« ファーム | メイン | 夏時間 »

2006年4月11日

米国の北朝鮮への制裁第二弾キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

米財務省が、米国の市民や企業、米国内に出先を置く外国企業による北朝鮮籍船舶の保有や利用、船舶保険の供与を禁じる規則改正を行うと公告、官報にも記載した模様。

今回発動した制裁は、米国内の企業だけでなく『米国内に出先を置く外国企業』も対象で船舶保険の供与も禁じられましたが、船舶保険を扱っている企業で米国に支社を持たないところは少ないと思うので、日本の港へやって来る北朝鮮船籍の船舶にも影響を及ぼすのは間違い無いと思います。

北朝鮮船籍のほとんどの船舶保険を扱っているのはニュージーランドの保険会社だそうですが、北朝鮮の工作船として有名な万景峰号の船舶保険を扱っているのもここなのかな?もし、この保険会社が米国でも営業している場合は北朝鮮との取引を取るか米国からの撤退を取るかの2択になりますが、この保険会社が北朝鮮のペーパーカンパニーでなければたぶんアウト。そして北朝鮮船舶への制裁として船舶保険が無い船舶は日本の港へ入港できなくなっているので、もしかしたらあの工作船が日本の港に入港できなくなるかも。

しかし、金融制裁の次に北朝鮮のお家芸である密輸に使用している船舶への制裁とは、ブッシュ政権は本気で将軍様の夢の国を壊すつもりっぽいですが、今回の制裁に対して将軍様がどのような反応を見せるのかちょっと楽しみです。

北朝鮮船舶に制裁発動へ 米、保険供与などを禁止
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006041101000320

投稿者 kenji : 2006年4月11日 12:36


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/1064

コメント

コメントしてください




保存しますか?