国中央銀行が介入していますが、米ヘッジファンドの格好の餌食となっているようで、損益分岐点である980ドルラインを突破。26日には970ドルラインも突破され、瞬間的に965ドルまで下がり遂にデッドラインである950ドルが見え始めました。

韓国は経済の70%を輸出に頼っていると言われていますが、このままいくとデッドラインである950ドルを突破され、輸出産業がやばいことになり、再びIMFの管理下に置かれるという洒落にならない状況に陥るかもしれません。

必要ならウォン高に歯止めをかける措置をとる=韓国財政経済相
http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200601260058.html

ドル=ウォントレードが始まりました。「ワロス曲線」おさらいスレ。(´Д`;)苦労しました。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=1932383&st=title&sw=%E3%83%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E6%9B%B2%E7%B7%9A

投稿者 kenji : 20:12 | コメント (0) | トラックバック

ノムヒョン、北朝鮮への制裁要求を拒否

米国が北朝鮮に対して行っている金融制裁などと同様の措置を取るように米国政府が韓国政府に要求していましたが、韓国政府は米国に対して「北朝鮮を崩壊させるな」と警告したらしく、米国のマスコミが一斉に報じた模様。

ノムヒョン大統領は、北朝鮮が行っている偽札製造やマネーロンダリング、麻薬密売に対して「それが核問題解決とどんな関係があるのか」と発言し親北路線を突き進んでいますが、北朝鮮と米国の板ばさみ状態をいつまで続ける事が出来るのか見ものです。

AP「北崩壊させないように韓国大統領が米国に警告した」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=72118&servcode=200§code=200

【偽ドル札】米国、韓国に北朝鮮への制裁を要求
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/25/20060125000000.html

投稿者 kenji : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月25日

どうする?ノムヒョン、米国が北への制裁を要請

駐韓米国大使館が、北朝鮮による偽ドル製造の調査で訪韓していた米財務省金融取締班と韓国政府間の協議内容を発表。それによると、米国が北朝鮮に対して行っている制裁措置と同様の措置を取るよう韓国政府に要請した模様。

親北派のノムヒョン政権にとって踏み絵となる今回の要請ですが、どのような反応を示すのか要チェックですね。

【偽ドル札】米国、韓国に北朝鮮への制裁を要求
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/25/20060125000000.html

投稿者 kenji : 12:08 | コメント (0) | トラックバック

警視庁公安部、朝鮮総連の実態解明へ

警視庁公安部が、陸自ミサイルデータ流出に関与していた朝鮮総連の関連団体である在日本朝鮮人科学技術協会の実態解明に向け、全国規模の捜査に乗り出す方針を固めたとTBSが報じた模様。

昨年行われた朝鮮総連関連施設への家宅捜索では、陸自のミサイルデータなど複数の防衛関連情報が押収されたそうで、ミサイルデータ以外の機密情報も発見されていたのかもしれませんが、これを機に朝鮮総連に破防法が適用されませんかね。

しかし、公安がリークしたのかTBSが独自にネタを掴んだのかは分かりませんが、朝鮮総連はとっくにこのネタを掴んでいて証拠隠滅や関係者の消去を行っている可能性が高かったり。

ちなみに、今回のミサイルデータ流出は三菱総合研究所が朝鮮総連と関わりがある会社に資料作成を発注したことで流出した疑いがあるそうで、三菱電機に対しては厳正な措置が行われる可能性があるそうです。

陸自ミサイルデータ、ソフト会社から流出か 下請け、朝鮮総連と関係?
http://www.sankei.co.jp/news/060125/sha019.htm

投稿者 kenji : 12:05 | コメント (0) | トラックバック

中国、歴史を捏造したいから米国お断り?

米国が提案していた『日米中3カ国による歴史共同研究』を中国外務省の孔泉報道局長は「北東アジアの歴史は特殊性がある」と拒否する姿勢を示した模様。

この特殊性は「中国、韓国、日本に直接関係する」し、日中韓3カ国による共同歴史研究でないと駄目なそうですが、米国が参加したら中韓の都合の良いように捏造した嘘の歴史が指摘されてしまいますからね。

歴史研究への米参加拒否 中国「北東アジアは特殊」
http://www.sankei.co.jp/news/060124/kok080.htm

投稿者 kenji : 09:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月24日

揚子江や黄河流域には1万件の化学工場が存在

中国の環境保護局の周生賢局長は記者会見で「中国には2万1000の化学工場があり、その半数以上が揚子江と黄河流域に立地している。ひとたび問題が起きれば結果は想像を超える」と述べ、100余りの企業が汚染を引き起こしかねない安全上の重大な問題を抱えていたことを明らかにした模様。

工業用水を取水するため、揚子江や黄河などの河川流域に化学工場が集まるのは分かりますが、まさか1万件以上の化学工場が存在していたとは、取水のし過ぎで黄河が渇水状態になるのもうなずけます。最近良く聞くようになった環境汚染ニュースを見る限り、あの国の管理体制は超いい加減なことは間違いなく、際限無く取水された水は何も処理されず汚水として垂れ流され、その水を取水しまた垂れ流すという悪循環でとんでもない事になっていそうですね。

中国 化学工場の河川汚染懸念
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/24/d20060124000163.html

投稿者 kenji : 19:32 | コメント (0) | トラックバック

朝鮮総連、押収資料に陸自の最新ミサイルデータ

昨年十一月に行われた朝鮮総連関連企業への家宅捜索で押収した資料の中に、陸上自衛隊の最新型地対空ミサイルシステムの研究データが含まれていた事が判明した模様。

発見されたデータは平成十五年から配備を始めている「03式中距離地対空誘導弾システム」の研究開発段階のデータで、三菱総合研究所が担当していた資料らしく、既に全てのデータが北朝鮮に送られていることは間違いなさそうです。

日本人拉致やミサイルデータの国外流出など、やりたい放題のこの団体を封じる為にも破防法の適用とスパイ防止法の制定を急いだ方が良いのではないでしょうか?

陸自の最新型ミサイルデータ、総連団体に流出
http://www.sankei.co.jp/news/060124/sha027.htm

-追記-
読売新聞と毎日新聞も報じましたが、予想通り朝日新聞だけは華麗にスルー。国防の機密情報がテロ組織を通じて仮想敵国に流れたというのに、テレビではフジテレビがちょっと報じただけで他の局は華麗にスルー。在日が絡むと何も報じなくなるのは何時もの事ですがマスコミは本当に腐っていますね。

防衛庁のミサイル研究データ、総連系企業に流出
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060124i105.htm

防衛庁:ミサイル資料が流出 警視庁、総連傘下団体で確認
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060124k0000e040078000c.html

投稿者 kenji : 11:18 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月23日

昭和49年の女子高生2名失踪、北朝鮮関与が濃厚に

藤田進さん拉致に関与したとして警視庁の事情聴取を受けていた男が「女性二人の拉致にも関与した」と供述し、この「女性二人」が昭和49年に失踪した関谷俊子さんと遠山常子さんで、二人は北朝鮮により拉致された疑いがあることが判明した模様。

男は北朝鮮と太いパイプを持つ都内の病院関係者の運転手をしていたそうで、この都内の病院とは公安に家宅捜索された朝鮮総連関連施設であるあの病院なのでしょうかね?

ちなみに、政府公認の拉致被害者はたった16人ですが、特定失踪者問題調査会の失踪者リストには北朝鮮に拉致されたのは間違いないのに政府が公認していない拉致被害者の方々の名前が掲載されています。

北、2女高生も拉致か 関谷俊子さん、遠山常子さん
http://www.sankei.co.jp/news/morning/23iti001.htm

失踪者リスト
http://chosa-kai.jp/cgi-bin/address/list2.cgi

投稿者 kenji : 18:34 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月21日

笹かま?それともチーかま?

「タバコを買って来るよう命じたところ、魚を買って来た」という理由で仲間を殴り殺した事件も凄かったですが、今度はサウナの仮眠室で寝ていた他人のアレを「かまぼこ」と間違えて噛み付き逮捕された人が出た模様。

噛み付いた人は「酒に酔って性器をかまぼこと間違えた」と言っているそうですが、本当はウホッな人だったりして。

かまぼこと間違えて噛み付いたのは?
http://kuyou.exblog.jp/3055715/

「タバコ買って来いって言っただろ!」 魚買ってきた仲間を殺害
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/19/20060119000028.html

投稿者 kenji : 08:27 | コメント (0) | トラックバック

韓国サッカー、UAEに負けたのはキムチが無かったせい

アラブ首長国連邦(UAE)にはキムチが無かったせいで、初の交流試合に敗戦を喫したサッカー韓国代表チームにサウジアラビア在住韓国人が代表チームに真心のこもったキムチを送った模様。

それにしても、1週間分のキムチを届けられたその日の夕食で2/3食べてしまうとは食いすぎです。

キムチパワーに期待、サウジ在住韓国人が差し入れ
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=072006012008600

投稿者 kenji : 08:16 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月20日

中国エネルギー不足、悪いのは日本と韓国

広東省で深刻化しているエネルギー不足に関して、中国石油化工集団公司はインターネットサイトで「中国の需要増大を予期していた日本と韓国が2カ月も前に、天然ガスを大量購入したために、国際市場における12月の価格は異常高騰した」と、エネルギー不足の原因が日本と韓国であると主張した模様。

ちなみに、昨年11月下旬に北京で開かれたエネルギー関係の会議で、中国国家発展改革委員会エネルギー局の呉貴輝副局長は「中国はエネルギー生産大国で、国内のエネルギー供給の潜在力は大きいものである。ここ15年来、中国のエネルギーの総自給率はずっと90%以上保っている。」と述べているんですけどね。

それにしても、エネルギー政策の失敗を他国の責任にするとは、無計画な経済発展が原因で手のつけられない状態になっている環境破壊も他国の責任にしてきたりして。

広東エネルギー不足:石油業界紙「悪いのは日本と韓国」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060120-00000000-scn-int

中国高官、「中国のエネルギー需要の増加は世界の脅威とならない」
http://jp.chinabroadcast.cn/151/2005/11/29/1@53097.htm

投稿者 kenji : 12:17 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月18日

中韓の靖国批判は反ファシズム

中日新聞社主催の国際シンポジウム「日中関係の再構築-東アジアの明日を考える」で、中国外交学院の呉建民院長は「日本の首相による靖国参拝は、反ファシズムという世界の人々の価値観を冒涜(ぼうとく)している。中韓が靖国参拝に反対するのは、反日ではなく、反ファシズムという世界各国の人々に共通する価値観を守るものであり、根本から言えば日本の人々、世界の人々の根本的な利益に合致するものだ」と述べた模様。

ちなみに、ファシズムとは全体主義的・排外的政治理念、またその政治体制と定義されている。自由主義を否定し一党独裁による専制主義・国粋主義をとり、指導者に対する絶対の服従と反対者に対する過酷な弾圧を特色とするそうで、まさに中国共産党そのものなんですが…。

世々代々の中日友好は両国人民の根本利益に合致
http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY200601180306.html

ファシズム
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D5%A5%A1%A5%B7%A5%BA%A5%E0

投稿者 kenji : 19:49 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月17日

朝日新聞、中国様にほめられる

中国外務省傘下の雑誌「世界知識」が産経新聞を『言論暴力団』『保守御用喉舌(宣伝機関)』などと批判し、正論の執筆者らも名指しで激しく批判。しかし、朝日新聞については「広範な大衆を代表する進歩的メディア」と絶賛するなど、共産党に従うメディアは良いメディア、従わないメディアは悪いメディアと中国様が激しくお怒りの模様。

共産主義の政党が一党支配している独裁国家公認メディアである朝日新聞が、今回の宗主国様のお褒めに対してどのような反応を示すのか楽しみですね。

「産経は言論暴力団」 中国誌、名指し批判
http://www.sankei.co.jp/news/060117/kok030.htm

投稿者 kenji : 12:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月16日

あの国が暴走する理由

黄教授を国民的英雄としてマスコミが祭り上げたのは日本のせいとしたり、自分達より下のアジアの辺境の2等国家である日本の持つ『最高・一等』にこだわるコンプレックスに我が国は染まる必要は無いなど言いたい放題のあの国ですが、静岡県立大学園国際関係学部の大礒正美教授のコラム『よむ地球きる世界』の最新版(平成18年1月14日)である『憂慮すべき韓国の夢想自大主義』を読むと、何故あの国が暴走しているのかが良く分かります。

それにしても、名誉というものは取りに行くものではなく与えられるものだと思うのですが、ノーベル賞という具体的証拠で夢想自大主義を確認したいという国を挙げた想いを止める術は無いのか、ノーベル賞に最も近い英雄として称えていた黄フィーバーも覚めやらぬ中、早くも第二のノーベル賞に最も近い男がマスコミによって祭り上げられようとしています。

憂慮すべき韓国の夢想自大主義
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/5562/column/latest.html

「韓国で最もノーベル賞に近い男」 ソウル大の金鎭義教授
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/15/20060115000012.html

投稿者 kenji : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月15日

日本を見下すのが好きな国

韓国日報の1月12日付社説らしいですが、日本を2等以下の国と見下して「下には下がいる」と言いたいのでしょうか?韓国は小中華思想と儒教の考えで日本を自分たちより下の国と思い込んでいるとは良く聞きますが、新聞社の論説委員までそのような考えを持っているっぽいですね。

下には下がいる。日本人のように「最古・最高」に執着するのはやめよう
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50323787.html

韓国日報(韓国語)
http://news.hankooki.com/lpage/opinion/200601/h2006011219101024380.htm

エキサイト 翻訳 韓国語翻訳>ウェブページ翻訳
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/

投稿者 kenji : 11:59 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月14日

黄教授を英雄視したのは日本のせい

ネット版の朝日新聞には掲載されませんでしたが、1月14日付朝刊に「黄教授を英雄視してマスコミが暴走したのは日本のせい」という韓国の教授のコメントが掲載された模様。

mumurブルログさんが掲載した記事によると、淑明女子大の姜亨澈教授は「韓国の言論機関は、植民地時代に日本メディアから学んだ権威主義を受け継ぎ、 軍事独裁時代には権力と同化した怖い存在だった。民主化されても大衆を啓発しようとする。愛国心とナショナリズムが強く英雄を客観的に見ることができなかった」と、黄教授を英雄視してマスコミが暴走したのは日本のせいと語ったそうです。

韓国では何か起きると「日帝のしわざ」と日本を悪者にして怒りの矛先を変えようとしますが、まさかメディアの暴走まで日本のせいにするとはちょっと驚きました。

これまで使用していた肖像画を描いたのが親日派というだけで変更するくらい日本を嫌っているのなら、憎き日本メディアから学んだ権威主義も捨てないと、マスコミ各社は親日派に指定されてしまったりして。

黄教授の「成果」にマスコミが暴走したのは日本のせい
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50322723.html

親日派の絵にNO! 江陵市、申師任堂の肖像画を再製作へ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/12/20060112000070.html

投稿者 kenji : 20:25 | コメント (0) | トラックバック

朝鮮総連大阪本部が競売に

大阪市東淀川区にある朝鮮総連の大阪府本部の建物と敷地について、破綻した在日朝鮮人系信組の不良債権を買い取った整理回収機構(RCC)が競売を申し立て、大阪地裁が競売開始を決定した模様。

RCC 総連施設を競売 大阪本部立ち退きも
http://www.sankei.co.jp/news/morning/14iti002.htm

朝銀って何?公的資金投入って何?
http://chogin.parfait.ne.jp/

投稿者 kenji : 09:49 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月12日

将軍様が更にピンチに

マカオ銀行を利用した北朝鮮のマネーロンダリングが、中国政府の独自調査により確認された模様。

マカオ銀行にある北朝鮮関連の口座がアメリカの経済制裁で凍結されたため、北朝鮮側は経済制裁を解かなければ6カ国協議から脱退することも辞さないと表明するも、ライス国防長官は「米国の対北朝鮮制裁は、北朝鮮の違法行為が招いたもの」と強調。そして昨年12月に中国側から「北朝鮮が違法な行為に関する責任を完全に免れることは難しい」との調査結果を聞かされ将軍様大ピンチ。

このピンチを打開するために将軍様は中国に乗り込みましたが、北朝鮮によるマネーロンダリングを中国側が確認したと発表したことで将軍様は更に窮地に立たされることに。

北朝鮮の後ろ盾だった中国も、アメリカが多くの証拠を押さえている北朝鮮による偽札製造問題は流石にかばいきれないと見て、アメリカの調査団がやってくる前に北朝鮮によるマネーロンダリングをこのタイミングで発表したのですかね?

中国政府「北朝鮮、マカオ銀行でマネーロンダリング」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/12/20060112000001.html

米ライス国務長官「北朝鮮の孤立は北朝鮮が選択した結果」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/07/20060107000008.html

投稿者 kenji : 19:00 | コメント (0) | トラックバック

イタイイタイ病、中国で発生か?

環境汚染が頻発している中国で、7日に湖南省の湘江で国家基準の25倍を越える濃度のカドミウムが検出されましたが、流域住民がイタイイタイ病と酷似した症状の死者が出ていたことが明らかになった模様。

イタイイタイ病はカドミウム汚染に起因する公害病で、カドミウムに汚染された食べ物によるカドミウム中毒で腎臓障害や骨軟化症による骨折などの症状が発生します。

イタイイタイ病が発生したという事は、長期にわたりカドミウムに汚染された食品を食べていたということで、この地域の河川が長期間カドミウムに汚染されていた可能性は高く、もしかしたら危険な濃度のカドミウムが残留している農作物が日本にも入ってきている可能性があるかもしれません。

ちなみに、コンビニのお弁当やファミリーレストランではコストを下げる為に中国産の食材を大量に使用していると言われていますが、カドミウムなど危険な物質の残留濃度のチェックなどは行われているんですかね?

イタイイタイ病も発生か=湖南省のカドミウム汚染-中国紙
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060111185042X946&genre=int

中国でまたカドミウム汚染 湖南省の湘江で
http://www.toonippo.co.jp/news_kyo/news/20060107010029321.asp

イタイイタイ病
http://www.d4.dion.ne.jp/~aoisora/sub82.htm

投稿者 kenji : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月11日

将軍様が電車でGO!

将軍様専用仕様の特別列車に乗り中国へ向かっていた将軍様ご一行ですが、11日に上海駅周辺で特別列車が目撃された模様。

今回の将軍様の訪中は、昨年の胡錦涛国家主席らの訪朝に対する答礼と言われていますが、胡主席の訪朝から日が浅すぎることから、アメリカの経済制裁によって将軍様がピンチに陥っているのではないかとの見方がされています。

ちなみに、前回の訪中の際には将軍様を狙ったと言われている駅周辺1キロ四方を吹き飛ばす爆弾テロがあり、将軍様の命を狙っている勢力が北朝鮮内に存在していることが分かりましたが、将軍様が国を留守にしている隙にクーデターでも起きませんかね。

将軍さまの~んびり訪中、北特別列車の乗り心地
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_01/t2006011125.html

金総書記一行か? 中国・上海駅周辺に要人車列
http://www.sankei.co.jp/news/060111/kok063.htm

【龍川爆発事故】事故現場の様子と被害規模
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/23/20040423000080.html

投稿者 kenji : 18:37 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月10日

お隣の国の人はデモがお好き?

昨年12月に香港で開催された世界貿易機関閣僚会議で、900人にのぼる反対派の韓国人が違法な暴力デモを行い香港警察に連行され、暴力デモの首謀者とみられる11人の裁判が今月11日に開かれるそうですが、韓国のデモ隊が無罪釈放を求めるデモをまた香港で行う模様。

ちなみに、無罪が確定しなければ『感情が激化すれば指導部でも統制は難しい1000人の遠征デモ隊』を派遣するそうですが、自分達が香港で逮捕された原因が暴力デモだったことを彼らは忘れてしまっているのでしょうか?

何か気に食わない事があると直ぐに抗議活動を行い、自分達の抗議が受け入れないと更に過激な抗議活動を行うという何時もの行動パターンを宗主国である中国様に対して行うとは、中国は日本のように甘い国ではないと思うのですが、また逮捕者が出てその釈放を求めるデモが起こってしまったりして。

香港WTO反対デモ、無罪釈放求め千人追加遠征
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=742006010900200

韓国デモ隊、香港で大暴れ
http://kensbar.net/archives/2005/12/post_494.html

投稿者 kenji : 17:00 | コメント (0) | トラックバック

中国、日本に報道規制を要求

北京で行われている日中政府間協議で、中国外務省の崔天凱アジア局長が「日本のマスコミは中国のマイナス面ばかり書いている。日本政府はもっとマスコミを指導すべきだ」と述べ、中国に対する報道の規制を要求した模様。

いくら自分の国がメディアを監視下に置き、共産党にとって都合の悪い情報は全て報道しないのが当たり前だからといって、それを日本にまで求めるのは何か間違っていませんかね?

もちろん、この無茶苦茶な要求に対して外務省の佐々江アジア大洋州局長らは「そんなことは無理」と説明したそうです。

中国、日本に「報道規制」を要求・マイナス面の報道多い
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060109STXKB032609012006.html

投稿者 kenji : 13:10 | コメント (0) | トラックバック

黄教授、ES細胞作成技術すら無し

黄教授のES細胞疑惑を調査していたソウル大調査委員会が10日に最終調査結果を発表し、世界で初めてヒトクローン胚からES細胞作成に成功したとする、2004年にサイエンス誌に発表した論文も全て捏造だったことが確定した模様。

ちなみに、クローン犬の「スナッピー」は本物の可能性が高いそうですが、クローン牛の「ヨンロン」の捏造疑惑を復活したMBCの歩道番組『PD手帳』が報じていますね。

世界初ES細胞も捏造 黄教授に作成技術なし
http://www.sankei.co.jp/news/060110/kok043.htm

MBCのPD手帳「クローン牛ヨンロンもねつ造の可能性」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71509&servcode=700§code=700

投稿者 kenji : 13:00 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月 7日

日本政府、辛容疑者の引き渡しを要求

北朝鮮による日本人拉致事件に深く関与していると見られる辛光洙(シン・グァンス)容疑者の引渡しを、日本政府が北朝鮮に要求していることが明らかになった模様。

辛容疑者は日本生まれのいわゆる在日で、朝鮮半島へ渡り北朝鮮の工作員となり、1980年に拉致した原さんのパスポートを悪用し日本への不正入国を繰り返し国際指名手配され、1985年に韓国で逮捕され死刑判決が出るも、2000年の南北首脳会談の和解ムードで釈放され北朝鮮に送還。そして北朝鮮では記念切手に載るなど国民的英雄扱いをされている人物です。

北朝鮮による偽米ドル偽造の制裁の指揮をブッシュ大統領自ら指揮をしていたことをライス米国務長官が明かし、アメリカが本腰を入れて制裁を行う可能性が高くなっていますが、将軍様が弱気になっている今、このカードを切るとは日本政府は事前に情報を仕入れていて狙っていたんですかね?

