« 蚊帳の外 | メイン | お笑い兵器の宝庫 »

2011年9月13日

中国で広がる嫌韓

韓流ドラマには中国を馬鹿にする描写が時々含まれていますが、それが原因で中国でまた嫌韓が増えてしまった模様。

韓国料理はバラエティに富んでいるが、中華料理は炒め物か揚げ物しかないと馬鹿にしたり、中国の茶葉は全て偽物とこれまた天につばを吐くような台詞を言っているみたいですが、本当にアホかと馬鹿かと。

というか自称バラエティに富んでいるという韓国料理ですが、思い浮かぶのってキムチとグチャグチャにマジェマジェするご飯物しか思い浮かばないし、朝鮮半島に気候の関係で茶葉が殆ど育たず茶の文化が無く、日本の茶道をパクって「伝統茶道ニダ」と嘘ついている国が茶葉で中国を馬鹿にするなんてありえないでしょ。

<レコチャ広場>自慢が過ぎる韓流ドラマは、韓国人の自意識肥大化の反映―中国
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=54268&type=1

投稿者 kenji : 2011年9月13日 06:23


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/3472

コメント

コメントしてください




保存しますか?