« 「剣の花嫁―山妖奇伝」読了 | メイン | 日産はEVか »

2009年8月 1日

「ミミズクと夜の王」読了

ずいぶんと長い間未読の本の山の中に埋まっていた「ミミズクと夜の王」を読了。

ラノベにしては珍しく冒頭のカラーイラストやイラスト付きの人物紹介、作中のイメージカットが一切無い作品で、「何でだろ?」と思いながら読み始めましたが、読んでいるうちにキャラクターが頭の中に思い浮かぶ絵本のような作品で、確かにこれはイラスト無しの方が正解だなと納得しちゃいました。

んで、面白いのでさくさくと読み進められるのですが、終盤は涙腺が弱い人は泣いちゃうかもしれないので電車の中で読むときは要注意です。

というか、電車の中で読んでいてちょっとやばかったです(w

投稿者 kenji : 2009年8月 1日 09:17


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/2235

コメント

コメントしてください




保存しますか?