辛容疑者引き渡し、改めて要求へ=拉致全容解明へ全力捜査-官房長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060106-00000049-jij-pol

「北朝鮮偽札への制裁はブッシュ大統領が直接指示」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71457&servcode=500§code=500

投稿者 kenji : 09:37 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月 6日

横田めぐみさん拉致実行犯もシン・グァンス

原敕晁さん拉致事件の実行犯として警察庁が国際手配している北朝鮮の工作員である辛光洙(シン・グァンス)容疑者が、曽我ひとみさんに「拉致したのは自分だなどと話し、自分が横田めぐみさん拉致の実行犯であることを認めていたことが明らかになった模様。

辛光洙容疑者は、地村夫妻拉致事件でも実行犯だったことが地村さんの証言で明らかになっているため、警察庁が捜査を進めていますが、日本人拉致事件に広く関与している疑いが濃厚になってきましたね。

ちなみに、辛光洙容疑者は昭和60年にスパイ容疑で韓国で拘束され死刑判決を受けましたが、南北首脳会談での合意を受けて平成12年に北朝鮮に帰国しています。

めぐみさん、辛光洙容疑者「拉致したのは自分だ」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060106it01.htm

【民主党・菅直人】日本人拉致の実行犯はシングァンスでFA
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50298223.html

投稿者 kenji : 09:30 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月 5日

日本人拉致事件、警察庁が本格捜査へ

漆間警察庁長官が5日の記者会見で「今年勝負に出なければならないのは北朝鮮による拉致問題だ。残る11人の拉致被害者らの帰国をサポートできるよう捜査に力を入れたい」と述べ、北朝鮮による日本人拉致事件を本格的に捜査する模様。

漆間長官は「今回はある意味で北朝鮮にインパクトを与えられるような情報も入ってきている」と述べていますが、この『インパクトを与える情報』が先日明かされた民主党の管議員や社民党の土井議員が韓国政府に釈放の要請を出していた日本人拉致実行犯であるシン・グァンスに関するものなのか、それとも昨年11月に家宅捜索した朝鮮総連関連施設から出てきた資料なのか気になるところです。

「拉致被害者帰国へ勝負」 漆間警察庁長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060105-00000108-kyodo-soci

【民主党・菅直人】日本人拉致の実行犯はシングァンスでFA
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50298223.html

公安、朝鮮総連系企業など11箇所を捜索
http://kensbar.net/archives/2005/10/11.html

投稿者 kenji : 20:17 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月 4日

あの悪夢再び?

東亜日報が1月3日付社説で朝日新聞論説主幹である若宮氏への新年の挨拶を掲載。

それによると、若宮氏はワールドカップ共同開催などありえないとされていた10年前に、朝日新聞の社説で日韓ワールドカップ共同開催を主張した人物だそうで、2016年のオリンピックを韓国の釜山と福岡が誘致に乗り出しているのを挙げ「両都市が共同開催すれば、どれほど素敵だろうか」と、朝日新聞の社説でこれも取り上げてくださいと言わんばかりの文章を掲載しています。

日韓ワールドカップで韓国のサポーターは対戦国にはブーイング。日本が負けるともちろん大喜びだがマスコミはそれを一切報道せず。試合でも審判を買収してやりたい放題を繰り返し、FIFAが発表したワールドカップ10大誤審の中に韓国戦が4試合も含まれるという最悪の結果に。あれを観てそれまで知らなかった韓国という国がどういう国かということと、マスコミが特定アジアの情報にフィルターをかけていたことを知った人も多いのではないでしょうか?

憎き日本と共同開催するよりも、愛すべき将軍様の国である北朝鮮と共同開催するほうが、東亜日報の夢見る『21世紀型グローバリズムの真髄』に近いと思うので、是非とも南北統一を目指してオリンピックの共同開催を北に呼びかけて欲しいです。というか、あの悪夢のような共同開催をもう一度繰り返したら反韓になる人が更に増えてしまいますよ?

韓日ワールドカップ、韓日オリンピック
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2006010403008

世界が見たW杯
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/wcup.html

2002年W杯サッカーの深層
http://www.akashic-record.com/y2002/wcup.html

投稿者 kenji : 08:56 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月 3日

遺棄化学兵器処理問題、今度はヘリポートを要求

国際相場2~3ドルのシラカバ1本の伐採に100ドルを要求したり、吉林省ハルバ嶺の処理施設にスポーツジムやプールなど豪華施設に加え間取りを2LDKにしろという無茶苦茶な要求を中国政府がしているのは有名な話ですが、今度は予定になかった大規模変電所やヘリポートの建設を要求していることが明らかになった模様。

これらの費用を日本は1円も支払う必要は無かったのに、1999年に当時の村山政権が締結した遺棄化学兵器に関する日中覚書という売国行為のため、日本がソ連や中国製の化学兵器を含む全ての処理費用と処理の過程で起こった事故の補償を行うということになっており、中国の無茶な要求を全て呑んだ場合1兆円を超える血税がむしり取られるとも言われています。

産経新聞の記事によると、吉林省ハルバ嶺はロシアや北朝鮮国境に近い地政学上の要衝らしく、新たに中国が要求してきた大規模変電所とヘリポートを軍事転用することは明白で、日本政府は今春にも現地調査を行うとのこと。

ちなみに、2005年11月に自民、公明、民主三党の議員団が吉林省ハルバ嶺の現地視察を行う予定でしたが中国政府の要請で中止になっており、今回も中国政府が中止を要請してくる可能性もありますが、与党はこれを問題視しているようなので、是非とも雪解け後の現地視察を実行してほしいものです。

遺棄兵器処理 中国、予定外の要求 大型変電所ヘリポート 軍事転用狙う?
http://www.sankei.co.jp/news/morning/03iti001.htm

アジアの真実:中国・化学兵器処理問題
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/cat_50003727.html

遺棄化学兵器視察、中国が中止を要請
http://kensbar.net/archives/2005/11/post_435.html

投稿者 kenji : 08:41 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月31日

黄教授、2004年論文も捏造確定?

2005年の論文で発表したオーダーメード型ES細胞は全て存在せず、論文自体が完全な捏造だったことが明らかになった黄教授ですが、2004年の論文のES細胞も体細胞の提供者のDNAと一致しないという一次結果が出され、黄教授チームは幹細胞を抽出する源泉技術すら持っていなかったという結論が下される公算が高くなった模様。

2004年論文が捏造だった場合、この論文を土台に発行された数多くの科学ジャーナルの「リコール事態」が生じるといわれていましたが、どうやら最悪の事態が起こってしまったようです。

04年論文のヒトクローンES細胞も存在しない
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2005123044638

NYT「黄教授論文真偽、世界の科学出版界にも打撃」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/19/20051219000046.html

投稿者 kenji : 09:01 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月29日

上海日本総領事館員自殺、首相官邸に報告されず

12月27日発売の週刊文春が取り上げたことで表面化した、在上海日本総領事館の男性館員が自殺したことに対し、政府は男性職員が中国公安当局による『遺憾な行為』によって自殺したことを認めた模様。

男性職員は衛星通信や情報伝達を担当する「電信官」で、暗号の解読方法を熟知していたため中国公安局の工作員に目をつけられ、沖縄県・尖閣諸島の魚釣島を巡る問題に対する日本側の方針、総領事館員の出身省庁、機密文書を運ぶ航空便名などの情報提供を強要されていたことが判明しています。

ちなみに、事件発生当時この件に関する報告は首相官邸まで上がっておらず、情報は外務省内で止められていたそうですが、この情報操作にはやはりチャイナスクールが関わっているんでしょうかね?

こうした、中国公安当局による工作が表ざたになるのは稀なケースですが、平成十年に、橋本龍太郎元首相も中国公安当局に関わりのある女性との問題が追求されたことがあり、こうした工作で中国公安当局に弱みを握られているとしか思えない発言や行動をする現職政治家が数名いますよね。

「遺憾な行為」による自殺 総領事館員死亡で政府見解
http://www.sankei.co.jp/news/051228/sei080.htm

自殺した総領事館員と接触の男、中国工作員か
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051229i301.htm

【主張】領事館員自殺 中国の諜報工作を侮るな
http://www.sankei.co.jp/news/051229/morning/editoria.htm

中国当局が脅迫か…上海総領事館員の首吊り自殺
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_12/t2005122701.html

在上海日本総領事職員自殺事件 主要各紙の報道内容比較
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50295359.html

投稿者 kenji : 12:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月28日

嫌中意識、日本側に責任有り?

内閣府が24日に発表した世論調査で、中国に『親しみを感じる』と答えた人が32.4%と過去最低となった事に対して、中国外務省の秦剛副報道局長は27日の記者会見で「根本的な原因は日本側が歴史・台湾問題などで誤った言動を続けていることにある」と語り、責任は日本側にあると強調した模様。

この世論調査の結果に対して中国側が何かしらの反論をしてくるだろうとは思っていましたが、ここまで突き抜けた反論が来るとは予想もしておらず、この記事を最初に読んだ感想はまさに下に掲載したアスキーアートそのものでした。

  はいはい 歴史 歴史
    〃∩ ∧_∧
    ⊂⌒(  ・ω・)
     `ヽ_っ⌒/⌒c
         ⌒ ⌒

流石、『歴史上、他国を侵略したり、他国の領土で殺人・放火をしたことはない国』と自称し、他国への侵略や自国民に行った大虐殺を無かった事にしている国だけあって、度重なる日本領海への侵犯やEEZ付近のガス採掘、尖閣諸島の領有権主張や数十発の核ミサイルを日本に向けている事なども無かった事にしているようですね。

対中感情悪化は「日本に原因」=内閣府調査で見解-中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051227-00000176-jij-int

広がる嫌中意識 親しみ感じない63.4% 内閣府調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051225-00000001-san-pol

投稿者 kenji : 02:08 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月26日

黄教授騒動と歴史問題の共通点

黄教授がサイエンス誌の論文に掲載したES細胞のDNA分析を外部機関に依頼していたソウル大調査委員会が「2005年サイエンス誌に掲載された論文には患者対応型ES細胞はなかった」という結論を下した模様。

これで、黄教授の「2個のES細胞は本物」という主張も嘘だった事が明らかになり、サイエンス誌に掲載された2005年の論文は、論文の発表を急ぐあまりに2個しかないES細胞の写真をコピペして増やして発表したのではなく、最初から存在していないES細胞をでっち上げた捏造だったというオチになるのでしょうか?

『黄教授騒動』について産経新聞の黒田記者が『韓国、過剰な「愛国」暗転』という記事で騒動の背景として以下の4点を挙げています。

(1)韓国でよく見られる成果や業績を急ぐあまりの拙速
(2)国際的な配慮や慎重さを欠いた視野の狭い「やっちゃえ」主義
(3)政権の業績にしたい政府の過剰な期待と支援
(4)「やった、やった!」あるいは「ウリナラ(わが国)最高!」的な世論の愛国主義

これは韓国が日本に対して謝罪や賠償を要求している『歴史認識問題』に通じるものがありますね。韓国は『過去史整理委員会』なる委員会を発足し「歴史の書き直し」作業を行うそうですが、自分達の都合の良いように過去の歴史を書き換える国が他国の歴史認識を批判。

その背景には『中国は兄で日本は弟、弟は兄である韓国に絶対服従でなくてはならない』という儒教思想もあるのでしょうが、黒田記者が挙げている2番目の『国際的な配慮や慎重さを欠いた視野の狭い「やっちゃえ」主義』や4番目の『「ウリナラ(わが国)最高!」的な世論の愛国主義』が大きく関わっているではないでしょうか?

論文「完全でっち上げ」か ES細胞でソウル大調査委結論へ
http://www.sankei.co.jp/news/051226/kok030.htm

韓国、過剰な「愛国」暗転
http://www.sankei.co.jp/news/051224/morning/24iti002.htm

“過去史委員会”来月1日発足、委員間の見解差解消なるか
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/29/20051129000033.html

投稿者 kenji : 12:58 | コメント (1) | トラックバック

2005年12月25日

中国に『親しみを感じない』63.4%に

内閣府が発表した『外交に関する世論調査』によると、中国に「親しみを感じる」と答えた人は32.4%で前年より5.2%の減少で、「親しみを感じない」と答えた人は63.4%と前年より5.2%増加して過去最高の数値になった模様。

韓国に対しても「親しみを感じる」と答えた人は51.1%でしたが前年より減少し、「親しみを感じない」と答えた人が44.3%と前年より5.1%増加したそうで、マスコミがでっち上げた『韓流ブーム』の終わりを告げています。

麻生さんが外相、安部さんが官房長官になったことで、今まで弱腰だった特定アジアに対する外交姿勢が変わり、靖国問題などを外交カードにして特定アジアが日本に無茶な要求をしていることが国民に知れ渡るようになりましたが、来年の調査結果はもっと凄い数値になっているかも。

広がる嫌中意識 親しみ感じない63.4% 内閣府調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051225-00000001-san-pol

投稿者 kenji : 09:31 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月24日

黄教授問題、政府にまで飛び火

黄教授のES細胞論文捏造疑惑を調べている同大調査委員会は、今年5月にサイエンス誌に発表した論文は捏造だったという中間発表を行い、黄教授は「国民に謝罪する」と述べ辞意を表明した模様。

今回の捏造疑惑をAP通信は「韓国の文化的特性にも部分的な責任」と報じ「韓国の競争的で性急な文化と民族主義、そして世界の認定に対する渇望が黄教授スキャンダルの原因でもあるという」と分析しているそうですが、この文章を書いた記者さんは韓国人の国民性を良く理解していますね。

黄教授の研究には政府や自治体が多額の支援をしており、民間企業の支援額もあわせると総計700億ウォンを超え、教授の研究を国家プロジェクトとして全面支援してきた韓国政府は窮地に立たされ、来春行われる統一地方選で与党ウリ党の大苦戦は必至かもしれません。

<ES細胞ねつ造>全面支援の韓国政府は窮地に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051223-00000025-mai-int

AP通信「黄教授スキャンダル、韓国の民族性にも一因」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/23/20051223000031.html

ソウル大調査委「5月のES細胞論文は虚偽」
http://www.sankei.co.jp/news/051223/kok030.htm

【ES細胞真偽問題】黄禹錫教授の研究費は658億ウォン
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/22/20051222000064.html

投稿者 kenji : 03:06 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月23日

あの国の理解できないセンス

韓国バイオ工学研究院の博士が、竹島で採取した海水や土から発見した新種のバクテリアをそれぞれ『独島韓国』『独島東海』と名付け国際学術紙に報告することで『微生物学者らに独島が韓国領土であることを知らせることができる』と誇っている模様。

どういう理屈で『新種のバクテリア発見=竹島は韓国領』となるのか分かりませんが、韓国の科学界もこのトンデモ論文はやばいと思ったのか「論文に『独島が韓国領土』だと直接言及するのは自制してほしい」と要請したそうです。

しかし、それほど自信を持って『竹島は韓国領』と誇っているのに、何時までたっても韓国は国際司法裁判所に出てきてくれないんですよね。国際司法裁判所で開廷するには『当事国双方の同意が必要』で、日本は「さっさと開廷しましょう」と延々と訴えかけていますが、韓国は負けると分かっているので絶対に出てきません。

<ピープル>バクテリアで「独島は韓国領土」知らせるユン博士
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=70967&servcode=400§code=420

国際司法裁判所とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%8F%B8%E6%B3%95%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80

投稿者 kenji : 08:27 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月22日

『中国脅威論』麻生外相も同調

麻生外相は閣議後の記者会見で中国の軍事力増強について「隣国で10億の民をもって、原爆をもって、軍事費が毎年2ケタの伸びで連続17年、その内容も極めて不透明だ」とし「かなり脅威になりつつあるとの認識がある」と、民主党の前原代表が「(中国の軍事力増強は)率直に脅威を感じる」と中国の軍事力増強に関して述べたのと同じ見方を示した模様。

この麻生外相の発言に対して、中国外務省の秦剛・副報道局長は「極めて無責任」と批判。それにしても、麻生外相の発言が14時で中国側の反論が17時と、反応が滅茶苦茶早いですね。

ちなみに中国側は、靖国参拝に反対している前原代表を門前払いして「靖国問題が解決しても日中間の問題は永遠に解決しない」と言われたばかりだというのに、「小泉純一郎首相の靖国神社参拝の問題が解決すれば直ちに可能になる」「(参拝を取りやめた)中曽根康弘元首相の賢明な判断に学ぶべきだ」と、相変わらず靖国問題を外交カードとして使っていますが、小泉首相が「靖国問題は外交カードにならない」と述べたのを忘れたのでしょうか?

中国の軍事力増強、麻生外相「脅威になりつつある」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051222-00000306-yom-pol

麻生外相発言に反発 対日姿勢、再び硬化も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051222-00000218-kyodo-int

日中外相会談の早期開催を 唐氏が逢沢氏ら訪中団に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051222-00000006-kyodo-int

小泉首相がついに「靖国問題は外交カードにならない」と発言 ~事実上終結した靖国問題~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50241642.html

投稿者 kenji : 18:02 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月21日

黄教授、新たな疑惑浮上

黄教授のES細胞研究に関して新たな疑惑が浮上。新たに判明した疑惑はES細胞作成の成功率で、黄教授は論文で185個の卵子から11個のES細胞を作成したはずが、黄教授チームに提供された卵子の総数は1200個で、論文のために提供した卵子の数は900個にのぼることが、盧聖一ミズメディ病院理事長の記者会見で明らかになった模様。

盧理事長は、使用した卵子の数が論文の通りなら「残り約700個はどこに使ったのか」と述べており、ES細胞の写真を捏造しただけでなく、細胞作成の成功率まで偽造していた疑いが濃厚で、このことに対して黄教授がどのような反論をするか注目されています。

いよいよ明日、黄教授の疑惑を調査しているソウル大学調査委員会の中間発表が行われますが、この調子では新たな捏造疑惑が浮上するかもしれませんね。

提供卵子は計1200個 成功率データ偽造の可能性
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051221-00000001-kyodo-int

投稿者 kenji : 17:01 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月19日

黄教授、新たな捏造発覚か?

2004年にサイエンスに掲載された黄教授の論文の捏造が明らかになった場合、その論文を土台に発行された数多くの科学ジャーナルの『リコール事態』が生じると心配されていましたが、その2004年の論文の写真にも操作された形跡があることが明らかになった模様。

黄教授の2004年論文に掲載されたES細胞の写真が、キム・ソンジョン研究員が関わった別の論文に掲載された写真と見事に重なるそうです。キム・ソンジョン研究員は2個のES細胞の写真を操作し、11個の写真を作り出した疑いがもたれている人物で、調査が進めば新たな捏造疑惑がまだ出てくるかもしれません。

「2004年論文の写真も2つ完璧に重なる」黄教授論文疑惑
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=70811&servcode=400§code=400

NYT「黄教授論文真偽、世界の科学出版界にも打撃
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/19/20051219000046.html

投稿者 kenji : 19:30 | コメント (0) | トラックバック

黄教授、クローン犬も捏造か?

ES細胞捏造疑惑の黄教授が8月に、科学誌ネイチャーに発表した発表した世界初のクローン犬『スナッピー』の論文に、少なくとも3、4箇所の疑惑があることを調査チームが明らかにした模様。

欧米の専門家が発足させた独立調査チームのロバート・ランザ博士は「我々は証拠を握っている」と、ES細胞だけでなく、クローン犬についても欧米チームによるミトコンドリアのDNA分析調査を受けるよう強く求めているそうです。

もしかしたら、近日中に黄教授のクローン牛『ヨンロンイ』の捏造疑惑も浮上するかもしれませんね。

黄教授「クローン犬」も偽装か…米調査チームが指摘
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20051219ik01.htm

「PD手帳」への情報提供者、結婚式の司式者は黄教授だった
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/30/20051130000004.html

投稿者 kenji : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

韓国デモ隊、香港で大暴れ

世界貿易機関閣僚会議に反対するため香港入りしていた900人にのぼる韓国農民デモ隊が、違法な暴力デモを行ったため香港警察に連行された模様。

香港警察が事前に韓国のデモ隊に対して『違法デモのガイドライン』を説明し「違法デモを行う人は、香港法に基づき厳しく処罰する」と数回にわたって説明したにも関わらず、他国の警察官に鉄パイプや角材を振り回したり破壊行為を行った韓国デモ隊に弁解の余地は無く、地元マスコミからは『暴徒』『無法者』扱いされています。韓国では『デモ=暴力』と、器物を破壊したり他国の国旗を燃やしたりする暴力デモが容認されていますが、他国でもそれが通じると信じて疑っていなかったのでしょうか?

多数のデモ参加者が連行されたことに対して韓国政府当局者は「暴力デモは褒められる行為ではないが、韓国の国民が現地で法的処理されるのは望ましくないため善処を訴えている」と『一般の外国人は滞在する国の法律に従わなければならない』という国際社会の常識に反することを言っていますが、これは先日韓国の海洋警察が日本側の『捜査権』をよこせと要求したきたのに通じるものがありますね。

香港、WTOデモで韓国人600人余を連行
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=70788&servcode=400§code=400

【香港反WTOデモ】政府、連行された600人の善処要求
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/18/20051218000039.html

散歩道:香港でも韓国農民一揆、騒ぎすぎて逮捕されました。
http://kuyou.exblog.jp/2862694/

日々是チナヲチ。:所詮は鮮人、民度が違うのだよ民度が。――ていうか畜類以下。
http://blog.goo.ne.jp/gokenin168/e/b8e26ff5fabd593b3aa38bd2a017704b

アジアの真実:自国密漁船の捜査権引き渡しを韓国海警が要求 ~この国に自浄能力はなし~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50251200.html

投稿者 kenji : 10:15 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月17日

ES細胞捏造疑惑、泥沼の戦いに

黄教授は16日午後ソウル大学で記者会見を開き「ES細胞を作ったが、今年1月深刻な汚染事故により全て死なせてしまった」と発表した模様。

しかし、黄教授の記者会見が終わった直後に盧聖一ミズメディ病院理事長が記者会見を開き「黄教授のES細胞はひとつも発見されておらず、米国にいる研究員を脅迫した」と主張し、「黄教授のサイエンスに掲載した論文は捏造であり、ES細胞はひとつも残っていない」と前日の主張を繰り返し、「黄教授があまりにも堂々と記者会見に臨むのを見て驚愕を禁じ得なかった」と黄教授を批判。

そして、黄教授が記者会見でES細胞が入れ替わった経緯について捜査を要請したことに対して、ソウル中央地検は「黄教授側が正式に告発すれば、関連の手続きに従って捜査を進める」と表明。

ES細胞捏造疑惑は何時の間にか黄教授VS盧聖一理事長の戦いとなり、ソウル中央地検が行うES細胞の検証で決着がつきますが、黄教授は「誰かがES細胞をすりかえた!」「捜査を希望する!」と主張しているだけでまだ正式に告発はしておらず、どうみても黄教授の方が限りなく黒に近いですよね。

【ES細胞真偽問題】黄禹錫教授「ES細胞技術ある」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/16/20051216000039.html

【盧理事長記者会見】「黄禹錫教授、堂々と嘘をついている」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/16/20051216000045.html

【ES細胞真偽問題】黄禹錫教授vs盧聖一理事長の闘いへ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/16/20051216000062.html

【ES細胞真偽問題】検察「黄教授側が告発すれば捜査始める
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/16/20051216000058.html

投稿者 kenji : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月16日

ES細胞は存在しなかった

クローン胚からES細胞を作り国民的英雄となったソウル大の黄禹錫教授の研究成果は捏造だったことが明らかになった模様。

ES細胞論文の共同著者である盧聖一ミズメディ病院理事長は、ハンギョレ新聞との電話インタビューで「黄禹錫教授チームの2005年<サイエンス>の論文の『患者に合わせた型の体細胞クローンのES細胞』はなかった」と明らかにし、数日前にサイエンス側に論文撤回を申し出ていたそうです。

また、MBCの『PD手帳』に黄禹錫教授研究チームの胚性幹細胞に関する論文は虚偽と情報提供したAさんの、クローン犬「スナッピー」とクローン牛「ヨンロンイ」もすべて偽物だという主張がどうやら本当だったらしいという情報がネット上で出回っていますが、クローン犬もクローン牛も捏造だとしたら国を揺るがす大問題となりそうですね。

盧聖一氏「黄教授の論文の幹細胞、実際は存在しなかった」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=70719&servcode=400§code=400

「黄禹錫教授のヒト胚性幹細胞、存在しなかった」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/15/20051215000076.html

「PD手帳」への情報提供者、結婚式の司式者は黄教授だった
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/30/20051130000004.html

投稿者 kenji : 00:04 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月15日

パラオの怒り?

