« 物理的に無理だと思ったら | メイン | マクラーレンホンダ復活か? »

2011年11月18日

爆発しなかったのか

立体交差の下を通っている道が高さ制限で通れないのに怒った人が、立体交差の下の道を掘り下げれば自分のトラックが通れだろうと人を雇って道を掘ったところ、航空燃料のパイプラインが破損して航空燃料が漏れ、周囲の住民が避難する事件が中国で起った模様。

現場を封鎖した警察や消防が取材記者に対し、引火防止の為に携帯電話やフラッシュの使用を禁止するも、中国ならそんなの無視して爆発しても不思議じゃないですが、どうやらちゃんとまもられたようですね。

犯人は現在逃走中だそうですが、自治体の許可も無く勝手に道路を掘削するとは、大陸の人達はやることがダイナミックだな~。

しかし、航空燃料のパイプラインに引火したら笑い後じゃすまない規模の爆発が起っただろうけど、そんなパイプラインが素人が掘ったくらいでむき出しになる深さにあるのも凄いな。

航空燃料噴出..."個人的"に路面掘り下げパイプライン破損=南京
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1118&f=national_1118_189.shtml

投稿者 kenji : 2011年11月18日 19:50


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/3555

コメント

コメントしてください




保存しますか?