« 懲りない人達だ | メイン | 今月のWindowsUpdate »

2006年4月12日

NHK受信料が税金化?

公共放送とはとても思えないほど偏った放送が目立つNHKですが、番組制作費横領事件で有罪判決がでたばかりだというのに、報道局スポーツ報道センターのチーフプロデューサーが、カラ出張で1,762万円を着服していたことが発覚した模様。

横領事件の有罪判決が出た途端に1,762万円の着服が発覚し、受信料不払いの人数がまた増えそうなNHKですが、なんと総務省は受信料を義務化する方向で動いているとか。

国営放送ではなく公共放送なのに受信料を義務化しちゃうなんて、受信料の不払いは腐った体質を改善せず、特定アジアに媚びた感じの自虐的な番組が目立っていることに対する視聴者からの答えなのに、それにはまったく応えず受信料を義務化する方向で動くとは、地上波もデジタル放送になるわけでスクランブルを楽にかけられるようになるのだから、受信料を支払っていない家庭にはスクランブルを解除しなきゃそれで解決するのでは?

それとも、スクランブルをかけるとNHKを無料で受信している朝鮮半島から文句がくるから出来ませんか?

税金か!NHK批判再燃…受信料徴収強制&罰金の厚顔
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_04/t2006041202.html

またCP…NHK職員、カラ出張で1762万田着服
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_04/t2006041203.html

投稿者 kenji : 2006年4月12日 13:01


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kensbar.net/mt/mt-tb.cgi/1068

コメント

コメントしてください




保存しますか?