ロッテワールドが500億ウォンを投入した韓国最大規模のアトラクション『パラオの怒り』が16日からオープンする模様。

『パラオの怒り』と聞いて思い浮かべるのは、1996年に崩壊したパラオ本島とコロール島を結ぶ『KBブリッジ』で、どんなアトラクションなんだろうと思いながらリンク先に飛んでみると『ファラオの怒り(Pharaoh's Fury)』で、エジプト風の世界を模したアトラクションでした。

ロッテワールド、韓国最大のアトラクションオープン
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/15/20051215000059.html

パラオKBブリッジ@韓国製 半年で崩壊
http://www.asyura2.com/0406/idletalk10/msg/583.html

投稿者 kenji : 17:56 | コメント (0) | トラックバック

韓国映画『Sweet Dreams』被害総額は7000万円

高知県で撮影が行われていたヨン・ジョンフン主演の韓国映画『Sweet Dreams』の滞在費約5700万円が未払い状態である事が昨日発覚しましたが、未払いは旅館・ホテルやタクシー会社など約15社に上り、被害総額は約7000万円であることが明らかになった模様。

県観光コンベンション協会が製作会社に説明をもとめたところ、スポンサーが倒産し資金繰りがつかなくなっているそうですが、韓国の大手プロダクションの支援が決まっているそうで、未払いの滞在費は支払われると14日の県議会産業経済委員会で説明されたそうですが、あの国ことだから本当に支払われるまで安心は出来ません。

http://www.kochinews.co.jp/0512/051215headline06.htm#shimen6

投稿者 kenji : 15:00 | コメント (0) | トラックバック

黄教授、欧米専門家チームのDNA鑑定を拒否

11人のクローン胚からES細胞を作ったことでノーベル賞候補となり、国民的英雄となったソウル大の黄禹錫教授ですが、MBCの『PD手帳』が報じた卵子売買疑惑は倫理論争となり、「ネイチャー」や「サイエンス」を巻き込んで国際的に拡散。そしてとうとう、このことを華麗にスルーしていた日本のマスコミも報じ始めました。

読売新聞に掲載された記事によると、ピッツバーグ大のシャッテン教授がサイエンス誌に対し、「自分が把握していない事実が多い」と共著者名の削除を同誌に求めたそうですが同誌はこれを拒否。しかし、事態の発展によっては論文の撤回や削除もあり得るという態度も示しています。

また、欧米の専門家8人によるチームが、ES細胞のDNA検査をさせるように黄教授側に求めたそうですが、黄教授側はこれを拒否。黄禹錫教授は来年春に「この論文が発表されれば幹細胞真偽論争は終わる」という後続論文を発表するそうです。

ソウル大のES細胞、ねつ造疑惑
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20051215i205.htm?from=main2

朝鮮日報:黄教授特集ページ
http://japanese.chosun.com/site/data/category/hwang_ws/hwang_ws-0.html

「論争終わらせる論文来春発表」黄教授側近明らかに
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=70489&servcode=400§code=400

投稿者 kenji : 14:08 | コメント (0) | トラックバック

韓国映画『Sweet Dreams』5700万円踏み倒し

高知県で撮影が行われていた韓国映画『Sweet Dreams』のスタッフ滞在費など約5700万円が未払いになっていることが明らかになった模様。

『Sweet Dreams』の主役を演じるヨン・ジョンフンは徴兵で11月から2年間軍隊に入隊するため、9月から10月にかけて主役の場面だけ撮影していったん帰国したそうですが、残りのシーンは全て韓国で撮影しそのままばっくれて、映画が完成した暁には何食わぬ顔で日本で上映したりして。

それにしても2ヶ月の滞在で5700万円とは、最初から滞在費を支払わずばっくれる気で高い酒や料理をルームサービスで注文したんですかね?

韓国映画の経費未払い? 宿泊費など5700万円
http://www.kochinews.co.jp/0512/051214evening01.htm

★厳選!韓国情報★:★恩を仇で返す民族
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/3c873a246bb9050edf88d109cc80760b

投稿者 kenji : 01:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月14日

中国は他国を侵略したことが無いそうです

中国の秦剛外務省副報道局長が、民主党の前原代表の『中国の軍事力は脅威』発言に対して「中国は歴史上、他国を侵略したり、他国の領土で殺人・放火をしたことはない」と反論した模様。


きっと国内向けに用意した原稿を間違えて読んだのだと思われます。ちなみに、中国の教科書には上に挙げた侵略行為はほとんど載っていないそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051213-00000125-mai-pol

投稿者 kenji : 00:10 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月13日

黄教授、退院当日に再入院

総額295億ウォンが投じられる『黄禹錫バイオ臓器研究センター』が建設される京畿道の知事が入院中の黄教授を見舞いに訪れ、「今日から正常な食事をし、明日からは実験室で研究を再開する」と知事に話したことから研究の再開が期待されていた黄教授ですが、12日の午前5時30分に退院するも12日の午後8時40分ころ再入院した模様。病院の広報は「入院期間はやや長引くようだ」と話しているようなので、年内の研究再開は難しそうですね。

黄禹錫教授が退院当日に再入院、長引く見通し
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=042005121210600

朝鮮日報:黄教授特集
http://japanese.chosun.com/site/data/category/hwang_ws/hwang_ws-0.html

投稿者 kenji : 09:45 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月12日

どうなる?黄禹錫バイオ臓器研究センター

京畿道費215億ウォンと国費80億ウォンの総額295億ウォンが投入される『黄禹錫バイオ臓器研究センター』の着工式が12月8日に行われ関係者約5000人が参加するも、黄教授は入院のため参列できませんでした。

『黄禹錫バイオ臓器研究センター』は、黄教授の研究を支援する意味で教授の名前がつけられたそうなので、教授サイドが『ファン・ウソク殺し』と主張した陰謀を暴き、『幹細胞写真捏造疑惑』は事実無根である事を証明し、来年12月の完成式典には笑顔で参列してもらいたいですね。

黄禹錫バイオ臓器研究センター、きょう着工式
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=612005120802400&FirstCd=04

黄教授、反撃開始
http://kuyou.exblog.jp/2824550/

入院中の黄教授
http://photo.media.daum.net/group1/general/200512/07/yonhap/v11021909.html

投稿者 kenji : 19:20 | コメント (0) | トラックバック

ドラマのようだ

韓国の放送局MBCの『PD手帳』という番組が、ノーベル賞候補で国民的英雄である黄禹錫教授研究チームの『卵子入手問題』を報じると、MBCの掲示板には「放送局がつぶれる日まで不買運動する」、「PD手帳制作陣を国家保安法に基づいて処罰せよ」、「黄教授がノーベル賞を取れなかったら、全てのMBCのせいだ」などの書込みが殺到し、国益に莫大な損害を与えたと主要新聞は社説でMBCを批判。放送委員会も厳しい措置を取ると表明し、『幹細胞捏造疑惑』を報じようとした『PD手帳』は放送打切りとなり『PD手帳』以外の番組のスポンサーも降り始め、MBCは開局以来最大のピンチに。

MBC『PD手帳』のまきぞえ、ニュースデスクまで…7のCM中断
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=70470&servcode=400§code=400

放送委「PD手帳、厳しい懲戒などの措置取る予定」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=70378&servcode=400§code=400

MBCピンチ、卵子売買疑惑報じた『PD手帳』に抗議殺到
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/25/20051125000055.html

しかし、米科学誌サイエンスに発表したES細胞の写真が事実と異なる事が発覚し、サイエンス誌の問い合わせに対して黄禹錫教授が「コピーミス」と返答したのに続き、2chの生物板の住人によって論文の幹細胞の写真がフォトショップで加工したものであることが発覚。その後も続々と出てくる不正疑惑に韓国のネットユーザーは大騒ぎ。

韓国教授はやっぱり捏造好き。
http://kuyou.exblog.jp/2812866/

報道も偽装するニダ
http://kuyou.exblog.jp/2818525/

まだまだ出てくる捏造の証拠
http://kuyou.exblog.jp/2819592/

この疑惑に対して黄禹錫教授の側近は「この論文が発表されれば幹細胞真偽論争は終わり、世界科学界が黄教授の能力や研究水準を高く評価するようになるだろう」と語り来年春に後続論文を発表し、ES細胞の真偽論争を終わらせると宣言したそうですが、どうなることやら。

「論争終わらせる論文来春発表」黄教授側近明らかに
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=70489&servcode=400§code=400

投稿者 kenji : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月11日

中国、武装警察が市民を銃撃

日々是チナヲチ。さんが取り上げていた、中国広東省汕尾市東洲村の発電所建設に抗議していた市民を武装警察が銃撃し、市民数十名が死亡した事件が産経新聞にも掲載された模様。

産経新聞の記事によるとこの銃撃事件をニューヨーク・タイムズは一面で取り上げ、銃撃による死者20人、行方不明者50人以上と、1989年の『天安門事件』以来最大の住民弾圧と報じているそうです。

暴動鎮圧で20人死亡か 中国・広東省
http://www.sankei.co.jp/news/051210/kok071.htm

日々是チナヲチ。:「調和社会」が揺れている。
http://blog.goo.ne.jp/gokenin168/e/897493b87c1f819bab6f5f7f011e61b3

日々是チナヲチ。:業務連絡。
http://blog.goo.ne.jp/gokenin168/e/3b702b8b420dc8b3183125472a3395b1

天安門事件とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E5%9B%9B%E5%A4%A9%E5%AE%89%E9%96%80%E4%BA%8B%E4%BB%B6

投稿者 kenji : 01:58 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月10日

親日派は滅ぶべし!賛成多数で法案可決

お隣の国韓国で、親日派の財産を国庫に帰属させる『親日反民族行為者財産帰属特別法案』が国会法制司法委員会で可決されたましたが、この法案は近代刑法における原則である『法の不遡及禁止の原則』を無視しているので本会議では否決されると思っていたら、韓国国会で8日に賛成多数で可決された模様。

財産没収の対象は、日本政府から勲章や爵位を授与されたり日韓併合条約締結を主張した高官で、相続した財産も全て国庫に帰属させるという恐ろしい法案です。ちなみに大韓民国憲法の第13条では


  1. すべての国民は、行為時の法律により犯罪を構成しない行為により訴追されず、同一犯罪に対して重ねて処罰されない。
  2. すての国民は、遡及立法により参政権の制限を受け、又は財産権を剥奪されない。
  3. すべての国民は、自己の行為ではない親族の行為により、不利益な処遇を受けない。

と定められているのですが、韓国の反日感情は憲法まで無視してしまうとは、『日韓友情年2005~進もう未来へ、一緒に世界へ~』と名づけられた2005年を締めくくるのに相応しい法案が可決されましたね。

「親日行為」で取得した財産没収、韓国国会が法案可決
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20051208id26.htm

法の不遡及とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E3%81%AE%E4%B8%8D%E9%81%A1%E5%8F%8A

日韓友情年とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%9F%93%E5%8F%8B%E6%83%85%E5%B9%B4

投稿者 kenji : 07:03 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月 9日

不可能を可能にする民族性、あの騒動再び?

イ・ヨンム大韓サッカー協会技術委員長が就任記者会見で、FIFAワールドカップ2006ドイツ大会における韓国の成績予想について「我々には不可能を可能にする民族性がある。先の大会で予想し得なかった結果を出せたように、今回もどんな組み合わせになろうとも、期待される以上に善戦すると信じている」と述べた模様。

確かに2002年の大会では誰も『予想し得なかった』審判という12人目の選手を使った戦い方でベスト4までコマを進めましたが、今回の退会でも誰も予想出来ない秘密兵器を用意しているのでしょうか?

イ技術委員長「我々には不可能を可能にする民族性がある」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/09/20051209000037.html

【サッカー】 諸外国「韓国はインチキだからやりたくない」 → 韓国「我々は強敵だから避けられている!」
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50261173.html

世界が見たW杯
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/wcup.html

FIFA創立百周年記念DVD『FIFA FEVER』に収録されているワールドカップ10大誤審の中に、2002年ワールドカップの韓国戦が4試合も含まれている事は有名な話ですね。韓国ではこれを『陰謀』としているそうですが、誰の目から見ても審判を買収している事は明らかで、2002年ワールドカップを生中継で観戦し、マスコミの情報操作や韓国のおかしさに気づいた人は多いのではないでしょうか?ちなみに10大誤審の第一位はあの有名な『マラドーナの神の手』です。

投稿者 kenji : 15:55 | コメント (0) | トラックバック

黄教授のまとめ

クローン胚からES細胞を作ることに成功しノーベル賞受を期待されていた韓国の黄教授のまとめを、mumurブログさんが12月8日エントリーに掲載。黄教授のES細胞問題はまず『クローン胚からES細胞に成功し脚光を浴びる』→『教授国民的英雄に』→『研究員の卵子を使用していたことが発覚、教授曰く「倫理基準を知らなかった」』→『MBC放送の「PD手帳」がES細胞の疑惑を報道』→『国民の総攻撃でMBC放送ピンチ』→『米科学誌サイエンスに発表したES細胞の写真が事実と異なる事が発覚、教授曰く「コピーミス」』→『教授心身疲労で入院』→『教授肺炎で面会謝絶』という、誰かが脚本を書いたドラマとしか思えない展開を見せていて、それをまとめようと思いましたが連日発覚する新事実と関連記事の多さに挫折してしまいました。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50259940.html

投稿者 kenji : 09:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月 8日

韓国、親日派は滅ぶべし?

お隣の国韓国で、親日派の財産を国庫に帰属させる『親日反民族行為者財産帰属特別法案』が国会法制司法委員会で可決された模様。この法案は、約100年前の韓日併合条約時に高官や爵位を受けるなどして当時得た財産を国庫に帰属させるもので相続した財産にも適用されるそうですが、もしこの法案が本会議でも可決されたら、少し前にネット上で話題になった『今日の李くん(12歳)の日記』のような出来事が起こってしまうかもしれません。

それにしても、本会議を通っていないとはいえ「その行為が犯罪として刑罰を科せられるものと定めていなかった場合、その後に定めた法律の効力を行為のあった時迄さかのぼらせて処罰することは許さないという原則」という世界の常識である『法の不遡及禁止の原則』を無視した法案が、国会法制司法委員会で可決されるとは韓国は本当に法治国家なのだろうか?このまま暴走し続けたら『親米反民族行為者財産帰属特別法案』なんていう法案も作りそうですね。

親日派子孫「先祖の土地」取り戻しが難しくなる
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=70429&servcode=200§code=200

エキサイトがすごいことになってるw
http://chosonnews.txt-nifty.com/han/2005/08/w_4925.html

投稿者 kenji : 00:39 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月 7日

外務省、日韓外相会談「やる必要ない」

マレーシアのクアラルンプールで10日に開催される東アジアサミット中に行われると想定されていた日韓外相会談が見送られる模様。これに対して外務省幹部は「韓国側が会いたいと言うなら別だが、やる必要はない」と述べたそうで、外務省も特定アジアに媚を売る外交姿勢を変えてきたのかも。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051207-00000003-kyodo-int

投稿者 kenji : 12:10 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月 6日

韓国マスコミ、また捏造報道

麻生外務大臣が金沢市の講演で「靖国の話をするのは世界で中国と韓国だけ。ほかから言われたことはほとんどない」と発言したのに対して、韓国のマスコミはベルギーを訪問中の潘長官が欧州議会朝鮮半島議員外交団との懇談会で「第2次大戦の戦犯らが合祀(ごうし)されている靖国神社参拝は受け入れられないとの意見が多かった」と語られたという事を紹介し、「靖国神社の話をするのは韓国と中国だけ」とした麻生太郎外相の発言を反証するもので注目されると報じましたが、欧州議会朝鮮半島議員外交団のウルズラ・シュテンゼル議員は「欧州議会が小泉首相の靖国神社訪問を正式に批判したという発言は過剰な表現であり、事実とは異なっている」と述べた模様。

韓国「ヨーロッパも靖国参拝に反対している」 欧州「そんなこと言ってない」
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50255436.html

韓国マスコミのこうした自分勝手に自己解釈して記事を捏造するのはよくあることで、最近では日本酒の起源は韓国という捏造や、ちばてつや氏の謝罪発言捏造が有名ですね。

日本酒の起源は韓国ニダ
http://kuyou.exblog.jp/2765781/

東亜日報、記事を捏造
http://kensbar.net/archives/2005/10/post_339.html

投稿者 kenji : 12:51 | コメント (0) | トラックバック

環境汚染は日常茶飯事?

中国黒竜江省ハルビン市の石油化学工場の爆発事故で河川にニトロベンゼンが流出し、下流のアムール川だけでなく日本沿岸にまで影響を及ぼすと言われている松花江汚染問題の対応の遅れや情報の隠蔽を批判されたため、中国政府は先月28日から今月5日までに発生した環境汚染事故を発表した模様。それによると、先月28日に工場からシアン化物12キロを含む電気メッキ溶液500リットルが河川に流出。今月1日に化学工場でアクリロニトル6.6トンが炎上し、別の化学工場では爆発事故でベンゼンが漏洩。2日には薬品運搬車が事故を起こしホルムアルデヒド9トンが側溝に流出と、5日間で4件の環境汚染事故が発生したそうですが、想像を絶する頻発ぶりですね。

中国で5日間に環境汚染事故4件、溶液流出や爆発など
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051205-00000216-yom-int

アジアの真実:想像を絶する中国の汚染と人災  ~経済発展と同時に歩む自壊への道~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50243582.html

中国の7色に輝く河川と食品
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html

投稿者 kenji : 02:07 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月 4日

朝鮮半島が文明発祥の地らしい

人類文明の発祥の地として、メソポタミア文明・エジプト文明・インダス文明・黄河文明が四大文明と言われていますが、韓国でだけ信じられている『朝鮮半島が人類文明発祥の地』という学説があるそうで、この数年間で発掘された遺物から、朝鮮が人類文化の発祥地の一つであることを実証されたと朝鮮新報が報じています。あの国は『~はわが国が発祥の地』と起源を語ることが好きなので有名ですが、まさか文明発祥の地まで語るとは驚きで、そのうち『人類発祥の地は朝鮮半島』と主張しだしたりして。

朝鮮が全人類文明の発祥であることの決定的な証拠が発見されました
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50250622.html

世界四大文明 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%9B%9B%E5%A4%A7%E6%96%87%E6%98%8E

ヒト - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%88

投稿者 kenji : 10:00 | コメント (2) | トラックバック

2005年12月 3日

兵器数は減るも負担金額は変わらず

遺棄化学兵器処理事業の期限が2007年から5年間延長されて2012年に延長され、中国政府が200万発という根拠の無い数字で主張していた遺棄化学兵器の数が『最多40万発』に下方修正される模様。しかし、当初の試算では約730億円だったが中国の主張で約973億円に値上げされた吉林省ハルバ嶺の回収・建設費は約973億円のままで、プールやスポーツ施設付きで間取り2LDKの要員宿舎の豪華仕様は変わっていないようです。ちなみに、日本は既に約485億円を遺棄化学兵器の処理に投じていますが、ほとんど成果は出ていません。日本政府は総費用が約2000億円になると試算しているようですが、遺棄化学兵器問題を打ち出の小槌としか思っていない中国政府の無茶な主張をどうにかしない限り、本当に1兆円を超える血税が垂れ流されそうで怖いですね。

遺棄化学兵器 中国、処理進めず 「期限延長」内情は不透明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051203-00000002-san-int

旧日本軍の遺棄化学兵器、共同処理機構設立で日中合意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051203-00000101-yom-pol

アジアの真実:中国・化学兵器処理問題
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/cat_50003727.html

投稿者 kenji : 09:07 | コメント (0) | トラックバック

化学工場爆発、汚染は中国国内だけ?

中国外交部の秦剛・報道官は12月1日の定例記者会見で、吉林省の化学工場爆発で発生した汚染問題について「汚染地域は中国国内にとどまっており、中国政府は、国内で汚染を食い止めるために様々な措置を講じている」と述べた模様。しかし、ロシアの専門家は12月2日の記者会見で「ベンゼンなどの有毒物質が下流に位置するアムール川を通じて日本海やオホーツク海に流れ込み、日本沿岸まで達する可能性が高い」と指摘し「どの程度かを判断するのは困難だが、日本にも何らかの影響を与えるだろう」と中国政府の主張と正反対の意見を述べています。国内での爆発事故の報道を禁じるなど隠ぺい工作を行う国の発表など信じられるわけもなく、アムール川を汚染した有毒物質は日本海に達し、日本へ影響を与えるのは間違いなさそうです。

外交部:汚染地域は中国国内、賠償問題は「議論なし」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=1202&f=politics_1202_002.shtml

汚染、日本沿岸に到達も ロシア専門家が指摘
http://www.sankei.co.jp/news/051202/kok086.htm

メディアの政府批判相次ぐ 中国、松花江汚染対応で
http://www.sankei.co.jp/news/051202/kok060.htm

有害物質がアムール川到達=1年間の禁漁通達-ロシア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051129-00000003-jij-int

投稿者 kenji : 03:31 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月 2日

法則発動?米国に謝罪と賠償を要求か?

朝鮮戦争で『米軍によって犠牲となった北朝鮮の民間人』も、過去史真相調査および被害補償対象の候補群の一つに検討されていることが確認された模様。政策協議に提出された資料によると『北朝鮮側による韓国民間人の被害』は補償の対象外だが『米軍による北朝鮮民間人の被害』は補償の対象になるそうで、『中国軍による韓国民間人の被害』は華麗にスルー?それにしても、マッカーサー像の撤去問題や「統一戦争であった韓国戦争に米国が介入しなかったら、戦争は1か月で終わったはず」といった問題発言でアメリカの心証を害したばかりなのに、米軍による戦争被害の真相調査とは今度こそアメリカの退役軍人会が動き出すのでは?

