« ケンチャナヨすぎだろ | メイン | 報道しない自由 »

2011年2月12日

石川県で口蹄疫感染の疑いが

農林水産省が、石川県志賀町の畜産農家で飼育されている15頭の牛が口蹄疫に感染している疑いがあると発表した模様。

感染源が何なのか気になりますが、日本海側ということは韓国で埋設もされずそのまま捨てられた殺処分した家畜を啄んだ野鳥経由の感染もあり得るのが怖いところです。

朝鮮日報が社説で韓国の殺処分された家畜を野放し放置に関して取り上げ、日本語版にも載ったのでついでにURLを掲載。

石川・志賀町の牛、口蹄疫感染「疑い」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110212-OYT1T00010.htm

【社説】口蹄疫問題、最悪の状況も想定せよ
http://www.chosunonline.com/news/20110212000003

投稿者 kenji : 2011年2月12日 09:51


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/3152

コメント

コメントしてください




保存しますか?