« 今年もやるのか | メイン | 韓国軍が民間機に10分間銃撃 »

2011年6月17日

テレビ終わった

テレビ朝日のプロデューサーがTwitterで「ついに民放全局の視聴率が1ケタになった」と、6月15日の19時台の全局の視聴率が1桁になったことをつぶやいたところ、「正直、見たい番組が、ない...TV 本当にもういらないかも...」など、素直なリツイートが大量に届いた模様。

韓流のゴリ押しみたいな下らないことをやっていないで、関東でも「たかじん」などを放送すれば視聴率を取れると思うのですけどね。

19時台のゴールデンタイムでこれって、マジでテレビはオワコンになったっぽいですが、昔と違って簡単に情報が手に入るようになったこの時代に、一方通行の情報の押し付けや下らない番組が受け入れられないのは当たり前ですよね。

「民放の19時台視聴率が1ケタになった」 テレ朝プロデューサーの「ツイッター」に「当然」の声
http://www.j-cast.com/2011/06/17098704.html

投稿者 kenji : 2011年6月17日 21:31


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/3348

コメント

コメントしてください




保存しますか?