韓国戦争時の「北朝鮮民間人犠牲者」も補償対象に 政府与党が検討
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2005120255448

マッカーサー像撤去問題
http://www.geocities.jp/savejapan2000/korea/k376.html

投稿者 kenji : 16:12 | コメント (0) | トラックバック

キムチ業者、また逆ギレ

寄生虫キムチの影響で、韓国から日本へのキムチ輸出量が50%以上も激減したことに対して、韓国のキムチ業者18社は「寄生虫の卵の検査結果を発表する際には、法的根拠と人体への有害性を明確に提示しなければならないにもかかわらず、政府は漠然とした憶測だけで発表し、国民をはじめ海外の消費者らにまで不安感を与えた」と主張し、政府を相手取り訴訟を起こす模様。それにしても韓国の食品業者は反省や改善という言葉を知らないのでしょうね。政府が緊急金融支援に応じない場合『物理的な集団行動』も辞さない考えだそうですが、集団デモを起こしたり政府を訴えれば失った信頼が回復するとでも思っているのでしょうか?

キムチ輸出企業、政府相手取り集団訴訟の構え
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=022005120104400

日本へのキムチ輸出が半減 →訴訟&物理的集団行動へ
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50248280.html

キムチ業者、大統領に無念訴える
http://kensbar.net/archives/2005/11/post_443.html

キムチ戦争、内乱へ
http://kensbar.net/archives/2005/11/post_434.html

韓国キムチ業者、食品検査に逆ギレ
http://kensbar.net/archives/2005/11/post_418.html

投稿者 kenji : 10:54 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月23日

蛙の子は蛙

東京と韓国にカメラを設置しモニターを通して行われた韓日国会議員討論会で、自民党の山本一太議員が「盧大統領は日本が覇権主義だとよく言うが、これは韓日関係を20~30年後退させる行為」と批判したのに対して、ウリ党の宋永吉議員が「周辺国の反対にもかかわらず一方的に靖国神社参拝を続けていること自体が覇権だ。互いに国民感情を傷つけていることを今回の機会を通じ深く理解し注意しなければならない」と反論したそうですが靖国参拝が覇権って…。

この会議で日本側の議員が自由貿易協定(FTA)締結を主張した際に、1兆円を超えるといわれる血税が垂れ流される予定の遺棄化学兵器問題で有名な河野洋平議員の息子である自民党の河野太郎議員が「欧州連合(EU)や米国と競争するためには、韓日両国の経済を統合するしかない。韓日FTAを締結し、東アジア経済共同体の基礎を築くべき」というとんでもない主張をしていますが日韓経済統合なんて日本に何のメリットがあるのでしょうか?やはり蛙の子は蛙なんですかね?

韓日議員が討論、未来のための協力で熱弁振るう
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=042005112205900

覇権とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%87%E6%A8%A9

投稿者 kenji : 09:21 | コメント (0) | トラックバック

やはり総連に流れていたのか

1兆1400億円の公的資金が投入された在日朝鮮人系信用組合から整理回収機構が買い取った不良債権2000億円のうち、約648億円が個人・法人の名義を使って朝鮮総連へ流れていたことが、整理回収機構の調べで明らかになった模様。同機構は朝鮮総連に対し、貸金返還を求める訴訟を起こす方針だそうですが既に全額北朝鮮に不正送金済みでしょうからもしかして総連関連施設を差し押さえか?その他にも通名を使った架空口座や担保の無い物件への巨額融資など、北朝鮮に騙し取られた1兆1400億円もの公的資金の行方を政府はもっと詳しく調査するべきではないでしょうか?朝鮮銀行への公的資金投入に関しては『朝銀って何?公的資金投入って何?』さんがとても詳しくまとめてくださっているのでそちらを参照されたし。

名義貸し融資が628億、総連に貸金返還訴訟へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051122i501.htm

朝銀系信組、不良債権 整理回収機構、きょうにも貸付金と認定
http://www.sankei.co.jp/news/morning/22iti001.htm

朝銀って何?公的資金投入って何?
http://chogin.parfait.ne.jp/

投稿者 kenji : 01:33 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月21日

中国高速鉄道網、日独半数ずつ受注

てっきりドイツのシーメンス社が製造する車両ICEが採用されると思っていた中国の高速鉄道網ですが、蓋を開けてみたら日本とドイツが半数ずつ受注することになった模様。ちなみに日本が売り込んだ車両はJR東日本のE2系新幹線の『はやて』で、JR東海と西日本が共同開発した最新型の700系ではありません。何故最新型の700系でないかに関しては『マスコミが言えない韓国の話』さんのエントリーに掲載されたJR東海の社長が中国側の要求にぶちきれたのに関係していたりしたら笑えますね。今回受注した車両がどの路線を走らせる車両なのか読売新聞の記事だと分かりづらいですが、たぶん『中国反日情報』さんのエントリーに掲載されている『在来線高速化』の車両だと思います。中国側は『北京-上海』に最新型の700系かリニアあたりを狙っているそうで技術流出が怖いですが、その辺に関しては『中国反日情報』さんが分かりやすくまとめたエントリーを掲載しているので参照されたし。

中国の新幹線、日独が半数ずつ受注…日本6社近く契約
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20051121i106.htm

中国反日情報:中国高速鉄道争奪戦はシーメンスに軍配 日本はまだアウトではない
http://hannichi.seesaa.net/article/9583891.html

マスコミが言えない韓国の話:新幹線の落札にあたって中国側が日本に要求してきたとされる項目
http://brain.exblog.jp/m2005-11-01/#3777066

新幹線:E2系
http://www.jreast.co.jp/train/shinkan/e2_1000.html

新幹線:700系
http://www.jr-central.co.jp/museum/zukan/sin_700.html

投稿者 kenji : 19:40 | コメント (0) | トラックバック

中国、外貨準備高世界一に

巨額の対米貿易黒字を稼ぐ中国の外貨準備高が日本を抜いて世界一になった模様。この潤沢な外貨準備高を活用した中国版ODAを創設し、近隣諸国の囲い込みを始めようとしていることが明らかになり、対中円借款の見直しを進める日本の対応が注目されています。それにしても、2回も有人宇宙飛行を行い世界一の外貨準備高を持つ国に対してODAって必要なのでしょうか?対中ODAの数パーセントは日本の政治家に流れているとも言われていますが、そうした売国奴をどうにかしないと何時までたっても血税の垂れ流しは止まらないのでしょうかね?

http://www.sankei.co.jp/news/morning/21iti001.htm

投稿者 kenji : 10:58 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月20日

ノムヒョン大統領の来日なくても大きな影響はない

麻生外務大臣が来月予定されていたノムヒョン大統領の来日について「首脳が何となく波長が合わないからといって、日韓関係がすべて具合悪いわけではない。来月、会わないから、急に日韓関係が断絶状態になるという話でもない」と述べ、実現しなくても日韓関係に大きな影響はないという考えを示した模様。この外相の発言に対して朝日新聞がどのような反応を示すのかちょっと楽しみですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20051119/20051119-00000022-ann-pol.html

投稿者 kenji : 01:32 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月19日

また国内向けパフォーマンスですか

18日の日韓首脳会談でノムヒョン大統領は、数多くの特定アジアを生暖かく見守るサイトが予想した通り「靖国参拝反対」や「過去の歴史問題」、「韓国に優しくしろ」を小泉首相にぶつけてきましたね。それにしても驚いたのは「個人補償は別にして国家による賠償は求めない」で、これは国内向けのパフォーマンスですか?日本は当時国家予算が3億ドルの韓国に対して無償協力3億ドル、円有償協力2億ドル、民間借款3億ドルを経済協力金として支払済で、この中には『個人補償金』も含まれていましたが、韓国政府が「我々が個人に渡す」と言い張り個人補償金を全てネコババしたのは有名な話です。韓国が奇跡的な経済発展したのを『漢江の奇跡』と呼んでいますが、それに使われた資金が経済協力金だったというのを国民に知らせず、日本が個人補償を支払済みなことすら国民に知らせていませんでしたが今年の1月に外交文章の一部を公開し、やっと韓国の人達にも真実が伝えられました。しかし、政府がネコババした『個人補償』を首脳会談で再度支払えとは、国内向けのパフォーマンスなのか本気で言っているのかどっちなんでしょうね?

歴史問題で妥協せず 韓国、大統領訪日困難か
http://www.sankei.co.jp/news/051118/kok088.htm

日韓基本条約の真実(漢江の奇跡とは・・)
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/kanko.html

日韓基本条約とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%9F%93%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E6%9D%A1%E7%B4%84

投稿者 kenji : 08:22 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月18日

また徳政令発動か?

ボンビーが「ノム社長さんのためにこんなカード拾ってきたのねん」とまた『徳政令カード』を拾ってきたのか、韓国で再び徳政令が発動される模様。今回借金の1/3が帳消しされる対象者の数は315万人だそうで、これは総人口4700万人の約6.7%と前回の370万人よりは減ったことになりますね。信用回復委員会関係者は「元金帳消し措置が債務者のモラルハザードを助長するという憂慮も出ているが、元金を含めた債務負担を実質的に減らして信用不良者の自立を助けるためのもの」と説明しているそうですが、2004年3月の徳政令で370万人の借金を帳消しにしておいて再び徳政令を発動するようではそのうち誰も借金を返さなくなりそうな気も。それにしてもこんな事を繰り返していては再びIMFの統治下に置かれてしまうのでは?

315万人の信用不良者の元金を一部帳消し
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/18/20051118000022.html

個人の破産申請、今年すでに2万件超
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=020000&biid=2005111750748

徳政令とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E6%94%BF%E4%BB%A4

投稿者 kenji : 17:48 | コメント (0) | トラックバック

キムチ業者、大統領に無念訴える

寄生虫キムチ問題で行われた食品検査でキムチから寄生虫の卵が見つかり、全ての取引が断たれ店を畳んだキムチメーカーの代表が、ノムヒョン大統領に無念を訴える手紙を送った模様。その手紙では「寄生虫卵検査は先進国のアメリカと日本などでも行われておらず、その理由としては全農産物で寄生虫卵が出る可能性があるから」と、何故か日本で寄生虫の検査が行われていない事になっていますが、実際は行われているので安心してください。それにしても「今回の発表で全ての取引が断たれたことに食薬庁は謝罪し、徹底した補償がなされなければならない」と、キムチの材料を洗浄しなかったのを悔やまずにそれを棚に上げて政府に謝罪と賠償を要求するところが凄いですね。

寄生虫卵発表で工場畳んだヒョンさん、大統領に手紙送る
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/18/20051118000025.html

市場の食品衛生
http://www.tsukiji-market.or.jp/eisei/eisei.htm

投稿者 kenji : 15:59 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月17日

中国、鳥インフルエンザによる死者は310名?

中国衛生省が感染者3人と発表した鳥インフルエンザですが、海外の中国情報サイト『博訊ネット』に鳥インフルエンザ感染者と死亡者数データという資料が流出した模様。流出した資料によると、11月12日までの感染による死者は310人、感染による隔離者は5554人にものぼるそうで、この数値は実際の数値よりも低く抑えられているそうです。なお、この資料の入手経路は確認されていないため感染による死者の数は不明ですが、中国衛生省が発表した2人よりも多いことは間違いないと思います。それにしても、これからどんどん寒くなり空気も乾燥する事でウィルスに感染しやすくなるというのに、面子ばかり気にしてSARSの時のように対応が遅れているようですが、そろそろWHOに助けを求めた方が良いのでは?

中国、鳥インフルエンザ感染死者数の内部資料、ネットでリーク
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/11/html/d75432.html

中国で人への感染初確認 鳥インフルエンザで2人
http://www.sankei.co.jp/news/051116/kok080.htm

投稿者 kenji : 16:36 | コメント (0) | トラックバック

中国、鳥インフルエンザ感染認める

中国衛生省が、湖南省と安徽省で2人がH5N1型の鳥インフルエンザで死亡し、湖南省で1人が感染している疑いがある事を発表した模様。河南省の感染の疑いがある1人は、先月に鳥インフルエンザに感染し死亡したのではないかとされる少女の弟で、回復に向かっているそうです。

http://www.sankei.co.jp/news/051116/kok080.htm

投稿者 kenji : 11:06 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月15日

引きが強かったのか?韓国産キムチから寄生虫の卵

東京医科歯科大の研究チームが、10月中旬頃に輸入された韓国産キムチ1パックを購入して調べてたところブタ回虫かヒト回虫の卵が見つかった模様。大量に購入して検査した結果発見されたのではなく、たった1パックを購入し調べただけで発見されたということは、韓国産のキムチにはかなりの確率で寄生虫の卵が入っているのではないでしょうか?アジアの真実さんでも書かれていますが、通常なら中国が行ったように輸入禁止措置が取られてもおかしくないのですが、日本側の検査での検査は行われず韓国側の簡易検査が行われるだけで輸入禁止措置を取らないという異常事態になっています。

国内で市販の韓国産キムチから回虫の卵…厚労省発表
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20051114i315.htm

たった1パックを検査しただけで発見された寄生虫卵 ~信頼できない厚生労働省~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50210481.html

厚生労働省はブタ回虫かヒト回虫の卵は、食べても人体に影響はないとコメントしているそうですが、調べてみると結構やばそうな寄生虫じゃないですか。ブタ回虫が人に寄生したという実例もあり、韓国の簡易検査をしただけのキムチなんて怖くて絶対に口にできません。

【The Parasite Infection】現代人に逆襲を始めた生物を追え!-1-
http://www.johos.com/joho/report/0034.html

新しい内臓幼虫移行症としてのブタ回虫人体感染の実態解明とその対策(1997)
http://www.forth.go.jp/mhlw/animal/page_b/kagaku/nagyou.html

投稿者 kenji : 14:55 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月12日

遺棄化学兵器視察、中国が中止を要請

既に何度も取り上げている遺棄化学兵器処理問題ですが、自民、公明、民主三党の議員団が今月下旬に計画していた現地視察が中国政府の要請で中止になった模様。遺棄化学兵器に関しての中国側の主張は滅茶苦茶で、日本政府の調査で20万~30万発と判明している遺棄砲弾数を200万発と主張したり、国際相場が2~3ドルのシラカバ伐採に100ドルを請求したり、日本が支払った作業賃金のほとんどをピンハネしたり、要員宿舎にスポーツジムやプールを併設したりなどやりたい放題で、中国側の要求を全て受け入れると最終的な日本側の拠出額は一兆円を超えるといわれています。もちろんこの一兆円は我々が収めている税金から支払われますが、そのうちの何割が役人にピンハネされるのか想像もつきません。

遺棄化学兵器問題 訪中議員団の視察中止 中国要請、棚上げ狙う?
http://www.sankei.co.jp/news/051111/morning/11iti001.htm

ちなみに20万~30万発の遺棄砲弾のほとんどは中国とロシア製で、旧日本軍の砲弾は極一部らしく、本来これらは中国政府が処理しなくてはならないものですが、河野洋平氏らが中国ととんでもない約束をしてしまったために血税が垂れ流されることになりました。今回の視察中止要請で分かるように、中国側は遺棄化学兵器問題に触れたくないようですが、政府は中国側に遠慮する事無くこの問題について中国政府とじっくりと話し合い、血税の無駄遣いを1円でも減らす努力をしてもらいたいものです。

中国遺棄化学兵器処理事業の実態2 ~中国の要望通りに垂れ流される血税~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50180765.html

中国での遺棄化学兵器の実態 ~村山政権が残した負の遺産の処理~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50158835.html

中国の化学兵器処理問題の真実   ~村山政権の罪~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/26010798.html

投稿者 kenji : 02:30 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月11日

キムチ戦争、内乱へ

寄生虫の卵が発見された16社のキムチ業者のうち10社が集まり、寄生虫の卵が発見されなかったキムチ業者のキムチを対象に、外部機関に依頼し、重金属の含有量、残留農薬、寄生虫の卵などを含めた異物検査を行う模様。mumurブログさんでも書かれていますが、管理体制を見直すなどやることは山盛りでしょうに「自分達だけ批判されるのは卑怯なり」と仲間を増やす事に力を注ぐとは呆れてしまいます。それにしても、日本に対して『反省しる!』が口癖なのに自分達の行いに対してはまったく反省しないんですね。

寄生虫卵検出のキムチ会社「他社の製品も調査する」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/11/20051111000048.html

寄生虫キムチの会社 「他のキムチも独自に調査して不公平さをアピールする」
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50208917.html

投稿者 kenji : 19:13 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月10日

韓国の人は核攻撃がお好き?

或る編集者のオケラ日記が人気ブログ『今だからこそ…韓国斬り!!』を書籍化した『韓国人につけるクスリ』の著者である中岡龍馬氏のコメントを掲載したところ、コメント欄に文字化けした謎のメッセージが投稿されました。どうやらこれは中岡氏のコメントに対する韓国からの書込みのようで、文字化けを修正して解読してみると「こら、チョッバリ野郎!東京のど真ん中で核爆弾に当たって死にたくなければ去っていけ!!」と書かれていたそうです。核攻撃といえば、約10年前に韓国でベストセラーとなった『ムクゲの花が咲きました』という小説が、韓国が北朝鮮と組み日本に核攻撃するという被爆国の日本にとって洒落にならない内容でしたが、なんと映画化もされて大ヒットしたそうです。そういえば、何処かのテレビ局の街頭インタビューでも「核兵器でも作って日本に打ち込むべきなんだ!」とかコメントしていましたね。

「韓国人につけるクスリ」中岡 龍馬氏からのメッセージ
http://blog.livedoor.jp/itoboxsp/archives/50186413.html

脅迫ですか? プッ
http://blog.livedoor.jp/itoboxsp/archives/50190393.html

日本に核を撃ち落し、海の藻屑にしたいと願っている韓国人
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/f4148497e482e383bea17adc199d6599

投稿者 kenji : 18:45 | コメント (0) | トラックバック

中国、鳥インフルエンザが豚に感染か?

鳥インフルエンザ感染地区の中国河南省で、豚からH5N1型ウィルスが検出されたと香港紙が報じた模様。関係者は「まだ正式には確認されていない」と述べ、中国政府による最終確認はされていませんが、もし豚への感染が確認された場合は初のケースとなるそうです。『鳥インフルエンザ出現の背景』によると、豚が鳥インフルエンザに感染すると豚の体内にある鳥インフルエンザと人インフルエンザのウィルスがウィルス間の遺伝子組み換えを起こし新型ウィルスが出現する恐れがり、このような新型ウィルスが出現した場合、最悪のケースでは世界で15億人が感染し、5億人が死亡する可能性があると推定されているそうです。

豚からもH5N1型検出か 中国湖南省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051110-00000082-kyodo-int

鳥インフルエンザ出現の背景
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/prion/pf155.html

投稿者 kenji : 13:02 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月 8日

在韓米軍、撤退間近?

朝鮮半島有事の際に使用する在韓米軍のWRSA(戦争予備物資)とCRDL(緊急所要不足品目リスト)が撤廃されるのに対して、韓国が代案として提案した新しい協定を米国は拒否し「韓国がWRSAに過度に依存することなく、自立度を高めることを希望している」と返答した模様。WRSAとは朝鮮半島有事の際に使用するため保持している弾薬などのことで、有事の際は韓国軍もこの弾薬などを使用できるのだが、韓国軍はこれを当てにしていて約10日分の弾薬しか保有していないそうです。CRDLとは戦争勃発から30日間に必要とされる物資のリストで、韓国軍はこれも自分達の分の物資を確保していないと言われています。要するに、親北反米の韓国のために武器弾薬など戦争物資を備蓄するのは止めたということで、在韓米軍が完全撤退する日は本当に近いかもしれません。

http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2005110816388

投稿者 kenji : 15:12 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月 7日

骨に食用接着剤で他の肉を付けてもカルビになるらしい

米国産牛カルビの骨に食用接着剤で別の部位の肉をつけて販売していた疑いで書類送検されたカルビ製造業者の社長に、最高裁は一審通り罰金1000万ウォンを言い渡したが、裁判部は「骨にまったく肉片がついていないのに食用接着剤で別の部位の肉をつけてカルビとして販売するのは認めないが、肉片がついている骨に食用接着剤で別の部位の肉をつけてカルビとして販売するのは認める」というとんでもないコメントをしたそうで流石ガンダム裁判の国ですね。生ゴミ餃子、寄生虫キムチに続いて偽造カルビとはあの国の食品業界はどうなっているのか?まあ、韓国製の食品は怖くて口にできないのは間違いなさそうですね。

最高裁「肉片があるカルビ骨にほかの肉をつけてもカルビ」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=69330&servcode=400§code=400

所謂ガンダム裁判はネタではない
http://chosonnews.txt-nifty.com/han/2005/01/post.html

投稿者 kenji : 20:43 | コメント (0) | トラックバック

韓国キムチ業者、食品検査に逆ギレ

中国産キムチから寄生虫の卵が発見されたことで始まった中韓キムチ戦争ですが、韓国産キムチからも寄生虫の卵が見つかり国産キムチに対しても調査を始めた模様。しかし、その検査に対してキムチ業者は「食品医薬品安全庁が寄生虫の卵を一度も調査したことがないのに、いきなり危害物質と解釈し業者を行政処罰しようとしている」と食品医薬品安全庁に対して行政訴訟を起こすという日本人には想像もつかない対処をするそうです。韓国のキムチに対する衛生管理基準や点検基準はずさんで、見た目と保存料(防腐剤)、色素のわずか3項目だけを検査し、水銀やカドミウムといった重金属に関する検査は行なわれたことがないという事実も今回の記事で明らかに。

キムチ製造業者の憤り…寄生虫基準を設けず不意打ち検査
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/06/20051106000000.html

それにしても、キムチを製造する前に白菜を洗浄することすらしていなかったのに、検査に対して逆ギレし行政訴訟を起こすとは、もし日本の業者がこんな態度を取ったらマスコミや世論に押しつぶされてあっという間に廃業に追い込まれるでしょうに、韓国のマスコミは業者がおかしいという突っ込みはせず、逆に「このような状況になったのは、食品医薬品安全庁の責任が大きい。まずこれまでしてこなかった寄生虫検査を行った動機が釈然としない」という記事を掲載。

【取材日記】40日「キムチ騒動」はもう終わらせよう
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=69362&servcode=100§code=100

アジアの真実さんが11月6日のエントリーで書いていますが、今回のキムチ業者の行動は密漁船長が海上保安庁に対して行った逆ギレとまったく同じ行動パターンで、何か問題が起こると保身の為に自分の非は一切認めず逆ギレして自分を守る人が多いのですかね?

