« 釣られまくってるな | メイン | 大丈夫だ、問題ない »

2011年7月22日

報道しない自由

菅首相の資金管理団体「草志会」が、北朝鮮による日本人拉致事件容疑者の長男が所属する政治団体「市民の党」に六千万円を超える献金をしていた事に関して、菅首相が国会で「団体が(拉致事件と)関係あることを知らなかった」と答弁した模様。

この件が発覚した時に東亜板では冗談で「だれだか知らないけど6250万円寄付した。今は反省している」と答えるんじゃない? と言われていましたが、まさか本当に国会でこういった答弁をするとは。

しかしテレビマスコミは大口スポンサーのパチンコ機器メーカーに配慮しているのか、相変わらず報道しない自由を貫きとうしているみたいで、テレビでこの件にまともに触れているのって関西ローカルのアンカーくらいじゃない? というか本当にこの国のマスコミって腐ってますね。

拉致絡みの献金で陳謝=「付き合い控える」-菅首相
http://www.jiji.com/jc/zc?key=%d9%c7%c3%d7&k=201107/2011072100614

首相側献金問題、一問一答「政治的なつきあいは控えたい」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/topics/affairs-14732-t1.htm

「アンカー」菅首相の売国献金問題をなぜ他のメディアは報じない?
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1033.html

投稿者 kenji : 2011年7月22日 06:15


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/3394

コメント

コメントしてください




保存しますか?