« ゼロのはとやま | メイン | トイレ休憩? »

2010年5月22日

恐れていたことが...

宮崎県の家畜改良事業団から避難していた6頭の種牛のうちの一頭から、口蹄疫の感染が確認された模様。

感染が確認された場合、同じ場所で飼育された牛や豚は処分されることとなっているので、残りの5頭も恐らく殺処分されることに...。

避難の種牛1頭口蹄疫の疑い 宮崎、残る5頭は経過観察
http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010052101001211.html

投稿者 kenji : 2010年5月22日 05:57


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/2627

コメント

コメントしてください




保存しますか?