アジアの真実:逆ギレする韓国キムチ業者の発想 ~歴史・外交問題にも共通する韓国人の国民性~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50192926.html

しかし、ゴミ餃子の時放送された餃子工場の不衛生さも凄かったですが、キムチ工場もあんな感じなのでしょうか?いくらケンチャナヨ精神の国でも、食品に関してもケンチャナヨでは洒落になりませんよ。

投稿者 kenji : 14:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月 6日

中国、農民運動挫折

中国広東省広州市郊外の太石村で、幹部に汚職があったとして地元農民らが罷免のために必要な有権者の5分の1以上の署名を集め幹部を罷免直前まで追い込むも、地方官僚の汚職が各地で相次ぐ中、この運動が成功すれば全国に飛び火すると懸念した中央政府の圧力で、約3ヶ月続いた罷免運動が挫折した模様。中央政府は調査チームを派遣するも『腐敗が省幹部らに及ぶことが分かったため』積極的に処理しなかったそうですが、腐敗しきった地方官僚を放置したままではそのうち大暴動が起こるんじゃないですかね。

中国で「草の根民主主義」が挫折 農民、幹部罷免できず
http://www.sankei.co.jp/news/051105/kok074.htm

罷免とは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c8%ed%cc%c8

投稿者 kenji : 02:30 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月 4日

拉致問題、北朝鮮の姿勢変わらず

麻生外相が、北京で再開された日朝政府間協議について「向こうは拉致問題は解決済みという態度であり、急に真剣に、前向きに解決しようという雰囲気になったとは聞いていない」と会見で述べ、北朝鮮の「拉致問題は解決済み」という姿勢が変わっていないことを明らかにした模様。しかし、アメリカ政府で朝鮮半島の和平問題を担当するデトラニ特使は講演で、『テロ支援国家』のリストから北朝鮮を外すために「北朝鮮が 取り組まなければならない非常に重要な問題が、日本人の拉致問題の解決だ」 と述べており、EUも拉致問題など北朝鮮の人権状況を非難する決議案を国連総会第3委員会に提出するなど、北朝鮮以外の国は拉致問題が解決したとは考えていません。安倍官房長官が会見で経済制裁発動も視野に協議に臨む考えを示しましたが、これは近いうちに経済制裁が発動するかもしれませんね。

拉致解決済み」北の姿勢不変 麻生外相が認識
http://www.sankei.co.jp/news/051104/sei032.htm

日朝対話 経済制裁も視野 官房長官「拉致、誠意を」
http://www.sankei.co.jp/news/051103/morning/03pol003.htm

投稿者 kenji : 15:42 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月 3日

中国共産党の実態を伝えるセミナー開催

中国の新聞、テレビ、通信社などメディアが共産党にいかに政治利用されているかの実態を伝えるセミナーがワシントンで開催され、中国研究学者としても知られる共和党のサデウス・マコター下院議員が「中国ではいま言論の自由や報道の自由への最も厳しい弾圧が実施されるようになった」と中国政府を批判。セミナーの中で中国当局の統制が最も厳しいテーマがあがりましたが、これらをタブーとしている日本のマスコミってありますよね?日本の某新聞社や某放送局も共産党に政治利用されていたりして。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051103-00000010-san-int

中国当局の統制が最も厳しいテーマ


  1. 汚職(一定水準以上の幹部に波及しないことが確実な場合を除く)
  2. 貧富の差
  3. 当局への住民の請願
  4. 宗教
  5. 毛沢東時代などの歴史(文化大革命や大躍進での犠牲者数など)
  6. チベット、ウイグルなど少数民族の動向
  7. 台湾内部での出来事

投稿者 kenji : 09:53 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月 1日

中韓、キムチ戦争勃発

韓国産のキムチ、コチュジャン、プルゴギ用の醤油などから寄生虫の卵が発見されたとして中国政府が輸入禁止措置を下し、既に輸入さた不合格品は焼却処分される模様。中国側は韓国政府の中国産ウナギやキムチに関するメディアへの発表及び輸入禁止措置への言及に対して「こういう事が繰り返されれば、中国も相応する措置を取るしかない」と抗議しており、今回の輸入禁止措置はそれに対する報復措置の可能性が高そうですね。

「中国、韓国産キムチに輸入禁止措置」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/01/20051101000012.html

中国が「貿易報復措置」を警告 中国産食品の有害性指摘で
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/10/24/20051024000000.html

投稿者 kenji : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

弱まりつつある米韓同盟

97~00年に駐韓米国大使を務めたスティーブン・ボズワース元駐韓米大使が、国際政策太平洋協議会招請演説で「韓国の現政権発足後、北朝鮮核問題など韓半島諸般懸案をめぐる両国間の溝が深まった」と指摘し、米韓関係に亀裂が入った原因を「韓国の現執権勢力は、金正日北朝鮮国防委員長がクレイジーであり、非常に不安な人物であることを全く認めず、北朝鮮政権を支持している」とし、韓国政府を強く批判した模様。アジア地域に展開している米軍の再編成が行われていますが、韓国の人達の望みどおり在韓米軍が完全撤退し米韓同盟が無くなる日も近そうですね。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=69108

投稿者 kenji : 00:40 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月31日

遺棄化学兵器は打ち出の小槌

遺棄化学兵器処理問題で、中国側の要求を丸のみした結果、日本が拠出する処理費用が野放図に巨額化している実態が明らかになった模様。内閣府の予算関連資料によると、用地造成に伴う森林伐採で国際相場が2~3ドルのシラカバに中国はなんと100ドルを要求。また、建設される要員宿舎は2LDKという豪華仕様で、プールやスポーツジムまで併設予定。遺棄化学兵器の処理事業で日本は既に970億円を投入していますが、最終的な総事業費は1兆円を超えるといわれています。政府は増税をする前にこういった馬鹿な要求を見直し税金の無駄遣いを減らすべきなのに、産経新聞以外のマスコミはこの事実を国民に知らせていません。

遺棄化学兵器処理費 中国要求丸のみ巨額化
http://www.sankei.co.jp/news/morning/31iti001.htm

中国遺棄化学兵器処理事業の実態2 ~中国の要望通りに垂れ流される血税~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50180765.html

投稿者 kenji : 23:31 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月30日

WHO、中国側に情報請求

鳥インフルエンザに感染した疑いがある少女の死因を中国政府が肺炎と発表したことに関して、世界保健機関(WHO)はジュネーブで会見し、「中国政府は、SARS(重症急性呼吸器症候群)の発生以降、適宜、情報公開する必要があることを認識している」と指摘し、この少女に関する情報の提供を中国側に要求している模様。

http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/2005-10-29T144222Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-192402-1.html

投稿者 kenji : 08:36 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月29日

星条旗にまで手を出すとは

日の丸を燃やしたり土足で踏みにじったり噛み切ったりと、日本の国旗に対してやりたい放題してきた韓国ですが、遂に星条旗にまで手を出した模様。共和党だけでなく次回大統領選候補に取り上げられている民主党の大物ヒラリー・クリントン上院議員からも韓米関係は「歴史的忘却の状態」と評価されたばかりだというのに馬鹿なことをしています。日本のメディアは日の丸が燃やされても報道せずに隠しますが、米国のメディアは隠さず報道するんじゃないですかね?

燃える星条旗
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/10/28/20051028000081.html

民主党・ヒラリー議員も心配する韓米関係
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=68994&servcode=100§code=110


投稿者 kenji : 02:04 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月28日

最後通牒をしに来たのでは?

事実上の『最後通牒』を伝える為に来日している韓国の潘基文外相ですが、靖国神社参拝について「韓国国民の気持ちを踏みにじるものだ」と韓国と靖国神社は無関係なのに批判し、新たな国立戦没者追悼施設の関連予算を計上しろと本来の目的を忘れて内政干渉。潘基文外相は、相手国が要求を受け入れない場合は戦争などの実力行使を行うことを宣言するという『最後通牒』をしにきたのであって、他国の予算に対して内政干渉している場合じゃないでしょうに。

盧大統領来日は困難 首相の靖国参拝を批判 日韓外相会談
http://www.sankei.co.jp/news/051027/sei097.htm

最後通牒とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%80%E5%BE%8C%E9%80%9A%E7%89%92

投稿者 kenji : 19:10 | コメント (0) | トラックバック

湖南省で鳥インフルエンザ感染か?

中国の河南省で死亡した鴨を食べ鳥インフルエンザに感染したと思われる12歳の女児が死亡、9歳の男児が隔離治療中となっていますが、中国政府の機関紙『新華社』は女児の死因は肺炎だったと報じ、香港有線テレビも「血液検査の結果、インフルエンザ感染は確認されなかった」とする湖南省当局者の話を伝えた模様。しかし、湖南省では600羽以上の鶏が1997年に香港で18名が感染し6名が死亡した『H5N1型』ウィルスに感染していることが確認されており、WHOが発生地の視察を求めても中国当局は視察を拒否しているそうです。中国政府はSARSの時も事実を隠蔽して世界中から非難されましたが、同じ過ちをまた繰り返すつもりなんですかね。

中国湖南省:鳥インフルエンザ、人への初感染か
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d57255.html

中国外務省、鳥インフルエンザでの死亡例報告なし
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051027STXKE088027102005.html

WHO、中国の鳥インフルエンザ再発に警戒
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d93490.html

高病原性鳥インフルエンザQ&A
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/poultry/toriinfluqa.html

投稿者 kenji : 18:26 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月27日

EU、北朝鮮の人権問題に関する非難決議案を配布

10月12日エントリー『EU、北朝鮮を名指しで非難』でお伝えした、EUが国連に提出することになっていた北朝鮮非難決議案が26日、国連加盟国に配布された模様。決議案では日本人拉致問題の早期解決も要請しているそうで、北朝鮮に対する国際的な圧力が強まる中で行われる6カ国協議で、北朝鮮が拉致問題に対してどのような対応をとるのか要注目です。

北朝鮮人権問題でEUが非難決議案・国連加盟国に配布
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051027AT2M2701127102005.html

EU、北朝鮮を名指しで非難
http://kensbar.net/archives/2005/10/eu.html

投稿者 kenji : 19:35 | コメント (0) | トラックバック

122億ウォンのヘリ就航4日で墜落

韓国の海洋警察庁が122億ウォン(約12億円)で購入した最新鋭の救難ヘリコプターが、就航4日目にして墜落。幸いなことに事故による死者はなかったものの、ヘリはプロペラと胴体が大破した模様。墜落の原因は霧を避けて不時着を図った際にプロペラが木の枝に接触したことだそうですが、離陸するかどうか判断に苦しむ程の悪天候にも関わらず、霧はすぐ無くなると判断し離陸を強行したケンチャナヨ精神が本当の原因ではないでしょうか?ちなみにヘリは最大補償額59億5000万ウォンの保険に加入しているそうで、保険会社もまさか就航4日目で墜落すとは夢にも思っていなかったでしょうね。

122億ウォンの海警ヘリ、就航4日目で墜落
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/10/26/20051026000039.html

ケンチャナヨとは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B1%A5%F3%A5%C1%A5%E3%A5%CA%A5%E8?kid=29644

投稿者 kenji : 03:26 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月22日

ラムズフェルド国防長官、韓国の反米に不満

親北朝鮮のノムヒョン政権下で赤化が進んでいる韓国ですが、東国大学の姜教授がコラム『マッカーサーをご存じか?』で「朝鮮戦争は北朝鮮による統一戦争だった」「米国が介入しなかったら戦争は一カ月以内で終わったはず」「あれだけの殺傷と破壊が米国のせいで起きたことを考えると米国は生命の恩人でなく生命を奪っていった敵」といった主張をしたり、『北朝鮮より米国を脅威』とみる世論調査結果が出たことに対して訪韓中のラムズフェルド米国防長官は「韓国が自由を得るため、数多い米国人の命を犠牲にしたのだ」と不満をにじませ、米韓同盟について「今も韓国政府の要請で同盟に参加している」と当てつけた模様。姜教授に対してはソウル中央地検が逮捕する方針を固めるも、法相が指揮権を発動し教授の拘束を阻止し、検察総長が辞任して抗議するという事態にまで発展。なお、与党ウリ党は教授のコラムに対して「同意はしないが、処罰はいかがなものか」と教授を擁護する姿勢を示しているそうです。

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051021AT2M2101N21102005.html

投稿者 kenji : 03:27 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月17日

中国、IOCのジャック・ロゲ会長を招きアピール

F1シリーズ最終戦である中国GPが上海国際サーキットで開催され、国際オリンピック委員会(IOC)のジャック・ロゲ会長が観戦。

しかし、レース中に外れた排水溝の蓋がコース上に現れるという異常事態が発生し、マクラーレン・メルセデスのモントヤが蓋を避けきれず接触し右前輪がバーストし、ピットまで戻るもサスペンション系までダメージが及んでいて無念のリタイア。

結果はマクラーレンのライコネンが2位に入るも、ルノーが9点差でコンストラクターズポイントを制しました。それにしても、同日開催された北京マラソンでも首位を走る選手の誘導を間違え、優勝記録が『参考記録』になるという関係者を唖然とさせる決定を下しましたが、中国が望んでいたのとは違う意味でジャック・ロゲ会長にアピール出来たみたいですね。

http://www.sankei.co.jp/news/051017/morning/17na1003.htm

投稿者 kenji : 19:15 | コメント (0) | トラックバック

遺棄化学兵器回収施設、中国試算で200億円増額に

旧日本軍の遺棄化学兵器を処理するため日本が中国に建設する廃棄処理施設の建設費は、日本政府が委託した日本の業者が『基本設計』を行い、総額780億円と試算されていましたが、中国国内の建設基準などに基づく詳細な『初歩設計』を中国企業に委託したところ、当初予算から約200億円膨らみ973億円と試算されていることが判明。しかも予算の増大は今回に止まらず今後も増大する可能性が高いそうです。遺棄化学兵器の調査活動に協力した中国人スタッフに日本側が支払った日当100ドルが、実際にスタッフの手に渡った時には十元(約130円)になっていたという有名な話があるだけに、いったい何百億円が闇に消えるのか想像もできません。

遺棄化学兵器の回収施設建設費 200億円膨らみ973億円 中国試算
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051017-00000002-san-int

中国の化学兵器処理問題の真実   ~村山政権の罪~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/26010798.html

投稿者 kenji : 19:11 | コメント (0) | トラックバック

韓国大揺れ

「統一戦争であった韓国戦争に米国が介入しなかったら、戦争は1か月で終わったはずであり、殺りくと破壊の悲劇は起こらなかったはず」という論文を発表した大学教授を、北朝鮮称賛を禁じた国家保安法違反容疑で逮捕する方針を固めた検察に対して法相が『指揮権』を発動し教授の拘束を禁じたことで揺れに揺れている韓国ですが、そのことに抗議する意味で提出された検事総長の辞表が受理される模様。どうやら韓国の法相は『北朝鮮体制下での統一が行なわれるべきであったが、米国の妨害によって失敗した』という理由でマッカーサー銅像の撤去を主張する親北朝鮮派のようで、検事総長の辞任問題が法相解任を巡る親北派と保守派の攻防に発展する可能性が高いようですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051016-00000048-mai-int

投稿者 kenji : 01:41 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月16日

中国は呪文を唱えた『歴史!靖国!』

北京を訪れている外務省の谷内事務次官との会談で中国の李肇星外相は、「日本との間には歴史認識の問題と靖国神社への参拝問題があるが、この問題をうまく解決できれば、東シナ海のガス田開発などそのほかの懸案が解決されないはずはない」と述べた模様。これって要するに、歴史認識も靖国問題もガス田問題も日本が折れれば全て解決するということですか?共産党にとって都合が悪い歴史は無かったことにした嘘で塗り固められた歴史と世間一般の歴史とでは認識が違うのは当たり前で、靖国も中国にとっては外交カードでしかないでしょうに。もう中国は無視してさっさと試掘を始めた方が良いのでは?

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3138603.html

投稿者 kenji : 03:09 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月15日

北朝鮮、「遺骨鑑定の過ちを認めよ」と日本に要求

北朝鮮は日朝協議再開の条件として、北朝鮮が横田めぐみさんのものとして渡した遺骨を日本が別人のものと鑑定結果を出したことについて、『正式な文書』で日本側が過ちを認めることを要求している模様。また、6カ国協議で北朝鮮による日本人拉致が話し合われるのを避けたいのか、平壌で行った共同通信との会見で、朝鮮半島の恒久的な平和体制を協議する当事国は「わが国と米国、南朝鮮(韓国)と中国の4カ国になろう」と述べ、6カ国協議とは別の枠組みで協議を行う意向を示したそうです。

北朝鮮、日朝協議再開の条件として横田 めぐみさんの遺骨鑑定の過ちを認めるよう要求
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20051014/20051014-00000836-fnn-pol.html

平和協議は米中南北で 北朝鮮、6カ国と別枠組み
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005101401001876

投稿者 kenji : 02:56 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月13日

中国、東シナ海中間線認めぬ

中国外務省の孔泉報道局長は13日の定例記者会見で、東シナ海の日中中間線に関して「日本が一方的に押し付けてきた中間線を中国は受け入れない」と述べた模様。中国は大陸棚よりEEZを優先するという国連海洋法条約を無視して「沖縄トラフまでの大陸棚は俺様の物だから日本は手を出すな」という主張を変える気は無いようですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051013-00000138-jij-int

投稿者 kenji : 19:24 | コメント (0) | トラックバック

米政府、『偽ドル』製造元を北朝鮮と断定

米司法省が偽100ドル札流通の疑いで摘発した英国・北アイルランドの政党指導者らに対して行った調査で、北朝鮮を『偽米ドル』の製造元と断定した模様。北朝鮮が外貨獲得ための国家事業として麻薬や偽札を製造しているという噂話は有名でしたが、米政府が名指しで断定したのは今回が初めてで、政府高官が「偽札を製造するような国のままではまともな交渉はできない」と語っていることから、間違いなく次回の6カ国協議に影響を及ぼすでしょうね。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20051013id01.htm

投稿者 kenji : 08:04 | コメント (0) | トラックバック

韓国、北との軍事分野交流を活発に

朝鮮日報に掲載された記事によると、韓国のノムヒョン大統領は、12日の国会演説で北朝鮮との経済分野での交流を持続的に拡大しながら、軍事分野での交流も活発に推進していく考えを示した模様。しかし、同じ国会演説を紹介している日経の記事では何故か「北朝鮮と軍事分野での交流を活発に推進していく」という部分が抜けていますね。ちなみに、韓国と北朝鮮は終戦したわけではなく『休戦』状態なのに、軍事分野で活発に交流するという今回のノムヒョン大統領の発言にびっくりした人は多いと思います。

朝鮮日報:ノ大統領 "南北軍事分野交流も積極推進"(韓国語)
http://www.chosun.com/politics/news/200510/200510120214.html

Excite エキサイト 翻訳 韓国語翻訳>ウェブページ翻訳
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/

日経新聞:韓国大統領「正しい歴史認識に基づく韓日関係を」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051012AT2M1201612102005.html

今回のノムヒョン大統領の発言を読んで、ぼやきくっくりさんが10月10日エントリーで紹介した産経新聞のソウル支局長である黒田勝弘氏のコラムに書かれていた『韓国の赤化』は本当に進んでいるんだなと改めて実感。

黒田勝弘さんのコラムに見る韓国の現状
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?eid=172

そういえば韓国政府はアメリカに戦時作戦統制権の返還に向けた協議の提案もしているんですよね。韓国軍の指揮権は平時は韓国の大統領にあるのですが戦時では在韓米軍に移ります。その戦時での指揮権を返してほしいとアメリカに伝えているそうですが返事はまだで、韓国政府の怪しい動きを予想していたのか、韓国が欲しがった最新鋭のステルス戦闘機F/A-22の販売を拒否してF-15Kを売り、同じく韓国が欲しがった無人偵察機グローバルホークの販売も拒否したんでしょうかね。

投稿者 kenji : 01:59 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月12日

EU、北朝鮮を名指しで非難

欧州連合(EU)が国連総会第3委員会に北朝鮮非難決議案を提出することを決め、日米韓など関係国と近く本格調整に入ることが明らかになった模様。提出される決議案には日本人拉致問題の早期解決要求も盛り込まれる見通しで、ヨーロッパ諸国も北朝鮮が唱えている「日本人拉致事件は解決済み」を否定したことになり、国際社会の北朝鮮に対する圧力が更に強まることになりそうです。

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20051012/20051012a3990.html

投稿者 kenji : 18:21 | コメント (0) | トラックバック

止まる事を知らない反日

国会議員が日の丸を土足で踏みにじり、反日集会では日の丸を焼き、国際大会の国歌斉唱には大ブーイングを行うお隣の国の新聞社である東亜日報が社説で、日本の国歌『君が代』の歌詞と韓国の愛国歌を比較し、『君が代』の歌詞を「いかにも科学や常識に合わない神話ではないか」と批判。日本にだけでなくワールドカップでも行った他国に対しての愚かな行動から国際常識の無さは分かっていましたが、まさか新聞社が社説で他国の国歌を批判してくるとは驚きです。

[オピニオン]日本の「改憲の歌」
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2005101101348

アジアのトンデモ大国:韓国新聞社社説で君が代を揶揄
http://ameblo.jp/hate-k-and-c/entry-10005043423.html

mumurブログ:「日本の国歌は非科学的である」 「新憲法は竹島の領有権主張が目的である」
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50145493.html

韓国は“なぜ”反日か?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html

投稿者 kenji : 12:53 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月10日

呆れて何も言えません

朝鮮半島に近い部分を『朝鮮海』と記述した地図1枚を発見しただけで鬼の首を取ったように喜び、何時ものように物証を出さず『“朝鮮海”と表記した地図がこれまで多数発見された』と妄想するだけでなく、『日本海』という名称が19世紀に入って使われだしたと捏造したあげく『すでに数多くの研究を通じて、東海は昔から“東海”または“朝鮮海”と呼ばれてきたことが歴史的に証明されたにもかかわらず、日本が依然として“日本海”という名称にこだわるのは、彼らが過去、韓国に対して過ちを犯した帝国主義的考え方を捨てたくないという態度』といった電波を垂れ流す…。自分たちの都合の良いように歴史を捏造し、何かあったら日帝の仕業。もうね、呆れて何も言えません。

19世紀半ばの日本海地図も朝鮮海と表記
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/10/09/20051009000018.html

ちなみに、海上保安庁や外務省のページを読めば分かるように、韓国の主張はまったくのデタラメで、何時もの日本に対するコンプレックスから来る捏造です。

海上保安庁:日本海呼称問題に関する我が国の基本的立場
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/GIJUTSUKOKUSAI/nihonkai/position_jp.htm

外務省:日本海呼称問題
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/nihonkai_k/

mumurブログ:日本が「朝鮮海」という名称を使用していた証拠が発見された!!
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50141801.html

投稿者 kenji : 09:13 | コメント (0) | トラックバック

中国、『神舟6号』打ち上げTVで生中継

中国で2回目の有人宇宙飛行となる『神舟6号』の打ち上げが、12日にTV放送で生中継される準備が進んでいる模様。毎日新聞に掲載された記事によると、これまで打ち上げは13日とみられていたが12日の11時に早まったそうで、中継は打ち上げの1時間前から始まり、地球へ帰還するまでの計54時間に及ぶ予定とか。ちなみに、1回目の有人飛行は事故を恐れたのか生中継はされませんでした。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051010k0000m030082000c.html

投稿者 kenji : 08:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月 9日

北朝鮮後継者、二男が有力?

ディズニー好きで有名な金正日の長男、正男が東京ディズニーランドへ遊びに行く為、偽造パスポートを使いお忍びでやって来て、不正入国により国外退去させられ後継者レースから脱落したのは有名な話ですが、韓国の情報機関、国家情報院の金昇圭院長は7日に開かれた国会情報委員会で、二男の正哲が後継者となる可能性が最も高いとの見方を明らかにした模様。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051008-00000414-yom-int

投稿者 kenji : 01:28 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月 8日

北朝鮮、あらためて軽水炉を要求

北朝鮮の朴吉淵国連大使は、国連総会第一委員会の演説で米国に対し、軽水炉を『できるだけ早く供与することをあらためて求めた模様。北朝鮮は米国が軽水炉を供与することで「核による威嚇を取り除き、原子力平和利用の権利を認めたということが証明される」と主張するも、北朝鮮の核廃棄の査察・検証措置に関して米政府は、3~6カ月内に2段階で『申告』させ、最初の申告後に継続中の核開発を完全停止させるのが柱というプランを複数の米政府筋が明らかにしており、査察より前に軽水炉を供与することはまずありえず、11月上旬に開催予定の第5回6カ国協議まで北朝鮮の無茶な要求が続きそうです。

米にあらためて軽水炉要求 国連総会演説で北朝鮮大使
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051008-00000042-kyodo-int

6カ月内に2段階申告 北朝鮮の核廃棄査察
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051008-00000058-kyodo-int

投稿者 kenji : 11:34 | コメント (0) | トラックバック

米国、北朝鮮への武力行使の効能性も

北朝鮮の核問題をめぐる六カ国協議で米首席代表を務めるヒル国務次官補が下院外交委員会で、北朝鮮が核放棄に原則合意した後も「(問題解決に)有益ならば行く」と、武力行使の可能性が残っていることを強調し、朝鮮半島エネルギー開発機構(KEDO)を年内に廃止し、これに代わる「より確かで新たな取り決め」をまとめたいとの考えを示した模様。

KEDOに代わる枠組みを 米次官補が証言
http://www.sankei.co.jp/news/051007/kok010.htm

投稿者 kenji : 11:16 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月 7日

囲碁は韓国起源、歴史的事実資料がたくさんある

mumurブログさんの10月7日エントリー『囲碁は5000年前に朝鮮で発明されたことが証明された!!!』で、朝鮮新報に掲載された「囲碁の起源は韓国」という記事を紹介。記事には『パドゥク(囲碁)が今から5000~4000年前、古朝鮮一帯で発生したことを示す歴史的事実資料がたくさんある』と書かれていますが、その『たくさんある歴史的事実資料』は紹介せず、『歴史書籍には、三国時代にパドゥクが流行ったと記録されている。文化交流がほとんどなかった当時流行ったのだから韓国で発生したことを示唆している』と電波を発信。ちなみに三国時代とは西暦200年~600年くらいのことで、5000年~4000年前とは一切関係ありません。それにしても、先日国会で文化起源の捏造は駄目と騒がれたのに、またもや宗主国様の文化の起源を捏造するとは、流石ケンチャナヨ精神の国ですね。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50136948.html

投稿者 kenji : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

アジアの犯罪大国

拉致被害者、曽我ひとみさんの夫、チャールズ・ジェンキンス氏の手記『告白』が7日に出版されましたが、北朝鮮に渡った元米兵3人の妻は、北朝鮮に拉致されたレバノン人、ルーマニア人、タイ人であることが手記に書かれている模様。レバノン人の拉致被害者が元米兵の妻になっていることは分かっていましたが、新たに2名の拉致被害者が居ることが判明したことで北朝鮮への批判が強まる可能性もあり、関係各国と連携し北朝鮮による拉致事件の全容解明に進展させていきたいところです。ちなみに、日本政府が認定している北朝鮮による拉致被害者は10件15名以外ですが、北朝鮮により拉致された日本人被害者の数は100名とも200名ともいわれています。

3元米兵の妻は拉致女性 レバノン・ルーマニア・タイ人 北の犯行規模裏付け
http://www.sankei.co.jp/news/051007/morning/07na1001.htm

特定失踪者問題調査会公開リスト
http://www.chosa-kai.jp/topjpn.htm

投稿者 kenji : 12:12 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月 5日

アジアでブーム?反韓流

韓国在住のChristopherさんのブログ『今だからこそ・・・ 韓国斬り !!』が10月5日エントリーで、韓国国会で取り上げられた中国で広がりつつある『反韓流』を紹介。それによると、中国でも韓流に対する批判が起こっているそうで、ヨルリン・ウリ党の鄭義溶議員が「中国での韓流に韓国国民が自負を感じるのはよいが、韓国のテレビドラマが中国全土を圧倒しているように評価するのは、傲慢な態度である」と語っています。韓国人の国民性である『過大な自国賛美』と『文化起源の捏造』に嫌悪感を抱くのは万国共通のようで、謙虚な態度を取ることを知らない韓国への反感が広まるのは避けようも無いことなのでしょう。それにしても、宗主国様の文化の起源まで捏造してしまうとは、これもケンチャナヨ精神のなせる業なのだろうか。

http://christopher2005kor.seesaa.net/article/7738307.html

投稿者 kenji : 20:08 | コメント (0) | トラックバック

公明党、永住外国人の地方選挙権付与を

公明党の神崎代表が3日、国会内で在日本大韓民国民団中央本部の団長らと懇談し、民団の金団長は永住外国人への地方選挙権付与について「公明党は以前からこの問題に取り組んでおり、大変に感謝している」と主張。その上で「一日も早く実現できるようお願いしたい」と要望し、これに対して神崎代表は全力で取り組んでいく考えを示した模様。公明党からは神崎代表の他に、浜四津敏子代表代行、冬柴鉄三幹事長、太田昭宏幹事長代行、斉藤鉄夫衆院議員、魚住裕一郎参院議員が同席。国民でも無い人達の要望に全力で取り組む公明党はいったい何処の国の政党なんでしょうね?

永住外国人の地方選挙権付与を
http://www.komei.or.jp/news/daily/2005/1004_03.html

投稿者 kenji : 20:02 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月 4日

東亜日報、記事を捏造

『あしたのジョー』の巨匠、千葉徹也氏が第8回富川国際マンガフェスティバルに参加するために韓国を訪問した際に『嫌韓流』に対して


と語ったと東亜日報が報じ、ネット上で話題になっていた件ですが、ちばてつやプロダクションがホームページにて『東亜日報の報道について 』というコメントを発表。

「あしたのジョー」の巨匠、千葉徹也氏が来韓
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2005100398098

以下、『東亜日報の報道について 』から転載。


自分達の都合の良いように解釈し、記事を捏造するとは流石ケンチャナヨ精神の国の報道機関ですね。

東亜日報の報道について
http://chibapro.co.jp/toanippo.html

投稿者 kenji : 21:22 | コメント (0) | トラックバック

新華社は世界最大のプロパガンダ通信社?

『国境なき記者団』が、中国共産党体のプロパガンダ(宣伝機関)となっている中国新華社の実態を詳しく調査し、ウエブサイトにて英語とフランス語で発表した模様。それによると、新華社の前身は毛沢東が作り上げた赤色中国新聞通信社で、中国のメディアを制御する機関の長がトップに就き、完全に中国共産党の統制下に置かれているそうです。ちなみに、中国政府の報道機関である新華社の日本支局は、反日報道で有名なニューヨークタイムズ日本支局と仲良く一緒に、特定アジアの機関紙である朝日新聞の社屋で同居しています。

「国境なき記者団」:中国新華社、世界最大のプロパガンダ通信社
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d64868.html

Xinhua : the world’s biggest propaganda agency
http://www.rsf.org/article.php3?id_article=15172

投稿者 kenji : 02:06 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月 3日

韓国、米国から輸入した核燃料68トンが行方不明に

アメリカが韓国に輸出した天然ウラン化合物68トンが行方不明になっていることが判明した模様。米商務省輸出統計資料によるとアメリカは去年7月に天然ウラン核燃料68トンを韓国に輸出したことになっているが、韓国で唯一天然ウランの輸入を許可されている韓国水力原子力株式会社は、去年アメリカから天然ウラン核燃料を輸入したことはないと語り、米商務省輸出統計資料の間違いではないかと疑っていますが、世界最高水準の信頼度と言われている米商務省の統計資料が間違っている可能性は稀薄で、消えた核燃料が北朝鮮に流れた可能性が最も高いとネット上で噂されています。このような大事件にもかかわらず、日本のマスコミは華麗にスルーしていますね。

Yahoo!Koreaニュース(韓国語)
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?articleid=2005092810413050670&linkid=4&newssetid=1002&nav=1

Excite エキサイト 翻訳 韓国語翻訳>ウェブページ翻訳
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/

投稿者 kenji : 18:01 | コメント (0) | トラックバック

米国、韓国への無人偵察機販売を拒否

韓国はアメリカに無人偵察機Global Hawkの販売を要請していたが、6月21日に開催された韓米安保協力委員会会議で、アメリカ側が韓国に対して『販売不可』と伝えていた事が明らかになった模様。韓国側は「米国防省が関連核心技術の流出可能性などを憂慮して韓国の販売要請を拒否したように見える」と分析しているようですが、北朝鮮への技術流出を防ぐためではないでしょうかね。ちなみに、日本への販売は承認されています。

世界日報(韓国語)
http://www.segye.com/Service5/ShellView.asp?TreeID=1052&PCode=0007&DataID=200509291644000288

Excite エキサイト 翻訳 韓国語翻訳>ウェブページ翻訳
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/

投稿者 kenji : 12:44 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月 2日

大阪靖国訴訟の原告は「台湾の戦没者の遺族ら」ではない!!

ぼやきくっくりさんが10月2日エントリーで、「台湾の声」の編集長である林建良氏のコメントを紹介。それによると、大阪高裁の靖国訴訟の原告となっている何人かの住所は存在しない架空のもので、これらの原告は存在しないであろうと述べています。以下、メーリングリストから転載。

今回の靖国訴訟は、特定アジアの工作員である高金素梅と、親中組織『中国統一聯盟』が企てたことが林建良氏の調査で明らかになりましたが、日本のマスコミは原告が実在していないことが分かっても報じないでしょうね。

大阪靖国訴訟の原告は「台湾の戦没者の遺族ら」ではない!!
http://www.emaga.com/bn/?2005100000676248027914.3407

「靖国違憲判断」「朝日新聞の対応」各紙社説比較
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?eid=166

高金素梅とは何者か
http://www.nittaikyo-ei.join-us.jp/tairen14.html

投稿者 kenji : 18:04 | コメント (0) | トラックバック

中国海軍フリゲート艦、自衛隊機に砲身向け威嚇

9月の始め、日中中間線付近の『春暁ガス田』周辺で中国海軍の軍艦5隻を海上自衛隊のP3O哨戒機が確認した際に、ミサイルフリゲート艦1隻が100ミリ連装砲砲塔を旋回させ、砲身を上空で監視するP3Cの方に向ける威嚇行動をとり、P3Oの乗員がその瞬間を写真に収めた模様。レーダーでロックオンされた時に出る警報は出なかったので、威嚇行動であることは明らかですが、防衛庁幹部が「明らかな脅しであり、軽率な行動だ」とコメントしているように、自衛隊の哨戒機だと分かっていながらミサイルフリゲート艦が砲身を向けるのは、脅しにしても洒落にならない行動なのでは?

http://www.sanspo.com/sokuho/1001sokuho083.html

投稿者 kenji : 01:26 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月 1日

東トルキスタン声明、産経新聞が取り上げる

昨日お伝えした東トルキスタンの『ETLO』が発表した声明に関する記事が、産経新聞にも掲載された模様。それによると『ELTO』は『東トルキスタン解放機構』と訳されていますね。ほとんどのマスコミはスルーで、産経新聞くらいしか取り上げないだろうと思っていましたが、本当に取り上げてくるとはちょっと驚きです。

新疆ウイグル自治区 独立派、闘争を宣言
http://www.sankei.co.jp/news/051001/kok038.htm

ウイグル独立派、中国に「宣戦布告」か
http://www.sankei.co.jp/news/051001/kok086.htm

東トルキスタン亡命政府
http://www.eastturkistan-gov.org/japan.htm

投稿者 kenji : 09:19 | コメント (0) | トラックバック

お前のものはオレのもの

中国の王毅駐日大使は「東シナ海にはまだ日中間の境界線はない。(排他的経済水域の境界が)日中中間線というのは 日本の主張で、『中間線ありき』が問題」と、30日に都内で開かれた講演で語ったそうで、同日開催された東シナ海のガス田開発をめぐる政府間協議でも、中国側の主張は「自国の陸地が海底の大陸棚まで続いていから、中間線よりはるか日本列島寄りの『沖縄トラフ』までが中国の排他的経済水域となる」と、排他的経済水域に対して明確な基準が無い国連海洋法条約を自己解釈し、国際的に一般的な日中中間線を無視した何時もの姿勢を崩しませんでした。

日本、中国軍艦派遣に抗議 ガス田協議、初日は平行線
http://www.sankei.co.jp/news/050930/sei075.htm

排他的経済水域とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%92%E4%BB%96%E7%9A%84%E7%B5%8C%E6%B8%88%E6%B0%B4%E5%9F%9F

投稿者 kenji : 08:28 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月30日

予想通りでした

mumurブログさんの9月30日エントリー『韓国マスコミが「ソウルにディズニーランドが出来る」と報じる → ディズニー社「知らん」』によると、9月27日に朝鮮日報が報じた「来年ソウルにディズニーランドがオープンする」に対し、ネット上で「ディズニーが否定するでしょ」と予想し、ディズニーが「現在のところ決定したことはない」と予想通り否定。しかし、ディズニーの発表があったにも関わらずソウル市長は「ウォルト・ディズニー社とのテーマパーク誘致交渉はかなり進展している。世界的なテーマパークをソウル近郊に建設する計画を、来年初めに公式発表できるだろう」と語っている模様。たしか、ディズニーに否定されたのって今回で2度目ですよね。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50122074.html

投稿者 kenji : 19:01 | コメント (0) | トラックバック

東トルキスタン、中国政府に宣戦布告?

東トルキスタンの開放組織『ETLO』が、中国政府に対して宣戦布告をした模様。東トルキスタンは、ウイグル人のほか、漢族、カザフ族、キルギス族など様々な民族が居住する多民族地域で、国境がインド、パキスタン、アフガニスタン、タジキスタン、キルギスタン、カザフスタン、ロシア連邦、モンゴルの8カ国に及ぶ中国最大の自治区です。1949年に中華人民共和国に統合され、1955年に新疆ウイグル自治区が設置されたが、1990年代に西トルキスタン諸国がソ連から独立したのを機に、東トルキスタンでも独立運動が活発化し、これを中国政府が取り締まっていたそうです。

BBC Chinese.com(中国語)
http://news.bbc.co.uk/chinese/simp/hi/newsid_4290000/newsid_4295900/4295912.stm

東トルキスタン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3

新疆ウイグル自治区
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%96%86%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%AB%E8%87%AA%E6%B2%BB%E5%8C%BA

-追記-
アメリカが新疆ウイグル自治区への旅行者に対して警告を出した模様。

http://news.yahoo.com/s/nm/20050930/ts_nm/china_usa_xinjiang_dc;_ylt=AlqeMMuB1jpYaYrONlRsOOkBxg8F;_ylu=X3oDMTBiMW04NW9mBHNlYwMlJVRPUCUl

東トルキスタン亡命政府・日本語ホームページ
http://www.eastturkistan-gov.org/japan.htm

投稿者 kenji : 14:36 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月29日

朝鮮総連、埼玉県庁へ

mumurブログさんの9月29日エントリー『朝鮮総連が埼玉県庁を訪れ恫喝 「朝鮮学校を援助しろ」』によると、総聯埼玉県本部・尹東煥副委員長、高石典校長をはじめとする代表達が埼玉県庁を訪れ、朝鮮学校への教育助成金の増額を要望した模様。それにしても、なぜ反日民族教育をしている朝鮮学校へ税金を投入する必要があるのでしょうかね?そんなに重要な民族教育なら他国に頼らないで母国に掛け合い補助金を貰うなり、同郷のパチンコ長者の人達から寄付金を貰えばいいのに。とりあえず、埼玉県庁へ頑張れメールでも送信しておきますか。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50120366.html

投稿者 kenji : 22:06 | コメント (0) | トラックバック

中国、日本に向け130発のミサイルを照準済み

台湾の呂秀蓮副総統は、中国沿岸に配備されている800発のミサイルのうち約130発の中距離ミサイルが日本に照準を当てたものであることを明らかにした模様。また、約30発の長距離ミサイルが、アメリカ、ヨーロッパ、オールトラリアに照準を当てており、中国が尖閣諸島や台湾海峡に侵攻した場合、在日米軍基地及び自衛隊基地を攻撃する可能性があると陸上自衛隊の『防衛警備計画』に掲載されているそうです。

投稿者 kenji : 17:43 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月28日

国連、『拉致問題は解決済み』にノー

国連人権委員会の北朝鮮問題担当のウィティット特別報告官が総会に「生存している拉致被害者がいるという日本側の主張に、北朝鮮は迅速かつ、実効ある方法で対応する必要がある」という報告書を提出した模様。産経新聞に掲載された記事によると、ウィティット特別報告官は北朝鮮が主張する「拉致問題は解決済み」も退け、『事件に関する説明や証拠の食い違いの真相公表』『拉致被害者の家族への補償』『拉致にかかわった人物を裁くこと』を北朝鮮に対して要求するという、国連の人権委員会にしては珍しく日本寄りの報告書を出してきましたが、これは分担金効果なのだろうか?それにしても、何かあると「人権!人権!」と大騒ぎしている人権団体が、国連も認定した北朝鮮による日本国民への人権侵害に対して何も行動を起こさないのは何故なんでしょうね?

http://www.sankei.co.jp/news/evening/29int001.htm

投稿者 kenji : 19:10 | コメント (0) | トラックバック

韓国は『なぜ』反日か?

ネット上に散らばっている情報を上手くまとめたページがあったので紹介。韓国は『なぜ』反日なのか?韓国では『なぜ』反日教育が行われているのか?といったテーマで始まり、後半は『在日の特権』紹介やマスコミが報じることが出来なかった『オウム真理教』が北朝鮮と深い関わりがあったという意外と知られていない事実まで、タブーが盛りだくさんのページです。

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

投稿者 kenji : 19:05 | コメント (0) | トラックバック

朝日のマッチポンプ

朝日新聞が26日に報じた『「中国の侵攻」も想定 陸自計画判明、北方重視から転換』ですが、軍事評論家=佐藤守のブログ日記26日エントリー『どうした自衛隊!!』によると、この記事は朝日新聞に流出又は漏洩した陸上自衛隊の『極秘文章』を元に書かれているそうで、漏洩した極秘文章は間違いなく中国政府にも渡っているとのこと。そして翌日27日に、朝日新聞は『「中国脅威論の誇張だ」 陸自の防衛計画に中国が反発』とマッチポンプ記事を掲載。

「中国の侵攻」も想定 陸自計画判明、北方重視から転換
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/seiji/20050926/K2005092501680.html

どうした自衛隊!!
http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20050926

「中国脅威論の誇張だ」 陸自の防衛計画に中国が反発
http://www.asahi.com/international/update/0927/014.html

朝日が掲載した記事によると、中国外務省の秦剛副報道局長は27日の定例会見で「中国はいかなる国家を威嚇するつもりもない」と強調し、日本の領土である尖閣諸島の領有を改めて主張したそうですが、今月22日にエーデルマン米国防次官が「中国の軍拡について中国にとって周辺諸国からの脅威がないのになぜあれほど大規模な軍事拡張を続けるのか理解できない」と述べるほどの軍拡路線を突き進み、原子力潜水艦で日本の領海を侵犯し、台湾侵攻を意識したロシアとの共同軍事演習をつい先日行い、日中中間線付近で2度も軍艦5隻による威嚇行動をし、更に27日に東シナ海を対象とした予備役の艦艇部隊を編成した国の発言とはとても思えませんね。

中国軍拡 「何を目的に…」米国防次官が疑問
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050925-00000010-san-int

中国外務省「主権守るのは当然」・東シナ海の予備役艦隊編成で
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050927STXKC072527092005.html

投稿者 kenji : 09:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月27日

民族学校の扱いは本当に差別?

朝日と並ぶ売国で有名な毎日新聞が報じた「民族学校が差別を受けている」という記事を、mumurブログさんが9月27日エントリー『「朝鮮学校の扱いは差別」と毎日新聞が報道』で紹介。今回の民族学校の件は、国民年金に加入せず掛金も収めおらず年金をもらえないのは当たり前なのに、掛金を納めていないことを隠して「差別だ!年金よこせ!」と騒いでいるのと同じで、国が定めたカリキュラムに従わず、一方的に「差別だ!」と騒いでいるだけと、韓国のことわざ『泣く子は餅を一つ多く貰える』に通じるものがありますね。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50115914.html

投稿者 kenji : 20:46 | コメント (0) | トラックバック

日本を挑発?韓国・国防委員会『竹島』へ

韓国国会の国防委員会メンバーが、『竹島』を訪問して駐屯している警備隊を激励することになった模様。Yahoo!ニュースに掲載された産経新聞の記事によると、韓国国会の常任委員会のメンバーが竹島を公式訪問するのは初めてのことで、政府の支持率が下がった時に行うお得意の日本に対する『挑発行為』なのでしょうかね?それにしても、武力で侵略し今も『領有権紛争』をしている他国の領土に現職の国防委員会メンバーが訪問するとは、これもケンチャナヨ精神のなせる業か…。

韓国・国防委 「竹島」来月5日、初の訪問 警備隊を異例の激励
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050927-00000012-san-int

『竹島』領有権を検証する
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2005/04/post_332.html

ケンチャナヨ精神とは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B1%A5%F3%A5%C1%A5%E3%A5%CA%A5%E8%C0%BA%BF%C0?kid=37301

投稿者 kenji : 09:54 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月26日

中国政府、ニュースサイトも規制

海外ニュースサイトへの接続は遮断し、反共の書込みやコンテンツは発見次第削除している中国政府が、ニュースサイトの運営に政府の許可を必要とする規制を発表し、即時施行された模様。ITmediaニュースに掲載された記事によると、ニュースサイトは「人民と社会主義に奉仕する方向を目指し、国家および公共の利益を維持するために世論を正しく導くことを主張しなければならない」と、世界トップレベルと言われているネットユーザーへの言論統制を、ニュースサイトに対しても始めたようです。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0509/26/news021.html

投稿者 kenji : 12:48 | コメント (0) | トラックバック

中国当局、ペスト発生を認める

中国の四川省で発生したブタ感染病は、ペスト菌に感染したエボラウィルスではないか?とネット上で噂されていましたが、中国当局がペストの発生を認めたという記事が大紀元時報に掲載されました。それにしても、SARSの時と同様に今回の四川省におけるペスト発生でも中国はWHOの協力を拒みましたが、こんな衛生管理がずさんな国で本当にオリンピックが開催できるのでしょうかね?

中国当局、ペスト発生を認める
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/09/html/d85668.html

ペストとは
http://www.forth.go.jp/mhlw/animal/page_i/i01-3.html

エボラとは
http://www.forth.go.jp/mhlw/animal/page_i/i01-1.html

投稿者 kenji : 09:52 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月25日

東シナ海ガス田、『天外天』もつながっているらしい

産経新聞の9月25日社説『東シナ海ガス田 中国の既成事実化許すな』によると、中国による生産が開始された『天外天ガス田』も日本側の海底資源とつながっている可能性が強いとか。日本側の海底資源探査で『春暁』と『断橋』の2箇所が日本側とつながっているのは有名な話ですが、『天外天』までつながっている可能性が強いとは知りませんでした。中国側の海底資源は独占し、日本側の資源に対しては共同開発を主張するこのどうしようもない馬鹿国家につける薬は無いのだろうか?

http://www.sankei.co.jp/news/050925/morning/editoria.htm

投稿者 kenji : 18:01 | コメント (0) | トラックバック

外務省、中国に反撃?

23日付のワシントン・タイムズ紙に、在米日本大使館の広報担当の北野充公使が書いた論文が掲載された模様。Yahoo!ニュースに掲載された産経新聞の記事によると、この論文は「ナショナリズムと民主主義」「東アジアでの出発点」という見出しコラムで、中国とは名指ししていないものの、明らかに中国の独裁体質を批判するという外務省の意見としては珍しい内容で、これは『歴史』や『靖国』など、放置できない中国からの内政干渉に反撃する最近の外務省の新たな姿勢が反映されているそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050925-00000005-san-pol

投稿者 kenji : 09:21 | コメント (0) | トラックバック

日本政府、帝国石油を支援

一本20億~30億もする試掘の財政支援や中国海軍による威嚇行為に対抗する為、政府は日本側海域の試掘権を持つ帝国石油に試掘を委託する検討に入った模様。Yahoo!ニュースに掲載された産経新聞の記事によると、中国海軍の軍艦による威嚇に対抗す為、与党内で海洋権益保護に向けた法整備を特別国会で検討する動きも出ているそうですが、日本の海底資源とつながっている『春暁石油ガス田』での生産が今月内に開始される可能性が高く、一刻も早い決断をしてほしいところです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050925-00000000-san-pol

投稿者 kenji : 08:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月24日

中国様がお怒りです

中国反日情報さんの9月21日エントリー『日本の投資が中国からインドにシフト 経済覇権の為の最後の一戦』に、国際先駆導報が掲載したエントリーと同じタイトルの記事の翻訳が掲載されました。それによると、中国様は人民元の切り上げは日本の戦略の一部と思い込み、反日デモを間近に見た日本の経営者が、リスク回避でインドに資本注入し始めたことに対して『投資をインドに向け中国を放置するのは経済上日本とって割に合うものではない』と、日本企業を目の敵にしたあのデモをすっかり忘れてお怒りのようです。

http://hannichi.seesaa.net/article/7162813.html?reload=2005-09-23T22:10:14

投稿者 kenji : 08:11 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月23日

またもやケンチャナヨ

今年末に実践配備される韓国空軍の戦闘機F-15Kに搭載される空対地ミサイルが使用する周波数の確保が行われておらず、対地攻撃を主目的とする戦闘爆撃機が空対地ミサイルを使用できなくなるという笑えない事態が発生している模様。『朝日新聞とavexを不買してる嘘つきが、せめてブログで正直なことを語る』さんの9月23日エントリー『見栄えだけは…』では更に詳しく紹介されており、それによると搭載されているレーダーもかなりいい加減な選び方をされているとか。これもケンチャナヨ精神のなせる業なのだろうか…。

聯合ニュース(韓国語)
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050922/030000000020050922213736K2.html

Excite エキサイト 翻訳 韓国語翻訳>ウェブページ翻訳
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/

見栄えだけは…
http://blog.goo.ne.jp/stray_cat1981/e/16e09657f1c36cbacc06c6894a5b99aa

投稿者 kenji : 19:04 | コメント (0) | トラックバック

中国、東シナ海に新たな試掘やぐらを投入

今月20日、日中中間線付近の『天外天石油ガス田』で生産開始と見られる炎が確認され、日本の海底資源とつながっている『春暁石油ガス田』での生産も今月中にも開始される可能性が出てきた東シナ海ガス田問題ですが、中国は埋蔵量が少ない『平湖石油ガス田』の代わりになるガス田開発に向け、周辺海域での地質調査を行っており、今回確認された試掘やぐらで本格的な試掘を開始するものと見られています。来週後半に再開される日中局長級協議で、東シナ海の資源問題が協議される予定ですが成果は期待できませんね。

東シナ海 中国が新ガス田 試掘やぐら?搬入
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050923-00000002-san-pol

<東シナ海ガス田>中国のやぐらで生産開始を確認 経産相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050920-00000040-mai-soci

投稿者 kenji : 07:58 | コメント (0) | トラックバック

中国、再び軍艦5隻派遣

今月9日、中国海軍の軍艦5隻が東シナ海の日中中間線付近を航行し問題となりましたが、18日にも軍艦5隻を派遣していたことが明らかになった模様。朝日新聞が掲載した記事によると、この軍艦5隻は上海付近の軍港から出航しガス田の手前10キロで引き返したそうで、今回の出航はガス田付近で紛争が発生した際の軍事訓練とみられているそうです。中国軍閥の暴走が酷くなるほど『憲法9条2項削除』の声が高まることを、中国政府は理解しているんでしょうかね?

http://www.asahi.com/international/update/0923/003.html

投稿者 kenji : 07:52 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月22日

支払済みなので自国で解決してください

韓国政府が、日本による植民地時代に被害を受けた徴用者や遺族への補償・支援策を検討するため、公聴会をソウル市内で開催した模様。Yahoo!ニュースに掲載された毎日新聞の記事によると、この公聴会は1965年に日本が韓国に支払った『戦時補償金』を、韓国政府が国民に支払わず使い込んでしまったことに反省し、韓国政府が道義的責任を果たす追加的な救済措置を検討するために開かれたそうです。しかし、太平洋戦争犠牲者遺族会の梁順任(ヤンスンニム)会長は「韓国政府も過ちに対する対価を払うべきだが、本来は日本政府が解決すべき問題。日本政府の責任を最後まで追及する」と、何故か怒りの矛先を日本に向けています。

戦後補償 韓国政府が公聴会開く 追加救済措置検討で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050922-00000008-maip-int

日本は1964年に結ばれた日韓基本条約に基づいて『戦時補償金』として有償2億ドル、無償3億ドル、民間借款3億ドルの合計8億ドルを韓国政府に支払っています。1960年台といえば高度経済成長期とはいえ日本はまだ貧乏国で、1953年~1966年まで日本が世界銀行から借り入れた総額が約8億6300万ドル。これを返済し終えたのが1990年7月で、世界銀行から借り入れた総額とほぼ同じ金額を、第二次世界大戦で日本と韓国は交戦していないため『賠償金』ではなく『戦時補償金』として当時貧乏国だった日本から韓国へ支払い、補償漏れが発生するかもしれない認識から補償金の上乗せもされています。ちなみに当時の韓国の国家予算は3億5000万ドルでした。

この日韓基本条約の議事録の一部が2005年1月17日に韓国で公開。この議事録には、日本と韓国間の個人賠償請求について「完全かつ最終的に解決した」と明記されており、北朝鮮の分の補償金も当時の韓国政府が受け取り、国民に支払うべき補償金も北朝鮮分の補償金も全て使い切ってしまっていることが判明し、大きな問題となっています。

投稿者 kenji : 12:07 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月21日

北朝鮮核放棄、米中露は批判も韓国は擁護

北朝鮮が表明した軽水炉提供まで核放棄に応じないとする爆弾発言について、アメリカは『共同声明の内容に合致しない』と反発。そして、北朝鮮の宗主国である中国は『協議の当事者が「約束」を守ることを期待する』と批判。軽水炉を売りつけて一儲けしようと企んでいたロシアも『第4回六カ国協議の共同声明に反する』と批判。しかし、赤化が進んでいる韓国だけは『そうした主張が出るのは予想されていた、それによって6カ国協議の合意が無効になることはない』と北朝鮮を擁護する姿勢を示しました。予想以上の成果を得て調子に乗り、何をするにも『メンツ』を考えて行動する中国の顔を潰すことになった今回の北朝鮮の爆弾発言ですが、このままで済むわけも無く今後の展開が大いに注目されます。

米反発、中国も批判的、北朝鮮の「核放棄」関連発言で
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200509200016.html

露も北朝鮮を批判 「共同声明に反する」と外相
http://www.sankei.co.jp/news/050921/kok024.htm

北朝鮮の軽水炉要求は予想されたもの、合意を無効にはしない=韓国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050920-00000140-reu-int

<日朝対話>進展なければ経済制裁 自民・安倍晋三氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050920-00000134-mai-pol

投稿者 kenji : 13:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月20日

我が道を行く北朝鮮

アジアのトンデモ大国さんが9月19日エントリーで述べているように、今回合意された『第4回6カ国協議共同声明』は、内容的に北朝鮮の完全勝利で日本の完敗だと思われていましたが、ここにきて北朝鮮が中国の面子を潰す表明をした模様。朝鮮中央通信が報じた記事によると、北朝鮮外務省報道官が「(核兵器を放棄する前提は)米国がわが方の平和的核活動を実質的に認める証拠となる軽水炉を、1日も早く提供することだ」と表明したそうで、『第4回6カ国協議共同声明』を全て白紙に戻しかねない爆弾発言の行方に注目です。

軽水炉建設が先決=NPT復帰の前提、北朝鮮表明-共同声明解釈で早くも違い
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050920-00000029-jij-int

アジアのトンデモ大国
http://ameblo.jp/hate-k-and-c/entry-10004419261.html

投稿者 kenji : 11:16 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月19日

韓国と日本の歴史が良く分かるコメント

書籍化が決まった韓国に在住しているChristopherさんのブログ『今だからこそ・・・ 韓国斬り !!』の9月15日エントリーのコメントで戦時中の日韓関係についてかなり熱く論議されています。一人だけ感情的になっている方がいますが、韓国と日本の歴史について分かり易いコメントが多くオススメです。

http://christopher2005kor.seesaa.net/article/6946995.html

投稿者 kenji : 02:33 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月18日

ノムヒョン政権は反米、反日

Yahoo!ニュースに掲載された産経新聞の記事によると、ノムヒョン大統領の国連演説が反米、反日すぎて問題になっている模様。国連で『帝国主義批判』を行うのは、キューバや北朝鮮、さらには以前のイラク、リビアくらいだそうで、資本主義国家である韓国の大統領が、国際舞台で共産主義国ないし発展途上国のような演説をするのはきわめて異例なことだそうです。この発言に関して、韓国国内では反米はまずいが反日に関しては批判的な報道はされていないとか。しかし、本当に今年は『日韓友情年』なんですかね?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050917-00000003-san-int

投稿者 kenji : 17:55 | コメント (0) | トラックバック

韓国、G4に反対

韓国のノムヒョン大統領が14日の国連総会特別首脳会合で行った演説で「韓国は帝国主義者(日本)の植民地支配のくびきから解放された」と延べ、「新たな大国政治を予感させる安全保障理事会の改革案」は受け入れられないと、日本を含むG4の常任理事国入りに反対する姿勢を示した模様。一方、17日から始まった国連総会の一般演説で、ライス米国務長官は日本の常任理事国入りを支持する立場を表明。ただし、安保理改革の時期や具体的方法については言及しなかった模様。アメリカはG4は駄目だが日本はOK、韓国は日本は絶対に駄目で日本が含まれないG4ならOKって姿勢なんでしょうね。

韓国、G4に反対(共同通信)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/ta__kyodo_20050915ta003.htm

ライス米国務長官、日本の常任理入りを支持…国連総会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050917-00000114-yom-int

投稿者 kenji : 09:14 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月17日

自滅の道を歩む民団

先日、mumurブログさんも取り上げた、民団が組織的に各教委に不当な圧力を加えることを中心とした妨害活動を展開したことを誇らしげに語った記事をアジアの真実さんも9月16日のエントリー『民団が教科書妨害工作の犯行声明を発表 ~自滅の道を歩む民団~』で取り上げた模様。それにしても犯行声明とも読み取れる内容の記事を堂々と掲げるとは、これもケンチョナヨ精神のなせる業なのだろうか?

http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50086251.html

投稿者 kenji : 17:13 | コメント (0) | トラックバック

ノムヒョン、竹島について語る

韓国のノムヒョン大統領が、CNNとのインタビューで竹島について「例えば独島みたいな所は過去に戦争行為を通じて韓国から侵奪した土地なのにその島を今戻してくれと要求するとかする行為は過去侵略の正当性をまた主張する行為だから結局韓国の人々の反発と不満を買うようになる」と語った模様。それにしても、いったい何時行われた戦争行為で竹島を侵奪したのかこっちが聞きたいです。そもそも竹島は元から日本の領土で、武力を使い竹島で暮らしていた日本の漁民44人を銃殺し、約4000人の漁民を拉致して竹島を不法占拠したのは韓国でしょうに。たぶん、日本のマスコミはこのニュースも華麗にスルーするんでしょうね。

聯合ニュース(韓国語)
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050916/020100000020050916121025K6.html

Excite エキサイト 翻訳 韓国語翻訳
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/

『竹島』領有権を検証する
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2005/04/post_332.html

投稿者 kenji : 09:38 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月16日

米国、北朝鮮の資産凍結もあり得る?

@niftyNEWSが掲載したロイターの記事によると、ライス米国務長官がニューヨーク・ポスト紙とのインタビューで、6カ国協議が今後5日間で進展しない場合、北朝鮮の資産を凍結することもあり得る、との考えを示した模様。この突然出されたカードに対して、北の独裁者である将軍様がどういう反応を示すのか、次回の6カ国協議が見ものですね。

http://newsflash.nifty.com/news/ta/ta__reuters_JAPAN-187894.htm

投稿者 kenji : 19:13 | コメント (0) | トラックバック

これはギャグなのだろうか?

mumurブログさんの9月15日エントリー『ワールドカップ史上、最も成功したと記録されている日韓ワールドカップ』によると、韓国国内では2002年に行われた日韓ワールドカップが「ワールドカップ史上、最も成功した大会として記録されている2002年韓日ワールドカップ大会」と思われているそうですが、これはギャグなのだろうか?私が韓国に対して「何かおかしい?」と考えるきっかけとなったのがこの2002年ワールドカップで、FIFAが去年発売したDVDの中に収録された、長い歴史を持つワールドカップの『10大誤審』の中に、2002年の韓国戦が4試合もランクインしていることからも、あの大会の韓国戦がいかに異常だったかが良く分かります。『最も成功した大会として記録されている』ではなく『最も成功した大会として記憶されている』の間違いでは?

ワールドカップ史上、最も成功したと記録されている日韓ワールドカップ
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50089828.html

誤審DVDに韓国が遺憾 国際サッカー連盟が制作
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20041103-00000050-kyodo_sp-spo.html

疑惑の判定 ~ イタリア戦
http://www58.tok2.com/home/letsgokorea/judgment/italy/

勝つ為だったらどんな汚い手も使うのですか?
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/1235/WORLDCUP.htm

投稿者 kenji : 12:48 | コメント (0) | トラックバック

要らないなら返せ

韓国では「統一戦争であった韓国戦争に米国が介入しなかったら、戦争は1か月で終わったはずであり、殺りくと破壊の悲劇は起こらなかったはず」と、マッカーサー銅像の撤去を主張する勢力とそれに反対する勢力が半年あまり対立していて凄い事になっています。この銅像撤去に対して、アメリカ下院国際関係委員会が「必要ないならアメリカに持ち帰って記念館の敷地内に設置する」という書信をノムヒョン大統領に伝えた模様。マッカーサー銅像撤去問題は日本のマスコミが華麗にスルーしていて国内には伝わってきませんが、アジアのトンデモ大国さんのエントリーに掲載された写真を見てみると凄い事になっているようですね。

聯合ニュース(韓国語)
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050916/030000000020050916064541K7.html

Excite エキサイト 翻訳 韓国語翻訳>ウェブページ翻訳
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/

アジアのトンデモ大国:マッカーサー銅像撤去を巡る争い
http://ameblo.jp/hate-k-and-c/entry-10004258689.html

投稿者 kenji : 09:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月15日

新語『特定アジア』現る

アジアの国々を生温かく見守るブログやサイトでは最近、アジアの極東3国を指す『特定アジア』という新語が使い始められています。『特定アジア』とは何ぞや?という人はプロテクトXさんが9月14日のエントリー『あなたのおっしゃる「アジア」って…』で分かりやすくまとめてくださっているので、下記URLを参照されたし。この新語はWikipediaにも登録済みだそうですが、やはりというか『特定アジア』の関係者が削除依頼を出している模様。今まで『特定アジア』の話題を上手く表すカテゴリー名が思いつかなかったので、『雑記』というカテゴリーに入れていましたが、分かりやすい新語が出来たので新たにカテゴリーを一つ追加しました。

http://protect-x.seesaa.net/article/6930499.html

投稿者 kenji : 12:57 | コメント (0) | トラックバック

北からの工作船

ぼやきくっくりさんが9月14日のエントリー『置き去りの拉致問題~一刻も早い経済制裁を』で、ほとんどの日本国民が北朝鮮に対する経済制裁に賛成しているのに、政府が動く気配がまったく無い日本人拉致問題を取り上げました。一時期はマスコミが取り上げるも、今はまったく報道されなくなった年間何十億円もの金を不正送金しているといわれている疑惑の連絡船『万景峰号』に関しても、入港禁止にしたら「向こうに親族がいる在日朝鮮人が困るから可哀想」というのが嘘であるという『救う会サイト掲載・李英和氏の提言』からの引用も掲載。そういえば、最近も『万景峰号』は入港していましたが、報じたのは新潟の地方紙のみ。今回行われた選挙の当選者の2/3以上が早期経済制裁に賛成しているのですから、まずは『万景峰号』を入港禁止にするべきでは?

http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?eid=148

投稿者 kenji : 12:20 | コメント (0) | トラックバック

教科書採択の妨害をしていたのは誰?

mumurブログさんが、9月15日のエントリーで民潭新聞に掲載された民団の勝利宣言を掲載。「民団と日本市民団体の連携によって、「つくる会」の野望をほぼ完全に封じ込めたと言えるだろう。」「彼らを封じ込めたのは何と言っても、日本の市民団体と民団や在日韓国青年会が連携したねばり強い運動があったからと言っていい。」というコメントが掲載されていますが、あの異様な抗議活動を行っていたのは、外国人と過激派の連合組織だったんですね。あの人達が行うこのようなテロ活動をネットで知り、目を覚ました人は数多く居ると思いますが、あの人達は騒ぐ事が逆効果だと言うことを理解しているのでしょうかね?ちなみに、「あの人達が騒ぐ事=日本の国益になる事」なので、騒ぎの大きさで国益の度合いを計るのには役立っているかも。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50087969.html

投稿者 kenji : 09:58 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月11日

平和団体の正体

ちょっと古いニュースですが、先月24日に海上自衛隊の新鋭イージス艦「あたご」が三菱長崎造船所で進水しました。この進水に対してNGO団体「長崎平和委員会」がHP上に海上自衛隊叩きの記事を掲載。同じく先月23日に対馬南西海域で実施する海上自衛隊との「日韓捜索・救難共同訓練」に参加するため、韓国海軍の駆逐艦二隻が長崎の佐世保に入港しましたが、こちらは華麗にスルーしていたということを、正体見たり!!(☆∀☆)というエントリーで知りました。アメリカ海軍の入港に猛反対し、自衛隊のPKOを人殺し扱い。しかし、韓国海軍の入港はスルーでいったい何処の国の平和団体なのか…。もし、某新聞がこの韓国海軍入港の記事を掲載するとしたらきっと「だが、心配のしすぎではないか」で締めくくるでしょうね。

韓国軍艦が佐世保入港 海自と共同演習
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kako/200508/24.html#05

投稿者 kenji : 20:49 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月 9日

期待を裏切らない国

アメリカを襲った超巨大ハリケーン「カトリーナ」の支援で日本の支援金が100万ドルと聞いた時、絶対にあの国はそれより多い金額を発表して優越感を味わおうとするだろうと思っていましたが、予想通り日本を馬鹿にした漫画を掲載してきました。アジアのトンデモ大国さんのエントリーで紹介されているように、あの国はスマトラ島への支援の時もライバル心を燃やし5000万ドルの支援金を表明しましたが、災害から5ヶ月経った時点で295万ドルしか支払っていない前歴があるので今回もどうなることやら。ちなみに、日本は支援金のほかに国際エネルギー機関(IEA)による石油備蓄の国際協調放出決定を受けて730万バレル(約116万キロリットル)の石油も放出予定。現在の相場である1バレル70ドルで計算すると5億1100万ドルですが、これを知ったあの国が暴走しないかとても心配です。

アジアのトンデモ大国:義援金で日本をケチ呼ばわり
http://ameblo.jp/hate-k-and-c/entry-10004125406.html

散歩道:韓国、スマトラ沖地震義援金を1/10に値切る
http://kuyou.exblog.jp/1922079/

投稿者 kenji : 01:11 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月 8日

隣の国の整形事情

mumurブログさんが、朝鮮日報に掲載された「「整形手術で人生勝負」 整形大国の汚名も」をエントリーで紹介。その中に参考として「韓国のスチュワーデスの皆さん」という写真が有りますが、姉妹?と思えるほど似た顔が多く、ちょっと恐ろしくなりました。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50073595.html

投稿者 kenji : 19:12 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月 7日

韓国、非常任理事国に立候補?

韓国が第60回国連総会で、2007~2008年の安全保障理事会非常任理事国に立候補するそうで、米国・日本・ロ シア・中国など16ヶ国との外相会談を行い、非常任理事国進出への支持を要請する計画だそうですが、日本の常任理事国入りに猛反対したことはもう忘れてしまったようですね。ちなみに第58回国連総会で行われた投票では、非常任理事国5カ国のうち3カ国がアフリカ・アジア諸国から選出されましたが、韓国が得た票数は自分で入れた1票だけでした。

聯合ニュース(韓国語)
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050907/030000000020050907151732K8.html

Excite エキサイト 翻訳
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/

第58回国連総会プレスリリース
http://www.un.org/News/Press/docs/2003/ga10181.doc.htm

投稿者 kenji : 23:01 | コメント (2) | トラックバック

民主党のいう国際社会とは

産経新聞に、民主党の小沢一郎副代表が愛知県豊明市で行った街頭演説に関する記事が掲載されましたが、小沢さんは小泉首相の外交政策について「(靖国神社参拝などで)中国とも韓国ともどうしようもない状態だ。北朝鮮の金正日総書記にも相手にされず、国際社会で日本の孤立化が進行している」と語ったそうで、どうやら民主党のいう国際社会とはアジアの国々だけっぽいです。というか、あの三国を相手にするとろくなことが無いので相手にされない方が良いのでは?

http://www.sankei.co.jp/news/050907/sei013.htm

投稿者 kenji : 22:30 | コメント (0) | トラックバック

旧日本軍の化学兵器、4万発を回収

人民網日文版の記事によると、旧日本軍が中国を侵略した際に中国に遺棄した化学兵器4万発余りが回収されたそうです。ちなみに、2004年の調査で発見された542発の化学兵器のうち旧日本軍製は10発だけで、残りは中国やソ連製の化学兵器でしたが、4万発のうち旧日本軍製の化学兵器は何発なのかは調査して発表しないのでしょうかね?

http://j.peopledaily.com.cn/2005/09/07/jp20050907_53321.html

旧日本軍の化学兵器といえば、中国政府が廃棄処理問題で200万発の化学兵器が埋まっていると主張して1兆円という馬鹿げた金額を要求しています。

しかし、中国側が国連に提出した正式な文章では70万発と報告しているんですよね。しかも、この70万発全てが旧日本軍製ではなく、かなりの数の中国製やソ連製化学兵器が紛れ込んでいるらしいのですが、本当に旧日本軍製の化学兵器なのかを調査することもなく、平成7年に某売国政治家達が全ての化学兵器を日本の資金で処理を約束するという失策を犯してしまったため、本当に1兆円を支払わなければならないかもしれません。

ちなみに、日本が中国に30年間行ったODAの総額が約3.3兆円で、この1兆円がとんでもない金額であることが良く分かります。

アジアの真実:中国の化学兵器処理問題の真実   ~村山政権の罪~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/26010798.html

軍事評論家=佐藤守のブログ日記:無知な選良?達の『負の遺産』を見直そう.
http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20050622

投稿者 kenji : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月 4日

国際法的論理を開発?

韓国政府が設けている「サイバー独島海洋庁」の法律チームに勤めているチャン氏の「独島問題を韓国に有利な形に展開させるため、国際法的論理を開発し、それを世界に知らせることに最善を尽くす考え」というコメントを中央日報が掲載。これって要するに「歴史をクリエイトしちゃうぞ!」という捏造宣言ってことですかね?ちなみに「独島問題が、国際法的な紛争に拡大されるのは、韓国政府が望んでいない最悪のシナリオ」と、竹島を国際法に反して占拠しているということは分かっているようですが、これもケンチョナヨ精神のなせる業か…。

外交官試験首席の女学生が「独島守備」へ
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=67235&servcode=400§code=420

『竹島』領有権を検証する
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2005/04/post_332.html

投稿者 kenji : 07:08 | コメント (0) | トラックバック

泣く子は餅を一つ余計もらえる

韓国には「泣く子は餅を一つ余計もらえる」ということわざが有りますが、これを実践している人達が本当に居るとは…。アジアのトンデモ大国さんに掲載されたエントリーによると、映画が面白くなかったと約30人の観客がチケットの払い戻しを求める抗議を行い映画館が払い戻しに応じたそうですが、これって日本に対する「謝罪と賠償を要求する」に通じるものがありますね。

http://ameblo.jp/hate-k-and-c/entry-10003986440.html

投稿者 kenji : 01:25 | コメント (0) | トラックバック

恐るべし!ケンチョナヨ精神

韓国で暮らしているChristopher さんのブログ「今だからこそ・・・ 韓国斬り !!」が、9月2日に韓国で起こったガス爆発事故に関するエントリーを掲載。ペトロナスツインタワーや三豊デパート崩壊で、いい加減な仕事をする人が多いとは知っていましたが、ここまで酷いとは恐るべしケンチョナヨ(大丈夫、平気だよ、問題ない)精神。

今だからこそ・・・ 韓国斬り !!
http://christopher2005kor.seesaa.net/article/6516216.html

ペトロナスタワー 手抜き工事他
http://www.asyura2.com/0406/idletalk10/msg/584.html

投稿者 kenji : 00:59 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月 3日

七色に輝く中国の河川

有名なエントリーですが衝撃的だったのでURLを掲載。

http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/

投稿者 kenji : 08:55 | コメント (0) | トラックバック

「親日派のための弁明」の著者敗訴

「親日派のための弁明」の著者キム・ワンソプ氏を相手取って起こしていた訴訟で、ソウル中央地裁はキム氏に敗訴判決を下し「計9600万ウォンを賠償せよ」と命じた模様。ちなみにこの「親日派のための弁明」は、国際新聞編集者協会(IPI)と世界新聞協会(WAN)に満場一致で「IPI言論の自由弾圧監視対象国」リスト入りを決定された国だけあって、有害指定図書に指定され発禁となっています。韓国が教えている歴史認識とあわない者は全て捏造というレッテルを貼り抹殺。ネット上の書き込みに対して通報が無くても捜査をできるようにする法案も提出するそうで、言論統制まっしぐらです。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/02/20050902000062.html

投稿者 kenji : 00:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月 2日

漫画のような出来事

漫画の中で料金を全て小銭で支払うという笑い話は有りますが、実際にそれを実行しようとする人はかなり稀だと思います。しかし、この漫画のような出来事を実行する人が本当に居るとは驚きです。朝鮮日報に掲載された記事によると、未払い分の休暇給与支払を会社と争っていた男性に会社から「金を取りに来い」と電話があり出向いたところ、未払いの172万ウォンが全て小銭で用意されていたとか。ちなみに総重量は200キロを軽く越えていたそうです…。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/01/20050901000017.html

投稿者 kenji : 17:13 | コメント (0) | トラックバック

mumurさん、また電凸

mumurブログさんが、毎日新聞が掲載したウトロ問題の記事に対して電話突撃インタビューを行い掲載。ウトロ問題とは、日本企業の土地に在日韓国人が不法滞在して立ち退かず、業を煮やした日本企業が渋々この土地をウトロ代表者へ売却したら、このウトロ代表者が不動産会社を設立して他の在日韓国人に立ち退きを迫っている、在日韓国人vs在日韓国人の問題なのに、何故かマスコミは立ち退きを迫っているのが日本人であるような記述をし、在日韓国人であることを隠して報道するんですよね。ウトロ問題に関してはmumurブログさんのカテゴリー「ウトロ」を参照されたし。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50059371.html

投稿者 kenji : 14:40 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月 1日

親日名簿に対抗して

韓国の右翼団体が、29日に発表された「親日人名辞典収録1次名簿」に対抗して「親北朝鮮・金日成父子名簿」を近々発表すると明らかにしたそうです。しかし、人権侵害で訴えるのではなくこういう手段で対抗するとは、そのうち「親米名簿」まで出てきて泥沼状態になったりして。

オーマイニュース(韓国語)
http://www.ohmynews.com/articleview/article_view.asp?at_code=277745

Excite エキサイト 翻訳 韓国語翻訳
http://www.excite.co.jp/world/korean/

投稿者 kenji : 01:52 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月29日

内政干渉?

共同通信に掲載された記事によると

だそうです。他国への内政干渉をする決議案を国会に提出って…。もうね、空いた口がふさがりませんよ。詳しくは「アジアのトンデモ大国」などアジアの国々を生暖かく見守っているブログを参照されたし。

Yahoo!ニュース - 共同通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050829-00000071-kyodo-int

アジアのトンデモ大国
http://ameblo.jp/hate-k-and-c/entry-10003861763.html

投稿者 kenji : 22:28 | コメント (0) | トラックバック

現代に蘇る魔女狩り?

お隣の国で本日、親日派の名前が掲載された「親日人名辞典収録1次名簿」が発表された模様。中央日報の記事によると、今回名簿に掲載された人数は3090人で、朴正煕元大統領も含まれているそうです。しかし、当時公職に就いていたという理由だけで名簿に掲載された人も居るそうで「誤った選定がある場合、追加または削除が可能だ」と書かれていますが、激情タイプの人が多いあの国で一度でもこんな名簿に名前が載ってしまったらどうなってしまうのか、考えただけでも恐ろしいです。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=67117&servcode=200§code=200

投稿者 kenji : 18:32 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月28日

もう一度日本からお金を貰っちゃおう!

「請求権資金として受け取った1059億ウォンを韓国政府が使い込んでしまったなら、日本にもう一度支払ってもらおう」というとんでもない発想はいったい何処から出てくるのか。もうね、呆れて何も言えません。詳しくはアジアのトンデモ大国のエントリーを参照されたし。

http://ameblo.jp/hate-k-and-c/entry-10003814573.html

投稿者 kenji : 03:32 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月26日

中国がロシア製の超音速爆撃機を購入予定

産経新聞に掲載された記事によると、中国がロシア製の超音速爆撃機ツポレフ(Tu)22Mバックファイアーを、中国国内でライセンス生産する契約を結ぶ可能性があるそうです。ちなみに、この爆撃機はもちろん核兵器を搭載可能。更に、軍事衛星やレーダーを利用したロシア製戦闘支援システムの売却も求めている模様。

http://www.sankei.co.jp/news/050826/kok020.htm

記事によると、中国は毎年10~20億ドルものロシア製兵器を購入しているそうですが、兵器にそれだけお金をかけることが可能で、何本もの核弾頭を搭載したミサイルを日本に向けている先進国に何故毎年ODAを渡しているのか理解できません。

ちなみに外務省のページ「日本の経済協力の紹介」によると、対中ODAは毎年約10億ドル以上が支払われていますが、これって全てロシア製兵器に化けていたりして。

日本の対中経済協力の実績
年度 有償資金協力 無償資金協力 技術協力 合計
1990年 1,225.24 66.06 70.49 1,361.79
1991年 1,296.07 66.52 68.55 1,431.14
1992年 1,373.28 82.37 75.27 1,530.92
1993年 1,387.43 98.23 76.51 1,562.17
1994年 1,403.42 77.99 79.57 1,560.98
1995年 1,414.29 4.81 73.74 1,492.84
1996年 1,705.11 20.67 98.90 1,824.68
1997年 2,029.06 68.86 103.82 2,201.74
1998年 2,065.83 76.05 98.30 2,240.18
1999年 1,926.37 59.10 73.30 2,058.77
2000年 2,143.99 47.80 81.96 2,273.75
2001年 1,613.66 63.33 77.77 1,754.76
2002年 1,212.14 67.87 62.37 1,342.38
2003年 966.92 51.50 61.80 1,080.22
単位:億円

それにしても、中国に対して支払ったODAの総額が3兆円を越えているとは、そろそろ本当で打ち切っても良いのでは?

外務省:ODAホームページ(中国)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/anken/gaiyou/odaproject/asia/china/index_01.html

投稿者 kenji : 12:12 | コメント (0) | トラックバック

韓国人から見た日本人

韓国に在住しているChristopherさんのブログ今だからこそ・・・ 韓国斬り !!で「韓国人からみる日本人欠点早見表」というエントリーが掲載されましたが、その内容に凄さに驚きました。これは「日本語が好き」、「日本文化が好き」といった日本語を学んでいる韓国人の日本人像だそうで、反日感情丸出しな韓国人から見た日本人像はどうなっているのか想像もつきません。

http://christopher2005kor.seesaa.net/article/6228679.html

投稿者 kenji : 01:20 | コメント (0) | トラックバック

平和の使命-2005

中国とロシアが地域紛争や国際テロへの対応を目的に行った合同演習が終了。最近の国際テロ組織は鎮圧するのに駆逐艦や対潜水艦作戦用艦艇、上陸用艦艇が必要なほど武装化しているのでしょう。笑えるのがこの合同演習の作戦名で、アジアのトンデモ大国さんのエントリーによると「平和の使命-2005」だとか。一説には今回の合同演習は台湾侵攻や尖閣諸島占拠を想定して行われたとも言われていますが、こんなことをしている国が「日本は軍国化している」と言っているのですから笑えます。

http://ameblo.jp/hate-k-and-c/entry-10003765801.html

投稿者 kenji : 00:16 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月25日

やっと動いた外務省

外務省が民間会社に委託して作られた中学校歴史教科書の中国語と韓国語に翻訳されたページが24日に公開されたと、アジアの真実さんが掲載したエントリーで知りましたが、ほとんどの地域で教科書採択が終わっていてちょっと遅すぎた気もします。しかし、次回の教科書採択時に中国と韓国は「歴史の捏造や歪曲」を何に置き換えて内政干渉してくるのか見ものですね。

アジアの真実:8月25日エントリー
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50034742.html

JE KALEIDOSCOPE
http://www.je-kaleidoscope.jp/index_ja.html

投稿者 kenji : 15:13 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月24日

日本人には理解できない儒家思想

「世界遺産 高句麗壁画古墳」について朝鮮新報が報じた記事を、mumurブログさんが「中国が親で韓国は兄で日本は弟だから日本より韓国の方が偉い」という儒家思想な見方で日本を見ているのが良く分かる記事として紹介。人間関係でなら目上の人に対して礼儀をわきまえるのは当たり前ですが、まったく根拠の無い「韓国=兄」という電波的思想を国同士の関係に持ち込む儒家思想というのは、どうしても理解できません。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50037249.html

そういえば、以前何処かで日中韓の関係を北斗の拳に例えていましたが、上手い例えですね。

 中国=ラオウ
 台湾=トキ
 韓国=ジャギ
 日本=ケンシロウ

投稿者 kenji : 19:59 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月23日

中共崩壊間近?そして売国とは?

アジアのトンデモ大国8月22日のエントリーで、中国の共産党支配に崩壊の兆しが見え始めたかもしれないという「大紀元時報」の記事が紹介されましたが、確かに最近は農村での暴動など、昔なら伝わってこなかった情報が漏れ始めていますし、本当に中国共産党終焉の日は近いのかも。そして【追記】としてYahooで「売国」と検索すると何が出てくるかも紹介。

http://ameblo.jp/hate-k-and-c/entry-10003692052.html

投稿者 kenji : 21:20 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月20日

民主党沖縄ビジョン

民主党が「民主党沖縄ビジョン【改訂】」を公開。それによると、「自立・独立」「一国二制度」「東アジア」「歴史」「自然」の5つのキーワードが、沖縄の真の自立と発展を実現し、日本は目指すべき次なる姿を描けるのだそうです。

民主党沖縄ビジョン【改訂】
http://www.dpj.or.jp/seisaku/kan0312/kouan/image/BOX_KOA0022.pdf

そういえば、今月始め中国誌に「戦後の日本による米国からの琉球接収は国際法上の根拠を欠き、その地位は未確定のままだ」という論文が掲載されました。

沖縄の日本帰属に疑義=戦後の返還、根拠欠く
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050801-00000108-jij-int

中国は、台湾・尖閣諸島の次は沖縄を狙っているという噂話が有りますが、アジア各国寄りの民主党がこんなビジョンを発表すると、ついつい疑いの眼差しで見てしまいます。

そういえば、「語学教育」のところで、


と書かれていますが、反日国家の言語を学ぶより、世界中で通じる英語教育に時間を割いたほうが良いのでは、と個人的には思います。

投稿者 kenji : 18:04 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月18日

懺悔マラソンorz

mumurブログが、中央日報が掲載した「日本人懺悔マラソン」と一緒に、アジアの各国がいう謝罪について解説したエントリーを掲載。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50019579.html

そもそも中華思想とは何か?Wikipediaから転載。


要するに、世界の中心である中国とそのお隣である韓国は、それよりも外側にある日本より偉い。なので、中韓は日本になにをしてもOK。って本気で思っているのでしょうか?orz

Meine Sache ~マイネ・ザッヘ~の米紙タイム(アジア版)の最新号に掲載された、シンガポールの思想家、キショール・マブバニ氏のコラムについてのエントリーから転載。


胸に突き刺さる言葉ですね。

Meine Sache ~マイネ・ザッヘ~ 「アジア」と日本
http://meinesache.seesaa.net/article/6006792.html

投稿者 kenji : 10:49 | コメント (0) | トラックバック

法的根拠が無いなら作っちゃえ

韓国在住のChristopherさんが書かれているブログ「今だからこそ・・・ 韓国斬り !!」8月17日のエントリーで、朝鮮日報の凄い記事を掲載。

http://christopher2005kor.seesaa.net/article/5987750.html

要するに、法的根拠も無いのに「竹島は韓国領」と主張して不法占拠し続けているってことなのでしょうか?

外務省:竹島問題
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/index.html

桜井よしこブログ:『竹島』領有権を検証する
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2005/04/post_332.html

サンフランシスコ平和条約での竹島の地位
http://toron.pepper.jp/jp/take/sengo/sffile.html

投稿者 kenji : 10:04 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月17日

平和で豊かなアジアをつくるそうです

アジアの真実さんに、民主党が公開したマニフェストの中から気になる点をピックアップしたエントリーが掲載されましたが、いったい民主党は何処の国の政党なのかと疑ってしまう内容でもう呆れて何も言えません。前回の総選挙では無知だったために民主党に入れてしまいましたが、今回はそのような過ちは絶対に犯しません。

http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50015613.html

それにしても、民主党のアジアも例のアジア各国なんですね。

(2)平和で豊かなアジアをつくります。
 1.近隣諸国との信頼醸成を図ります。
 2.日中関係を再構築します。
 3.日韓関係を強化します。
 4.東アジア共同体の構築をめざします。

何故、親日国家が多い東南アジアの国々を無視して、真実を捻じ曲げ歪んだ歴史観を押し付ける反日国家との関係を再構築したり強化する必要があるのでしょうか?共同体を構築するなら、親日国家が多い東南アジアの国々と構築した方が良いと思うのは素人考えなんでしょうか?

どうやら新党発足の動きもあるようですが、公示日に合わせてギリギリまで粘るので、まだ誰がどう動くか分かりません。もし、石原都知事や桜井女史、民主の西村氏や町村外相が動いてくれたら、ネット世代の投票率が凄い事になるんですけどね。

投稿者 kenji : 15:48 | コメント (0) | トラックバック

親日なアジア諸国

軍事評論家=佐藤守のブログ日記8月16日エントリーの「2、天皇陛下の御心中をお察し申し上げよ」で、インドネシアやシンガポールの高官が語った言葉を紹介していますが、アジア諸国は日本がアジア各国に謝罪し続けているのを疑問に思っているそうです。しかし、何故マスコミはアジア各国以外の国が親日であることを報じないんでしょうね?

http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20050816

投稿者 kenji : 01:18 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月16日

日帝の科学力は世界一イイイィィィ!

毎年この時期になると発見される驚愕の新事実。韓国の新聞に掲載された今年新たに発見された新事実は、日本軍が中蒙国境地帯に極秘で建造した総延長4,700kmにもおよぶ超巨大要塞で、地下施設は1,700kmにも及ぶそうです。ちなみに、日本の全長は約2,700km。もしかしたら当時の日本軍は現代の科学力を上回るオーバーテクノロジーを持っていたのかもしれません。しかし、その技術力は敗戦と共に失われてしまったのでしょう。

http://www.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=200508141826481&code=970204

投稿者 kenji : 09:53 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月15日

あの国の人達の共通点

韓国に在住しているChristopherさんのブログ「今だからこそ・・・ 韓国斬り !!」の8月15日エントリーで、朝鮮日報に掲載されたアンケート結果を参考にある共通点が書かれています。しかし「恨」はあと何百年続くんでしょうかorz

http://christopher2005kor.seesaa.net/article/5915087.html

投稿者 kenji : 21:23 | コメント (0) | トラックバック

日本は戦争の準備をしているらしい

アジアのトンデモ大国8月14日のエントリーで、駐日中国大使館商務参事官だった唐淳風氏が香港のメディアに語ったコメントが掲載されていましたが、それによると「年内に日中間で軍事衝突が起きる可能性がある」そうです。また、唐淳風氏が6月に出版した書物によると、日本は周辺諸国との戦争の準備をしているらしいです。共産党政権への不満を反日に逸らすための発言でしょうけど、日本に駐在していた人がこんな発言をするとは、もう呆れて何も言えません。

http://ameblo.jp/hate-k-and-c/entry-10003502221.html

投稿者 kenji : 01:52 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月14日

日本人には理解出来ないかも

★厳選!韓国情報★8月11日のエントリーに、光復60周年記念行事で太極旗に覆われたソウル市庁舎の写真が掲載されていますが、凄すぎて笑ってしまうとしか言えません。ソウル市長も太極旗に覆われた市庁舎にご満悦のようで、笑顔でインタビューに答えていますね。最後の方に楳図かずおの漫画のパロディが置かれていますが、その上に置かれた子供たちの画像を見てみると、本当にこんな風に思っているのでは?とつい思ってしまいます。

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/af1306d15f70a751278784c71e181768

投稿者 kenji : 18:37 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月13日

合成写真じゃなかったのか

以前ネットに『独党(竹島)は韓国領』と書いた紙を掲げて、イラクで支援活動中の陸自隊員と笑顔で写っている写真が出回りましたが、軍事評論家=佐藤守のブログ日記の8月13日エントリーによると、防衛庁が在日韓国武官を呼んで正式に抗議したようで、どうやら合成写真ではなかった模様。しかし、相変わらずマスコミはスルーで何処も報道しませんね。時事通信が報じた模様。だけど、ほとんどのマスコミはやはりスルー。

軍事評論家=佐藤守のブログ日記:8月13日
http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20050813

櫻井よしこブログ:『竹島』領有権を検証する
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2005/04/post_332.html

昨日、杉並区役所に行って現場を見てきましたが、明らかに反対派の人達は一般市民とは言いがたいオーラをかもし出しているにも関わらず、大部分のマスコミは「反対派=一般市民」と見せかけたい報道ばかりで、ネット上でよく言われているマスコミの偏向報道は本当なんだなと実感しました。

-追記-
Yahoo!ニュース - 時事通信 -
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050813-00000036-jij-pol

投稿者 kenji : 17:35 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月11日

日本はマゾ?

Meine Sache ~マイネ・ザッヘ~さんの8月10日のエントリー「サド・マゾ的世界観」に、911テロ直後に発表されたイスラムテロに対するアメリカのサヨクの反応を扱った論文の翻訳が掲載されましたが、これを読むと今の日本と某国の関係がとても良く分かります。

http://meinesache.seesaa.net/article/5776381.html

投稿者 kenji : 23:02 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月28日

コラじゃないのか

酔夢ing Voice - 西村幸祐 -であの漫画が紹介されていて、そのコメント欄に気になるコメントが。こういうことをやっているとは知っていましたが、国会議員までやっているとは驚きました。

最初は合成?と思いましたが本物なんでしょうね。

酔夢ing Voice - 西村幸祐 - 「マンガ嫌韓流」を読む。
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/5291096.html

問題の写真
http://bbs.enjoykorea.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1531120&work=list&st=&sw=&cp=1

投稿者 kenji : 11:15 | コメント (0) | トラックバック

「北朝鮮まつり」レポート

夕刊フジBLOGが、歌舞伎町のライブハウスで開催された「北朝鮮まつり」のレポート記事を掲載。イベントでは教科書の中身も紹介され、「1944年の春に相次いでおこった地震は、偉大な首領、金日成将軍が日本の地図をちぎって揺らしていたのが原因だった」と、MMRも真っ青な内容に、会場は大ウケだったそうです。

http://www.yukan-fuji.com/archives/2005/07/post_2859.html

投稿者 kenji : 01:35 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月24日

本当に「皆さんのご意見大募集」?

NHKが、8月15日放送予定の「日本の、これから」で『アジアの中の日本~戦後60年・互いの理解をどう深めるのか~』をテーマに徹底討論するそうです。

特設ホームページでは、「番組でご紹介する皆さんからのご意見をお待ちしています。」と書かれていますが、6月20日に放送されたNHKのBSディベートという前例があるので、本当に意見を大募集しているのか疑っている人も多いかと思います。

7月24日9時の時点では、「お寄せいただいたご意見」はまだ掲載されていませんが、既に多数の意見が届いているはずで、要チェックです。

投稿者 kenji : 09:10 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月23日

どっちが正しいの?

外務省が、米議会図書館が所蔵する古地図において、日本海海域の名称がどのように表記されていたかの調査結果を発表。結果は、お隣の国が行った調査結果と正反対の内容となりました。mumurさんのブログにまとめが載っているので、気になる人は見てみてください。

投稿者 kenji : 18:21 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月22日

うほ!35億1000万円

アジアの真実さんを読んでいたら、川崎市幸区の多摩川の河川敷の立ち退き補償で35億1000万円を投入とか。これって市の財政からだろうけど、太っ腹ですな。

-追記-
朝日新聞の記事がまぎらわしく誤解していましたが、保証金は市の財政から支払われるのではなく、土地開発デベロッパーから支払われる模様。詳細は「電話突撃隊出張依頼所 まとめサイト」を参照されたし。

http://f48.aaa.livedoor.jp/~charge/matome/3.html#5

投稿者 kenji : 16:56 | コメント (0) | トラックバック